注意点

携帯・格安スマホ

格安スマホの乗り換え時に注意点ってあるの!?【TERU体験談】

更新日:

管理人のTERUは格安スマホ利用歴1年になります。

いま使ってるSIMは「BIGLOBE SIM」です。

 

今日まで格安スマホを使ってて感じたことをまとめました。

最近、特に格安SIMやスマホ需要が強いですからね。

ちなみに、格安スマホで人気ナンバー1はワイモバイルです。

 

関連記事

ワイモバイルで契約するiPhoneがどうなのか徹底比較【本当にお得?】

そう言えば、先日ワイモバイルでiPhone6sを取り扱うようになった。 ⇒ ワイモバイルのオンラインストアはコチラ(iPhone特設HP)   ちょっと心が動いてしまった・・・安いなら乗り換 ...

続きを見る

 

乗り換え検討をしてる人に参考になればと思います。

 

スポンサードリンク




格安スマホに乗り換えする時の注意点

注意点

ほとんどの人が安くなるのは知ってると思います。

ただ「何か面倒だし」、「乗り換えた後でリスクあると怖いし」みたいな感じが多いのではないでしょうか。

 

簡単に1年間使ってて実感した乗り換え注意点をまとめました。

 

格安スマホに乗り換える注意点

  1. スマホ端末を用意する必要性
  2. キャリアメールが使えない(docomo.ne.jp・ezweb.ne.jp・softbank.ne.jpなど)
  3. キャリア決済機能が使えない(dアカウント・au ID・My SoftBank認証)
  4. データ通信は若干遅いかも
  5. 各種引き継ぎ

 

スマホ端末を用意

格安SIMの9割程はドコモ回線網を利用してます。(一部au回線網がある)

今ドコモユーザーの人なら、SIMカードの型さえ合えば基本的に今のスマホで使えます。

※↑のように詳細は各格安スマホのキャリアサイト内に対応端末が載ってます。参照して確認下さい。

 

それ以外のキャリアの端末はキャリア間を超えて使えないように、スマホに「SIMロック」というのがあり、使えません。

※同じソフトバンクのiPhone7でも、SIMロックがかかってる状態はドコモ回線網(=格安スマホ・SIM)で使えません。何もしてない状態は基本的にSIMロック状態です。

 

だけど、2015年5月以降に発売した端末ならSIMロックを解除できます。(※それ以前に発売した機種はできません

 

スマホのSIMロック解除方法と条件

【条件】

  • スマホ購入(=契約)後、半年経過すること
  • 2015年5月以降に発売したスマホであること
  • キャリア契約を継続してること

【解除方法】

  • 各種キャリアのショップに行く

 

SIMロックを解除できれば、どこのキャリアのSIMカードでも使えます。(※海外キャリアもOK)

 

スマホ端末がない人

残念ながら継続して使えない人もいますよね。(※私もそうでした。)

この場合、スマホを新たに買う必要があります。

 

スマホ購入選択肢

    1. 格安スマホキャリアでセット購入
    2. ゲオなどで中古スマホを買う
    3. ネットで買う(大手だとムスビーなど)

 

ちなみに私の場合、当時の最新だったiPhone6sで使う考えでした。

※その時の私はauのiPhone5sを使ってたため継続して使えないし、格安スマホでもiPhoneを使いたかったからですね。

 

だからムスビーで未使用品を買って、BIGLOBEでSIMカードだけMNP注文(=電話番号継続)しました。

 

キャリアメールが使えない

LINEのおかげで、キャリアメールの必要性ってなくなりましたよね。

だからそこまで困る人は正直いないと思います。

 

1年前の私もそうだったのでたぶん大丈夫だと思います。

注意すべき点は、キャリアのメールアドレスでサイト登録してる場合です。

 

これだけは切り替えておきましょう。

管理人のプチ体験談

実は最近までキャリアメールの登録を切り替えされてないサイトがありました。

結論あまり困りませんでしたが。

もともと、忘れるほどの利用頻度だったためですかね。

 

キャリア決済が使えない

これも困る例は稀かもしれません。

そもそも「キャリア決済って何?」なんて人もいるんではないでしょうか?

dアカウント・au ID・My SoftBank認証ですね。

 

