Wi-Fiルーター WiMAX 通信・インターネット

【高層マンションでレビュー】どんなときもWiFiの全て…【評判・料金・速度実測】

更新日:




TERU
こんにちはTERUです

 

今日は次世代モバイルWi-Fiルーターの「どんなときもWiFi」を解体します!

※従来のモバイルWi-Fiルーターとは違って「クラウドSIM」を採用

 

追記

人気で端末切れを起こすことがあるけど、順次予約受付後発送です。

 

TERU
あ・・・今回もあの企画やりますよ!第5弾高層タワマン通信速度測定

 

下記経由200円割引おトク割中
3,480円3,280円

どんなときもWiFi

ドコモ・au・SoftBank網羅!
※200円割引は期間限定のため
↑のサイトで掲載がなければ終了

どんなときもWiFiの評判

どんなときもWiFi中身

チェックポイント↓

 

結論、まだ出た商品だからかなり口コミが少ないです。

ただ、それでもいくつかは口コミがあり、実用的に利用できるだけの通信速度は出てます。

⇒ 「契約者口コミ

 

どんなときもWiFi「U2s」の通信速度理論値↓

内訳 通信速度
ダウンロード 最大150Mbps
アップロード 最大50Mbps

⇒ 「端末の通信スペック詳細

 

現状ダウンロードで20~50Mbps前後は出てる口コミがあり、アップロードは5~20Mbps前後出てます。

ダウンロードの速度だけで考えれば、YouTubeも快適に視聴可能です。

※「通信規制がどれくらいで来るか気になる」の口コミでも書きましたが、アップロードは遅いのでYouTube動画のアップロードは、光回線が無難です

 

契約者口コミ

 

TERU
いくつかどんなときもWiFiの口コミが見つかったけど、ちょっと業者側のやらせ・ステマ・仕込み?っぽいツイートが2つほどあったから、あまり信憑性がないかも。速度自体は実測値だと思うけど。全ての口コミに解説付けたから参考にしてみてくだされ!

 

追記:ステマツイートについて

あれから随分と増えてステマっぽいツイートが↓で紹介した2つ以外にもありました。

TERU
ここではステマツイートを参考にはしていけないので、見分け方を書いておきます

 

ステマツイートの4つの見分け方

  1. アカウントのアイコンが初期のままで何もない
  2. フォロー&フォロワーが0~10人以下
  3. 普段ツイートがないのにどんなときもWiFiツイートだけ具体的にある
  4. 無駄に「#どんなときもWiFi」をハッシュタグに入れてる

↑の1つでも該当する場合、ステマ率高めです。

特に2~4は多めです。(アイコンは適当に動物やら背景やら設定)

 

・・・とは、言っても実際のユーザーのツイートを見ても、結構アリな感じがします。

個人的には「電波安定」・「速度・容量制限なし」・「料金もそこそこ安い(クレカ支払い&あんしん補償なし)」だから強いと思います。

合わせてチェック↓

 

田舎だけど電波がよく通信速度も好調

TERU
多分今回のどんなときもWiFiの最大の強みは↑のような場合だと思う!都会よりも田舎暮らしの味方でかなり強い都会でも制限なしだから重宝するけどね

 

ただ、田舎暮らしで自宅だけで利用するなら、光回線を引いてしまった方が良い気も個人的にはします。

 

最適ネット回線診断ツール↓

光回線のおすすめを選択した結果…【戸建・アパートマンション】

  光回線のオススメ暫定版を用途別に解説しました。   光回線選択ポイント↓ ※急ぎの方は光回線オススメ診断↓ 住居別でオススメ 通信速度重視で選ぶ 加入特典重視で選ぶ スマホセッ ...

