女性

アフィリエイト ブログ 悩み相談

ブログって何を書けばいいのか…←【その回答は!?】

投稿日:

こんにちは。

副業会社員の味方TERUです。

 

今日は称号をつけてみました。(・∀・)笑

昨日以前の職場の人とご飯に行きました。

会社員は、お金に困ることが多いです。

 

「こんなにもやってるのに給料が上がらない」

「売上作ったのにボーナスが変わらない」

 

これって結構辛いですよね。

でも現実会社員ってこんなんばっかだと思います。

 

前職場もそうでしたらからね。(^_^;)

売上や給料を上げることができないなら会社としても副業許可くらいだしても良いと思うんですがね・・・。

昨日のご飯で思ったことでした。

 

ということで今日のテーマは「ブログって何を書けばいいのか?」についてです。

前回の「一般人でもブログ収入を本業以上に稼ぐことって・・・」に続きブログシリーズです。

 

ブログは何を書くかについて

会社員

「ブログを初めてみたけど、何を書けばいいかわからない。」

「これからブログを始めようと思うけど、何を書けばいいんでしょうか?」

 

こんな悩みをよく聞きます。

確かに私もこのサイトを始めた時思いました。

 

「ネタ探しって大変だ・・・」

なんてよく思いますよね。

 

まずブログを始めるためにはテーマを決めることが大切です。

 

広いテーマを選択

テーマは「何のブログなのか?」ということです。

ちなみにこのブログは私自身をテーマにした起業ブログです。

 

そのためビジネスマインドやアフィリエイトの話題が中心ですよね。

テーマ選定は幅広いテーマがオススメです。

 

ビジネスマインドやアフィリエイトのネタって多分尽きません。

だから毎日更新することも難しくないんです。

 

ブログテーマとしてダメな例)

旬のものをテーマにしたブログ(最近で言えば水素水など)

 

↑で考えたんですが、ダメな例ってあんまりないかもです。

そもそもブログって旬なもので作りませんからね。

 

自分の好きなことをテーマにすることが1番良いです。

また、どの分野にも潰しが効くこともオススメです。

 

ネタが枯渇しないこと

その点自分をテーマにしておけば、ネタが枯渇しません。

私自身が興味を持てばなんでも書けますからね。

 

具体例

  • 私が投資に興味を持ちました。だからFXに関する持論の記事を書き、FX口座を解説してチャレンジします。国内のFX業者でどこが使いやすいかを主観を含めて記事にする。これでFXのアフィリエイトの記事も書けます。
  • 最近メンズ美容が人気なため、メンズエステに行きました。その感想とレビュー記事を書く。オススメサロンなどを紹介することも可能。

 

こんな感じで自分をテーマにすれば、いろいろなジャンルの記事が書けます。

平たく言えば、ネタに枯渇しませんね。

 

自分をテーマにすることがオススメな理由

最終的に困った時は、自分をテーマにしておくことをオススメします。

その理由は2つあります。

 

自分をテーマにする2つの理由

  1. ネタに枯渇しない
  2. 自己ブランディングできる

 

1番目のネタに枯渇しないのは↑でも書きましたね。

2の自己ブランディングになることなんですが、とても重要です。

 

ブログやアフィリエイトって基本的にあなた自身裏方に回りますよね?

特に何かのキーワードや商品でブログへ集客してると思います。

 

本当はあなた自身の名前やお気に入りにして来る人がどれだけいるか?が重要なんです。

芸能人ブログが良い例で、すでに全国に知名度があるからこそブログでお金稼ぎが簡単です。

 

もしあなたが裏方のまま、何かの事情でブログやサイトがすべて消えてしまったらどうでしょう・・・。

また0から構築していく必要があります。

反対にあなたの名前で検索するファンやアンチがいれば、すぐに復活できそうですよね。

 

アンチがいようと人生目立ったもん勝ちなんですよね。結局のところ。(参考記事:「仕事ができる男の特徴をシンプルに考えた結果が…」)

 

最初は自己ブランドの仕方がわからないかもしれません。

それでもこのテーマにしてもおけば、後に便利です。

困ったら自分をテーマにしたブログを作りましょう。

 

どうしても書くネタがみつからない

それでも始めのころってどうしてもネタが見つかりませんよね。

そんな時は・・・

 

最悪日記を書いて下さい!!

 

日記って「正直誰得?」みたいな記事になりがちです。

だからオススメは、1つでいいので専門に特化した内容を盛り込みましょう。

 

仕事してる人なら仕事からの学びや得られたことでもいいですし、学生なら勉強した内容など。

できれば広く浅くより、狭く深くがオススメです。(※深い内容であれば絶対に興味を持つ人がいますから)

 

狭く深くの場合、読む人は限定されます。

でも興味ある人は読み進めてくれます。

 

広く浅くの場合、読む人はたくさん拾えるかもしれません。

ただ記事が薄っぺらいので読まれにくいです。

 

これはのちのSEO的にも効果が薄くなります。

ネタがない時ほど、1つのテーマを決めて深く書いて見てくださいね。

 

まとめ

グラフ

ブログ何を書けばいいのかまとめでした。

今から始める人、よくネタが枯渇する人はご参考にして頂ければと思います。

 

今日のポイント

  • ブログテーマは広く(ネタがつきないように)
  • 困ったら自分をテーマにする(このサイトのように)
  • 自己ブランディングを目指す
  • ネタがない時は、1テーマを掘り下げて書く

 

でした。

困った時の参考にして頂ければと思います。

 

まぁ1番簡単なのは当サイトのようなイメージですね。

何でも書けるのでストレスなく楽しいですよ。

 

楽しいことが1番の継続材料になるのでオススメです。

 

スポンサードリンク




 

昨日の報酬

1月24日のアフィリエイト報酬:50,000円

-アフィリエイト, ブログ, 悩み相談

Copyright© Hi-TERUオフィシャルサイト , 2018 AllRights Reserved.