アフィリエイト ブログ

ユーザビリティの高いサイトを作るには!?【プロブロガーTERU論】

投稿日:

こんにちは。

TERUです。

 

今日は最近気づいたユーザビリティの重要性について。

よくサイト運営してると・・・

「スマホユーザーのユーザビリティが大切だ!」

「訪問者のユーザビリティを高めることがSEO対策に有効です」

 

なんて聞きませんか?

ということで、このことをプロブロガー目線でまとめました。

 

ユーザビリティの高いサイトとは?

パソコン男性

ユーザビリティ・・・使いやすさ、使い勝手さという意味。

 

簡単に言うと、使いやすいサイト便利なサイトといったイメージです。

使いやすいサイトにすることがユーザビリティの高いサイトになります。

 

今日はこのユーザビリティの高いサイトについて以下のテーマでまとめました。

 

ユーザビリティの高いサイトを考える

  • SEO対策との関係性
  • ユーザビリティの高いサイトを作る上で大切なこと

 

↑の2点が気になりますよね。

サイト運営で生活してる管理人だからこそわかる点でまとめました。

 

SEO対策との関係性

管理人の結論ですが、SEO対策で最重要だと思ってます。

どんなブラックハットSEOよりも効果的です。

 

↑のように言うとたぶん・・・

 

「Googleのクローラーはそんな細かいところまで読み込めないし、判断基準を持ち合わせていない!」

 

なんて言う人がいると思います。

 

確かにその通りで、Googleのクローラーには判断することは出来ないと思います。

 

でも1つ基準にできるものがあります。

それがサイト内滞在時間です。

当サイトでも何度かサイト内の滞在時間を増やすことが重要と書いてます。

 

関連記事:「SEO対策はいらない・不要は本当!?【プロブロガーTERUの考察】

 

ユーザビリティが良いサイトなら自然と訪問者は読み込みます。(=滞在時間が長くなる)

反対に悪いサイトならすぐ離脱します。(=直帰率100%の滞在時間1秒程度など)

 

クローラーでユーザビリティを読み込む力はありませんが、統計・データは認識できます。

↑のデータが優れてるサイトを上位表示するシステムを組んでると思ってます。

 

だから今はホワイトハット・コンテンツの時代と言われ、ブラックハットSEOで上げた希薄なサイトは上がらないようになりました。

 

SEO対策するなら被リンクなどの小手先の技術にこだわるより、ユーザビリティの高いサイトを作ることが大切です。

 

作る上で大切なこと

「そうは言ってもどうやってそんなサイト作るんだよ!」

 

ってことです。

これは過去のノウハウでもたくさん書いてます。

一言で言えば、タイトルの内容の答えがわかりやすくコンパクトに記載があるかです。

 

例えば、このあなたが「今読んでるこの記事!」。

この記事のタイトルが「ユーザビリティの高いサイトを作るには!?【プロブロガーTERU論】」です。

ではこの答えって今の時点で書いてあるでしょうか?

 

答えは微妙なところですよね・・・。

確かに↑に「タイトルの内容の答えがわかりやすくコンパクトに記載があるか」と書いてます。

でも、もしこれがユーザーの求めてる答えと違えば離脱するわけです。

※ノウハウに関しては、過去の記事にまとめてます。今回はユーザビリティの高いサイトの心構え的なことを書いてます。でもたまに下でノウハウも再度書いたりしてます。

 

そうならないために、来た人の求めてるコンテンツを提供することが大切です。

では私がユーザビリティの高いサイトを作る時に意識してることが・・・。

 

楽しむこと

これに尽きます。

本当に。

 

例えば、このサイトが私は大好きです。

理由は自分の書きたいことを中心に書いてるからです。

だから楽しいんです。

 

楽しいから記事の質や細かい修正にこだわります。

ここにノウハウはなくて、来る人がわかりやすくなると思えば、外部にリンクを送ることもあります。

常に「どうしたらこの記事の想いが伝わるのかな?」なんて意識しながら書いてます。

ノウハウよりも感覚です。

だからノウハウを買わなくても報酬を伸ばせました。

 

 

あと、自分の苦手な分野の記事は書きません

書くことはできますが、ユーザビリティが恐ろしく下がるからです。

自分が楽しくないと苦痛だし、良い記事も書けませんよね。

 

ちなみに過去記事で「アフィリエイトで大切なことは得意分野を伸ばすこと!?」なんて書いてます。

得意分野で報酬を伸ばせたエピソードの記事です。

役に立つかなと思って引っ張ってきてます。

 

ユーザビリティの向上って訪問者への気遣いかなと思ってます。今は。

 

まとめ

インターネットしてる男性

ユーザビリティの高いサイトの作る心構えとSEOの関係性をまとめました。

 

ポイントまとめ

  • ユーザビリティの高いサイトはSEO対策で最重要
  • 作れてないなら、サイト&記事作りを楽しめてるか考えてみるべき
  • 楽しめてないなら、楽しめる分野に移行を推奨
  • 自分が楽しめれば、訪問者も楽しんでもらえるサイトになるはず

 

↑のようになりました。

 

ちなみに補足です。

サイトや記事を今作ってる環境もすごく大事です。

ストレスがなく、集中できる空間で作業するだけでも完成する質は高くなります。

 

だから「家だと集中できないけど、カフェなら集中できる!」なんて人はカフェで書くべきです。

実際、私はそうしてますからね。

 

スポンサードリンク




 

昨日の報酬

昨日のアフィリエイト報酬:2,950円

-アフィリエイト, ブログ

Copyright© Hi-TERUオフィシャルサイト , 2018 AllRights Reserved.