ポイント女性

ビジネス

仕事始めの心構えって・・・【これから独立を考えてる人へ】

更新日:




こんにちは。

TERUです。

 

正月の三が日も終了しました。

多くの企業が業務をスタートとしてると思います。

 

皆様はこの年末年始を満喫することができましたでしょうか??

会社員の人は、次の長期休みに向けて無心で働く人も多くなるのではないでしょうか。(^_^;)

 

ということで今日のテーマはこれから独立を目指してる人へ「会社での仕事始めの心構え」を書きたいと思います。

 

スポンサードリンク




会社員の仕事始めの心構え

男性

お勤めの会社でも新年の抱負や決意を言わされることも多いのではないでしょうか??

人によって別に心構えなんて大してないにもかかわらず言わされるなんてこともあります。

 

ただし、今回は「今年またはこれから独立を考えてる人」に向けて仕事始めの心構えをまとめました。

心構えに関しては、以下の2パターンに分けました。

 

仕事始めの心構え

  1. 会社の仕事での心構え
  2. 会社以外での心構え

 

会社の仕事での心構えとは?

まず会社の仕事での心構えですが・・・

あくまで私の結論ですが、会社の仕事で心構えを持っても殆どの場合なんの意味がありません

 

理由はそもそも今の会社の仕事をきっちりやろうが、独立後の自分の状況に全く影響しないことが多いからです。

「どういうこと??」という方もいると思いますので、簡単な例を書きます。

 

例えば、営業職の場合「気合入れて、取引先を新規開拓するぞ!」と思ったとします。しかし会社員としてあなたが作った実績や取引先はすべて勤めている会社に帰属します。そのためどんなに頑張ってもあなたの資産には一切なりません

中には、取引先を独立後に自分の事業の取引に持っていくこともできるかもしれません。しかし、取引先を奪うことは勤めていた会社から訴えられてしまうリスクがあります。そのためあまりそれを目的に新規開拓をすることはオススメできません。

 

以上のことを考えると日々あなたが会社員として、する仕事の心構えなんて必要ないと言っても過言ない気がします。

そのため独立する人は会社の仕事に時間をかけるくらいであれば、隙間時間を見つけて自己投資できる時間を多く作りましょう

 

会社以外での心構えは?

会社以外での心構えはあります。

 

会社以外での心構え

  • いつまでに会社を辞めるか
  • 何の事業をするか

 

え?心構え少なくない?なんて思うかもしれません。

でも心構えが多すぎると意識することが大変です。

 

そのため今の時点では、↑の2つに焦点を絞ることをオススメします。

 

1番大切なことは、「いつまでに会社を辞めるか」期限を決めることです。

しかもここは漠然とするのではなく、はっきり日付を決めてしまうことです。

 

期限を具体化することで行動も具体化していきます。

 

何の事業をするかに関しても重要ですが、最悪なんでもやれるくらいの気持ちがあればいいかと思います。

このサイトを見てる多くの人はアフィリエイトに興味のある人が多いと思いますが・・・。

(※何の事業をするか決めてない人は当サイトの「アフィリエイト」を参考にしてみて下さい。)

 

仕事始めの心構えまとめ

 

これから独立を考えてる会社員の人が会社での仕事始めの心構えのまとめでした。

多くの場合、従業員としての仕事と事業者としての仕事は全く別物になります。

 

そのため会社員としての日常の仕事から得られることは基本的にはありません。(※関連する事業であれば得られることもあるかもしれません。)

それよりも大切になることは会社勤めしている以外の時間をどのくらい自分のために使えるかです。

会社を辞める期限を明確にして、それまでの期間を独立準備期間として使えるかが重要になります。

 

ここを有意義に使えれば、スムーズに事業者として移行することができますからね。

(※ただし、実際には準備万端になることはありません。心構えの問題だけなので準備が整っていないからといって悲観する必要は全くありません。)

スポンサードリンク




 

昨日の報酬

1月2日のアフィリエイト報酬:22,038円

1月3日のアフィリエイト報酬:0円

-ビジネス

Copyright© Hi-TERUオフィシャルサイト , 2019 AllRights Reserved.