マインドセット

遊びを仕事にできないと勝負に勝てないぞ!【違いって何?】

更新日:

こんにちは。

TERUです。

 

そういえば、365日遊んで仕事してますね、自分。

※正しく言えば、遊んでるワクワク感をもって仕事に取り組めてる感じです。

今日はそんなことをふと思いました。

ということで、なぜ365日働くことができるかまとめますね。

 

スポンサードリンク




遊びも仕事も関係ない

解説1

我慢する仕事に伸びしろはないです。

遊びと仕事なんか違うじゃないか!

と思ってる方は、早いうちに知っておくべきです。

 

遊びも仕事も共通してるのは、「行動」です。

「行動」がお金になるなら、その「行動」を嫌々やるものよりも、楽しく夢中になれるものにあてたほうがいい!

 

我慢は良くないです。

たちが悪いのは、成長してると錯覚させてしまうことです。

 

成長することと疲れることは違う?【プロブロガー精神論】

こんにちは。 TERUです。   今日は久しぶりに精神論についてです。 テーマは「成長と疲弊」です。   スポンサードリンク 目次1 成長と疲弊は違う1.1 誤解させる企業1.2 ...

続きを見る

 

本質的に、努力は夢中に勝てませんからね。

つまり、遊びに夢中な人間の行動力に、仕事の努力の行動力では太刀打ちできないわけです。

 

ポイント

  1. 遊び・趣味 ⇒ 夢中になるもの
  2. 一般的なイメージの)仕事 ⇒ 努力するもの・苦痛

 

どっちに身が入るでしょうか?

当然、1ですよね。

 

365日仕事?ができる理由

結論、仕事だと思ってないからです。

 

かといってふざけてるわけではありません。

だから、関わりある取引先を馬鹿にするような中途半端なサービスは提供してませんし。

 

あとストレスも全くありません。会社員だった頃の自分には全く知らなかった世界です、いま。

遊びというより、趣味に近いイメージですかね。

 

だから、私達は息をするようにサービスを生産・提供してます。

もはや呼吸と同じ感覚です。

敢えて、悲観的にいえばそれ以外やることがない・・・、程です。

 

別と捉えるとこの先詰む

この先、自分みたいな若者は確実に増えていきます。

YouTuberが良い例ですよね。

 

私はずっと今のような生活スタイルでも、ストレスで心身ともに悪くすることはないです。

だってストレスが全くないから。

 

だから、義務感で仕事をしてる人は、まずこの人達に勝てないんです。

商売・ビジネスでは。

 

この感覚を伝えるなら・・・

どんなに、「怠けたい・ダラダラ生活したい!」と思ってる人でも、365日ずっと寝て過ごすことはできないですよね?

 

誰でも健康体ならなんだかんだで、外出します。

引きこもりでもパソコン・ゲーム・スマホはいじったりしますよね。

 

簡単にいえば、その好きな行動にお金が伴えばすべてOKなわけです。

TERUの場合、ブロガーだから好きな「パソコンいじり」がたまたまお金になるわけです。

 

発想が豊かになる

本当に豊かになって、何でも出来る気がします。

 

昨日ふと考えてたんです。

沖縄行きたいな~」って。

 

それでもって、それすらも「仕事にできないかな~」って思うわけです。

こんな発想ができると、仕事と遊びの両方を実現できます。

今の時代沖縄に行っている最中も、何か発信できれば仕事になるから。

 

今までの常識がすべて覆るわけです。

 

「旅行=遊び=消費 ⇒ たまにしか行けない。」から

「旅行=遊び=仕事=収益 ⇒ 行けば行くほど充実

 

ここまで実現できると、もう何やるにも障壁を感じなくなるんですよね。

あっ!まだTERUは完全にここにシフトできてません。

だからなります。

 

まとめ

ポイント

  • まず、休日に夢中になってる行動を探せ!(買い物・飲み・パソコン・ゲーム・スマホ等)
  • それが仕事になる方法を↓のように真剣に考える。
    参考
    買い物 ⇒ 購入したものをレビューする(媒体:ブログ・SNS(インスタ等)・YouTube等)
    飲み ⇒ オススメ居酒屋レビュー・動画配信等
    パソコン ⇒ たくさんある!
    ゲーム ⇒ ゲーム実況・ゲームブログ等作成
    スマホ ⇒ 面白いアプリをレビュー
  • 興味のあることに取り組んでると、苦痛に感じない
  • 趣味も仕事にできる!(例、旅行・経費で欲しいものを購入できる等)※レビューすることを前提に。

 

こんなことまでできる「遊び=仕事」に、勝てますか?

参考・例なんてその場で思いついたこと書いただけですが、もっとあると思いますし。

 

もし、あなたが「イイな~。」と感じたら目指してみてください。

 

もはや、発信力なんて必要ありません。

ちなみに発信したいけど・・・みたいな人にオススメ媒体をまとめておきます。

 

【今すぐ発信力を身につけるまとめ】

技術ないけど、発信したい人

  • 動画・生配信系の媒体を使う(YouTubeLive・ニコ生・ふわっち等)※黄色は収益化可能
    顔出ししたくない人は、音声のみから始めるなど。

メリット⇒技術はいらない・すぐ始められる、短期間で発信力を付けられる可能性アリ。

デメリット⇒誹謗中傷は避けられない(※特に有名になると)

 

個人情報は出したくない人

  • ブログ ⇒ (当サイトみたいにTERUというオリジナルのキャラクターを立てる等)
  • SNS特化アカウント ⇒ (ファッション・ゲーム等の情報に特化したアカウント)

メリット⇒基本的に誹謗中傷などは受けにくい。(豆腐メンタルの人はオススメ)

デメリット⇒専業になるまでにとてつもなく時間がかかる可能性がある。

 

小心者は「個人情報は出したくない」から始めるといいですね。私みたいに。

それだけでも、楽しく継続できればいつか発信力を手入れられます。

 

 

今の仕事が激務過ぎてそれどころじゃねえ!みたいな人は、何とか脱出して挑戦してみてくださいね。

 

追記

かと言っても、誰にも依存せず生きてくことになるので、甘くはありませんよ!

 

合わせて読みたい

オススメな職種
転職するならどんな職種がオススメ!?【TERUなら…】

こんにちは。 TERUです。   今日は転職についての話題を書きました。 というのも先日こんな相談を頂きました。   「TERUさんがもし転職するなら、どんな職種にしますか?」 & ...

続きを見る

「新卒だけどもう転職したい…」と思ったらすれば良い!【プロブロガー論】

初めに 管理人の偏った内容になってます。 「こんな考え方もあるんだな〜」程度の参考に留めておくことを推奨します。 元社畜・現プロブロガーのTERUは、20代ゆえに質問をよく受ける! 結論ですが、そんな ...

続きを見る

 

スポンサードリンク




-マインドセット

Copyright© Hi-TERUオフィシャルサイト , 2018 AllRights Reserved.