ドコモ光

【事業者変更】U-NEXT光からドコモ光へ乗り換えすると…【比較】

更新日:

2019年7月1日から事業者変更が可能に!

 

 

今回はU-NEXT光からドコモ光へ乗り換えする時の比較注意点を解説!

 

このページでわかる内容↓

  • U-NEXT光とドコモ光の比較
  • 乗り換えるべきか結論
  • 事業者変更方法・注意点
  • 乗り換え時キャッシュバックGET方法

 

TERU
過去に光回線の代理店に勤めてて、5年間訪問販売特典サイト経由で販売してたから、その知識で選択します

業界歴:「光回線の訪問販売・電話勧誘やってたけど質問ある?【営業トーク・クーリングオフ】

 

ドコモ転用で人気特典サイト
GMOとくとくBB

ドコモ光キャンペーン比較はコチラ▶▶

U-NEXT光とドコモ光を比較

ポイント↓

光コラボ ドコモ光 U-NEXT光
戸建
ネット月額料金
タイプA:5,200円
タイプB:5,400円
5,280円
マンション
ネット月額料金
タイプA:4,000円
タイプB:4,200円
4,210円
セット適用に
光電話契約
有無
不要 -
スマホとの
セット割
ドコモセット割
※割引率はプランで異なる
参考ドコモ光セット割のプラン別割引額
👉 割引シミュレーションはコチラ▶▶
なし
再転用時の費用 3,000円
※光電話・テレビ追加時は別途費用発生
事業者変更受け付けてるか不明
転用時解約金 戸建:13,000円
マンション:8,000円
↑契約更新月当月・翌月・翌々月以外での転用した場合
2年自動更新プラン:15,000円
※工事費残債がある場合別途発生

※光電話・テレビなどのオプションは共通の料金です

 

結論だけ言っておくと、ドコモ光にした方が良いでしょう。特にdocomoスマホユーザーは。

⇒ 「結論ドコモ光

👉 乗り換えキャッシュバックGET方法

 

正しく言い換えるなら、U-NEXT光利用者なら他社光コラボへ事業者変更した方がお得になる可能性が高いということです。

理由は、U-NEXT光自体がセット割とか特別ないのに高いからです。

 

TERU
以前までは、代理店制度を充実させてて新規契約を積極的にやってたけど、現状は消極的なんだよね。事業者変更についても詳しく書いてないし

 

ということで更新月とかで事業者変更可能な人は積極的に乗り換えても良いわけです。

👉 「違約金が出ててもキャッシュバックで補填

 



結論ドコモ光

要するに…

ドコモ光セット割適用時【例:戸建】↓

光コラボ ドコモ光
※ドコモ光セット割適用
ギガホ・ギガライトの場合
ドコモ光
※ドコモ光セット割適用
カケホーダイ&パケあえるの場合
戸建
ネット月額料金
5,200円 5,200円
セット割額 -2,000円
4人が500円割引としたプランの場合
参考ドコモ光セット割のプラン別割引額
-1,200円
ベーシックシェアパック10GB
実質月額料金 3,200円 4,000円

👉 ドコモオンラインショップでMNP
※docomoスマホへMNPは、docomo公式オンラインショップで可能↑

 

ちなみに、↑の表は現在U-NEXT光を使ってて、docomoスマホ利用者ならこれくらい安くなるかもなモデルケースです。

…が!モデルケースと言っても結構現実的なラインです。

 

TERU
docomoスマホユーザーは乗り換えない理由がないわけです。仮に違約金が出たとしても充分すぐ元が取れるレベルの割引額ですから。あと、ドコモ光のプロバイダキャンペーンサイトを活用すれば、事業者変更時でもキャッシュバックが貰えるから、違約金補填は充分可能だったりします

 

それ以外のスマホキャリアを利用してる人なら、ドコモ光以外を選択すると良いです。

3大キャリア(docomoauSoftBank)利用者なら基本セット割適用できる組み合わせでOKです。

 

一応、格安スマホ利用者もセット割適用も可能です。

ただ割引率が高くないので、そこまで必死に適用する必要はないです。

 

TERU
自分も格安スマホ利用してるけど、セット割は重視してなくて、それよりも通信速度・特典を重視する傾向があります迷った場合、↓の最適ネット回線診断ツールを活用して調べるのをオススメします。2分くらいですぐ自分に最適なネット回線を出してくれますから

 

最適ネット診断ツール付↓

光回線のおすすめを選択した結果…【戸建・アパートマンション】

  光回線のオススメ暫定版を用途別に解説しました。   光回線選択ポイント↓ ※急ぎの方は光回線オススメ診断↓ 住居別でオススメ 通信速度重視で選ぶ 加入特典重視で選ぶ スマホセッ ...

