困った顔

ビジネス 悩み相談

仕事で自信をつけるにはどうしたらいいですか!?

更新日:




こんにちは。

TERUです。

 

皆さんは行き詰まってしまう経験はありませんか?

「どうしよう?」「どうしたらいいんだろう・・・」みたいな感じですね。

 

私もこういった経験は何度もあります。

独立してからもあります。

 

こういった状態に陥った時こそ、普段しない行動をすることが大切な気がしますよ。

行き詰まってる時に、普段しない行動?」と思うかもしれませんが、新しい物が見えたりします。

それがきっかけで火がつくこともありますからね。

 

ということで今日のテーマは「仕事で自信をつけるには?」です。

 

スポンサードリンク




仕事で自信がつかない理由

会社員

結構多いですよね。

仕事を自信もってできない人。

 

ちなみに私もサラリーマン時代はそうでした。

会社員の仕事を自信持ってできる人って少ないと思います。

 

反対に自信もててできてる人は素晴らしい気がします。

 

時間は解決しない

「きっと時間が解決してくれるよ!」

 

なんて安易なアドバイスをする人がいますが、全員そうとは限りません

今の仕事を自分の生業(なりわい)として自覚してる人ならそうかもしれません。

 

でも、そんな人って少ないですよね。

私も営業職でしたが、営業職を自分の生業として考えることができませんでした。

 

やらされてることを自覚してるから

自信がつかない理由を案外人は自覚してたりします。

会社員って成果報酬じゃないがゆえに、やらされてることを実感しますよね。

 

「別に働かなくてもお金貰えるから、パフォーマンスだけしておけば良いよね」

 

人である以上、会社員だとこういった感覚は抜けきれません。

そう思うと時給、月給で貰う仕組みってひどいですよね。

人間をダメにしていく気がします。

 

こんな仕組みの中でプロ意識をもてという方が無理な気がします。

サボって罪悪感を持ってるそこのあなた!

安心してください!あなたがダメ人間だということではありませんよ。

仕組みに踊らされてるんです。

 

とにかくやらされてる感を持ってると自信は付きません。

 

試行回数が少ないから

あと自信が付かない理由なんですが・・・。

圧倒的に試行回数が少ないからではないかと思います。

 

自分の好きなことなら徹底的にやりますよね。

人は経験値を重ねると自信が付きます。

うまい、下手はありますが、経験値が多ければ自信がつくんです。

 

自分より年上の人が、少し人生を語りたがるのはいい例です。

よく「人生の先輩からのアドバイス」とか言って自信満々に話す人っていますよね。大した話じゃないことも自信満々に話せる理由は、その人が「あなたよりは人生長く経験してるから」と自信を持ってるからです。

 

たくさん経験してるから、それだけ実体験で語ることができます。

これって仕事でも同じです。

 

今の仕事で自信を付けたければ、実力よりも試行回数を人よりも多くして下さい。

大体それまでに結果が伴うことも多いですからね。

 

仕事で自信をつける方法

男性

↑を実行したけど「仕事で自信がつかない・・・」なんて場合に考えられる理由があります。

 

  1. まだまだ(周りと比較して)試行回数が少ない
  2. 今の仕事が好きじゃない

 

この2つです。

 

仕事で自信をつける方法は、↑の2つで解決します。きっと。

試行回数がまだまだ周りと比較して少ないと自分の意見が出てこないですからね。

最低でも自分の周りの人よりも多く試行を増やすことから始めてください。

 

こう考えると人が参入しない分野に行けば、鼻から自信が付く理屈になります。

逆にライバルの多い分野で勝負すると自信が付きづらいです。

 

好きな事・得意な事をする

↑でも書いたように試行回数が周りより増えれば自信が付きます。

しかし、試行回数を増やすにはそもそも嫌いな事ではできませんよね。

 

嫌いだからやりたくない→試行回数が少なくなる→自信が付かない

 

こういう理屈ですね。

だから時間だけで解決は難しいんですね。

※時間が経過すれば試行回数は増えますが、周りの人の試行回数も増えます。結果的に自分が周りよりも試行回数が多くなることはなく、現状維持のまま歳だけとってしまいます。

 

ちなみに試行回数を増やすことがスローな癖が付くと、自ら転職活動すらもできなくなります

年月かけてやっと今の仕事の試行回数を(スローで)増やしたわけです。

職業を変えることは、それをリセットすることです。

 

試行回数が多いこと=自信」です。

自信は時間でしか補えないと思ってるから、身動きすらできなくなります。

 

だから1回自分の好きなこと・得意なことをやることが重要なんです。

そうすれば、「自信=試行回数の多さ」だと気づけるかもしれません。

 

理屈はこんな感じですね。

 

次の踏み出す一歩

理屈を理解してる人は多いですよね。

でもどうしたらいいかわからなくて行動できない人が多いんです。

 

最初の踏み出す一歩は、好きなことをやることです。

周りなんか気にしなくていいんですよね〜。

 

今の仕事が好きな人は遅かれ早かれ自信付きます。

仕事が好きじゃない人は早めのジョブチェンジをオススメします。

 

まとめ

グラフ

仕事で自信をつける方法まとめでした。

 

ポイントまとめ

  • 自信をつけるには、周りよりも試行回数を増やすこと
  • 自信がないのは、仕事の試行回数が少ない
  • 仕事が好きじゃないと試行回数は増やせない
  • 好きなこと、得意な事をすれば、試行回数を増やせる

コツ

ライバルがいない、少ないところは自然と周りよりも試行回数を増やしやすい。短期間で自信をつけるならオススメ。

 

仕事で自信をつけたいと思ってる人は↑をチェックしてみてください。

 

スポンサードリンク




 

昨日の報酬

1月26日のアフィリエイト報酬:0円

-ビジネス, 悩み相談

Copyright© Hi-TERUオフィシャルサイト , 2019 AllRights Reserved.