続きを見る

 




3キャリア対応だけど、縛りがあるから辞める

TERU
2年契約があるから、安いけどって感じですね。まぁ、最近になって縛りなしWiFiみたいな契約縛りがないレンタルWi-Fiみたいなサービスが増えてきたけど、元々は2~3年縛りがデフォルトだからね個人的にはWiMAXが3年縛りがデフォルトになりつつあるなかで、2年縛りだけなら良い感じだと思います

 

縛りなしのレンタル格安Wi-Fiサービス
縛りなしWi-Fi↓

※クーポンコード入力欄があるが今の所
現状配信はないため未記入でOK

 

TERU
縛りなしWiFiの場合、最低1ヶ月間だけ利用すればOKですし、安い。SoftBank・WiMAXの端末は選択できないけど、初期費用も不要。ちなみにこれの補償オプションも個人的には基本不要だ思うが少し長めに利用する人は加入してもOKです

 

もっと詳しくチェック↓

【クーポンコード】縛りなしWiFiのあえてデメリットを…【評判が怪しい?】

  今回は話題のWi-Fi「縛りなしWiFi」を解説します。   縛りなしWiFi 公式サイトはコチラ▶▶   業界歴:「光回線の訪問販売・電話勧誘やってたけど質問ある? ...

続きを見る

 

WiMAXが使えなくて契約した ※ちょっと↓業者のやらせ口コミっぽい

TERU
↑の口コミとツイッターアカウントを見るとフォロー&フォロワーがほとんどいないやらせアカウントな気がします。おそらく業者側が仕込んだものかな・・・。大体↑の1ツイートしかないとかあり得ないでしょ

 

速度申し分ない【速度実測アリ】 ※やや怪しい口コミ

速度 数値
ダウンロード 43.6Mbps
アップロード 23.5Mbps
TERU
↑は、実測値が掲載してるから、信憑性が高いように見えるけど、わざわざどんなときもWiFiツイートを固定にしてるし、普段ニュースしかリツイートしてないからやらせっぽいなぁ・・・、これも。だとしても数値は実測値っぽいから参考にはなると思うそして充分に速い

 

通信規制がどれくらいで来るか気になる

TERU
普通に利用してれば、通信規制はそうそうかからないと思います。↑だけの速度が出ればYouTube視聴も快適に見えますただし、アップロードが遅いから、YouTuberとして動画をアップするのにはやや向かない気がします

 

合わせてチェック↓

【YouTubeに最適光回線】現役YouTuber・元通信業界人が解説

  YouTube始めて少し時間がたったから、ネット回線について解説します。 現役YouTube・元通信業界の人間なんだ。   auひかり人気特典サイト↓ ↑NNコミュニケーション ...

続きを見る

 

通信測定した結果

速度 数値
ダウンロード 22.93Mbps
アップロード 6.88Mbps
Ping 126ms
TERU
↑の結果は、ダウンロード・アップロード普通に利用するなら、充分過ぎる速度が出てます。さすがに↑のアップロードだけだとオンラインゲームとかは難しいけど、スマホで利用・PCでネット・YouTube視聴するくらいなら全く問題なし。Pingは、反応速度で、126msは遅め。ただしモバイルルーターなら大体これくらいです

 

SoftBankが優先される印象

TERU
↑の口コミを見ると、比較的SoftBank回線が積極的につながってau回線は、フルバンド(全帯域)に対応していないとのこと。仮に↑の口コミが事実な場合、都心部・少し田舎くらいなら全く問題ないけど、島・山などの僻地だとスマホは繋がっても、どんなときもWiFiは繋がらない可能性があるよってことだと思う通常のエリアなら全く問題なさそう

 

島・山など電波が明らかに電波が弱いエリアで契約する人は、8日以内なら「初期契約解除制度」で無条件解約が活用できるから知っておくと良いです。

⇒ 「初期契約解除する場合

 

 

提供元会社概要

会社名 株式会社グッド・ラック
所在地 〒910-2178
福井県福井市栂野町第15号1番地2
設立日 2010年3月17日
事業内容 インターネット接続サービス
インターネット会員サービス
その他インターネット関連事業
コーポレートサイト グッドラック単独の会社HPはなし
親会社の株式会社ALL CONNECT↓
https://www.all-connect.jp/

 

TERU
グッド・ラックって会社は、親会社がもうすぐ上場間近と言われてるALL CONNECT。元々は光回線の販売代理店なんだけど、現状は自社がサービス元になって通信サービスを提供してます

 

