Mac

アフィリエイト

ワードプレスのページの作り方を教えて←【答えは・・・】

更新日:

こんにちは。

TERUです。

 

多くの企業は今日で仕事納めになってるんでしょうか??

会社員の人の多くは1年で1番休みを取ることができる季節がこの時期かもしれませんね。

 

普段から自由な生活をしてる自分にとってはあまり関係がないんですが・・・。

 

ということで今回のテーマは「ワードプレスのページの作り方」についてです。

 

ワードプレスのページの作り方

パソコン男性

アフィリエイトで大きく稼ぐための必須ツールはワードプレスです。

SIRIUSなどのサイト作成ツールなどでも大規模サイトは作成可能です。

 

ただし、SIRIUSはインストールされてるパソコンがないと編集ができません。(HTML作成ツールのため)

ワードプレスの最大の魅力はネット環境があれば、どのパソコンでも編集可能なところです。

 

今回はワードプレスの作り方です。

 

サイト構成を考える

ワードプレスには固定ページ投稿ページの2つあります。

最初にぶつかるのがこの2つの使い分けの仕方です。

 

今日はこの2つの使い分け方についてまとめました。

 

固定ページの作り方

最初に固定ページの作り方や使い方です。

固定ページは基本的にこのサイトのお問い合わせ自己紹介(自己紹介は投稿ページで作っています。)のようなページで使います。

 

アフィリエイトサイトでランキングサイトや比較内容がある場合は、個人的には固定ページで作った方がいい気がします。

コーポレートサイト(会社ホームページ)をワードプレスで作るなら会社概要、採用情報などが固定ページに該当します。

 

投稿ページの作り方

次に投稿ページの作り方、使い方です。

ブログ記事レビュー内容の詳細は投稿ページで更新していくことがいいです。

 

このページも投稿ページで書いています。

レビューブログなどは基本的に投稿ページが中心になっていくわけです。

 

私の中では↑のような感じで固定ページと投稿ページの使い分けをしています。

文章で書いてるとなかなか難しいですね。

 

まとめ

グラフ

以上がワードプレスのページ作り方まとめでした。

まず最初はこの「固定と投稿のどっちで始めたらいいの?」ってことにぶつかると思うので参考にしてみて下さい。

 

迷ったら最初は投稿ページを使えばいいと思います。

ワードプレスのテーマによって使い勝手も違いますが、基本的にどちらも大差なく使えると思います。

 

※固定ページで作る部分を誤って投稿ページで作っても「固定ページ」と同様に扱うことも可能だからです。

ワードプレスのテーマによって使い勝手はことなるため、オススメのワードプレスは「独自ドメインでアフィリエイトサイトを作るには?【CMS編】」の記事を参考にしてみて下さい。

 

だから始めのうちは深く考えずにガツガツ投稿していくと良いわけです。

そのうち自分なりの使い方を習得していくと思います。(※特に決まった使い方があるわけではありませんからね。
 

 

スポンサードリンク




 

昨日の報酬

12月26日のアフィリエイト報酬:54,730円

-アフィリエイト

Copyright© Hi-TERUオフィシャルサイト , 2018 AllRights Reserved.