アフィリエイト

本当にアフィリエイトで生計を立てることはできるの!?←【結果は・・・】

更新日:

こんにちは。

TERUです。

 

アフィリエイターとブロガーの境界線が最近良くわかりません。

どっちもネット上に記事をアップして企業から広告収入を貰っているという点では同じですからね。

 

私のこのサイトもブログになりますから、自分もプロブロガーになるんでしょうかね?

 

ということで今日のテーマは「本当にアフィリエイトで生計を立てることはできるのか」です。

 

アフィリエイトで生計を立てる

握手

結論としては”なれる”ということです。

このブログを読んでくれてる人ならすでに私がアフィリエイト収入のみで生活してることはご存知だと思います。

 

生計を立てることができることなんて今時珍しくないので、「そんなことは知ってるよ!どうやったらなれるんだ?」ということが気になると思います。

 

ということでここまで感じたことをまとめました。

 

プロのアフィリエイターは難しい?

まず最初に「プロのアフィリエイターになることって難しくない?」ということですが・・・。

個人的には難しくないと感じます。

多分自分には向いていたのかもしれませんが、難易度が高いとは感じませんでした。

 

ただし、生活ができると確信できる光が見えるまでは苦痛かもしれませんね。

この業界って答えはないので、どのやり方が正しいとかないんです。

たくさん実践してわかったことをまた実践して早く結果出したもん勝ちなところがあります。

 

結果がでないと常に不安は拭えませんからね。

私の場合、完全に生活ができると確信できた時にはさらに上を目指す意欲がわきました。

 

私を含む多くの人はレールの上を走る人生だったと思います。

だからレールから出るとその先を誰も引いてくれません。

自分で引くしかありません。

結構孤独です。

 

この孤独の戦いに勝てる人は成果が出せると思います。

 

難易度の話に戻りますが、今思えばサラリーマンとしての生活のほうがよっぽど継続することが困難だと思います。

他人が引いたレールを走るのは、一見楽ですが、いろいろと搾取され苦痛です。

気づいたら何も残っていないなんてこともあり得ます。

 

私個人の見解は、アフィリエイトで生計を立てることはそこまで難しくないです。

※向き不向きがあるので、参考程度にして頂ければと思います。

 

生計を立てるにはどのくらいかかる?

生計を立てることができると確信したのは専業になって1年弱程度です。

できればそれまでの期間専業として取り組めるだけの軍資金があるといいです。

 

生計を立てることができる流れを作れれば、その後はどこまで月収を増やせるか挑戦することです。

ただし、明確に大金を何に使うかイメージしないと継続できなくなるかもしれません。

 

アフィリエイターとしてのステップフロー

  1. 0から初報酬を発生させるまで
  2. 報酬がお小遣い程度になる
  3. 報酬で生活ができるようになる
  4. ・・・

 

大切なことは4以降です。

1、2、3の壁に必ずぶち当たっては超えてを繰り返します。

3を超えた後にどうするかハッキリ目的を決めないと迷子になるかもしれません。

 

ちなみに私は都内に引越すことを4に設定してます。

 

きっと4以降のやりたいことがないと1〜3まで突破することはできない気がします。

というより基本ここまで継続できないと思います。

 

まとめ

モバイルルーター

アフィリエイトで生計を立てるまとめでした。

会社員の人は、「アフィリエイトで生活するためにやめるんだ!」くらいの覚悟が欲しいです。

反対に「会社が嫌だから辞めたけど、次の就職先が見つからない。だったらアフィリエイトやるか!」くらいの気持ちでは無理です。

 

しょうがないからアフィリエイト」みたいな軽い気持ちだと諦めることも早いです。

「アフィリエイトで生活できるまでやる!」という覚悟を持った人には、生計を立てることくらいの難易度は低いと思いますよ。
 

 

スポンサードリンク




 

昨日の報酬

12月27日のアフィリエイト報酬:45,100円

-アフィリエイト

Copyright© Hi-TERUオフィシャルサイト , 2018 AllRights Reserved.