グッドラックが提供してる通信サービス↓

  1. モバレコAir
    参考【評判が…】モバレコAirを解説!比較【SoftBank Airとの違い】
  2. NEXT mobile
  3. Broad WiMAX(※これはグループ企業のLinkLife)
    参考WiMAXの違約金負担キャッシュバックについて【プロバイダ乗り換え】
    ↑はWiMAXの中でも唯一、最安級割引違約金負担キャッシュバックがある人気プロバイダ

 

ALL CONNECT系列って大手光回線の販売代理店としては、やや弱く”アレ”なんですが、自社商品の通信サービスは人気高めです。

SoftBank Airを唯一OEM販売してるのは、グッドラックだけですから。(※SoftBank Airの中で1番人気というわけじゃないが、オリジナル割引は初)

 

グッドラックの自社サービス↓

【評判が…】モバレコAirを解説!比較【SoftBank Airとの違い】

株式会社グッド・ラックという代理店が「モバレコAir」なるものを登場させました。   モバレコAir 公式サイトはコチラ▶▶     ポイント↓ モバレコAirの評判 S ...

続きを見る

 

TERU
自社サービスを提供し始めた歴史は、グループ企業のBroadWiMAXがあるから、充分実績はある気がします

 

 

⇒ 「メリット・デメリット踏まえ評価

 




高層階のタワーマンションで実測速度レビュー

  1. 20階付近で計測
  2. 30階付近で計測
  3. 40階付近で計測
TERU
お待たせしました!今回もこの企画やるんだ!・・・って思ったけど、実機がまだ手元に届いてなくて。。。

 

で、この企画はWi-Fi端末が手に入れた時に実施していきます!(※スマホとパソコンの両方で測定予定

 

TERU
乞うご期待!ブックマークしておいて定期的に確認しておいてね!

 

初期費用・月額料金

【初期費用↓】

内訳 初期費用
事務手数料 3,000円
レンタル代金 0円
※購入は不可

【月額料金↓】

契約期間 月額料金
※クレジットカード支払い
月額料金
※口座振替支払い
利用開始月 3,280円
※加入から日割
3,980円
※加入から日割
1~24ヶ月目 3,280円 3,980円
25ヶ月目以降 3,980円 4,410円
あんしん補償
付けた場合
+400円 +400円
25ヶ月間合計 85,980円
(あんしん補償付けた場合95,980円)
103,910円
(あんしん補償付けた場合95,980円)

注意点

  • 1~24ヶ月目の3,280円は、キャンペーン料金です。キャンペーン終了後は3,480円のため、最新情報は公式サイト上で確認推奨
    ⇒ どんなときもWiFi公式サイトはコチラ▶▶
  • 更新月に解約する場合の最後の月は、割引(2年割・おトク割)が無くなるから月額料金3,980円です。(※25ヶ月目以降は長期割込みの月額料金です)
  • 口座振替の場合、別途200円/月手数料が発生。
  • 法人契約の場合請求書支払も可能でその場合別途300円/月手数料が発生。
  • 端末はレンタルなので、途中で故障させてしまうと、弁償費用で18,000円必要
    (※あんしん補償を付けておくと無料交換。【盗難・紛失対象外】ただし、交換後6ヶ月以内に再度交換が発生すると対象外になる可能性がある)
  • 口座振替だと月額料金が高いから、ポイントも貯まることも考慮してクレジットカード支払い推奨
    参考私が愛用する高還元且つ年会費無料のクレジットカード「REX CARD」
  • あんしん補償は、契約時にのみ加入できオプション解約後の再加入・途中加入は不可
  • 海外で利用する場合、↑の月額料金に加えて、通信利用した日のみ各国の1日料金が発生します。(※海外で通信を利用しない日は、電源OFFでOK
    ⇒ 「各国の1日の通信料金はコチラ
TERU
この端末自体は、レンタルになるから端末代金は請求されません。(レンタル料金は0円

 

2年間は、モバイルルーター相場でも月額料金が安い方に感じます。(あんしん補償付けても比較的安め)

 

TERU
自分の場合、あんしん補償は加入しないと思いますが、人によりけり。↓を基準に検討をオススメ

⇒ 「あんしん補償加入すべき人の特徴

 

TERU
端末がレンタルって点が、WiMAXとは大きく違うと思います。購入だったWiMAXの場合、最悪端末がぶっ壊れても弁償する必要はありませんでした。(※中古端末を購入して差し替えれば利用可能)どんなときもWiFiの場合、弁償しないといけないから、長く使えば使うほど故障リスクは高まります

