MANOMA

通信・インターネット

【評判】ソニーのMANOMAのWiFi通信速度は遅い?【解約方法も解説】

更新日:

会社員
MANOMAって何!?公式サイト見たけど、難しすぎてよくわからんのだけど。これってインターネット回線なの?ん?

 

 

TERU
確かにわかりにくい…ということで元々通信業界に居た自分がわかりやすく説明しよう!評判とかオススメのプランとかも合わせてね!

 

結論から言うと、スマートホーム防犯セキュリティ・室内カメラ・自宅ドアの遠隔解錠等)を中心として、ネット回線も合わせて使えるサービス
※ネット回線が自宅にある人は、スマートホーム機器だけ取り付ければ利用可能

 

TERU
ものすごくわかりやすく言うと、Alexa機能が付いたSoftbank Airみたいなホームルーターです。

Alexa…AIアシスタント。

 

料金プランとか噛み砕いたから、↓を一通りみてけば理解できるはず!

 

MANOMA公式限定特設サイト
キャッシュバック付き

MANOMAの評判

AIホームゲートウェイ

要するに…

  • サービスはスマートホームセキュリティ・室内カメラ・ロック等
  • ただし、代理店からの営業が盛んで、やや強引な勧誘がある模様
    ※商品が悪いわけじゃなく、代理店の営業方法に問題アリ
  • 自分で直接公式サイト経由で申し込みした方がいい
    ※強引な勧誘もないし、プランによってキャッシュバック特典もあるから
    👉 キャッシュバック特典付き
  • ネットをヘビーに利用する人は、光回線は残してた方が絶対にいい。SIMだけのプランは通信速度が遅い様子だから
    ⇒ 「WiFi通信速度について
    ※nuroモバイル通信速度の理論値は最大370Mbpsだけど、モバイル(格安SIM)回線だから、光回線の100Mbpsより不安定で速度出ない可能性大

 

結論、MANOMA評判は「悪質な代理店」のせいでめちゃくちゃ荒れてます。

 

TERU
ただ、ここで自分が言っておきたいのは、MANOMAのサービスを正しく利用すればかなりアリだと思いますし、MANOMAのサービス自体が悪いわけじゃないことです

 

そう!めちゃくちゃな説明をしたり、言わなきゃいけないことをちゃんと言わなかったりして、代理店が強引な勧誘をしてるわけです。

これ、ネット回線の代理店業界では当たり前にあって、契約1件に対して代理店は高額なインセンティブが貰えるからです。(※目安は大体光回線と同じだと思われます

参考【光回線版】代理店の取次手数料は○万円

 

TERU
ということで、絶対に代理店に訪問販売電話勧誘されても断りましょう!それで荒れてる口コミの9割は解決しますから。そして良いと思ったら自分でSONYの公式サイト経由で申し込みしましょう。強引な勧誘もないし、自分のタイミングで納得して加入できるから!

 



利用者口コミ

 

TERU
大半が、MANOMAの代理店の悪質な営業・勧誘で辛い口コミが多めです。もう一度言いますが、MANOMAが悪いわけじゃなく、悪質な代理店がむちゃくちゃな営業をするからです。その目線で見ないとMANOMAが悪い印象になりますから

 

シンプルプランでMANOMAを導入

TERU
↑の人は、MANOMAのシンプルプランを導入したようです。(室内コミュニケーションカメラがあるから)公式サイト上でnuroモバイルと同時申し込みすると、nuroモバイルの月額料金4,880円が2,000円になり割安になるわけです

 

👉 月額料金一覧と比較はコチラ

 

ネット料金が安くなると勧誘

TERU
勧誘にきた代理店の↑だけの説明はかなりやばいです。そもそもMANOMAのメインサービスはスマートホームなのに、ネット料金が安くなるってことをメインに説明してますから。確かに安くはなるけど、今まで光回線を使ってる場合、通信速度が圧倒的に落ちる可能性大です

 

↑こんな状況だから、MANOMAの口コミが荒れてるわけです。

MANOMAは、今までネット回線が無い場合、一石二鳥でネットも使えるけど、ネット回線メインのサービスではないです。

 

電話勧誘でネットが安くなると…

TERU
これも中々ひどい代理店。何も知らない人に、「ネット料金が安くなる!」という謳い文句で、実際に計算したら自宅の固定回線(おそらく光回線)と価格変わらないのに、通信速度が低下するという…。代理店も「ネット回線が安くなる!」の一芸しかなく、もっとスマートホーム導入のメリットを伝えるべきなのにそれができてないわけです。

