通信・インターネット

WiMAXの速度が改悪したか…【3日10GB制限?】

更新日:

こんにちは。

TERUです。

 

自分は普段カフェで仕事をしてます。

ノマドライフというやつですね。(・∀・)

まぁ実際はそんなキレイな物ではありませんが・・・。

 

で!そのためには、基本的にインターネットが必要なわけですよ!Wi-Fi!

そこで「番外編:WiMAXで仕事してますが・・・」の記事でも書きましたが、WiMAXを契約して使ってます。

 

TERU
安いですからね!!

 

※TERUのWiMAXの料金明細

 

2017年2月2日からWiMAXの通信制限が緩和されたことで話題になってました。

日数が経過したので、今回はこのことについて書こうと思います。

 

3年間で最安のSo-netWiMAX↓


1年10ヶ月後に無料で端末乗り換え可能↑

 

↑なんだかんだ現在も絶賛利用中です。(※故障したけど、auショップに修理依頼して最新機種の代替機を借りた様子

WiMAX通信制限は改善?改悪?

迷う女性

まず始めに私はこの変更を知って「改悪だ・・・」って最初に思いました。

世間では通信制限が緩和されたと言われ話題になってました。

 

まずUQコミュケーションズが発表した内容が以下になります。(※すべてのWiMAXプロバイダ共通内容です。)

WiMAXの3日間制限

転載:UQWiMAX公式サイト

 

一見すると通信改善にしか見えない書き方です。

今回私が改悪に思ったポイント赤枠の所です。

詳しい内容は後述しました。(→「家用回線で使う人には改悪」)

 

今回の変更は人によって改善、改悪は実は2極化しました。

確かにほとんどの人にとっては改善な気がします。

 

2017年2月2日のWiMAXの緩和で改善した人・改悪した人

改善した人・・・ミドルユーザー

改悪した人・・・家用回線で代用してるヘビーユーザー

 

スポンサードリンク




ミドルユーザーには改善

ライトユーザーからミドルユーザーの方までは大幅改善したと言えます。

今まではライトユーザーでないと通信規制かかってましたからね。

 

改善したポイントをまとめました。

 

改善したポイント

  1. 通信規制の基準が3日間3GBから3日間10GBまでに緩和された
  2. 通信制限にかかっても、規制される期間が24時間から8時間だけになった

 

3日間3GB→10GB

これは目に見えてわかる改善です。

3日間の通信容量の合計が10GBをオーバーしなければ、通信規制されません。

 

多分普通に使ってる人なら3日間で10GBを超えることはないと思います。

スマホの通信制限が月間で5〜7GBが主流になったことと比較すればイメージつきやすいかと。

 

今までは3日間で3GBでしからね。

ちょっと使ったら3GBなんて簡単に超えちゃいますよね。

 

 

制限時間が24時間→8時間

もう一つ嬉しいのは制限される時間が短くなったことです。

 

今までは通信オーバーした翌日の13時から翌々日13時まででした。(例、2月5日にオーバーした場合、2月6日13時〜2月7日13時まで制限されていた)

これからは通信オーバーした翌日の18時から翌々日の2時までです。(例、2月5日にオーバーした場合、2月6日18時〜2月7日2時までの制限になった)

 

これで嬉しいポイントが2つあります。

  1. 仕事をハードにする日中の制限が一切なくなった
  2. 通信制限時間が18時間短縮された

特に1番目の日中の制限がなくなったのは嬉しいです。

どれだけハードに使っても日中だけは、一切制限受けませんからね。

 

家用回線で使う人には改悪


で!今回改悪したと私が思ってることがまさにコレです。

家用回線としてWiMAXを使ってる場合です!

WiMAXを家用回線で使ってると、ヘビーに通信するわけです。

私の場合、月間100GBを軽く超えます。

 

「ん?でもヘビーに使う人にとっても改善したように見えるけど?」

 

それは違うんです!

実は。

 

制限中の通信速度5Mbps→1Mbps

唯一今回のWiMAX通信緩和で改悪したことが1つだけあります

 

それが通信制限中の通信速度が5Mbps出てたものが1Mbpsに減ったんです。

通信単位の補足

MB・・・通信容量を示す単位のこと

Mbps・・・通信速度を示す単位のこと

 

私の場合、月間100GBオーバーするので、3日で10GB超えなんて毎日当たり前だったんです。

使い方はYouTubeの音楽を1日流しながら作業するからですね。

でも5Mbps出てる時は、制限中でもYouTubeのHD動画が余裕で見えてました。

 

で、実際に2月2日から制限が始まったわけですが、1Mbpsなんで動画がまともに見えない・・・

それどころかパソコンでネット接続するのにも結構支障が出たりします。(重く感じます・・・。

今のサイトってどこも高容量のデータが多いですからね。

1Mbps程度だとロードに時間がかかってしまうわけです。

 

このサイトを開くのにも少し時間がかかるのは、思ってた以上に不便です。

本気で光回線を契約するか検討したくらいに。

 

ぶっちゃけ光回線引けなくてモバイル回線で契約必須なら、明確な速度制限がないSoftBank Airの方がいいかも。

WiMAXでも同じように置型のルーターはありますが、3日10GBの制限がありますからね。

 

参考記事

SoftBank Air の代理店キャッシュバック徹底比較!【限定キャンペーンの存在を解説…】

SoftBankAirのキャンペーンを徹底的に詳しくまとめます。 実は、申し込み窓口限定のキャッシュバックが・・・あります!   今日はそのお話をします。 検討中の人は、チェックしてみてくだ ...

