『ハイテル』ネット回線総合メディア ~節約・仕事・投資~

Hi-TERUオフィシャルサイト(ハイテル)

当メディア記事内には一部広告を掲載しています。消費者庁の「ステルスマーケティング規制法」に基づいた表記をしておりますのでご安心頂ければと思います。気になる点がございましたらお問い合わせ頂ければ幸いです。
ドコモ光10Gの評判

ドコモ光

【※限定有】ドコモ光10ギガの評判をプロが解説【ひかり電話・対応プロバイダ】

更新日:

全国でエリア拡大しているドコモ光の10ギガプラン。

今回はこのドコモ光10ギガプランを詳しく解説するとともに、損せず申し込む方法も徹底解説します。
(※当メディア経由限定超高額キャッシュバック特典有り)

 

TERU
私は元々NTTの代理店に勤めてて、キャンペーンサイト運営経由で販売や訪問営業・電話営業で販売していました。

プロ経験があるので、私がこれからドコモ光10ギガを検討している目線で徹底的に調べたので解説します。

業界歴光回線の訪問販売・電話勧誘やってたけど質問ある?【営業トーク・クーリングオフ】

 

ドコモ光10ギガが対応した時の解説動画▼

合わせて読むべき記事↓

ドコモ光10ギガスペック解説

ドコモ光10G

 

ドコモ光10ギガプランのスペックを全てこの項目で解説しているので、申し込み検討中の人はまずチェックしてみてください。

 




10ギガ対応・提携プロバイダ

数万回再生されてるドコモ光のプロバイダ選び方を私が解説した動画▼

【10ギガ対応のドコモ光提携プロバイダ一覧】

※↓の各プロバイダ名項目をタップすると詳細解説へ飛べます。

料金タイプ 10ギガ対応プロバイダ
10ギガタイプA GMOとくとくBB
GMOとくとくBB
OCN インターネット
OCN インターネット
@niffty
@nifty
andline
アンドライン
@TCOM
@TCOM
@ic-net
ic-net
hi-ho
hi-ho
10ギガタイプB BB.excite
エキサイト
エディオンネット
エディオンネット
AsahiNetアサヒネット

参考「ドコモ光 10ギガ」対応プロバイダ⼀覧|NTT docomo

※2023年12月時点

まず、現状ドコモ光10ギガプランの提携プロバイダは↑の10社に限られてます。(※今後増えてく可能性はある)

それ以外の1ギガで対応していたドコモ光提携プロバイダは使えません。

とはいえ、1ギガでも同じく大手で人気且つ高品質で高還元のプロバイダは引き続き10ギガプランでも提携プロバイダとして使えるので、プロバイダの選び方については↓の記事で解説している通り1ギガと全く同じです。

 

TERU
今後対応プロバイダが増えたり、新たに登場したら当ページ上に追記していくのでブックマークしておくと便利です。

ちなみに、「どのプロバイダがいいの?」という質問に関しても基本的に月額料金が最安のタイプAから選べば良いです。

タイプAは品質は安いから品質が悪いとかではなく、単純にプロバイダ側の企業努力で安く提供できているだけですし、高品質で1番人気のプロバイダもタイプAにあります。

 

10ギガ対応エリア(※ひかり電話は一部エリアのみ)

ドコモ光10ギガ提供エリア

結論▼

  • NTT東日本エリアは東京都神奈川県千葉県埼玉県の各都道府県の一部エリアで提供されており、2023年12月20日以降から北海道・宮城県・新潟県の一部で提供開始になる予定。
  • NTT西日本エリアは大阪府和歌山県京都府奈良県滋賀県兵庫県愛知県静岡県岐阜県三重県の各都道府県の一部エリアで提供されている。
    参考ドコモ光10ギガ提供エリア|NTT docomo
  • ドコモ光10ギガプランはNTTフレッツ光クロスの提供エリアに基づいてるので、今後エリア拡大傾向にあり随時最新情報を確認推奨です。
  • もっと細かく住所で10ギガプランが使えるか検索したい場合、↑のNTT東日本・西日本のフレッツ光クロスの提供エリア検索を活用する。

※NTTのフレッツ光は東日本・西日本で料金プランなどが異なりますが、ドコモ光は全国共通です。

 

NTT東西エリアの一部エリアでドコモ光10ギガプランを提供しており、年々拡大しています。

ただし、まだまだ利用できる地域は限られてるので必ず提供エリアの確認を推奨です。

 