 

3年目以降も比較的安く利用できる(※あんしん補償なしの場合)から継続して使ってたいけど、故障リスク考えると更新月で一旦解約して他社のWi-Fiへ乗り換えるのが無難かもしれません。

 

TERU
故障が怖いからって、あんしん補償加入したまま使い続けると、月額料金4,380円と割高になるからね

 

乗り換え時参考になる記事↓

※↑乗り換える時ようにブックマーク推奨です

 

ちなみに、現状キャッシュバックのようなキャンペーンはどんなときもWiFiにはありません

 

会社員
何でWiMAXにはキャッシュバックがあるのに、どんなときもWiFiにはキャッシュバックがないの!?本当にないの?
TERU
残念ながらない!理由はそもそもどんなときもWiFiは販売独占状態で、キャッシュバックをつける必要がないから。(将来的には、同じクラウドSIMの仕組みのWiFiが増えてキャッシュバック合戦になる可能性はあるかも。)
会社員
そ、そうなんだ…。ってことは家電量販店とか店舗で契約もできないの?
TERU
そういうことなんだ。唯一公式サイト経由で申込みできる独占モバイルWi-Fiルーターだからね。もしキャッシュバックが始まったら当サイトでも真っ先に掲載するから、ブックマークしておいてほしい

 

下記経由申込み可能
どんなときもWiFi↓

どんなときもWiFi

 

追記!合わせてチェック↓

【キャッシュバック】どんなときもWiFiでキャンペーンが…

次世代型モバイルWi-FiルーターのどんなときもWiFiですが、特典(キャンペーン)について。     どんなときもWiFi 公式サイトはコチラ▶▶   業界歴:「光回線 ...

続きを見る

 

最低契約期間・解約・違約金

契約期間

  • 2年間の自動更新型契約

※初回は25ヶ月目が更新月に該当(※解約しても違約金が0円)

【解約・違約金↓】

契約期間 初期費用
0~12ヶ月 19,000円
13~24ヶ月 14,000円
25ヶ月目
※更新月
0円
26ヶ月目~
※以降更新月以外
9,500円

 




初期契約解除する場合

初期契約解除の流れ↓

  1. 商品を受けとった日から起算して8日以内に、事前の電話申告もしくは、書面で契約の解除申請をする
    ※電話申告はグッドラックカスタマーセンター:0120-048-277
    ⇒ 「カスタマーセンター・問い合わせ詳細はコチラ
  2. 商品を受け取った日から起算して8日以内に、指定住所へ端末一式の発送が必須条件
    ※返却期日過ぎたり、欠品(本体・USBケーブル・保証書・個装箱)が1つでもあると18,000円の請求が発生するため注意

商品発送料・初期契約時に発生した「契約事務手数料」は顧客持ちとなる。

 

TERU
初期契約解除制度ってのが、ネット回線(光回線含む)を契約した時に共通して適用可能です。期間内であれば、どんな理由でも適用可能なので、「通信速度が全然出なかった」・「キャリア側のサポートが悪いように感じるから2年間も付き合いたくない」なんて理由でも一方的に顧客側で解約することができます違約金以外の部分で支払う必要があることもあります

※「違約金以外の部分で支払う必要」・・・どんなときもWiFiの場合、契約事務手数料3,000円+商品送り返す時の送料

 

総務省がやってるこの制度のおかげで、比較的安心して契約できるようになりました。

今まではなかったから、モバイルルーター契約して、自宅で電波入らなかったなんてことがあっても解約はできなかったから。

 

初期契約解除期間外の場合↓

 

メリット・デメリット踏まえ評価

動画でも解説しました↓

メリット

  1. 電波がすこぶる良い(ドコモ・au・ソフトバンク全てのSIMに対応してる「クラウドSIM」採用端末だから)
  2. WiMAXと比較しても、2年間はそこそこ安い(多くのWiMAXプロバイダが2年間総額80,000~100,000円前後
    参考記事WiMAXプロバイダ月額料金比較表【2年間・3年間】
  3. 3日10GB制限などの基本的な通信速度制限がない
    ※ただし、大容量コンテンツのダウンロードをし続けてると
    例外的に384Kbpsに制限される場合アリ(明確な基準は記載なし)
  4. 海外でも申請不要で利用可能。(SIMカード入れ替え不要)
    海外でどんなときもWiFi利用時のデイ料金1日あたり)↓

