クレジットカード 税理士 節税対策

アメックス・ビジネスゴールド、キャンペーンの話…【WEB経由で再契約】

更新日:

ビジネスゴールド今のキャンペーン↓

個人用ゴールドカードのキャンペーン↓

 

こんにちは。

TERUです。

 

今日はクレジットカードの話です。

で、アメリカンエキスプレス・ビジネスゴールドですね!(※作りましたからね)

⇒ 30,000ポイント還元キャンペーン中!アメックスビジネスゴールドはコチラ

 

※アメックス・ゴールド・ビジネスカードのキャンペーンの話が知りたい人は↓からご覧下さい。

⇒ 「ビジネス・ゴールドにもキャンペーンまとめ

 

ブロガーTERUも個人事業者なので、立派に個人のクレカ仕事用のクレカに分けたかったわけです。

前々から密かに検討しててですね、その候補が・・・

 

 

だったんです。

 

追記

結局、両方申し込みして、両方無事作れました

両方のゴールドカードを作ることができた管理人のスペックは↓が参考になります。

⇒ 「実際に審査が通ったブロガーTERUのプロフィール

参考記事


三井住友ビジネスカード for Ownersの審査は通るのか?【プラチナで…】

こんにちは。 TERUです。   今日もクレジットカードの話をしたいと思います。 前回、アメックスビジネスゴールドの話を書いて、実際に作りました。   前回の記事   そ ...

続きを見る

 

で!今日、名古屋駅を歩いてたら、駅でブースやってたアメックスの社員の方に営業されたんです。

しかもたまたま

でもね!アメックスのゴールドカード(ビジネス含む)は、インターネット経由からの方がお得だったんですよね!

⇒ 「年会費(30,000円程)が無料になるから」(※申し込み時期によってキャンペーンは異なります。

 

ということでそのことを書きます。

 

アメックスの社員に営業され申し込み編

アメックス

結論ですが、営業されて申し込みました!!

でも、後に続くんですが、当日、キャンセルしてしまいました・・・。

⇒ 「理由はWEB経由で契約した方がお得だったから←「お得に契約したい!」なんて人はこっちの方が役立つでしょう。

 

営業さんに一生懸命やってもらったので、正直本当に申し訳ないことしたなぁ〜。

 

理由が後述してるアメリカン・エキスプレスビジネス・ゴールドキャンペーン適用有無です!

小さかったら、気にしませんが結構これがデカイんです。

キャンペーン内容は ⇒「ビジネス・ゴールドにもキャンペーン」にまとめてます。

 

特に私みたいな庶民派ブロガーにとっては!!

ということで、一連の経緯とフォローのため、営業さん経由で申し込みするメリットから書きますね。

 

営業経由で申し込みするメリット

まず、結論ですが・・・

営業さんから申し込みすると、アメックス・プラチナカードを簡単に持てます。

 

これが最大のメリットですから、ステイタスが欲しい方やプラチナが欲しい方はぜひ営業さん経由がオススメです。

アメリカン・エキスプレス・プラチナカードの年会費は・・・13万円です!

ゴールドが3万円に対して、めちゃくちゃ高いですよね。

 

ただ、プラチナはネット上から一切申し込みできません。

 

 

まぁ、実際に私自身、社員さんに営業されたから間違いありません・・・。

また上手なんだよな〜アメックスの社員さんの営業が!

最後の最後に・・・

 

プラチナカードで申し込みしませんか?ゴールド作ってから、あとでプラチナに変更したくてもできないんです!ゴールドからプラチナは、インビテーションが届くのを待つしかないんです。」

※インビテーション・・・招待状のこと。

 

いや〜年会費13万とか普通しないでしょ!笑

それでも一瞬揺らいでしまったのは、一流の営業力ですよねホント・・・。

 

ビジネスゴールド今のキャンペーン↓

個人用ゴールドカードのキャンペーン↓

 

最初のプラチナとゴールドの審査基準は同じ

これ驚いた人も多いのでは?

ゴールドカードとプラチナカードの審査って同じなんですよ!実は!

 

営業さんが私へのクロージングトークで言ってました。

つまり、始めからプラチナ申請すれば、ゴールド持てる人ならアメックス・プラチナカードが持てる!ということです。

本当にプラチナが欲しい人は、営業さん経由で申し込めば手っ取り早い!