ちなみに、10ギガプランは何かと使える制限が多く光電話などの使用がNTT系の光コラボレーション全て使えなかったわけですが、2023年5月31日以降に解禁されました。

ただし、光電話の使えるエリアは10ギガプランよりもさらに少ないようなので、ドコモ光電話提供エリアは↓から確認するのが良いです。(※順次エリア拡大しています)

参考「ドコモ光 10ギガ」の「ドコモ光電話」提供エリア|NTT docomo

 

初期工事費用・月額料金

【初期工事費用】

契約事務手数料 3,300円
※事務手数料は転用・事業者変更、戸建・マンション共通
工事費 戸建:19,800円
マンション:16,500円
工事費完全無料特典有りのため完全0円
ドコモ光工事費無料特典詳細はコチラ▶

参考■「ドコモ光 10ギガ」新規契約 / 転用と同時|NTT docomo

【備考】

【月額料金】

契約内容 戸建 マンション
ドコモ光 タイプA:6,380円
タイプB:6,600円
単独タイプ:5,940円
タイプA:6,380円
タイプB:6,600円
単独タイプ:5,940円
ドコモ光電話 550円 550円
ドコモ光テレビオプション 825円 825円

参考ドコモ光 10ギガ|NTT docomo

【備考】

  • docomoスマホとのセット割である「ドコモ光セット割」は↑とは別途適用され割引されます。

 

初期工事費用は基本的に1ギガプランと同じで、ドコモ光公式キャンペーンの工事費完全無料も適用されます。

月額料金に関しては、1ギガプランより高くなりますが、オプション料金には変化はなく、基本的なプロバイダ選択タイプなどは同様に分かれてます。

料金タイプの選び方については1ギガプラン同様に基本的にタイプAから選んでおけば間違いないです。

 

最低契約期間・違約金

最低契約期間 24ヶ月間の自動更新型契約
違約金 戸建:5,500円
マンション:4,180円

 

最低契約期間・違約金に関しても1ギガプランと変化はありません。

2022年7月1日の「電気通信事業法の消費者保護ルール」法律改正により、全ての光回線の違約金も最大1ヶ月間の月額料金までに変更となったのでグッと安くなりました。

また、本来であれば2022年6月30日までの契約内容であれば、旧法律の条件のまま契約継続ですが、そのユーザーであってもドコモ光10ギガプランの違約金は7月1日以降の金額が適用される良改正になっています。

ちなみに、↑は割愛していますが、契約縛りなしのプランも用意されてますが、工事費無料が適用できなかったり月額料金がその分高くなるので非推奨です。

 

法律改正後は、契約縛りがあっても大した違約金はありませんが、10ギガプランで契約縛りなしを希望するのであれば↓の記事に掲載しているので参考にしてみてください。

 




通信品質速度・通信方式(IPv6対応可否)

ダウンロード 最大10Gbps
アップロード 最大10Gbps
通信方式 IPv6(IPoE)
IPv4 over IPv6

【備考】

  • ドコモ光10ギガプランの通信方式は基本全てIPv6(IPoE)のみで、IPv4・PPPoE接続は利用不可。

通信速度は当然最大10Gbpsだが、これはあくまでベストエフォート値(=理論値最大速度のこと)で、実測値で数百Mbpsから数Gbps出れば充分な印象があります。

また、有線接続・無線(Wi-Fi)接続する場合には、それぞれ1Gbpsより速度が出るルーターを用意しないと通信速度が1Gbps以上出ないため注意。

10ギガプラン対応ルーターとなってくると当然ハイスペックなルーターが必要になるため、高額且つしっかり選ぶ必要があります。

ただし、プロバイダによって高性能10ギガ対応ルーターを無料レンタルしてくれる窓口もあるので、上手に活用することで自己負担なく用意可能です。

詳細は↓の項目に詳しく解説しているのでご参考にしてみてください。

⇒ 10ギガ対応レンタルルーター

 

ドコモ光10ギガの評判

評判をまとめると▼

  • ドコモ光1ギガから10ギガへ乗り換える人も一定数いるが、再工事が必要なため少し乗り換えに難化している人がいる
  • ただし、利用エリアが限定されてるにも関わらずドコモ光10ギガを契約した人の声は多い印象
  • 実測値に関しては、使ってる環境によっても異なるが速度自体は速くなっている人が多い
  • 速度重視の人なら10ギガはおすすめできる

