パソコン

アフィリエイト

サイト文章の書き方【ライディングの基礎】

更新日:

こんにちは。

TERUです。

 

危機感を感じないと本気で動かない!

最近よく思います。

今まで若干危機感が薄れていたため、だらけきっていた感がでていました。

ところが年末に出費がかさむことを実感し再度エンジンがかかり始めました。

さぁ残り2016年も残りわずか乗り切っていきましょう!

 

今日のテーマはサイト文章の上手な書き方です。

 

サイト文章をの上手な書き方

タイピング

サイトの文章をライディングする時にわかりやすく書くことって難しいですよね。

正直ある程度慣れが必要です。

 

初心者の人でよく起こるミスは・・・

 

【初心者がライティングをしてミスすること】

  • 途中で内容がぶれてしまう
  • 何を言いたいかわからなくなる

 

この2つが多いかもしれません。

細かい誤字脱字に関しては、見直せば修正できます

そのため今回は途中で「手が止まってしまう対策方法」をまとめます。

 

まずは以下の問題点に見に覚えはありませんか?

 

途中で内容がぶれてしまう

始めのうちは何を書いたら良いわからないですよね。

やっと何を書こうか決めた後にライティングし始めるわけです。

 

でも文章を作成しているうちに本質からぶれてしまうことってよくあるんです。

「あれ?何を言いたかったんだっけ?」って感じです。

 

何を言いたいかわからなくなる

最終的にまとめることと、終わりをどうやって持っていけばいいかわからなくなります

こうなってしまうともはや文章を修正するのにも時間がかかります。

 

ブログとかやったことのある人なら一度は経験ありませんか?

つい文章を作るのに熱くなりすぎて何を伝えたかったか忘れたり。

(※当サイトで私も迷子になることが有ります。このサイトは基本的に書き直しなしの一発書きでやってます。そのためたまに文章や流れがおかしくなる場合もあったりするんですよね・・・。)

 

結果的に思い出しますが、手が止まったり読み直し修正が必要になります。

一度手が止まってしまうと効率が悪くなってしまいますよね。

 

 

ということでそんなことにならないための対策方法があります。

 

見出しを先に決めること

パソコン男性

とにかくこれが1番大切な気がします。

基本的に私も最初に見出しを作成してから文章を作ります。

この見出しがハッキリしていれば、ぶれそうになっても見出しが当初の内容に修正してくれるからです。

 

そのために「今日はアフィリエイトのテーマについて書こう!」と思ったら見出しから考えるわけです。

アフィリエイトをテーマにすると幅が広過ぎますよね?

そのため先に文章のレールを引いておくことが大切です。

 

例えばアフィリエイトをテーマにするなら以下のようにします。

 

【アフィリエイトテーマの見出し】

  1. アフィリエイトとは
  2. 始め方
  3. ASPに登録
  4. サイト、ブログ作成
  5. 記事の書き方
  6. まとめ

 

ざっくりと流れを作成しました。

アフィリエイトがテーマならもっと細かい分類ができます。

書きたい文章の量に応じて肉付けするとさらに良いですね。

 

↑のように内容を決めておけば、大きくブレることなく書けます。

「文章をまとめられない!」なんて人にオススメです。

 

サイト文章の上手な書き方まとめ

プレゼン男性

以上がサイト文章の上手な書き方まとめでした。

 

私もこのサイトをやるまでブログを久しくやってませんでした。

そのため書き方がわからなくブレブレでした。

 

少しずつテーマを決めることで書く内容がまとまってきます。

これは1つの記事でも同じことが言えます。

 

文章が書けない人はテーマと見出しづくりからやってみて下さいね。ლ(´ڡ`ლ)

 

 

スポンサードリンク




 

昨日の報酬

12月7日のアフィリエイト報酬:0円

-アフィリエイト

Copyright© Hi-TERUオフィシャルサイト , 2018 AllRights Reserved.