 

注意喚起

TERU
↑も同じく代理店勧誘のことだと思います。そもそも運営のソニーが直接営業かけることはないから。

 

NURO光からMANOMAへ乗り換え

TERU
↑は、NURO光からなのか単独のnuroモバイルからなのか。NURO光の場合だと大きな決断です。ネット回線は圧倒的にNURO光の方が速いからです

 

NURO光の速度についてチェック↓

NURO光で6・10ギガ(Gbps)のプランがあるけど…

 

とは言っても、自宅でネットをヘビーに利用してないなら、乗り換えても問題ないです。

 

勧誘されキャンセルした話

TERU
は悪質代理店が勧誘に使ってくるトークでとても参考になります。特に最初の1・2は完全に嘘です。自分も元々代理店出身ですが、よくもまぁこんな嘘つけるなと感心するほどです…

 

何度も言いますが、ソニーネットワークコミュニケーションズ本体が電話勧誘することはないです。

 

置くだけだからと代理店勧誘

TERU
多分全部同じ代理店だと思いますが、全然MANOMAのメリットを提案できてないし、ネット料金安くなるしか言えてない。これじゃあMANOMAの評判が荒れるのも仕方ないよな…

 

MANOMAの参考になる口コミは、最初の1つくらいしかありませんが…。

元々、自宅のセキュリティ強化便利にするサービスだから、その辺にメリットを感じた人が利用すべきです。

 

 



元業界人による評価

大きく分けると↓の2パターンにわかれます。

  1. 自宅にネット回線がある場合
  2. 自宅にネット回線がない場合

ない場合、セット契約でnuroモバイルを契約すると、ネットも格安で使えるメリットがありますから。

👉 「シンプルプラン契約でキャッシュバックもある

 

元々、自宅にネット回線が不要だったなら、nuroモバイルを契約しちゃいましょう。月額料金2,000円で使えるから破格です。
※これからヘビーに利用する予定すでに光回線・ネット回線の契約がある人は、ベーシックアドバンスプラン選択推奨

 

以下TERU個人のMANOMAへの感想

TERU
個人的にはスマートホーム自体に興味があるので、良いサービスだと思います

 

最初の導入機器総額費用は高い(※割引があるから、実質支払いは安い)けど、開閉センサーはセキュリティ上ほしいと思うから、ベーシックプランくらいが良いかなと思います。

エントリープラン・シンプルプランの場合、ペットを飼ってたり家族で住んでる場合あると便利かもです。

ただ、自宅にネット回線があるなら、エントリープラン・シンプルプランは不要で、ベーシックプラン・アドバンスプランを選択した方が良い気がします。

わざわざネット回線を契約する必要が無いと思うからです。

 

TERU
エントリープラン・シンプルプランを契約すると、nuroモバイルの契約が必須になるからね。38ヶ月目以降もずっと支払い続けないと行けないから、総額ベーシック・アドバンスプランよりも高くなるんだよね

エントリープラン・シンプルプランは導入機器が少ない分毎月支払いが安いけど、nuroモバイルの料金支払いが必要だから、結局毎月支払い額はベーシックプラン・アドバンスプランより高くなります。

 

…ということで、個人的にはベーシックプランあたりまでの機能がほしいなと思いました。

参考にしてください。

追記

AIホームゲートウェイ

実際に接続したAIホームゲートウェイ↑

先日、MANOMAが出展してるブースに行って、MANOMAの実物を見てきました

通信速度も出展されてる環境が悪い中でも充分通信速度が出てたので、口コミほど叩かれるほどでもなかったです。

⇒ 「WiFi通信速度

室内コミュニケーションカメラ

おすすめな使い方を聞きましたが、室内コミュニケーションカメラを起動してる状態だと通信速度も遅くなるので、帰宅時はカメラは切った方がいいそうです。

 

TERU
↑とは言っても、カメラ起動した状態で通信速度を測ったところ、それでも充分速度はでました↓がカメラ起動しながら測った通信速度です

室内カメラ起動時の通信速度↑

TERU
通信環境が良ければ、カメラ起動時でも↑くらいは出るのを確認しました。必ずしも全員が遅いわけじゃないことがわかりました

 

👉 MANOMAの料金プラン比較はコチラ

 