 

ドコモ光10ギガの評判を生の声であるSNS上で調べたら多くの人が利用していることがわかります。

色々声がある中で見てみた印象は、速度重視なら充分おすすめできる印象です。

↓に実際にドコモ光10ギガを契約した人の声を掲載&プチ解説として掲載したので、参考にしてみてください。

 

SNS・ネット上の口コミをチェック

 

ドコモ光10ギガ解約時のこと

↑に関しては月末ギリギリに解約申請すると翌月末日解約となることがあるのでそのことだったように感じます。

これはドコモ光に限った話ではなく、全光コラボ同じです。

ちなみに、当月解約できた場合も基本的に当月の月額料金は日割りではなく満額です。
参考【ドコモ光/ahamo光】月の途中で解約する場合、基本使用料は日割りになりますか?|NTT docomo

 

10ギガ工事で新しい10ギガモデムへチェンジ

↑の人は10ギガ工事を完了させたようですが、マニュアル(説明書)を工事業者が間違えて持って行ってしまったようです。

この点に関してはドコモ光が悪いわけではなく、地域の工事業者のミスなので運が悪かったのではないかと思います。

 

開通したが早くなったのか?

ダウンロード 928.7Mbps
アップロード 188.9Mbps

↑の数値を見る限り日常利用で不便しないくらいの爆速だと思います。特にダウンロードは。

アップロードに関しては周辺機器の見直しである程度速度改善できると思いますが、スペックの割にアップロード速度が少し発揮できていないようにも感じます。

ただし、アップロードに関しても日常利用で不便なことはない速度です。

私の自宅ではアップロード100Mbps前後しか出ませんが、遅く感じませんしYouTubeのような動画アップロードも可能です。

その倍速近く出てるので充分でしょう。

 

ドコモ光1ギガから10ギガで超速アップ

ダウンロード 1.4Gbps
アップロード 表示なし

↑の人は元の1ギガプランの時の通信速度を提示してくれてるのでわかりやすいです。

比較して御本人も納得の通信速度アップに成功したようです。

通信速度重視なら10ギガを選択するのが良いわけです。

 

以上!

 

まだまだドコモ光10ギガに関する口コミは少ないので、今後も更新していきます。ブックマークしておくと便利です。)

また、当ページ上の最下部に誰でも自由に書き込み可能なコメント欄を設置しているので活用ください。

 

コメント欄活用方法例↓

  • 実際にドコモ光10ギガを申し込みしてみた感想(どこがいいか?等)
  • プロバイダ情報共有
  • キャンペーン情報共有
  • 通信速度実測値の共有
  • ドコモ光10ギガを申し込み検討中の人の相談・質問等

⇒ コメント欄はコチラ

 

業界人によるドコモ光10ギガへの評価

結論、docomoスマホユーザー(irumo/eximo含む)で通信速度重視で考えてるならドコモ光10ギガ1択です。

 

ドコモ光10ギガ1択な理由

  1. ドコモ光セット割でスマホ1台につき毎月1,100円割引される
    ※家族含むスマホ最大20台分まで割引適用されるため、毎月最大22,000円割引される
  2. プロバイダ選択型なので相性が合わないなら選び直せる
  3. 還元特典(キャッシュバック)が光コラボの中でも最高峰

最も大きい理由は「1」のスマホセット割ですが、それ以外の点も追加で付く面を考えると良いわけです。

そのためdocomoスマホユーザーであればドコモ光10ギガ以外ありません。(速度を重視していないなら1ギガプランでも問題なし)

ただし、ドコモ光10ギガの申し込みで「3」をしっかり享受するなら、プロバイダ・窓口選びを厳選する必要があります。

次の項目でドコモ光10ギガなら高額キャッシュバックが貰える裏技を解説しているので、参考にしてみてください。

⇒ ドコモ光10ギガ高額キャッシュバック特典について

 

ちなみに、docomoスマホユーザーじゃなくドコモ光セット割が適用できないのであれば、「2」「3」目的だけになりますが恩恵が弱くなるのでそれ以外を視野に入れるのが現実的です。

というより、docomoスマホ以外の人なら他社光コラボ10ギガの方がおすすめな理由は、スマホセット割がないのであれば他社光コラボ10ギガの方が安く使えたり、同じく高額キャッシュバックが貰えるからです。

