アフィリエイト

大型サイトを作れると、アフィリエイトに有利だぞ!【プロブロガー論】

更新日:

こんにちは。

TERUです。

 

先日に引き続き今回もサイト作成について。

 

 

今回は大型サイトについて書きたいと思います。

 

ブロガーが考える大型サイトがオススメな理由

アドバイザー

大型サイトの反対がペラサイトですよね。

前回も書きましたが、まだまだペラサイトでも全然稼げます。

 

ただし、私は現在、中〜大型サイトしか作ってません。(※理由は前回の記事をご参照下さい

ということで、そのメリットをまとめました。

 

おおきく分けて、4つ!!

 

大型サイトがオススメな理由

  1. 強いキーワードでも狙える
  2. 新サイト作成より時短可能
  3. 特別単価がでやすい
  4. ASP広告以外の広告も今後取れる(リスク分散しやすい

 

強いキーワードでも狙える

いわゆるビッグ・ミドルキーワードといったものです。

ここで上位表示させるためには、いろいろな要素が必要です。

 

  • アクセス数
  • PV数
  • 長滞在時間
  • 直帰率の低下

 

といった感じです。

 

↑の評価を一括りにすると、どこで判断されるかというと、

ドメイン単位でされます。

 

つまり、ペラ・小サイトにするとドメインの評価も分散されてしまいます。

初めから同じジャンルのサイトを作ってるなら、

一括りにした方が大きな力になって有利になると思いませんか?

 

だから、大型サイトの方がいいと思ってやってます。

 

もちろん、私の意見は1個人の意見なので絶対ではありません。

私が取ってきたデータの結果で、こっちのほうがいいと判断しただけです。

 

サイト作成より時短できる

新規でサイトを作成するよりよっぽど手間がかかりません。

例えば、ドメイン取得・サーバー設置・ファイルアップロード・ホームページの外観設定など。

 

あと既存ドメインの方が圧倒的にインデックスが速いです。

ペラサイトをサーチコンソールに登録して、インデックスさせようとしても、

すぐに反映されませんからね。

 

ちなみにこのサイトの記事は、公開して1分以内にインデックスさせることができます

速くインデックスさせた方が、長い目でみれば、

機会損失も少なくなります

 

特単が狙いやすい

ASPや広告主からダイレクトに特単付きで依頼されたりします。

また、こっちから特単依頼を出した場合も、通りやすくなります。

 

広告主が1番嬉しいのは、自社商品の存在を知らない人に

自社商品の存在を知ってもらい、買ってもらうことです。

 

いろんなキーワードで集客してる大型サイトなら、

その期待度が高くなりますから、特単を出す価値が高くなります。

 

反対に商標キーワードで作ったペラサイトは、特単が通り辛いです。

理由は、特単を出さなくても売れる可能性があるから。(※すでに商品の存在をしってるから)

だからわざわざそこに、広告費を割く理由が少ないんです。

 

ASP広告以外のリスク分散もできる

PV数が増えれば、純広告の依頼も来るようになるそうです。(※TERUはこの経験はありません。

 

 

また、ASPにない広告主からの広告掲載の依頼も。

 

もっというと、サイトに記事を転載するだけなんてお仕事も。

仕事幅が大きくなると、リスク分散は無限にできます

 

極端な話、大型サイトが育っていれば、アフィエイト広告が全面禁止になったとしても

集客さえできれば、なんだってできます。

 

これぞ食いっぱぐれない仕事の究極系なわけです。

 

まとめ

女性

大型サイトを作れると、アフィリエイトに有利になるまとめでした。

 

あ!誤解を招くかもしれませんが、「ペラサイトがダメで大型サイトやれ!

と言ってるわけではありません。

 

あくまで、自分の方向性が大型サイト作成に向いてるため、

やってるだけですよ

 

大型サイト作成に迷ってる方の後押し、役立てばと思います。

 

 

関連記事:「ユーザビリティの高いサイトを作るには!?【プロブロガーTERU論】

 

 

スポンサードリンク




 

昨日の報酬

昨日の報酬:73,268円

-アフィリエイト

Copyright© Hi-TERUオフィシャルサイト , 2018 AllRights Reserved.