    利用国①プラン 利用国②プラン
    1日の料金
    ※利用した日のみ課金される
    1,280円 1,880円
    適用国 アジア・オセアニア・ヨーロッパ・北米 中東・南米・アフリカ

    ⇒ さらに詳しい国の確認はコチラ▶▶

 

デメリット

  1. 端末がレンタルだから長期間の利用は不向き(2年間の更新月で一旦解約して別のWi-Fiに乗り換えるのが無難)
    ※3年目以降でも故障すると、端末代金18,000円弁償ですし、補償に入り続けると月額料金が高い
  2. 理論値の通信速度がダウンロード最大150Mbps・アップロード最大50Mbpsだから、モバイルルーターの中では遅め(WiMAX:ダウンロード最大1.2Gbps・アップロード最大75Mbps)
    ※ただし、実用的には利用できるレベル。

※どんなときもWiFiは、海外で利用する時は手続き不要で、持っていき現地で利用すれば↑の1日料金が加算されます。使わない日は電源OFFにしておきましょう

※海外利用時は、↑のデイ料金(1日あたり)に加えて、日本でのどんなときもWiFiの月額料金が発生します

 

どんなときもWiFiの最大のメリットは、「電波の良さが最強」&「通信速度制限がない(※基本的に)」の2つ!

多くの場合、↑で書いたデメリットより、メリットのほうが上回るんじゃないかと思います。

 

TERU
自分なら2年間の利用は全然アリだと思います。むしろ契約して使ってみたい!ただし、一旦2年後の更新月で解約して、他社(WiMAX等)へ乗り換えると思います

 

2年後解約する理由↓

  1. 月額料金の割引「2年割」・「おトク割」が無くなって高くなるから
  2. レンタル端末が故障するリスクが高くなるから。(※故障時、補償オプション未加入時は18,000円支払う必要アリ)
TERU
あ、ちなみに自分なら「あんしん補償」オプションの加入はしないと思う。今までのモバイルルーター(WiMAX)で途中で壊れたのは、1/3の確率であったけど、通常壊れづらいと思うから

 

・・・とは言っても、↓の人は「あんしん補償」のオプションの加入はしておいた方が良いと思います。

 

あんしん補償加入した方が良い人

  1. スマホの画面とかよく割る人
  2. 過去にモバイルルーターを契約して、大体故障してる人

 

TERU
要は扱いが雑な人は、入っておいた方が良いってこと!2年間契約して10,000円で安心が買えるからね

⇒ 「初期費用・月額料金へ戻る

 

TERU
結論、2年間使うのはかなりアリ!ただ3年目以降は割高になるし、「あんしん補償」を付けてないと端末弁償リスクが高まるから2年間のみの利用推奨。

 

下記経由で200円割引おトク割中

どんなときもWiFi

ドコモ・au・SoftBank網羅!
次世代Wi-Fiルーター↑

クラウドSIMとは?

クラウドSIM

特徴

  1. クラウドSIMだから、端末にSIMカードが入ってない(※各社SIMカードを入れ替える必要なし)
  2. スマホが利用できるエリアなら、どこでも利用可能
  3. 場所によって1番電波が強いキャリア回線に自動的に振り分けしてくれる

 

TERU
WiMAXとか、他社のモバイルルーターは、必ずau・SoftBank・ドコモのいずれのSIMカードを挿入してましたが、どんなときもWiFiの「U2s」の端末は完全にSIMカード不要

 

簡単なイメージは、どんなときもWiFi運営側のサーバーにSIMが搭載されてて、それを受信するだけの端末が「U2s」ってこと。

SIMは運営側のサーバーに管理されてるから「クラウドSIM」って言われるわけです。

 