WiFi通信速度

MANOMA通信速度

通信速度測定 1回目 2回目
ダウンロード 19.0Mbps 18.8Mbps
アップロード 21.8Mbps 18.8Mbps

要するに…

  • MANOMAが遅いのではなく、セット契約するnuroモバイルのSIMプランが遅い。
    ※口コミでは光回線と比較してるものが多いが当たり前の結果である。格安SIMと光回線を比較してるわけだから
  • ↑の誤解が生まれる問題点は、悪質な代理店が、「光回線格安SIM」に変わる旨を伝えず、強引に契約していたから。
  • 通信速度をそのままでMANOMAを導入したいなら、光回線はそのままでOK
  • 追記】実際にMANOMAのAIホームルーターでnuroモバイルのSIMで通信速度を測ったらそこそこ速かった
    ※↑の図・表が記録

通信速度実測値の口コミ一覧

  1. 遅しすぎてPCが動かない
  2. セールス電話が来た
  3. 光回線(VDSL)から乗り換えた結果…
  4. 時間帯によって速度に差が出る
  5. フレッツ光の1/100の通信速度に…

 

補足すると、よく勧誘してくる代理店が言う「ネットが今よりも速くなって、月額料金が安くなりますよ!」ってのは、大嘘です。
※ネット料金単体の月額料金が安くなる可能性は高いが、スマートホームの月額料金が発生する

 

そもそもMANOMA自体は、スマートホームのサービスですし、セットで契約するnuroモバイルは通信速度最大値370Mbpsだとしても格安SIM

 

TERU
自分が使ってるWiMAXを例にした↓の記事を見てもらえればわかるけど、下り最大440Mbps出るWiMAXでさえ現実速度は↓程度しかでません

 

 

光回線が必須な家庭に、MANOMAと合わせてネット回線毎乗り換え提案してる代理店の話は絶対に聞いちゃダメです。

MANOMA導入の最大の目的は、スマートホームで、ネット回線はあくまでおまけです。

 

TERU
すでにネット回線(光回線)がある自宅なら、ベーシックプランアドバンスプランだけ契約して光回線はそのまま残せば良いです。代理店が必ずnuroモバイル回線の契約を取ろうとする理由は、そっちの方が代理店に支払われるインセンティブ(手数料)が大きいからです。その理由で無理くりネット回線毎契約取ってるのが悪質代理店なわけです。MANOMA契約するなら自分で公式サイト経由でした方が良いわけです

 

遅すぎてPCが動かない

TERU
↑も光回線から乗り換えてしまったのかも。同じような速度で使えるみたいな代理店トークに乗せられると、こんなことにもなりかねないです

 

セールス電話が来た

TERU
これもおそらく代理店からの勧誘だと思うけど、自宅にネット回線持ってない人にはいいけど、すでにある人にはひっくり返しづらいよね。3日10GB制限もあるみたいだし

 

光回線(VDSL)から乗り換えた結果…

通信方向 ダウンロード アップロード
速度 0.63Mbps 1.93Mbps
TERU
完全に↑の人は…。そもそも光回線(VDSL)100Mbpsだろうと固定回線の方が安定して通信速度が出るから速いし、実質無制限なわけです。モバイル回線と比較する時点で間違ってる…。結果コレですよね。めちゃくちゃな勧誘です、ホント

 

格安SIMの回線だから、大体↑の通信速度で間違ってないと思います。

 

時間帯によって速度に差が出る

TERU
モバイルSIM回線だから、顕著にこの傾向があると思います。確かに速い時は速いです

 

フレッツ光の1/100の通信速度に…

通信方向 ダウンロード
フレッツ光
通信速度
110Mbps
MANOMA
通信速度
1.1Mbps
TERU
さすがにモバイル回線で、光回線の代わりまでにはならないのは普通だと思います。何度もいいますが、安易に光回線からの乗り換えはオススメできません

 

以上

 

思ったより、MANOMAで通信回線毎変更してる人が多いです。

これも代理店が「ネット回線が安くなりますよ!」トークを連発して勧誘してるからなのかも。

 

TERU
個人的には、自宅に光回線があるならその光回線を使ってMANOMAを導入すれば良いと思ってしまうわけですが

 

MANOMAのホームWi-Fiルーターがダメなわけじゃなく、モバイルWi-Fiルーターの速度はWiMAXでもこの程度です。

 

 

有線接続可

AIホームゲートウェイ

AIホームゲートウェイの裏側↑

  • AIホームゲートウェイ(NCP-HG100)から各端末への有線接続は可能
    ※大元の光回線からAIホームゲートウェイ(NCP-HG100)へ有線接続も可能

 

