Tigers-net.comのドコモ光を分析!そもそも全国で使える?

ドコモの料金タイプAの「Tigers-net.com以後タイガースネット)」。

タイガースって名前がついてるけど、全国利用できるプロバイダです。

 

このページでわかること↓

  • タイガースネットの利用者の評価
  • 通信速度は理論的にありかなしか
  • 私の評価
  • 独自特典解説

 

TERU
昔、光回線の代理店で営業をしてたので、プロバイダを自分が選ぶ目線で解説してます

 



タイガースネットの評判

 

結論、評判はあまりよろしくないです。

特に通信速度が遅い!などの声が多く、通常なら利用避けたいところです。

 

ただし!あとで説明しますが、タイガースネットの通信速度は現状悪くないです。

「v6プラス」に対応してるからです。(IPoE+IPv4 over IPv6)

人気且つ評判の良い主要プロバイダと同等の通信品質です。

 

詳細は↓で解説してます。

 

v6プラス対応!速度品質は良い

要するに…

  • 「v6プラス」は、「IPoE」+「IPv4 over IPv6」に対応した通信新方式で安定して速い。
    ※従来の接続方式は、PPPoE。IPv6でもPPPoE接続の場合は遅い原因になる
  • 通信速度が安定・速いと言われてるGMOとくとくBBなども「v6プラス」を採用
    ※他にも、@nifty・@TCOMなども同じ方式を採用
  • 利用者の声で遅いと言われてるのは、PPPoE接続で利用してる様子
    ※PPPoEは、実測最大200Mbps前後で、遅いときは1~5Mbps前後になる場合も。1Gbps対応のドコモ光もIPoE接続じゃないと1Gbps近くまで出ない

 

v6プラスの状態で、タイガースネットを使えば通信速度が遅いなんてことはないはずです。

PPPoE接続の場合、入り口が狭かったので、夜間など混み合う時間は激遅だったわけです。

 

IPoE接続は、IPv6通信に対応して理論上混み合うことがなくなりました。(実質無制限)

IPv4専用サイトも「IPv4 over IPv6」に対応したことで、IPv6方式で閲覧できるようになってます。

 

先行した大手プロバイダは、v6プラスを始めとした同じ新方式で通信速度を改善して、評判も改善してます。

 

v6プラス以外の「IPoE」+「IPv4 over IPv6」に対応した通信サービス例↓

  • v6エクスプレス
  • IPv6オプション
  • v6アルファ
  • transix
  • 高速ハイブリッド

 

ドコモ光が光コラボの中でも評判が良いのは、プロバイダが選べ、PPPoE接続のプロバイダを避けることができるからです。

タイガースネットは、通信速度問題に対応してるプロバイダのため選択肢としてはアリです。

 

元業界人によるプロバイダ評価

個人的には、最初に選ぶことはないけど、どうしても人気主要プロバイダで速度が満足できなかった場合に乗り換える選択肢に出るかも

 

最初に選ぶことがない理由はコチラ↓

  1. キャッシュバック・Wi-Fiルーターレンタル特典がないから
  2. 利用者が全体的に少なく、実測値がわからないから

 

タイガースネットの弱点は、特典が充実してない点利用者が少ない点です。

キャッシュバックは代理店キャンペーンサイトを経由すれば、少しもらえますが、Wi-Fiルーターのレンタルはできないので購入するしかありません

(※キャッシュバックについては、後半の解説に詳しく載せてます)

 

同じ「v6プラス」のプロバイダGMOとくとくBBの場合、Wi-Fiルーターは10,000円前後するものが無料レンタル可能ですし、最終的にもらえます

タイガースネットから選ぶメリットが特段ないのがよくわかります。

(※実際に当サイト経由では、GMOとくとくBBが1番人気ある)

 

途中でタイガースネットを選ぶとき↓

  • 人気プロバイダを使ってみたけど、通信速度に満足しない場合

 

↑に書いてますが、基本「IPoE」+「IPv4 over IPv6」なら通信速度が劇的に変わることはないです。

それでもどうしても納得しない場合、乗り換える候補としておくのはありかもしれません。

ただし、現状そこまでになることなく、人気プロバイダで充分だと思います。

 

⇒ タイガースネットのキャッシュバック金額・条件を見る

 



契約者の声

 

いくつか口コミが見つかったのですが、結構PPPoE接続で利用してる人が多く、v6プラスの参考になる口コミがないです。

各口コミに解説をつけたので、合わせてチェックしてみてください。

 

