WiMAX 通信・インターネット

GMOとくとくBB(WiMAX)を解約したから方法を実践解説すっぞ!

更新日:




ということで、2年間使ったGMOとくとくBBのWiMAXを解約して、他社プロバイダへ乗り換えます

 

3年間で最安のSo-netWiMAX↓

2年間で最安級のカシモWiMAX↓

とくとくBBからカシモWiMAXへ乗換え記事↓

GMOとくとくBBの解約方法は1つ

GMO(WiMAX)は↑の方法のみ、解約できます。(書面解約は不可)

書類郵送はタイミングがずれ込むリスクがあるから、1で解約することをオススメします。(※TERUはWEBで解約手続きした。

⇒ 「【注意!】当月20日以内に手続きしないとその月で解約できない!

 

WEB上のマイページ【BBnavi】から解約

BBnavi2

  • GMOとくとくBBの「BBnavi」へログイン

BBnavi

管理画面から「サービス・オプションの削除・解除」を選択。

とくとくBB

契約更新月をここで確認しておきましょう。

↓にスクロールしておくと、解約ボタンが見つかるからクリック。

GMOとくとくBB

アンケートを適当に答えて「アンケートを送信する」をクリックすると特別料金の案内があります。

特別料金プラン

他社へ新規契約した方がお得ですが、GMOとくとくBBがどうしても継続したい人は特別料金の案内を聞いてみるのも良いですね。(※一応↑でクリックしておきました。)

すべてチェックした後に「解約」をクリック。(※特別料金の案内を受けた人も一旦解約完了の手続きを完了させます。もし、継続することになったら取りやめることもできるからです。)

解約完了

ネットでの解約は完了です!

今使ってるWiMAX機種端末は、一切返却は不要です!(※すでにあなたの所有物ですから)

 

ちなみに他社プロバイダへ乗り換えてWiMAXを継続するなら↓を参考にしてみてください。

⇒ 「継続でWiMAX使うなら他社へ乗り換えよ

 

TERU
やっぱ新規契約の特典の方が継続特典よりもアツいから乗り換え必須だね!

 

【SP継続特典】特別料金の案内が来た!

端末発送月 1ヶ月目~2ヶ月目 13ヶ月目~24ヶ月目 25ヶ月目以降
日割り
(2,590円から)
2,590円 3,344円 4,263円

機種変更の初期費用:3,000円

端末:現行機種ならどれでもOK!※ただしWX04のように3年契約必須のものは、3年契約が必須になる。

↑のような案内を頂きました。

後日、電話にて連絡を貰いましたが、新規契約の割引特典を継続してくれるそうです。

悪くないですね!(※ただし、初期費用3,000円かかるから特別お得というわけではない

 

今回は他社に乗り換えた方が安くなるから、引続きカシモWiMAXへ乗り換えを予定してます。(※電話のみの特典だから、手続きするなら20日までに連絡下さいとのこと

 

各WiMAXの新規契約時の料金比較↓

 

郵送(書面)で解約はできない

書面上での解約はできません

と言っても、この方法は面倒だから需要ないと思いますが。

 

ちなみに、auショップでも解約できませんので注意

WiMAXの端末修理はauショップでできますが、解約はauショップではできません。

 

あくまで契約を管轄してるのは、GMOだからです。(※当然大元のUQWiMAXのサイトから解約もできません。

 

【当月20日までに手続き必須!】解約時の注意点

WiMAXはどこでもそうですが、当月解約する場合、20日までに手続きが必須です。

21日以降は、翌月末解約になります。

 

更新月を過ぎると、当然違約金も発生するからとにかく注意!!

 

解約申請しても速度制限はかからない【都市伝説】

解約申請後の速度低下」はとくとくBBの都市伝説になってますが、解約申請するとGMOが嫌がらせして速度制限をかけるなんて噂があります・・・。

 

TERU
あれ少なくても、直近の自分は違いますよ!!wほら↓

↑解約後の月末に速度測定した結果

自分の場合、一切速度制限なんて掛かってません。(※23日時点の速度測定で、すでに解約が確定してる状態です。アップロードが遅いのはデフォです。)

速度制限掛けられたなんて口コミがいくつか見られましたが、真偽のほどは不明です。

ただ、自分の場合はそんなことはなかったですね~。

 

というか流石にそんなことしたら、消費者から嫌われちゃいますよ・・・。

 

また顧客になる可能性があるわけだから、嫌がらせは考えにくいと思います。

 

【注意】解約後、SIMカードは返却必須!

