どんなときもWiFi

【法人契約】どんなときもWiFiの注意点【請求書払い・口座振替】

投稿日:

TERU
こんにちはTERUです

 

どんなときもWiFi法人契約する方法・メリット・注意点を解説します

 

 

今回は、会社(法人)でどんなときもWiFiを検討してる人向けです。

個人の方は↓を参考にしてください。

 

現在のキャンペーンは↓

どんなときもWiFi

※時期によって変動アリ確認推奨

どんなときもWiFiの法人契約メリット

要するに…

ただし!

  • オフィスのネット回線の代わりにするのは少し弱いから、あくまで外用に推奨。(人数が1~3人くらいなら1台で対応できそうだが)

 

結論、法人名義での契約が可能で、請求書支払いにするのも可能です。(※個人契約の場合、請求書支払いは不可

ちなみに、特段メリットはありません

 

法人契約に対応してて、請求書発行支払いができる以外は

⇒ 「2台以上契約する場合、審査が必須

 

TERU
また、公式サイト上では「オフィスの配線を減らしたり、工事不要だから便利!」みたいに書いてありますが、基本オフィスのメインネット回線は、光回線(※特に法人ならフレッツ光)が良いです

※法人契約の場合、光コラボでなくフレッツ光が良い理由は、NTT直接の方がトラブル対応が速いし、特化してるから。(長年法人対応してるNTTがトラブルに一番強いが、光コラボキャリアだとトラブル対応が遅いことも)

参考:「事務所にインターネット回線を引く前に知っておいた方が・・・

 

どんなときもWiFi法人↑のようにあるがどんなときもWiFiで対応できるのは
2~5人規模が限界な気がする…

 

あくまでサブ回線・外出用のネット回線として、どんなときもWiFiを契約するのが良いかと思います。

特に、オフィスに固定電話を置くならなおさらフレッツ光とセット契約が良いです。

 

合わせてチェック↓

【法人限定キャッシュバック】フレッツ光もまだ捨てたもんじゃねぇ!

個人契約(=通常の契約)の方にとっては、 もうすっかりフレッツ光はキャッシュバックと 縁がなくなってしまいましたが・・・   法人契約のキャッシュバックは捨てたもんじゃない!   ...

続きを見る

 




請求書支払いが可能

支払い方法 請求書支払い
※銀行振込後払い
クレジットカード 口座振替
手数料/月
※月額料金とは別で
300円 0円
※むしろポイント分還元
200円

【クレジットカード対応ブランド↓】

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • ダイナースクラブ

※デビットカード・auWALLET・プリペイドカードは利用不可

 

TERU
ただし、↑で「請求書払いが可能!」ってことをメリットで挙げてるけど、可能なら法人用のクレジットカードで支払うことを推奨します。(管理も楽ですし、ポイント還元も馬鹿にできないから)

※法人契約でも口座振替を選択すると、通常の月額料金よりも手数料とは別で500円高くなります

👉 「どんなときもWiFiの月額料金

 

ちなみに、まだ立ち上げたばかりの法人でも比較的審査に寛容な法人クレジットカードがアメックスビジネス(ゴールド)カード三井住友ビジネスカードです。
(※↑の2つのカードは立ち上げたばかりの法人・個人事業者でも作れるクレジットカードがコンセプトでもあり、自分も実質無職の時に作れたカードです。)

 

 

特にアメックスは、過去ブラックなことをしてなければ大体作れますから。

 

合わせてチェック↓

アメックス・ビジネスゴールド、キャンペーンの話…【WEB経由で再契約】

ビジネスゴールド今の通常キャンペーン↓ 個人用ゴールドカードの通常キャンペーン↓   要チェック↓ ⇒ 【コチラ限定】ビジネスゴールドの初年度年会費無料▶▶ ※↑は通常のページ経由で申込みす ...