あまり馴染みないかもです。

今は直接クレジット決済もできますし、AndroidやiPhoneもそれぞれアカウントがありますからね。

 

管理人のプチ体験談②

つい先日キャリア決済が使えないことで不便した例がありました。

とあるファンクラブ会員になろうと思ったときに、決済方法がキャリア決済のみだったからです。

結局他に方法がなかったので、家族の端末を借りて登録しました。(家族はソフトバンク)

 

データ通信は若干遅いかも

格安スマホってデータ通信速度が遅いって言われますよね。

これは使ってて確かに思います。

 

ただし、ピークの時間(昼夜間など)でも全く使い物にならない程ではないです。

BIGLOBEって結構遅いなんて言われますが、個人的には実感してません。(※もはや大手携帯キャリアの通信速度を忘れてしまいました。

 

各種引き継ぎ

これはキャリア間乗り換えること共通ですが、一応。

特にいまスマホ使ってる人はアプリの引き継ぎなどはしておきましょう。

※使ってないアプリはこの機に断捨離するといいですね

 

↑の5つが格安スマホに乗り換え時の注意点だと感じました。

 

どれかでも譲れない部分がある方は格安スマホはやめた方が良いかもですね。

 

それ以上に勝るメリット

男性

その上で1年経過して思ったことです。

それが「格安スマホに乗り換えて本当に良かった!」ということです。

 

きっと管理人が大手3キャリアのスマホに戻ることは今後ないと思えるほどです。

 

注意点よりも勝る格安スマホのメリットが・・・

 

格安スマホのメリット

  1. とにかく安い
  2. 乗り換えの自由度の高さ
  3. 各社プランが豊富

 

とにかく安い

もうこれに尽きます。

今の私のスマホ代は毎月「2,322円」(税込み)です。

これでデータ通信上限は6GBがあります。

先月分の繰越しもできますし。

 

私のように仕事で電話する人は、別で1つ通話し放題のガラケーを持てば良いわけです。(※大体毎月2,000円くらいでもてます。)

 

以前はauスマホで「auスマートバリュー」を適用してました。

節約のために、「カケホ(=通話し放題)」プランにはしてませんでした。

それでも毎月6,000〜7,000円でしたからね。

 

もうあの頃には戻れません・・・。

 

乗り換えの自由度の高さ

格安スマホには、自動更新契約というものは存在しません。(※キャリアがたくさんあるので、全て調べてませんが多分ありません。

1年間だけ利用したら、以後一切違約金なしで乗り換えられます。

 

端末もキャリアも自由に乗り換えし放題です。

私もBIGLOBEより良いプランが出たら速攻乗り換えようと思ってます。

 

各社プランが豊富

格安スマホ・SIMキャリアの魅力です。

データ通信に特化したプランが豊富です。

 

最近登場したLINEモバイルなら、LINEアプリのデータ通信は無制限で使い放題です。

BIGLOBEの「エンタメフリー」オプションもYouTubeなどのデータ通信は無制限で使い放題です。

 

参考記事

エンタメフリーのBIGLOBE SIMでテザリングしたら…?

ほー、情報あざます(´ω`)b 昼間遅いんや(´ω`) ちなみにビッグローブこの時間は神よ(´ω`)b pic.twitter.com/AvKBVA67mC — TERU@オワコンブロガー (@TER ...

続きを見る

 

各社ユニークで実用性のあるプランがあります。

人によっては大手キャリアより使いやすいと思います。

 

参考記事:「中学生にオススメなスマホを教えて!?

 

↑は中学生向きにまとめてますが、普通に大人でもオススメできます。

参考になればと思います。

 

まとめ

インターネットしてる男性

格安スマホに乗り換えの注意点をまとめました。

 

ポイントまとめ

  • 実用的な注意点を5つ
  • 注意点よりも乗り換えメリットが大きい
  • 管理人はもう大手3キャリアに戻れない(戻りたくない)

 

1年間格安スマホを使ってきた管理人ならではの視点で書けたかと思います。

 

乗り換えを検討してる人に参考になればと思います。

たぶんですが、迷ってる人は勢いで乗り換えてもいいと思います。(*´ω`*)

 

管理人もそうでしたから。

 

 

スポンサードリンク




-携帯・格安スマホ

Copyright© Hi-TERUオフィシャルサイト , 2018 AllRights Reserved.