アフィリエイト

ASPを通さない!?広告主とアフィリエイト直接契約ってどう…?

更新日:

こんにちは。

TERUです。

 

今日のテーマは・・・

アフィリエイト直接契約」について。

 

アフィリエイトを長くやってると、実際そんなオファーや

自分で営業してみよっかな〜」なんて思いついたりしますよね。

 

実際のところ、それってどうなんでしょうか??

 

スポンサードリンク




アフィリエイト直接契約って何?

あんまり知らない人向けに簡単に説明します。

 

「そんな事知ってるよ!」

 

なんて人はすっ飛ばして下さい。

 

通常のASPアフィリエイトイメージ

広告主↔(広告代理店)↔ASP↔アフィリエイター

 

直接契約のアフィリエイトイメージ

広告主↔アフィリエイター

 

知らない人が多いかもしれませんが、

ASPアフィリエイトには、結構広告代理店が介入してます。

 

広告代理店の介入が多いジャンル

エステ関連・金融関連・求人関連など

 

人気ジャンルには、これといっていいほど、

ASPだけでなく広告代理店の介入があるわけです。

 

一言で言うと、結構中間マージン抜かれてます

 

スポンサードリンク




広告主は固定費や仲介料を抜かれてる

ASPを通してアフィリエイト広告を出稿してる広告主は、

基本的に2つの費用が発生します。

 

  1. 月額固定費
  2. 成果報酬費

 

月額固定費は、システム利用料みたいな意味合いですかね?

具体的な金額はわかりません。

 

成果報酬費は、私達の報酬が確定された時にASPに対して支払う報酬のことです。

広告主は、ASPとアフィリエイターの両者に報酬を支払うわけです。

この金額は、報酬額によって異なると思います。

 

豆知識(ASP報酬編)

私が以前勤めてた会社はA8.netに広告を出稿してました。

報酬額が10,000円以上の高額商品でした。

その場合のA8への支払い額は1件5,000円でした。

ここに加えて、広告主には固定費も発生してるので、

結構な仲介費がかかってることがわかります。

 

広告主と直接契約のメリット

もうおわかりの通り、直接契約のメリットは特単の金額です、基本。

特単以上に、有利な条件を付けてくれる広告主もいます。

 

有利な条件例

  • 承認率保証(最低60%保証など10件発生すれば、6件確定を確約
  • 発生に応じて報酬確定など。
  • 特別キャンペーンが紹介可能など。(※通常のLPよりも割引率アップなどの専用LPで他のアフィリエイターとの差別化ができる

 

といった感じです。

 

仲介マージンを省くことで、広告主は本来ASPに回してた報酬を

アフィリエイターに回すことができるわけです。

 

そのため広告主・アフィリエイターの双方がWIN-WINになる関係が成立します。

 

WIN-WINの具体的な仕組み

ASPに対して支払ってた費用を100%ととします。

この場合、ASPを除くことで費用の80〜90%をアフィリエイターに上乗せできます。

結果的に、広告主にとっては10%〜20%のコストダウンができ、アフィリエイターにとっても報酬額が上乗せされます。

広告主・アフィリエイターの両者にとってメリットなわけです。

 

だけど、基本的には・・・

非推奨します。個人的には。

やっぱりASPあってのアフィリエイターですからね。

 

ちなみに直接契約だと交渉事が面倒とか言いますが、

その辺は実際そうでもありません。

 

私はA8.netをメインで使ってます。

そもそもA8なんて滅多に担当なんて付きませんから、

基本やりとりは広告主と直接します。

これって直接契約と大差ありませんよね。

 

他社ASPで、担当がしっかり代行してくれる人にとっては

心細いかもしれませんが

 

直接契約する場合

契約

それでも直接契約は魅力的です。

実際、私はASP単価の約1.5倍になりましたし、確定保証も付きました。

 

基本的にオファーが来てから、検討するようにしましょう。(自ら営業するのは、ASPで禁止されてます

それで、信頼のできる広告主なら・・・って言う感じだと思います。

 

ちなみに、最低限欲しいのはシステム導入です。

ない場合、止めておいた方がいいかもです。

 

システムが導入の有無

ASPと同じように、成果発生・クリックされたら、リアルタイムでわかる仕組みのことです。

これがなければ、広告主が自由に調整できてしまいますから

 

特に今までASP広告で出稿してたなら、

その商品のクリック数・確定率・コンバージョン率がわかります。

 

それを元に比較すれば、広告主に呑み行為されてるかどうか判断しやすいわけです。

 

呑み行為・・・実際には成果発生してるけど、発生してないように調整する。また実際には承認条件を満たしてるけど、非承認にすること

 

最低限リアルタイムにデータ計測できるシステムが

導入されてるかは確認しておきましょう。(システムへのログイン画面の有無など)

 

私が直接契約してる広告主さんは、

このログインシステムを登載して貰っていますし、

報酬発生時は、メールで自動通知してくれます。

 

ここまであると、安心して任せることができますからね。

 

まとめ

女性

広告主を通さないアフィリエイトについてのまとめでした。

最後に直接契約する場合の最低条件をまとめておきます。

 

ポイントまとめ

  • 本当に信用できる広告主かどうか(ASP実績や過去の実績などから判断)
  • ASPシステムの導入有無(ない場合は、見送り推奨
  • 特単以外のメリットがあるかどうか(承認率保証など)

やってはダメなこと

  • 自ら広告主に営業をかける行為(※ASPに出稿してる広告主に対してです。

 

といった感じです。

 

でも私個人的には、エーハチ君とハチコちゃんのフィギュアが欲しいので、

これからもA8案件も頑張って行きたいところですがね。

 

あ!でも単価が1,000円以上差がつく場合、他社ASPを活用しちゃいます。

999円以下までであれば、A8と言った感じですかね〜。

 

話それちゃいましたが、ご参考になればと。

 

追記:広告主と直接契約したい!

って人が大半だと思いますので、そのためのヒントを追記します。

兎にも角にも、まず成果を上げることです、結論。

 

私も基本的には、広告主とのダイレクト契約非推奨なので、

自ら働きかけはしません

営業するなら、純広告狙いです。(※月固定契約の広告のこと)

 

関連記事:「純広告の営業ってどうやるの?→【結果が・・・】

 

実際、周りの月数百万超えのアフィリエイターの知り合いの方々でも、

直接契約してる人は、ほとんどいません。

 

それくらい例外なのが、直接契約ですし、

通常そこまでしなくても稼げます。

どうしても特単が欲しい場合は、ASP正規ルートでも高額な特単がでます。

 

某脱毛サロン案件の特単では、

16,000円から22,000円になりましたし。

正規ルートでも全然高額特単は可能なわけです。

実績がなくても、比較的アクトレなんかは特単が出やすいそうです。

 

だから、広告主と直接契約したい人は、広告主が声をかけたくなるほどの

アフィリエイターになるしかありません。

 

実際なくてもいいと思います。必須じゃないです!直接契約は

こんな当たり障りのない答えですが、実際にそうなんですから・・・。

 

 

スポンサードリンク




-アフィリエイト

Copyright© Hi-TERUオフィシャルサイト , 2018 AllRights Reserved.