TERU
MANOMAのホームルーターは、基本Wi-Fiの無線接続しかできません。大元の通信と接続するためのLANポートはついてますが、パソコン等に有線接続することはできません

先日、実物を見てきましたのですが、AIホームゲートウェイの裏側に、WAN(大元の光回線から接続するポート)とLAN(AIホームゲートウェイからパソコンへ有線接続するポート)がありました。

 

1台なら有線接続可能ですし、ハブを用意すれば複数台接続も可能です。

 

 



月額料金プラン一覧

Qrio Lock

アドバンスプラン専用のQrio Lock
Qrio Smart Tag↑

料金表をまとめて比較↓

※詳しい月額料金内訳は各項目詳細からチェックください。
※現在期間限定キャンペーン中青文字の金額で利用可能です。

プラン名 エントリープラン シンプルプラン ベーシックプラン アドバンスプラン
利用開始月 6,894円
初期費用
+
SIM発行手数料
👉 0円
6,894円
初期費用
+
SIM発行手数料
👉 3,394円
3,500円
初期費用
👉 0円
3,500円
初期費用
👉 0円
2ヶ月目 5,995円
👉 2,980円
6,537円
👉 3,980円
5,782円
👉 2,980円
6,795円
👉 3,980円
3~24ヶ月目 5,682円
👉 2,980円
6,404円
👉 3,980円
4,710円
👉 2,980円
5,590円
👉 3,980円
25~37ヶ月目 5,682円
👉 5,580円
6,404円
👉 5,580円
4,710円
👉 3,580円
5,590円
38ヶ月目以降 5,580円 5,580円 3,580円 3,580円
TERU
各プランでできることは、公式サイトで確認してほしい。すべての機能を使いたい場合はアドバンスプランを選択しよう

ケースによって分かれる↓

  • エントリープラン
    ※nuroモバイルHome Wi-Fi (M)のSIM契約必須プラン
  • シンプルプラン
    ※nuroモバイルHome Wi-Fi (M)のSIM契約必須プラン
  • ベーシックプラン
    自宅にネット回線があるならコチラ。なくてもnuroモバイルHome Wi-Fi (M)のSIM契約で利用可能
  • アドバンスプラン
    自宅にネット回線があるならコチラ。なくてもnuroモバイルHome Wi-Fi (M)のSIM契約で利用可能

 

MANOMAはネット回線の契約がないと、使えません。
※スマートホームのサービスだから、ネット回線が必須

 

TERU
ただし、すでにネット回線の契約があれば、光回線・ケーブルテレビ・モバイルWi-Fi・格安SIM・ADSL等…でもOK!ネットの契約がなければ、「nuroモバイルHome Wi-Fi (M)」を同時申し込みすれば、無制限で利用できるネット環境もすぐに構築できます

エントリープランシンプルプランを選択した場合、nuroモバイルHome Wi-Fi(M)のSIMセット契約(月額料金2,000円)が必須です。

 

プランが4つもあるから、どのプランがオススメかについては、人によって違います。

 

TERU
自分が個人的に良いと思うプランについては「元業界人による評価」で解説してます

 

エントリープラン

【提供機器】

  1. AIホームゲートウェイ
  2. Qrio Smart Tag
    ※各家族の鍵につけることで在宅状況を把握できる
  • 現在キャンペーン中のため、月額料金合計の青文字料金で使えます
プラン名 月額料金
合計
シンプルプラン nuroモバイル Home Wi-Fi (M)
月額料金
割引
利用開始月 6,894円
👉 0円
3,500円
初期費用
3,394円
内訳
契約事務手数料
3,000円
+
SIMカード準備料
394円
-
2ヶ月目 5,995円
👉 2,980円
5,786円
内訳
サービス基本料金
3,580円

+
機器割賦料金
2,206円
2,000円
月額料金
2,000円
-1,791円
3~24ヶ月目 5,682円
👉 2,980円
5,339円
内訳
サービス基本料金
3,580円

+
機器割賦料金
1,759円
2,000円
月額料金
2,000円
-1,657円
25~37ヶ月目 5,682円
👉 5,580円
5,339円
内訳
サービス基本料金
3,580円

+
機器割賦料金
1,759円
2,000円
月額料金
2,000円
-1,657円
38ヶ月目以降 5,580円 3,580円
サービス基本料金
3,580円
2,000円
月額料金
2,000円
-

 

 