ただ、庶民派TERUには、プラチナよりゴールドで充分だと思ったので、ゴールドで申し込みました。

 

名古屋駅のアメックスブース開催場所

アメックスブース

JR名古屋駅を出た通路の真ん中あたりでブースをやってました。

毎日やってるわけではありませんが、定期的にやってるそうです。

おそらく、都市部の駅ならやってると思います。

営業さん経由でプラチナ作りたい!なんて人居たら、担当者さんに繋げますよ〜。(名刺貰ったので)

 

まぁ、後にこれもキャンセルしてしまいますが・・・。

申し込みに何したか載せておきますね。↓に。

 

※キャンセル経緯が知りたい人は「キャンセル編」へ飛んで下さい。

 

申し込みの流れ

申し込み方法は比較的シンプルでした。

書類を書いたりするのではなく、iPadで全部行いました。

 

  1. 名前・住所登録などの個人情報を入力
  2. 年収の記載(推定でOK
  3. 今持ってるクレジットカードの種類を入力(VISA・JCBをチェックした)
  4. 免許証を渡す
  5. 銀行口座登録(その場で端末を使って登録)

 

って感じの15分程度で完了です。

審査結果は後日、郵送で送られるそうです。(通ればそのままカードが届く)

 

ちなみに・・・

TERUは前年の年収がほぼありませんでした。(200万円以下)

それでも問題ないですか?」と聞いたところ「そこは関係ないので、問題ないですよ〜」とのことでした。

 

改めてアメックスは審査に寛容なことがわかりました。

 

 

キャンセル編

申し込みしてから、アメックス・ビジネスゴールドについて調べてたら、ネットで申し込みした方がお得だったんです・・・。

営業さん経由での特典は基本的になし。(※アメックスカスタマーセンターに電話で確認済み

 

でも実際、ビジネス・ゴールドにも特典って・・・本当はあるんです。

ということで、恥を忍んで目先の特典を選びキャンセルしたちっこいブロガーです(*´ω`*)

 

カスタマーセンターに電話詳細

TERU
すみません、さっき名古屋駅で営業さんに申し込みをしたものです。
オペレーター
申し込み番号・誕生日・フルネームをご確認させて下さい。

〜(中略)〜

TERU
ネットでみてたら、年会費無料をみたんですが、これって適用されませんよね・・・?
オペレーター
あ〜、そうですね。営業経由で特典がついてない場合は、適用されませんね・・・。
TERU
(できればキャンセルしたくないので)何か良い方法ってありませんかね〜?
オペレーター
でしたら、まだ審査中のため、一旦キャンセルして、申し込みし直すことで適用することも可能ですよ。
TERU
あ~・・・、そうですよね~・・・。ん~・・・。

~(中略)~

TERU
本当に申し訳ございません・・・。そうして頂けたらありがたいです。

 

いや〜・・・、私と同い年の営業さんだったので、本当に申し訳なかったです・・・。

 

 

ビジネス・ゴールドにもキャンペーン

お得

アメックス・ビジネスゴールドのキャンペーンは、ネットのCPページ限定年会費無料が付きました。(※時期によって異なります。最新情報はWEB限定のキャンペーンサイト上でご確認下さい。

※最新キャンペーンは↑から必ずご確認下さい

重要だから、もう一度言います。WEBのキャンペーンページ限定!です。

 

年会費無料(31,000円)

アメックス・ビジネスゴールドの年会費は31,000円+税です。

つまり33,480円!

これってさぁ・・・無視できないでしょ??さすがに。

 

庶民ブロガーの自分は、31,000円あれば美味しいごはんが食べられると思ってしまいます。

ぶっちゃけ、10,000円くらいであれば、一生懸命営業してくれた熱意に捧げますが、30,000円は・・・

 

ということで、これからアメックス・ビジネスゴールドを持ちたくて、私のような庶民派の方ネット経由で申し込みすることがオススメです。

 

逆にプラチナカードもってステイタス輝かせたい!!

なんて方は・・・中々いないでしょう。

 

ゴールドカードを使ってれば、プラチナのインビテーションも来るそうだから、しばらく使ってみて考える方が合理的な気がします。

 

ビジネスゴールド今のキャンペーン↓

個人用ゴールドカードのキャンペーン↓

 

ちなみに、高所得者の方はふるさと納税の寄附に活用しやすいかも!

通常のクレカだと多くても100万円ぐらいしか使えないからです。(※ふるさと納税寄附額は多い人だと数十万円~)

 

ふるさと納税等の高額出費に活用できる↓

↑の記事中でも書いてますが、ふるさと納税は絶対にクレカ支払いした方が良いです。

 

 

まとめ

まとめ

といった感じでした。

せっかくだから、もう一回三井住友のビジネスゴールドカードアメックスビジネスゴールドで検討し直そう!