わけもなくタイガースネットを選んだ

↑は、自分でもなぜかわからずタイガースネットを選択した様子。

確かにこの時期にタイガースネットを選択する人はかなりレアだと思う。

先に選択するメリットは特別無いと思う。

 

有線接続なのになぜか遅い…

↑を考察するだけだと理由は不明です。

ひょっとすると、「v6プラス」じゃなく、PPPoE接続で混雑する時間で計測したのかもしれません。

タイガースネットに限った話じゃないけど、PPPoE接続なら1Mbps出ないことも有りえます

 

夜間2Mbpsしか出ない

↑の人もPPPoE接続で利用してます。

夜間だけ下りが遅いとかは混んでるからです。

おそらく朝とか混んでない時間に接続すると200Mbps近く出ると思います。

 

タイガースネット速くて最高

ここまで批判的だったタイガースネットですが、速いと言ってる人もいます。

利用する時間帯が混雑してないだけかもしれません。

時期的に、v6プラスはまだ強化してなかった気はしますし。

 

夜間1Mbps以下…

↑の人もPPPoE接続で利用してるようです。

v6プラスのIPoE接続にすれば解決する気がします。

 

以上!

 

口コミだと通信速度が遅いってものが多いけど、大体がv6プラスを使ってないです。

現状契約するならv6プラスをつければ、↑のような結果にはならないのでご安心を。

…と言っても、実際に「速い!」って言ってる人が多くないと安心できない部分も否めません

 

独自キャッシュバック

タイガースネットキャッシュバック

【キャッシュバック金額】

  • 0円
    ※新規・転用・事業者変更全て共通でなし。

 

タイガースネットでは、プロバイダが独自にやってるキャッシュバックやWi-Fiルーターレンタルなどはないです

だが!裏技で、代理店が運営してるドコモ光キャンペーンサイト経由で申し込めば、、、代理店からもらえます。(代理店Wizなら6,000円もらえる

 

タイガースネットのプロバイダを希望する人は、必ず代理店のキャンペーンサイトを経由してドコモ光を申し込みましょう。

 

 

まとめ

  • タイガースネットの評判は良くないが、過去のものが多い。現状の通信速度品質は充分選択肢に有り
  • v6プラスに対応してて、理論上は人気のGMOとくとくBBとかと同じ通信品質
  • 自分なら最初に選択することはないが、もし人気プロバイダを一通り使って通信速度品質に満足しないなら実験で試す価値はあり
  • キャッシュバック特典はプロバイダではないが、代理店キャンペーンサイトを経由すればもらえる

 

タイガースネットのプロバイダ解説でした。

月額料金・通信速度品質は充分利用価値有りです。

 

個人的には、キャンペーンなどが人気プロバイダ並になれば、やっと同じ選択肢の土俵になるかと思います。

現状は、率先して選択するプロバイダではないです。

 

※この記事が役に立ったら、SNSでシェアしてみてください。

 



合わせて読まれる記事一覧



【人気オススメ記事BEST5】

1

このページは 引っ越し等で光回線を解約⇒新規契約 ネット回線の乗り換え で新しい光回線の選択の参考になる内容なので、ブックマークしておくと役立ちます。   光回線のオススメ暫定版を用途別に解 ...

2

BIGLOBEmobile今月の特典はコレ↓ さらに!紹介コード:「15410875288」を 入力すると、1ヶ月間月額料金が値引き適用! ほー、情報あざます(´ω`)b 昼間遅いんや(´ω`) ちな ...

3

最近、資産運用・節税対策を徹底的に調べてるTERUです。   誰にでもメリットのある節税対策↓ ふるさと納税   ウェルスナビはすぐに出金できるから預けやすいメリットがあると個人的 ...

4

3年間で最安のSo-netWiMAX↓ 1年10ヶ月後に無料で途中端末乗り換え可能↑ 還元率最強!1番人気のWiMAXはとくとくBB↓ キャッシュバック還元なら最強!   今日のブログは自分 ...

5

ビジネスゴールド今の通常キャンペーン↓ 個人用ゴールドカードの通常キャンペーン↓   要チェック↓ ⇒ 【コチラ限定】ビジネスゴールドの初年度年会費無料▶▶ ※↑は通常のページ経由で申込みす ...

投稿日:

Copyright© Hi-TERUオフィシャルサイト , 2019 AllRights Reserved.