続きを見る

 

事業者変更方法

  1. U-NEXT光で事業者変更承諾番号を発行・取得
    ※現光コラボ業者から事業者変更承諾番号を取得する。
    参考各事業者の転用承諾番号取得先一覧
  2. 15日以内にドコモ光へ事業者変更申し込みをする
    ※期日が経過すると、事業者変更承諾番号が無効になり再度取得が必要
  3. 切り替え日当日に、事前に届いた新しいプロバイダ情報を入力し乗り換え完了!
    ※基本、工事不要で光電話の電話番号も継続可能(アナログ電話戻し不要且つ、光電話発番の番号も継続可能)
  4. 今まで使ってた光コラボは、基本自動解約になるが、プロバイダ契約が別の場合は別途解約申請が必要な場合もある
    例、U-NEXT光もU-PA以外を使ってる場合、解約が必要になる場合がある

 

⇒ U-NEXT光で事業者変更承諾番号を発行する
※U-NEXT光から他社光コラボへ乗り換える場合は↑。専用の窓口はないが、問い合わせから「事業者変更承諾番号発行希望!」と伝えよう。

⇒ ドコモ光で事業者変更承諾番号を発行する
※ドコモ光から他社光コラボへ乗り換える場合は↑。ただし、U-NEXT光へ事業者変更はできるか不明。

 

U-NEXT光から事業者変更する場合、公式サイト上には項目が用意されてません。

ただし、事業者変更は可能なので、お問い合わせフォームから発行希望を出せばOKです。

 

事業者変更は、工事不要だから工事費は発生しません。

 

TERU
乗り換え当日まで、U-NEXT光(前光コラボ)が使えるから、ネットが利用できなくなる期間もなくスムーズに乗り換え可能です

 



注意点

  • 乗り換え時更新月以外に乗り換えると違約金が発生する可能性大
  • 光電話の番号は基本継続可能だけど、一部継続できないサービスもある。
  • プロバイダの再設定が必要になる
  • 光コラボとプロバイダ契約が別になってると別途解約が必要で、忘れるとプロバイダ利用料のみ発生し続ける

もっと詳しく見る↓

 

TERU
基本、事業者変更にデメリットはないけど、↑の4点の注意点はあります。知っておきましょう

 

乗り換えキャッシュバック特典

ドコモ転用で人気特典サイト
GMOとくとくBB

ドコモ光キャンペーン比較はコチラ▶▶

要するに…

  • プロバイダの特典サイト代理店特典サイトを経由すると、事業者変更でも独自の高額キャッシュバックがあるから活用必須
    ※ドコモ光公式キャンペーンと併用可能で2重取り可能
  • 店舗(家電量販店・ドコモショップ)・電話勧誘の代理店等でも事業者変更は可能だけど、独自キャッシュバックはない
    ※あるとしても営業・場所・販促・人件費コストが高いから、キャッシュバック還元率は低くなるから勧誘されても断るべき
  • 特典窓口はたくさんあるけど、迷ったら人気の特典サイトを活用
    ※ドコモ光ならGMOとくとくBBの特典サイトで、高額キャッシュバック圧倒的に性能の高い無線LANルーターが無料レンタル
    参考【おすすめ】ドコモ光ルーターレンタルはコレ…※料金・交換・購入

事業者変更時のキャッシュバック相場

光コラボ ドコモ光 U-NEXT光
戸建
キャッシュバック金額
最大20,000円 0円
マンション
キャッシュバック金額
最大20,000円 0円

※変更になる場合もあるから、最新の情報は各キャンペーンサイト上で確認ください。相違がある場合、キャンペーンサイト上が最新の正しい情報です。

 

U-NEXT光は、すでに新規・転用でもキャッシュバックはないから例外ですが…。

ドコモ光は、事業者変更でも新規契約と全く同じ特典が適用されます。(※キャッシュバックと高性能無線LANルーターの無料レンタル

 

TERU
ドコモ光もたくさんプロバイダ特典窓口以外に、代理店特典窓口もあるから迷います。ただ、自分なら一番人気のGMOとくとくBBの窓口を選択します。決定的な要素は通信速度が速いプロバイダで、毎月とくとくBBの全国平均通信速度を公表してるほどです。他社はやってないし、それに見合うスペックの無料レンタルルーターがレンタルしてもらえますから

 

GMOとくとくBBの解説↓

【GMOとくとくBB】ドコモ光の評判・特典が… ※キャッシュバック・ルーター

ドコモ光の人気プロバイダ「GMOとくとくBB」を分析。   ドコモ光×GMOとくとくBB 専用サイトはコチラ▶▶   ドコモ光は、光コラボの中でも唯一プロバイダを選択できるから迷う ...

続きを見る

 

まとめ

  • U-NEXT光の方が月額料金が高いから、ドコモ光へ乗り換えた方が安くなるし、セット割適用できたらもっと安くなる
    ⇒ 「U-NEXT光とドコモ光を比較
    ⇒ 「結論ドコモ光
  • U-NEXT光への事業者変更は公式サイト上に記載ないけど、乗り換えは可能で問い合わせフォームから事業者変更承諾番号発行してもらう
    ⇒ 「事業者変更方法
  • U-NEXT光からドコモ光へ事業者変更する時、キャンペーンサイトを経由するとキャッシュバック対象だから絶対に活用!
    ⇒ 「乗り換えキャッシュバック特典

 

U-NEXT光・ドコモ光間の事業者変更解説でした。

基本、U-NEXT光⇒ドコモ光が主流になると思われます。

 

参考にしてみてください。

 

TERU
ちなみに、自分でドコモ光の特典窓口を探す場合、↓の特典サイト比較を活用ください

 

ドコモ光特典サイト比較↓

【代理店】ドコモ光でキャッシュバックがある【プロバイダ変更でも…】

追記 期間限定で新規契約時の公式キャンペーンで新規工事費0円になってます。突然終了する可能性があるのでお見逃しなく!(※特典サイト独自キャッシュバック併用可能)     ということ ...

続きを見る



-ドコモ光

Copyright© Hi-TERUオフィシャルサイト , 2019 AllRights Reserved.