 

三井住友カードは年会費安いですし。(年会費10,000円)

まぁ・・・でもアメックスにしちゃうと思いますが。

 

といった感じでした。

 

これからアメックスビジネスゴールドを作ろうと思ってる方へ参考になればと思います。

またどっちか決めて申し込みしたら、追記していきますね。

 

追記:CPページから申し込みした

アメックス申し込み

結局、アメックス・ビジネス・ゴールド初年度年会費無料CPページから申し込みました。

審査には、大体10日ほどかかるとのことなので待ちたいと思います。

 

結局、↓の2つの理由でアメックスにしました。

 

  1. アメックスのクレカを持ってなかった(VISA・JCBを持っており、Mastercardも過去持ってた)
  2. ステイタスブランド力に憧れた

といった感じです。

ぶっちゃけ、三井住友ビジネスカードでも充分ブランド力はありますけどね。

まぁ、今回は本当にそれだけです。

 

ちなみに応募の流れは、営業さんのiPadで入力したものと全く同じでした。

⇒ 参考:「営業さんから申し込みした流れ

 

結果が分かり次第、再度追記していきます。

 

⇒ アメックス・ビジネスゴールドの限定CPはコチラ

 

追記2:カードが手元に届いた

封筒

ついに届きました!!

アメックス・ビジネス・ゴールド!!

 

意外とあっさり早く手元に来ました。(土日含んでWEB申し込みから6日後

開封してみました!

 

開封画像

ゴールドカードだ!

かっこいい!!

 

作ってよかったです。

ちなみに、アメックスのクレカを受け取るには、本人限定受取になります。

受け取るまでの流れまとめときます。

 

受取までの流れ

  1. 本人限定受取の通知書が郵便で来る
  2. 受取ができる希望日時を連絡するか、自ら管轄のゆうゆう窓口へ取りに行く(※TERUはゆうゆう窓口に行きました)
  3. 登録した住所が証明できる身分証を提示して受取完了!(住所が一致しない場合は、受取できません
    身分証例、免許証・パスポート・住基カードなど

 

自分もそうだったんですが、住民票が実家になってて、免許証の住所も実家でした。

このままだと受取できないので、警察署で免許証の住所を変更して対応しました。

 

同じ状況の方は、早めの対処をオススメします。

 

 

メインカードとして使用感レポ!【アメックスビジネスカード】

今もメインカードととして使ってます。(※使いすぎて、カードが汚れてきた程)

で!ここまででTERUがアメックスを使った感想を↓にレポしたので、参考にしていて下さい!

 

追記3:東京駅の手荷物配送サービスを使ってみた!

佐川の伝票

アメックス・ビジネスゴールドの特典である「手荷物配送サービス」を活用しました。(※何度でも・いつでも無料)

 

手荷物配送サービス・・・アメックス・ビジネス・ゴールドを東京駅の佐川で提示すると、23区内にあるホテルなら手荷物を無料で配送してくれる。通常のアメックスゴールドカードにはこのサービスはないので、希望する人はアメックスビジネスゴールドを選択しましょう。

 

結論、かなり便利です。

無料で、事前予約も不要で活用できますからね。

 

ただし、当日配送の場合、午前11時までに預けないといけません。

私の場合、9時30分頃に預け、台東区のホテルに届いたのが17:30でした。

 

残念なことにこれが活用できるのは、東京駅のみですが・・・。

東京出張・観光の場合に活用するのをオススメします。

 

追記

あれから何度か東京出張することがありますが、毎回手荷物配送サービスを無料で活用してます。

昼過ぎ(13時頃)に都内へ付いても、夕方頃にはホテル(池袋)へ荷物を届けてくれたので便利なサービスだと実感します!

※基本、当日配送は11時までのはずでしたが、13時頃でも当日配送してくれました。

 

追記4:アメックスビジネスゴールドの限度額を確認してみた!

アメックス管理画面

 

アメックスが限度額が人によって違うことは有名な話です。

TERUの場合、残念ながら300万円はNGでした。

追記

よくよく考えると、自分の限度額が300万円まででした。すでに利用履歴があるため、↑は300万円でNGになってます。

※気づいたら500万円まで使えるようになってました。(後述参照)

 

けど、1ヶ月目から290万円まで使えることが確認できてます。

 

アメックス管理画面2

 

通常のゴールドカードなら、200万円前後までですからね~。

 

アメックスプラチナを作っても限度額が、50万円までの人もいるそうなので、個人的には信用があるみたいです。

 

低年収だったサラリーマンTERUがなぜここまで限度額が高いかまとめました。

 

TERUのアメックスの限度額が高い理由

  • 3年以上前から、決済はすべてクレジットカード!(※他社のVISAカード)
  • クレジットカードの滞納が一度もない
  • 過去の年間クレジットカード利用額目安が80万円~100万円だった

 

あくまで個人的な予測ですが・・・

↑の3つの要因が信用機関の評価を上げてくれたように感じます。

 

万が一、審査に落ちてしまった人も、既存のクレジットカードを利用する習慣をつけて、しっかり払い続ければ信用が付くと思います。

また現時点でアメックスの限度額が少ない人も、使い続ければ徐々に増えてくためご安心下さい。

 

ビジネスゴールド今のキャンペーン↓

個人用ゴールドカードのキャンペーン↓

 

追記5:支払い遅延に注意!口座振替依頼書を返送せよ!