シンプルプラン

【提供機器】

  1. AIホームゲートウェイ
  2. 室内コミュニケーションカメラ
  • 現在キャンペーン中のため、月額料金合計の青文字料金で使えます
プラン名 月額料金
合計
シンプルプラン nuroモバイル Home Wi-Fi (M)
月額料金
割引
利用開始月 6,894円
👉 3,394円
3,500円
初期費用
3,394円
内訳
契約事務手数料
3,000円
+
SIMカード準備料
394円
-
2ヶ月目 6,537円
👉 3,980円
6,328円
内訳
サービス基本料金
3,580円

+
機器割賦料金
2,748円
2,000円
月額料金
2,000円
-1,791円
3~24ヶ月目 6,404円
👉 3,980円
6,061円
内訳
サービス基本料金
3,580円

+
機器割賦料金
2,481円
2,000円
月額料金
2,000円
-1,657円
25~37ヶ月目 6,404円
👉 5,580円
6,061円
内訳
サービス基本料金
3,580円

+
機器割賦料金
2,481円
2,000円
月額料金
2,000円
-1,657円
38ヶ月目以降 5,580円 3,580円
サービス基本料金
3,580円
2,000円
月額料金
2,000円
-

 

 

ベーシックプラン

【提供機器】

  1. AIホームゲートウェイ
  2. 室内コミュニケーションカメラ
  3. Qrio Smart Tag
    ※各家族の鍵につけることで在宅状況を把握できる
  4. 開閉センサー(×2組)
  • 現在キャンペーン中のため、月額料金合計の青文字料金で使えます
プラン名 月額料金
合計
シンプルプラン 割引
利用開始月 3,500円
👉 0円
3,500円
初期費用
-
2ヶ月目 5,782円
👉 2,980円
8,010円
内訳
サービス基本料金
3,580円

+
機器割賦料金
3,993円
+

工事費割賦料金
437円
-2,228円
3~24ヶ月目 4,710円
👉 2,980円
6,737円
内訳
サービス基本料金
3,580円

+
機器割賦料金
2,787円
+

工事費割賦料金
370円
-2,027円
25~37ヶ月目 4,710円
👉 3,580円
6,737円
内訳
サービス基本料金
3,580円

+
機器割賦料金
2,787円
+

工事費割賦料金
370円
-2,027円
38ヶ月目以降 3,580円 3,580円
サービス基本料金
3,580円
-

 

 

アドバンスプラン

【提供機器】

  1. AIホームゲートウェイ
  2. 室内コミュニケーションカメラ
  3. Qrio Lock
    ※自宅玄関ドアをオートロック化できる機器
  4. Qrio Hub
    ※Qrio Lockをスマホで遠隔操作可能
  5. Qrio Smart Tag
    ※各家族の鍵につけることで在宅状況を把握できる
  6. 開閉センサー(×2組)
  • 現在キャンペーン中のため、月額料金合計の青文字料金で使えます
プラン名 月額料金
合計
シンプルプラン 割引
利用開始月 3,500円
👉 0円
3,500円
初期費用
-
2ヶ月目 6,795円
👉 3,980円
9,079円
内訳
サービス基本料金
3,580円

+
機器割賦料金
5,006円
+

工事費割賦料金
493円
-2,284円
3~24ヶ月目 5,590円
👉 3,980円
7,673円
内訳
サービス基本料金
3,580円

+
機器割賦料金
3,667円
+

工事費割賦料金
426円
-2,083円
25~37ヶ月目 5,590円 7,673円
内訳
サービス基本料金
3,580円

+
機器割賦料金
3,667円
+

工事費割賦料金
426円
-2,083円
38ヶ月目以降 3,580円 3,580円
サービス基本料金
3,580円
-

 

 

TERU
以上がMANOMAの料金プランです。最終的にはどのプランも3,580円になります。(nuroモバイルのネット料金を除くと)設置機器も割引が適用されるから少しお得に契約できるわけです

シンプルプランのみキャッシュバックが適用されます。

👉 キャッシュバック付き特典について

 

nuroモバイルのセットプランではなく、自分でネット回線を用意する予定の人は↓の最適ネット診断ツールを活用して探すのをおすすめします。

 

最適ネット診断ツール↓

光回線のおすすめを選択した結果…【戸建・アパートマンション】

このページは 引っ越し等で光回線を解約⇒新規契約 ネット回線の乗り換え で新しい光回線の選択の参考になる内容なので、ブックマークしておくと役立ちます。   光回線のオススメ暫定版を用途別に解 ...