続きを見る

 

法人向けの割引等はなし

  • 現状、法人専用のプランや複数台契約時の割引はない

 

TERU
複数台まとめて契約したからと言って、特別割引が付くわけじゃないです。法人専用プランもないです

 

将来的には、できる可能性はあるかもですが、今はありません。

元々、月額料金3,480円で使い放題のWi-Fiルーターなのでかなり安いのでその辺は仕方ないと思います。

 

法人契約で必要書類

  1. 担当者の名刺、もしくは社員証
  2. 担当者の本人性確認書類(※)
    免許証・保険証・パスポートのどれか1つ

【支払い名義によっては↓必要になる場合も↓】

  • 登記簿謄本
  • 代表者の本人性確認書類

 

TERU
基本的に、担当者だけで契約可能です。ただし、支払い名義によっては、代表者の確認書類や登記簿謄本が必要です。自分が代表者の場合、免許証・名刺だけで基本OKです

 

登記簿謄本などが必要になる場合っておそらくだけど、法人名義で契約するけど、支払い先のクレジットカード・銀行口座が代表者個人名義の場合とかかも。

 

注意点

 

TERU
大きな注意点はないです。ただし↑の2つだけ事前に知っておくと良いです

 




2台以上契約の場合審査有り

要するに…

  • 場合によっては複数契約できない場合がある
  • 審査に少し時間がかかることがあり、手配までに時間がかかるかも。

 

TERU
複数端末を貸し出すことになるから、運営側(グッドラック)にもリスクがあり、過去に料金支払いの滞納がないか、経営状況がうまく行ってるか等も審査の対象になると思います

経営状態が悪化してて、倒産寸前だと最悪端末ごと返却されず失うリスクがあるから

 

どんなときもWiFiの端末「U2s」の販売価格は24,600円です。

モバイルWi-Fiルーターの中ではかなり高額なので、複数台とんずらされたら運営側も大打撃です。

 

TERU
多分、契約台数が多ければ多いほど、慎重に審査されし、時間もかかると思うよ

 

合わせてチェック↓

 

あんしん補償について

あんしん補償の質問

チャットで質問してみた↑

  • どんなときもWiFiは法人契約で複数契約した場合、必要に応じてあんしん補償を有り無し選択可能
  • 持ち運び用・壊しやすい人等だけにあんしん補償をつけることも可能
    例、3台契約した場合、頻繁に持ち出す1台にだけあんしん補償加入し、2台は無しも可能

※あんしん補償つけず、端末を故障させた場合、18,000円の交換費用が発生する

 

TERU
法人契約で、社員にそれぞれ持たす場合、壊しやすい人だけにつけて、丁寧に扱う人はつけないなんてことができる

 

他にも海外出張へ頻繁持ち出す端末のみあんしん補償をつけておく等も可能です。(※ただし、契約時にしか加入できないので長く利用したり壊す可能性がある人は加入推奨)

 

TERU
あんしん補償や口座振替を選択した月額料金などの比較を↓で詳しく説明してます。あんしん補償の有無で迷ってる人は、私の考えを参考にするのをオススメします

 

 

まとめ

  • 法人契約のメリットは特別なく、法人向け割引・専用プランも存在しない
    ⇒ 「どんなときもWiFiの法人契約メリット
  • ただし、法人契約はでき、個人契約ではできない請求書支払い(※後払い)が可能
    ⇒ 「請求書支払いが可能
    ※基本はクレジットカード支払いを推奨します。口座振替を選択した場合、月額料金自体変更になるから非推奨
  • 法人契約は、代表者(社長)じゃなくても、担当者だけで契約可能
    ⇒ 「法人契約で必要書類
  • 法人契約の注意点は、複数台契約時に審査が入ることで、台数が多いと時間かかるかも
    ⇒ 「注意点

 

TERU
法人契約する前に一読だけしておけばOKです

 

ただし、スタートアップの人たちは、安いからと言って、どんなときもWiFiをメインネット回線にするのはあまりにリスキーだと思います。

 

メインオフィスには必ず光回線の導入をして、サブ・外出用ネット回線でどんなときもWiFiの契約を推奨します。

 

現在のキャンペーンは↓

どんなときもWiFi

※時期によって変動アリ確認推奨

 

合わせてチェック↓

【高層マンションでレビュー】どんなときもWiFiの全て…【評判・料金・速度実測】

告知「【即日OK】どんなときもWiFiが店舗受け取りサービス開始!」   今日は次世代モバイルWi-Fiルーターの「どんなときもWiFi」を解体します! ※従来のモバイルWi-Fiルーターと ...

続きを見る

【知らなきゃ損!?】フレッツ光は法人だけキャンペーンがヤバイ件!

フレッツ光人気キャンペーンサイト NEXT↓ 今、光コラボとかauひかりとかいろいろあります、光回線って! フレッツ光は、昔家電量販店で55,000円キャッシュバックとかやってました。   ...

続きを見る




-どんなときもWiFi

Copyright© Hi-TERUオフィシャルサイト , 2019 AllRights Reserved.