マインドセット

「やる気出んな~」←危機感を持て!原動力になるから…【ブロガー論】

投稿日:

こんにちは。

プロブロガーTERUです。

 

今日のテーマは「原動力の引き出し方」です!

 

「毎日つまらん。」

「仕事したくね~」

 

なんて人は要チェック!!

 

スポンサードリンク




危機感と原動力

結論、危機感がないと原動力はまずに沸きません!

そもそも「やる気が出ないなぁ~」とか行ってる時点で危機感が全くないわけです。

 

だから「原動力・やる気が欲しいなぁ~」って思うんなら、

まず危機感を持たないといけません

 

「やる気出んな~」はピンチ!

ちなみに、プロブロガーの管理人はこの仕事が軌道に乗って危機感が薄れてました

駆け出し当初はもっと朝早く起きて、寝る間も惜しんで仕事してましたから。

でも今は、丸一日空いてても実働6時間程度に・・・。

 

これが「やる気出んな~」現象の実態です。

危機感がなくなって、微妙に満足しちゃってるわけです。

 

※最近は危機感を持ち直し、原動力が付き始めました。

 

ということでオススメの危機感の持ち方を解説します。

 

危機感を持つための方法

女性

まず、危機感を感じるための手っ取り早い方法はお金で考えることです。

「他人より成長が遅い・仕事ができない」なんて危機感とかは、大したことじゃないっす。

大きな括りでみると。

 

どんなにコミュ障で、会社で仕事ができなかったブロガーでも稼いでる人はいます。(※自分です)

しかもそこらの中小企業の社長なんかよりよっぽど

 

 

成長論的な危機感は、お金を持つことで結構解消されますからね。

 

「あ!こんな性格やコミュ障でも大丈夫なんだ!!やっていけるんだ!」

 

って感じにですね。

これって自己肯定で、伸びるための良い要素!

だから、まずは人よりも多くお金を稼ぐことが大事です。

 

では対策!

 

年収計算をする

具体的で単純です。

でも日々の忙しさで、多くの人が現実と向き合ってないです。

 

これを読んだ後、すぐシミュレーションして下さい!

 

ちなみにサラリーマン時代のTERUの例はこんな感じ。

 

サラリーマン時代のTERUシミュレーション例

1~5年間の平均年収が320万円(※ほぼ昇給はなしだった)

  • 320万円×5年=1,600万円

多く見積もって予想(先輩社員・上司を参考に算出)

  • 350万円×5年=1,750万円
  • 400万円×28年=1億1,200万円(※60歳まで)

60歳までの合計生涯年収 1億4,550万円(税金・保険差し引きなし)

 

今改めて思いましたが、ヤバいですよね。これ。

結局生活費も含めてすべて差し引いたら、ほとんど残らない。

 

私の場合当時、年に50万円貯金できたら、大したもんでした。

仮に1年に50万円しか貯金できない計算なら、10年で500万円。

残り28年は70万円としても、1,960万円。合計2,460万円・・・

 

マイホームがなんとか買えるか、買えないかですね。

ほら!危機感持ちますよね!

 

生涯収入3億なんて、そこそこ給料の良い会社いかないと到底実現しません。

多くの会社がその半分程度が現実ですわ・・・。

ずっと会社員なら、余計この辺はシビアに考えておきましょう。

 

 

引っ越す・欲しいもの買う

「危機感ない人はまず感じろ!!」

 

引っ越すなら家賃を高くしてます。

欲しいものなら、できれば高いものです。

 

これがなんで危機感かって?

単純に生活水準が上げると、「収入も上げないとキツい・・・」と思えます。

 

あと高額なもの買ったときって、貯金してたものを崩します。

今まで頑張って貯めたお金もすぐなくなる感覚が大事です。

 

ぶっちゃけ、せいぜい数百万円の預金だったら、すぐ無くなります

思った以上に何もできません。

節約や普通のことしか。

 

私は月収100万円以上稼ぐブロガーです。

稼いでみるとわかりますが、こんなけだと全然足りないです。

思った以上に何もできません。

 

ちなみにこの間、8万円のクロムハーツのネックレスが欲しくて見に行きました。

でも8万円のネックレスですら、結局、ビビって買えませんでした・・・

これが危機感を持ってるから、感じる感覚です。

 

月収100万円以上でもそんなもんですよ。

全然足りません、お金。

 

だから、危機感ない人ほどまず高額な買い物や生活水準を上げることをオススメします。

 

まとめ

怒る

やる気出ない人は危機感持って!

その持て余してる力と時間が本当にもったいない・・・。

 

そんなあなたへ解決策を提案するなら・・・

 

  • 給料少ないなら転職しろ!
  • 給料多いならたくさん浪費しろ!

 

です。

大手企業とかで、楽して年収1,000万円とか貰ってる人もいるんですかね?

そんな人は、まず危機感を持つために生活水準上げて!

 

そうすれば、経済効果ももたらしますし、あなたも危機感が生まれます。

 

「1,000万円あるはずだけど、意外にお金って残らないし、少ないぞ!!」

 

 

スポンサードリンク




-マインドセット

Copyright© Hi-TERUオフィシャルサイト , 2018 AllRights Reserved.