結論、最初の支払いは銀行振込小切手です!!

忘れると、支払い遅延滞納になるため、ご注意下さい。

⇒ 「口座振替依頼書はこんな感じに同封されてた!

 

実際に↓なことになりかねませんからね・・・。

 

 

あれから、アメックスを持ってから、2ヶ月経ちましたが・・・

やっちゃいました支払い滞納・遅延!!

 

 

とここで、信用情報に傷がついてしまったことに気づきました。あらまぁ。

で、翌日にはついに↓なりました。

 

 

いや~、全然気づきませんでしたよ。

つい、WEB申込時に、銀行情報入れたと思ったから、口座振替出来てると思ってた・・・。(※口座振替は必ず銀行印が必要だから、書類のやり取りが必須です。

その点、三井住友ビジネスカードの時は、確かに先に銀行印押して返送してましたからね。

参考記事:「書類到着!本人確認&金融機関登録したぞ!【三井住友ビジネスカード】

 

アメックスカードは、他社のクレカ(VISA・JCB等)と違って、カード発行後の口座振替登録です!

だから、これから作る人最近作った人はお気をつけ下さい。

 

追記

翌日、無事に支払い処理が確定されました。

以後は、もう口座振替の登録してるから、もうないですが気をつけねば。

 

ちなみに支払い完了後の利用限度額を確認したところ・・・

 

ネット上で、1日2回だけ金額を入力して今の限度額を確認できます。

結果、今の状態だと200万円も使えない状態になってました・・・。

 

コツコツと信用を取り戻していくしかありませんね。

 

2017年9月無事信用復活!


それどころか、350万円まで利用幅が増えました!

まぁ、ブロガーという仕事上一気にそんなに使うこともそうそうありませんがね・・・。

 

ということで、信用がこんな短期間で復活してよかったです。

 

 

ちなみに、10月時点(作ってから約5ヶ月後)には500万円まで利用できるようになってました。

個人、いやビジネス(ゴールド)カードでもここまで使えるものは滅多にないですよね~、スゴイ!

 

口座振替依頼書はカード同封書類の中にある

口座振替依頼書一覧

口座振替依頼書一覧

返信用封筒

返信用封筒

ちなみに、書類は↑のように入ってます。

口座振替登録してない人は至急書いて送り返し推奨

 

口座振替記入例

口座振替記入例

これで口座振替手続き依頼は完了です。

登録されるまでに時間がかかるようなので、少し余裕持って送っておきましょう。

※わからない場合は、カスタマーセンターに聞いてみましょう。丁寧に教えてくれます。

 

手続き忘れそうだし、心配だな~って思う人は、三井住友ビジネスカード for Owners の方ががいいかも。

 

カード発行時には、口座振替完了する流れですからね。

あと・・・こっちの方が圧倒的に年会費が安いし。

 

今の三井住友 for ownersのキャンペーン↓

 

ただし、アメックスは圧倒的に使える金額が大き過ぎるメリットがあるなぁ。(※TERUの場合、11月時点で5,500,000円まで利用可能確認済み)

あと、仮に100万円しか使えない状況でも、アメックスへ連絡してデポジットすれば、デポジット金額分使えます。(※仮に、1000万円使いたいなら1000万円入金すれば使える仕組み

デポジット制度ならゴールドカードじゃなくても、通常のアメックス(※通称グリーンカード)でも可能です。(※年会費が12,000円で、他社のゴールドカードの価格程度)

 

今のキャンペーン情報↓
個人】アメリカエキスプレスカード

キャンペーンナシ
アメックス・ビジネスカード↓

 

 

 

三井住友ビジネスカード for Ownersの審査は通るのか?【プラチナで…】

新規入会キャンペーン中!詳細はコチラ↓   今日はクレジットカードの話! 前回、アメックスビジネスゴールドの話を書いて、実際に作りました。(※作れました)   アメリカンエキスプレ ...

続きを見る

スポンサードリンク




-クレジットカード, 税理士, 節税対策

Copyright© Hi-TERUオフィシャルサイト , 2018 AllRights Reserved.