SEO

アフィリエイト

ホワイトハットSEOをするならドメインは少ないほうが良い件

更新日:

こんにちは。

TERUです。

 

あっという間に年末ですね。

自分が脱サラしてもうすぐ1年が経とうとしています。

 

何かに追われてる生活をしてると時間の過ぎる感覚が速いです。

私の場合は、結果を出さないと生活ができなくなるという危機感に常に追われていました。

だから1分1秒が惜しいと考えるようになったんですよね・・・。

 

結論としては充実してたんですが、来年は生活面と心の面で余裕があり、攻めの姿勢で仕事ができる年にします。

 

今日のテーマは「ホワイトハットSEO」です。

 

ホワイトハットSEOとは

グラフ

ホワイトハットSEOとは一言で示すと、正統派のSEO対策のことです。

反語はブラックハットSEOです。

 

ホワイトハットSEOというのは、特別なSEO対策をせずコンテンツを充実させてアクセスを集めることです。

対してブラックハットSEOとは、他サイトから自作自演の被リンクを大量に送って上位表示を狙うことです。

ブラックハットSEOはこれ以外にもたくさんあります。

要するにGoogleが不正としてる方法でSEO対策をすることをブラックハットと言います。

 

今日は「不正は嫌いだ!私は正攻法でやるからホワイトハットで攻めたい!」という人に向けてまとめました。(※ブラックハットSEOについてはまた別の機会にまとめます。)

 

ホワイトなら独自ドメインは少なめが良い

最近私が感じてることです。

それは評価を受けてるサイトのほうが、圧倒的に成果が出やすいということです。

 

以前に初心者にはペラサイト戦略がオススメと書きました。(参考記事:「ライティング能力向上ならペラサイト量産がオススメな3つの理由」)

ペラサイト・・・1ドメイン1テーマの1ページのみのアフィリエイトサイト。

 

ペラサイト量産はライティングスキルのアップができますし、ブラックハット的なことをしなくても成果が出しやすいメリットがあります。

 

だけどライティングスキルが付いてる人でホワイトハットを狙うなら、少数のドメイン(10個以内)の評価アップを狙って行くほうがペラサイト量産よりも圧倒的に効率がよくなります

 

例えば同じ内容の記事を作成しても、新ドメインとすでに使ってるドメインなら上位に上がるスピードが恐ろしく違います。

実際に私が使ってるドメインなら狙ったキーワードで書いた記事が、即日で1位になりました

 

新規ドメインの場合、サーチコンソールを使ってもインデックスされるまでに数日間かかります。

インデックスされてもおそらく1位になることはありません。

 

ペラサイト量産はこの新規ドメインの取得を繰り返すことになります。

だから結果が出るまでに3ヶ月〜1年かかるのが一般的と言われます。(※コツさえわかればそこまでかかりませんが。)

 

この結果から評価されてるドメインで記事を追加して確実に撃ち落としていく方が効率的なわけです。

 

少数のドメインはどんなテーマがいい?

ペラサイトなら商標で日本語ドメインをバンバンとっていくわけですが・・・。

少数のドメインで攻めるならどうしたらいいんでしょうか?

 

結論としては大枠のテーマに沿ったドメイン取得すると良いです。

英語ドメイン、日本語ドメインどっちでも良いです。

 

健康、美容、サプリメントのアフィリエイトをしたいなら、「いつでも健康.com」、「zutto-kireideitai.com」みたいな感じでとっていけば良いわけです。(※ドメインは適当に例をあげてます。すでにドメイン取得されてる可能性があります。)

 

ドメイン名の大枠が抽象的なテーマなら中身をより具体的にしていきやすくなります。

極端な話このサイトのようなオウンドメディアにして、自分の名前やハンドルネームでドメインをとるのもアリです。

 

月間数百万稼いでるアフィリエイターさんはオウンドメディアでアフィリエイトしています。

この場合なら関心のある分野の総合情報サイト(ブログ)にしていくといいですね。

 

だけど注意点があります。

オウンドメディアのようななんでも書けるような場合やテーマが広すぎると難易度が高くなります

ある程度テーマを絞り込む方がアフィリエイトのコンバージョンが高くなるので、始めは絞り込みをオススメします。

 

ドメインのテーマ絞り込み例

ゲーム.com→テレビゲーム.com→プレイステーション4.com→ファイナルファンタジー.com→ファイナルファンタジー15攻略.com

↑のような感じで絞り込むことで、集客できる人の数や記事の内容は限られてきますが、その分専門性に特化したサイトになり信憑性も増します。FF15のことを知りたい人は「ゲーム.com」よりも「ファイナルファンタジー15攻略.com」の方が詳しく書いてあると思いますよね。(※もちろん中身のコンテンツが伴わないといけません。)だからこの中でFF15関連のアフィリエイトをするなら、アクセス自体は「ゲーム.com」よりも少ないですが、「ファイナルファンタジー15攻略.com」のほうが売れる可能性が高くなりますアフィリエイトで大切なことはアクセス数よりもアクセスの質です。

 

始めのうちは↑のようなイメージでドメインをとって、徐々にコツがつかめたら少しずつテーマを広くしていきましょう。

 

ホワイトハットSEOまとめ

虫眼鏡

ホワイトハットSEOまとめでした。

ドメイン数は少なめにして少数ドメインを育てた方が結果的に1サイトで莫大な報酬を稼ぐようになります。

 

ドメインのテーマの決め方はゲームを例にしました。

最初は記事の流れをイメージできるテーマのドメインを取りましょう。

 

極端な話、最初は商標でドメインを取って、その商品に関する情報をペラサイトではなく1ドメインに徹底的にまとめるとやりやすいです。

 

これができれば数個のドメインで月間100万以上稼ぐことも可能だと感じます。

ホワイトハットはゆっくり評価されてくため、ドメインを育てないともったいないですよ!

 

関連記事:「ブラックハットSEOを使ってアフィリエイトすべきか!?←【答えは・・・】

 

スポンサードリンク




 

昨日の報酬

12月18日のアフィリエイト報酬:2,200円

12月19日のアフィリエイト報酬:0円

-アフィリエイト

Copyright© Hi-TERUオフィシャルサイト , 2018 AllRights Reserved.