アフィリエイト

年末年始のサイトアクセス数は減る・・・

更新日:

こんにちは。

TERUです。

 

A8ネットの報酬発生通知がお正月仕様になりました。

A8は季節にお応じて変動があるのが面白いですね。

 

さて今日の夜からUターンラッシュになることが予想されますね。

皆様は年末年始を充実に過ごすことができましたでしょうか??

 

そう思うと会社員の方のお休みもあっという間に終わってしまいますよね。

私も去年はこの時期になるといつも憂鬱になっていました。(^_^;)

 

会社員でこのブログを見ていて同じく憂鬱になる人は、早く給与よりも報酬が大きくなるように頑張りましょう♪

そうすることで、そんな憂鬱な気分すら感じなくなりますから。

 

ということで今日のテーマ「年末年始のサイトアクセスは減る」ことについてです。

 

年末年始のサイトアクセス数は減る

会社員

2015→2016年から2016→2017年の両方を経験をして気づいたことがアリます。

それは、年末年始のサイトアクセス数は減少することについてです。

 

実際に私の保有してるサイトのトータルアクセス数は、毎年この時期のアクセスが1年で1番少ないんです。

今日はその理由についてを考察していきたいと思います。

 

忙しいからインターネットをしない

ここが1番の要因だと思います。

年末年始は旅行、実家帰省、飲み会など忙しい行事がたくさんです。

 

そのため1人で過ごすことが少なくなります。

1人で過ごすことが少なければ、インターネットを利用する頻度も下がってくるのではないでしょうか?

 

1年間の中で1番インターネット以外のことをする時期ということがわかりますね。

ただし、ジャンルによってはこの時期ならではのアクセスを急増させるジャンルもあるかもしれませんね。

 

年末年始アクセス急増ジャンル例

おせち、福袋、正月関連のジャンル

 

福袋などのリアル店舗での買い物が殺到する?

もう1つ考えられることは、ネットでの通販よりもリアル店舗で買い物することのほうが多くなるかもだからです。

それは元旦に並んで購入する福袋です。

 

もちろんネットで福袋を予約して買うこともできます。

でも人ってこの時期にわざわざ並んで買うことが好きな傾向があるんですよね。

苦労して購入することができたからこそ、意義を感じるみたいです。

 

そのためネットで豪華な商品を簡単に購入することもできますが、デパートや家電量販店の限定◯袋の方が需要があったりするそうです。

これに限らず至るところで新年初売りや福袋の販売があります。

 

そのためネットで買おうという意欲が薄れる時期なのかもしれません。

私自身も唯一のこの時期だけでは、つい実家の新聞折り込みのチラシをチェックします。

どの商品も価格自体は、ネットで買ったほうが安いです。

わかっていてもこの時期のチラシってなんだかお得感があってワクワクするんですよね。

 

だからこそネット需要よりリアル店舗需要が強くなる気がします。

そのためアフィリエイトサイトのアクセス数も減ってしまうのかもしれませんね。

 

まとめ

グラフ

年始年始のサイトアクセス数は減ることについてまとめました。

この時期にアクセス数が減ってしまったからといって、びっくりしないようにしましょう。

多くの人が同じように感じていますからね。

大体3日以降くらいからアクセス数は徐々に通常通りに回復していくので安心してくださいね。

 

↑の例で挙げたように、この時期にアクセスアップを狙えるジャンルに取り組んでいくことも大切ですね。

おせちジャンルのようにこの時期だからこそ報酬発生を狙えるものも美味しいですからね。

 

ちなみに年始年始はサイトのアクセス数が減りますが、それ以降は買い物需要が一気に高まる可能性もあります。

年末年始で買い物しなかった人が、その後に購入行動を起こすかもしれませんからね。
 

 

スポンサードリンク




 

昨日の報酬

1月1日のアフィリエイト報酬:0円

-アフィリエイト

Copyright© Hi-TERUオフィシャルサイト , 2018 AllRights Reserved.