SIM返却

GMOとくとくBBは、端末の返却は不要ですが、SIMカードの返却は必須

返却しないと、3,240円の損害金が発生するので、解約月の翌月末までに↓へ返却しましょう。

 

GMOとくとくBB解約後のSIMカード返却先

〒150-8512

東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー

GMOとくとくBBお客さまセンター行

SIMカードの返却方法

封筒

封筒に切手を貼って、SIMカードを入れて送付すればOKです。

封筒の裏に、自分の住所と名前を記入するのを忘れずに

記入したら、切手貼ってポストへINです!

ちなみに、SIMカード送るだけなら、82円切手で大丈夫です。(※自分は切手が140円しかなかったので、勿体無いのですが140円を貼りました。

 

以上、GMOとくとくBB解約後、忘れずにやっておきましょう。

・・・まぁ、「めんどくさいから3,240円払ってもいいや」なんて人は返却しなくても良いのかもしれませんが。

 

とくとくBBの違約金確認

  1. キャッシュバックプラン
    1ヶ月目~24ヶ月目 25ヶ月目以降
    (更新月を除く)
    24,800円 9,500円
  2. 割引プラン
    1ヶ月目~12ヶ月目 13ヶ月目~24ヶ月目 25ヶ月目以降
    19,000円 14,000円 9,500円

プランによって異なりますので、ご注意下さい。

特にキャッシュバックプランの違約金は、かなり高額ですから。

 

継続でWiMAX使うなら他社へ乗り換えよ

自分みたいにずっとモバイルルーターが必要な人は絶対他社へ乗り換えましょう

他社プロバイダへ乗り換え時のキャンペーン比較↓

GMOとくとくBBは、1年半くらい契約経過してくると「途中違約金免除するから、機種変更しませんか?」と案内きます。

素人なら・・・

 

TERU
やべぇ!そろそろ新機種に変えたいと思ってたしラッキー♪

 

なんて思ってしまいますが、絶対ダメ!!(※機種変更しても、新規契約した時の割引が全くないから2年間高額で使うことになる。)

ちなみに、TERUは今最安値級で利用できるカシモWiMAXを契約予定です。

参考:「カシモWiMAXの評判をリサーチしたぞ!【キャッシュバック比較】

 

とくとくBBの割引プランよりもトータル安く利用できます

 

ちなみに、WiMAXのとくとくBB(割引プラン)は、再度解約して契約ができるそうです。(例、1月に今のWiMAXを解約と同時に新規でもう1台契約!

だから、「どうしてもGMOとくとくBBでまた契約したい!」なんて方は、解約と同時に新規契約すると良いですね。

ただし、キャッシュバックプランは一度GMOとくとくBBと契約したことがあると、2度目から適用されないから注意

 

まとめ

  • とくとくBBはWEB上で解約!
  • 解約したい月の20日までに申請しないと翌月末解約になるから注意!
  • 違約金は最大24,800円
  • 2年後は新規契約し直した方が絶対にお得!

もうすぐ2年たつし、更新月も近い!なんて人は参考にしてみてください。

個人的には、面倒でも解約して新規契約を強くオススメしますよ~。

 

ちなみに、乗り換え後のWiMAXレビューはまた追記していくのでお楽しみに!

追記:実際に新しいWiMAXへ乗り換えました!

⇒ 「カシモWiMAXへ乗り換えて契約したから徹底的に届くまでレビュー!【速度測定】

次の乗り換え候補はコレ↓

関連記事

WiMAXをとくとくBBから乗り換えるから次のプロバイダを考察!

WiMAXの修理代が10,000円だとKDDIから連絡が来た! どうやら接続部分の基盤が故障したとのこと・・・。 https://t.co/CpcOg4QCcm — TERU (@TERU_biz) ...

続きを見る

WiMAXで仕事(ビジネス)してるが・・・【自宅回線を引かないブロガーが比較】

こんにちは、TERUです。 今日のブログは自分がビジネスで使ってる通信環境のお話デス。   3年間で最安のSo-netWiMAX↓ 1年10ヶ月後に無料で端末乗り換え可能↑ 還元率最強!1番 ...

続きを見る

 

スポンサードリンク




-WiMAX, 通信・インターネット

Copyright© Hi-TERUオフィシャルサイト , 2018 AllRights Reserved.