実際にスマホセット割がないのであれば契約縛りがなく、月額料金最安値級で高額キャッシュバックが貰えるGMOとくとくBB光10ギガの方が良いです。

TERU
現状ドコモ光10ギガを検討中の人は参考にしてみてください。

 




ドコモ光10ギガキャッシュバック特典【※当メディア経由限定】

ドコモ光10G限定キャッシュバック特典

ドコモ光キャッシュバックとは▼

  • 10ギガプラン含むドコモ光へ新規・転用・事業者変更で契約した場合、ドコモ光公式キャンペーン(工事費無料やdポイントプレゼント等)とは別で申し込み窓口別のキャッシュバック特典が貰える。
    ※ただし、窓口によっては1円もキャッシュバックがないこともあるので、窓口やプロバイダは厳選する必要がある。
  • ドコモ光の申し込み自体、ドコモ光公式サイト・プロバイダ・ドコモショップ・家電量販店・代理店など様々あるためどこが1番お得か検証する必要がある
  • ドコモ光自体が10ギガプランユーザーの獲得に力を入れてるので、通常の1ギガプランよりも10ギガプランはキャッシュバック増額するなど優遇されてる

 

ドコモ光の申し込みキャッシュバック特典はかなり豪華で、光回線キャリアの中でもトップクラスの還元額を誇るほどです。

加えて10ギガプランの獲得強化をしてることもあり、10ギガプランの申し込みであれば通常よりもキャッシュバック金額が増額します。

 

ただし、↑の部分でも書いた通り申し込み窓口によっては、ここまで豪華還元があるにも関わらず、キャッシュバックを1円も出していない窓口もあります。

そのため、申し込み窓口は必ず高額キャッシュバックが貰える場所を選択すべきです。

当メディア経由限定】特典を活用すればドコモ光最高峰のキャッシュバックが貰えるので、活用いただければ失敗なく選べます。

 

10ギガ対応レンタルルーター

ドコモ光10Gレンタルルーター

ドコモ光10ギガ対応レンタルルーター提供プロバイダ▼

…おすすめ度目安

10ギガ対応
レンタルルーター
提供プロバイダ
10ギガ対応
レンタルルーター有無
月額料金 プロバイダ解説ページ
GMOとくとくBB

1ギガ・10ギガともにアリ
390円
1ギガ対応は無料
GMOとくとくBBプロバイダ解説へ
↑で当メディア経由限定特典の解説もアリ
OCN インターネット

1ギガ対応のみ
10ギガも使えることは使える
0円
※10ギガ対応はなし
OCN インターネットプロバイダ解説へ
@nifty
550円
1ギガ対応は無料
@niftyプロバイダ解説へ
andline
- andlineプロバイダ解説へ
@TCOM
- @TCOMプロバイダ解説へ
@ic-net
- @ic-netプロバイダ解説へ
hi-ho
- hi-hoプロバイダ解説へ
BB.excite

1ギガ対応のみレンタルアリ
- BB.exciteプロバイダ解説へ
エディオンネット
- エディオンネットプロバイダ解説へ
AsahiNet
- AsahiNetプロバイダ解説へ

参考「ドコモ光 10ギガ」対応プロバイダのルータ―対応状況|NTT docomo

【備考】

  • プロバイダ経由で10ギガ対応レンタルルーターがない場合でもNTT docomoから月額料金550円で誰でもレンタル可能。プロバイダ独自レンタルルーターと比較してスペックの良い方を自由に選択すれば良いです。

 

レンタルしてくれる無線ルーターのスペック・レンタル料金など総合的に考えるとGMOとくとくBBが他社プロバイダを群を抜いて良いです。

元々、10ギガ対応ルーターが必須なのでドコモ光自体がレンタルしてくれるオプションがありますが、GMOとくとくBBならそのオプションは不要でGMOとくとくBB経由のレンタルオプションに加入した方が安いしハイスペックだからです。

おまけに3年以上使った場合、GMOとくとくBBのレンタルルーターは返却不要で実質プレゼントです。

10ギガ対応ルーターをプロバイダが独自にレンタルしてくれるのは、GMOとくとくBBと@niftyのみです。

 

