ブログ

ブログを収益化する方法を語ってみるか…【プロブロガーTERU論】

投稿日:

こんにちは。

TERUです。

 

今日のテーマは・・・

ブログの収益化方法」について!

 

ブログで生計を立てたいと思ってる人には気になるところです。

ということで、実際に活動してる者として語ってみたいと思います。

何気にこのブログを立ち上げて、もうすぐ半年くらい経ちますしね。

 

※当サイトは2016年11月頃から運営し始めました。

 

 

スポンサードリンク




主な収益源

お金

この辺知ってる人は飛ばしてもらって大丈夫です。

基本ですからね。

 

過去にもまとめてるのでサクッと行きます。

 

ブログの収益源

  • Google AdSense
  • その他アドネットワーク広告
  • ASP(アフィリエイト)広告
  • 純広告

 

アドネットワークワーク広告やASP広告はたくさんあります。

私はGoogle AdSense以外のアドネットワーク広告は使ってません。

あとは、ASP広告のみです。

 

関連記事:「ASPってぶっちゃけどこがいいの!?←【時と場合によって使い分けろ!】

 

ブログの難易度

ぶっちゃけですね・・・。

難しいです!!

これ本音です。

 

私はブロガーになるまでに、

アフィリエイター⇒ブロガー」という手順を踏んでます。

 

アフィリエイト収益だけで生計が立つようになってから、

じっくりとブログを育てるスタイルに移行したわけです。

 

単純に稼ぎたいだけの人はブログ生計は困難かも

 

上記しましたが、もうすぐ半年経ちますが、

このサイトからの収益は期間の割りに大きくありません

ちなみに記事数で言えば、200記事以上入ってます。

 

※ただし、すべてがアフィリエイト記事ではないため収益増加スピードは遅いです。

 

サイトアフィリエイトの方が簡単

稼ぎたいだけの人は、サイトアフィリエイトやった方が良いです。

サイトアフィリエイトって・・・ややこしいですね。

特化ブログって言い換えましょう!

 

特化ブログ・・・1つのジャンル・1つの商品に特化したブログのこと。特化した情報を網羅してるため、アフィリエイトのコンバージョン(=成約率)の高い傾向がある。

 

あと、ペラサイトでも大丈夫です。

 

ペラサイト・・・1ドメインに記事を足さないで、1ページのみで制作したサイトのこと。キーワードの答えだけをわかりやすく書くため、ユーザーにとってシンプルに情報を伝えることができる。

 

ぶっちゃけ、特化ブログ200記事やペラサイト200サイトもあれば、

普通のブログと同じ労力でも結構な収益差がでます

 

実際に、特化ブログなら、

1サイトだけで単月100万円も可能ですから。(※実際に行きました)

 

ブログ難易度表

ブログ種類 難易度 収益化速度 再現性の高さ 売却価値
個人ブログ ★★★★★ ★★☆☆☆ ☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆
特化ブログ ★★★☆☆ ★★★★☆ ★★★☆☆ ★★★★★ 
ペラサイト ★☆☆☆☆ ★★★★★ ★★★★★ ★☆☆☆☆ 

 

↑のような感じです。

★で表現するとわかりにくいですね。Σ(・∀・;)

ということで補足です。

★が多いと、高い・速いということです。

 

特化ブログを例に取ってみると、

難易度はそこそこ高めだけど、収益化速度はそこそこあって、

再現性も比較的しやすいわけです。(※特化ブログ量産で収益向上しやすい

それでいて、ブログの売却価値も高い特徴があります。(※価値は参入ジャンルによりますが。

 

こうみると、個人ブログって売却価値もなくて、難易度も難しいので、

やる価値の意味を見出しにくいわけです。

 

補足

個人ブログは基本的に売却ができません

筆者のキャラクターが強いため、買い取っても他者では再現ができないからです。

ただし、そこそこPV数の集められるブログの場合、買い手が出る場合もあります。

 

それでもブログをやるメリット

結論から言えば、純広告の獲得後のリスク分散のためです。

もっとわかりやすくいうと、

長い目でみると(個人)ブログの方が良いからです。

 

特化ブログやペラサイトって筆者は表に出ません。

また、メリットでもありデメリットでもあるんです、これって

 

短期間なら、特化ブログ・ペラサイトの方が稼げます。

収益化スピードも速いです。

その反面、再現性も高いですよね?