端末スペック

U2s

製品名 U2s
製造元 uCloudlink
Wi-Fi規格 IEEE802.11b/g/n
ポート USB 2.0 port:
Input: DC 5V-1A~5V-2A
重量 151g
サイズ W127 x H65.7 x W14.2 mm
最大通信速度 下り最大:150Mbps
上り最大:50Mbps
連続使用可能時間 12時間
バッテリー容量 3,500mAh
最大同時接続台数 5台

⇒ 詳細はコチラで確認▶▶

 

どんなとWiFi外箱

↑高級そうな箱に入ってる

 




問い合わせ先・ログインマイページ

繋がりやすい時間

カスタマーサポート 0120-048-277
受付時間 11:00 ~ 18:00
(日曜日・年末年始は除く)
メール問い合わせ先 support@donnatokimo-wifi.jp
ログイン・マイページ https://support.donnatokimo-wifi.jp

 

TERU
多分、カスタマーサポートは混雑してて、つながりにくいですただし、↑の表を参考にして連絡すると良いです。また、混雑してる時も電話繋げっぱなしで10~20分程度放置すればOKです。(※フリーダイヤルだから通話料無料)

 

時間がない人は、「メールで問い合わせ」か「マイページ」上からできることならそちらを活用しましょう。

 

まとめ

  • どんなときもWiFiの評判はまだ少ないけど、通信速度の実測された口コミを見ると良好田舎エリアでも通信エリアが広いと好評
    ⇒ 「どんなときもWiFiの評判
    ⇒ 「契約者口コミ
  • 提供元の企業は、上場間近と言われる規模の企業で、モバレコAir・NEXTmobile・BroadWiMAXを自社販売してる
    ⇒ 「提供元の会社概要
  • 都内の高層タワマンで実際の通信速度を測定
    ⇒ 「現状まだ未測定&編集中※ブックマークしておいてほしい
  • 月額料金は「あんしん補償」に加入しなければかなり安い
    ※最低2年間は利用必須だから、過去にスマホ・モバイルルーターを壊してる人は加入した方が無難かもちなみに自分なら加入しない
    ⇒ 「初期費用・月額料金
  • TERUの総評としては、かなりアリだと思う。月額料金も安く、通信提供エリアも広く・トリプルキャリア対応してるから通信が安定する。速度も実用的レベルに出る3年目以降は一旦解約して他社へ乗り換え
    ⇒ 「メリット・デメリット踏まえ評価
  • 問い合わせ先は混んでるから、空いてる時間で連絡、もしくはメールで連絡
    ⇒ 「問い合わせ先・ログインマイページ

 

TERU
どんなときもWiFiは、次世代のWi-Fiルーターです。自分も6年間くらいはWiMAXを利用してますが、今後はどんなときもWiFiを視野に入れ乗り換え検討します

 

ただし、WiMAXほど通信速度の理論値は高くないので、実測値の伸びしろはWiMAXだと思います。

TERU
まぁ、今のところ口コミ見てると、どんなときもWiFiで充分速度出てるし、場所によってはWiMAXよりも速いからアリだと思います

 

下記経由200円割引おトク割中

どんなときもWiFi

次世代Wi-Fiルーター
どんなときもWiFi特設サイトはコチラ▶▶

合わせてチェック↓

SoftBankAir
【高層階でレビュー】SoftBank Airの速度の実測が遅いか試したら…

  今回はコチラ!ドンッ!!     SoftBank Airターミナル3~~!!!を提供してもらったから徹底的に使い倒すよ!(恒例の企画もやります) ※SoftBank ...

続きを見る

【タワマンでレビュー】Yahoo!Wi-Fiの無制限プランを使った【通信速度・制限検証】

  自分は、普段WiMAXを使って仕事してます! WiMAXで仕事(ビジネス)してるが・・・【自宅回線を引かないブロガーが比較】   ・・・が、先日以前から気になってたYahooW ...

続きを見る

【キャッシュバック】どんなときもWiFiでキャンペーンが…

次世代型モバイルWi-FiルーターのどんなときもWiFiですが、特典(キャンペーン)について。     どんなときもWiFi 公式サイトはコチラ▶▶   業界歴:「光回線 ...

続きを見る

スポンサードリンク




-Wi-Fiルーター, WiMAX, 通信・インターネット

Copyright© Hi-TERUオフィシャルサイト , 2019 AllRights Reserved.