ちなみに、↑の青いボタン経由の比較表をみるとわかりますが、1ギガ対応ルーターであれば多くやってますし、無料だったりします。

ただし、10ギガになると無線ルーター自体が高額化するため無料レンタルをしてるところはありません。

OCN インターネットの△に関しては、1ギガ対応無線ルーターなので10ギガ向きではありません。

1ギガ対応ルーターを使うと、1ギガまでのスペックしか発揮されないので注意が必要です。

 

TERU
ということで、10ギガ対応無線ルーターをレンタルしたいと思ってる人は参考にしてみてください。

実はプロバイダによってここまでコスパの違いがあったわけですから。

 

ドコモ光10ギガ解約・事業者変更方法

【解約方法】

  1. ↓の方法のいずれかで解約手続きが可能
    1. Web上から手続き
    2. ドコモショップ/d gardenで手続き
    3. ドコモインフォメーションセンターへ電話で手続き
      参考ドコモ光/ahamo光の解約|NTT docomo

ドコモインフォメーションセンター▼

電話番号 0120-800-000
※ドコモ電話から151
受付時間 9:00~20:00

 

【事業者変更方法】

  1. ドコモ光へ事業者変更するのは可能だが、他社光コラボへ事業者変更することは現状不可(※2023年12月時点)
    ※事業者変更承諾番号が発行されない

※ドコモ光10ギガプランへフレッツ光からの転用、他社光コラボからの事業者変更の申し込みは可能です。

 

ドコモ光10ギガから解約する方法と事業者変更方法は↑でまとめた通りです。

解約に関しては、3種類方法があるので自分が1番便利だと思う方法を選択すれば問題ありません。

ただし、ドコモショップなどの店舗訪問に関しては事前予約が必要になるケースがあるので、店舗訪問での解約を希望している人は前もって知っておくべきです。

 

また、ドコモ光10ギガから他社光コラボ10ギガへ事業者変更する方法は現在ありません。

他社光コラボ10ギガへ乗り換え希望する場合は、一旦解約して新規でその他社光コラボ10ギガの申し込み必須です。

(反対に、他社光コラボ10ギガからドコモ光10ギガへ事業者変更することは可能なので、キャリアによって対応が異なります。)

 

まとめ

  • ドコモ光10ギガ対応プロバイダは、1ギガプロバイダと違って数少ない。ただし、人気プロバイダは利用できるので選び方は原則1ギガと同じで問題なし
  • ドコモ光10ギガ利用者はそこそこいて、実測値なども公表されてる。トータルで見ると好評な印象
  • 自分ならdocomoスマホユーザーで通信速度重視ならドコモ光10ギガ1択docomoスマホユーザーじゃない場合はそれ以外の方がメリットを出せるので無理して選ぶ必要はない
  • ドコモ光10ギガになるとドコモ光の申し込み窓口もキャッシュバック増額していることが多い。選ぶ窓口によって数万円単位の損得が出るため厳選必須
  • ドコモ光10ギガ対応のレンタルルーターをドコモ光公式よりも格安でやっているプロバイダもあるので、安く高性能ルーターを利用することが可能。

 

TERU
ドコモ光10ギガは基本的にドコモ光1ギガと同じでdocomoスマホユーザー実質専用光コラボなので、それ以外のスマホユーザーであれば選ぶ必要がありません。

ただし、docomoスマホユーザーであればその相性は最強クラスなので、あとはプロバイダ・申し込み窓口を厳選することで恩恵も最強になります。

プロバイダと特典の選び方は↓の1ギガプロバイダ選び方解説を参考にすれば10ギガでも失敗はないので、ここまででまだ迷ってる人は参考にしてみてください。

 

 

※この記事が役に立ったら、下部からSNSシェアしてみてください。

 

TERUの公式LINEアカウント開設のお知らせ

 

TERU
ネット回線の最新情報キャッシュバック情報をいち早く発信します。LINEなので個別でネット回線の選び方相談も可能です。登録しておくと良いことあるよ!

※私側からは公式LINEアカウントへ友達登録した人のアカウント・情報・名前は一切見えないので、お気軽に登録してみてください。

(※質問など個別やりとりをした場合にのみ、LINEのアカウントがこちらにわかります。)

 




-ドコモ光

Copyright© Hi-TERUオフィシャルサイト(ハイテル) , 2024 AllRights Reserved.

▼当メディア経由限定キャッシュバック特典有▼
【最強】ドコモ光キャッシュバック
▼当メディア経由限定キャッシュバック特典有▼
【最強】ドコモ光キャッシュバック