これって自分以外の他者にも言えます

 

「昔は稼いでたけど、ある時期からライバルの参入が激しくなり、稼げなくなった」

 

なんて話はコンビニや飲食店だけの話ではありません。

ブログでも同じことが言えます。

 

だから量産から逃げられなくなるんです。(※ブログは量産が簡単にできることが、リアルビジネスと違い大きな強みでもありますが。

 

自分という存在を知られないメリットは、

後にその人が本当に稼いでたかどうかもわからなくなるデメリットなんです。

 

勢いが乗っている時に、自分の存在を出すことは、

注目されるメリットがあります。

 

ブロガーにとって注目されることは、メリット以外ありません。

注目されることで知名度が上がれば、純広告も獲得しやすくなりますし。

コンテンツが吹き飛んでも、自分がコンテンツ(=資産)になれます。

 

ネット上のインフルエンサーってわけです。

 

YouTuberや芸能人と同じ力学がここで働くんです。

人生をイージーモードにするためには、

時間をかけて資産形成が必須です。

 

関連記事:「人生をイージーモードにする意味と方法【プロブロガーTERU論】

 

量産することに疲れたので、

次のステージとして行き着いたのが、個人ブログだったってわけです。

 

このブログには、自分の情報をバンバン書いてますよね?

これがキャラ立てです。

 

収益化のタイミング

広告

この道の大先輩方は基本的にこう言ってます。

 

「6ヶ月間は、広告を貼るべからず!」

 

と。

理由は、ナチュラルな被リンクを貰ったり、

誰かから良いブログだって、紹介してもらうことが目的なんだそうです。

広告のあるブログって紹介や被リンクを貰いづらいんですって

 

これを聞いて、私も「なるほど!!」と思ってしまいました・・・。

 

あ!でも、そんなことしなくても収益化はできるため、

個人的には収益化はすぐでもOKだと思ってます。

 

だって、収益化できないとモチベーション維持とかできなくなりません?

続けられなくなるリスクと比較すれば、バンバン広告貼った方がまだ良いかと個人的には思ってます。

 

要はコンテンツの質次第です。

これさえしっかりすれば、アフィリエイト記事でも役立ちますし、

成約もしますから。

 

ということで、プロブロガーTERUはお好きなタイミングでどうぞが結論です。

実際にこのサイトは、立ち上げ当初からGoogle AdSense貼ってましたし。

お陰で被リンクは貰ってませんが、それでも収益化は出来てますよ

 

まとめ

インターネットしてる男性

ブログ半年記念前にここまでの

収益化方法についての考えをまとめました。

 

基本的にはあんまり型に当てはめない方がいいかなと

思います。

 

やってると自分なりに気づくことや改善点がわかります。

その時にわかったことって、誰も知らない武器だったりしますからね

 

多くの人が、成功者の教材ベースでブログ作成してます。

確かに、手っ取り早く間違いも少ないです。

 

ただ、独自性のアイデアや発想力という点では

欠けてしまいがちです。

 

私より稼いでるアフィリエイターさんとかに、

自分の話すると結構驚かれますし、

 

「よくそれで、そこまで稼げますね!」

 

なんてお言葉を頂きます。

型がない方が他者との差別化がとことんできますし、

成功すると自信にもつながりますよ!

 

ということで、当サイトはこれからもとことん

独自路線を歩みますので、新たな一次情報をお楽しみに。

 

関連記事:「ブログで副収入を得るための始め方って何ッ!?

 

スポンサードリンク




-ブログ

Copyright© Hi-TERUオフィシャルサイト , 2018 AllRights Reserved.