続きを見る

 

家用に使ってる人の対処法

 

ただし、一応「まだ光回線を契約しなくても良いかな」という結論になりました。

数日使って何とかWiMAXと付き合っていけるコツを見出したからですね。

 

ちなみに、家用回線としてWiMAXを併用してる人なら10GBを超えてしまう可能性があります。

そこで数日使ってみてわかった、WiMAXとうまく付き合ってく対処法をまとめました。

 

通信を抑える

簡単に言えばこれに尽きます。

↑でも書きましたが、普通に使ってれば超えないわけです。

 

今までの異常な使い方を普通の使い方に戻すだけですね。

これで実はそこまで不便なく使えてます。私でも。

 

具体的な改善方法

  • YouTube垂れ流しをやめた(アプリ上にYouTube動画を落とせるものを活用するなど)

 

私が具体的にした対処法は↑になります。

 

普通に使ってるだけなら通信容量をオーバーすることはなかなかありません。

これだけ意識するだけでも全然まともに使えます。

 

↑でも改善できない場合は、別で光回線などを契約した方がいいかもです。

家庭用の光回線なら、光コラボやauひかりが安くおトクだったりします。

 

参考記事:「nifty光のマンションタイプって本当に安い…?【徹底解説編】

auひかりのキャッシュバックキャンペーンを比較するぞ!【えっ?マジ…】

光回線特集! 昔、業界に携わってたので、解説をまとめていきます!   auひかり人気キャンペーンサイト↓   まず、結論ですが、auひかりは必ず代理店のキャンペーンサイトを経由して ...

続きを見る

※auひかりは個人で加入できる光回線で特典も品質も最高峰

 

auひかり人気キャンペーンサイト

 

【追記】規制改定から3ヶ月経過したけど…

結論、何とか不便なく使えてます!

いや、正式には制限のかからない使い方に慣れたという方が正しい!

 

とは言ってもたまに、YouTubeを垂れ流ししてしまうこともあります。

1ヶ月に2日くらいは通信制限はかかってしまう感じですね。

 

ぶっちゃけ、制限中はかなり通信が重くなります。

 

 

↑実際に速度制限かかった場合、こんな感じですね。

制限時間がかなり短縮されたので、大きく支障はないですが。 ⇒ 「制限時間が24時間→8時間

 

という感じで、パソコンで仕事してる管理人ですが、何とかWiMAXのみで過ごせています。

常時仕事で大容量の通信が必要な場合は、素直に光回線の契約がオススメですね。

管理人がした対策方法 ⇒ 「通信費を抑える(YouTubeの垂れ流しを辞めた)

 

外部リンク:TERUが徹底比較して最終的に契約したWiMAXはコレ

 

【追記2】YouTubeを垂れ流したい人は・・・

BIGLOBE SIMのエンタメフリーと掛け合わすのがアリです。

 

参考記事

エンタメフリーのBIGLOBE SIMでテザリングしたら…?

管理人も愛用して2年目になるBIGLOBE SIMですが・・・ 今日は話題の「エンタメフリー・オプション」について。   YouTubeが無制限のエンタメF・OP   実は管理人、 ...

続きを見る

 

 

TERUもすっかりWiMAXとの付き合い方には慣れてました。

が!エンタメフリーが登場してから、またずっと垂れ流してます。

 

このおかげで、WiMAXは常に高速ダウンロードを維持できてるわけです。(※速度制限にかかることがなくなったから

 

 

今じゃ、スペックの低い↑のiPhone5sですが、10Mbps以上出てます。

一応メインで使ってる撮影用のiPhone6sだと20Mbps以上速度が維持できます。

 

垂れ流したい人は同じような使い方も結構オススメ。

 

まとめ

インターネットしてる男性

WiMAXの通信規制が改悪したかのまとめでした。

 

ポイントまとめ

  • WiMAXの規制緩和は多くの人には改善
  • 一部のへビーユーザーにとっては改悪
  • YouTube動画の垂れ流しなどを予防すれば、これからも付き合っていける。

まとめ追記

規制から3ヶ月経過しましたが、何とか不便なく利用できている

 

↑のようになりました。

 

最初は本気で家用の光回線を契約検討していました。

今はなんとか使えてます。

 

普通に使ってれば大幅緩和になってます。

WiMAXの通信規制緩和された詳細ってどういうことだったの?」と思ってる人は、良い面、悪い面の両方を知っておきましょう。

 

関連記事:「WiMAXで仕事してますが?【人気WiMAXを選んで契約】

 

スポンサードリンク

 

【評判よりレビュー】カシモWiMAX契約完了!【キャンペーン比較】

追記:2018年3月 W05・L01s等の最新端末がラインナップに追加されてます。 ⇒ 最新端末一覧はコチラ 2017年10月にWiMAXの新プロバイダ「カシモWiMAX」が登場!   カシ ...

続きを見る

-通信・インターネット

Copyright© Hi-TERUオフィシャルサイト , 2018 AllRights Reserved.