続きを見る

 

解約方法・違約金

要するに…

  • 契約縛りはないから違約金はなし
  • ただし、機器・工事費の割賦残債がある場合解約時一括支払い必須
    ※分割支払い不可
  • 最大金額の目安約15万円ほどアドバンスプランの場合。エントリープランの場合最大約12万円
  • 解約後でも、開閉センサー以外の機器は利用可能
  • nuroモバイルのSIM契約してる場合、SIMカードのみ返却する必要がある

解約方法の解説↓

  • MANOMAサポートデスクへ電話して解約

    解約先 MANOMAサポートデスク
    連絡先 0120-183-019
    営業時間 9:00~18:00
    (土日祝もOK)

 

TERU
38ヶ月間経過後の解約は特に支払うものはなしです。(機器支払いも完全に終えてるから)それ未満の解約は機器工事費の分割費用を一括支払いする必要があります最大15万円程って書いてますが、アドバンスプランを契約後すぐに解約した場合の最大値です。まずそこまでにはなりません

 

キャッシュバック特典付

MANOMA公式限定特設サイト
キャッシュバック付き

MANOMA

キャッシュバック金額

  • 10,000円

条件

  1. シンプルプランを公式限定特設サイト経由で申込む
  2. 6ヶ月間利用し続ける
  3. 7ヶ月目以降に送られてくる指定の手続きをする

貰える時期

  • 7ヶ月後

 

TERU
現状はキャッシュバックが貰えるのは、シンプルプランのみです代理店経由で契約しても貰えないから契約する時は必ず公式特設サイト経由で申し込みましょう

 

まとめ

  • MANOMA自体は良いサービス(スマートホームとネット回線の両方の役目)だが、悪質代理店の勧誘のせいで評判はやや荒れてる
    ⇒ 「MANOMAの評判
    ⇒ 「口コミ
  • 個人的にオススメのプランはベーシックプラン。ネット回線の契約がなく、おまけ程度につかいたいならシンプルプランもアリ
    ⇒ 「元業界人による評価
  • Wi-Fi通信速度は、nuroモバイルを利用するとぶっちゃけ速くない。光回線からの乗り換え予定の人は要注意自分が今光回線の契約があるならnuroモバイルの契約が不要なベーシックプラン以上を契約する
    ⇒ 「WiFi通信速度・利用者の実測値
  • 月額料金一覧みるとわかるように、すでにネット回線がある人は、ベーシックプラン以上の方が安い。光回線毎ごっそり乗り換えるならもっと安くなるけど、通信速度が大幅に下がるため非推奨
    ※nuroモバイルの回線は最大370Mbps出るけど格安SIM回線と同じだから。
    ⇒ 「月額料金プラン一覧・比較
  • 契約縛りはないから、基本いつでも解約可能!ただし、工事費・機器代を分割購入してると解約後は一括支払いする必要アリ。(※38ヶ月目以降は0円
    ⇒ 「解約方法・違約金
  • 公式限定特設サイトでシンプルプランを申し込みした場合に限りキャッシュバック特典が付く
    ⇒ 「キャッシュバック特典付

 

TERU
最後にもう一度言っておきますが、MANOMAのスマートホーム自体はかなり良いです。今回調べてると評判が荒れてるのばかり目が行きましたが…。悪いのはMANOMAの良い所を理解してないめちゃくちゃな勧誘をしてる一部の代理店です

 

nuroモバイル自体も「遅い!」とぶっ叩かれてますが、そもそも月額料金2,000円で実質容量無制限(3日10GBはあるが)ってすごいわけですよ!

悪質な代理店が、「光回線と比較してる」ことが悪いです。

 

TERU
本来光回線が必要な人までも、nuroモバイルのSIMへメイン回線を変更させてるからね…そりゃクレームになるよね

 

ということで検討してる人は、自分で公式サイト上から申込むようにしよう。

ネット回線すでに自宅にある人はもう一度、「元業界人による評価」を見て検討すると良いです。

 

自分でネット回線をこれから探そうと思う人は↓も参考に

 

自分で光回線を探す人↓

光回線のおすすめを選択した結果…【戸建・アパートマンション】

このページは 引っ越し等で光回線を解約⇒新規契約 ネット回線の乗り換え で新しい光回線の選択の参考になる内容なので、ブックマークしておくと役立ちます。   光回線のオススメ暫定版を用途別に解 ...

続きを見る

 



-通信・インターネット

Copyright© Hi-TERUオフィシャルサイト , 2019 AllRights Reserved.