Wi-Fiルーター

【人気店発】MONSTER MOBILEがヤバイと話題に・・・【※実機アリ】

更新日:

追記

  • 2020年11月13日MONSTER MOBILEの使用・速度レビューを更新しました。

YouTube上で速度測定&解説をアップ↓

光回線で人気の代理店NEXTがモバイルWiFiの「MONSTER MOBILE(モンスターモバイル)」をリリース!(※2020年10月31日発売

顧客目線で人気の代理店が出したこともあって今注目されてるモバイルWiFiです。

 

最新情報は↑の内容が正しいため確認推奨

 

会社員
あのNEXTが出したモバイルWiFiってことは、、、モバイルWiFiの中でも最高峰になる可能性があるってことだよね!?
TERU
最高峰かどうかはさておき、合致する人には合うと思うよ。

自分は通信業界人で、光回線の訪問販売キャンペーンサイトを使って販売などをしてた経験があるから、自分がモバイルWiFiを選ぶなら目線で解説します。

業界歴光回線の訪問販売・電話勧誘やってたけど質問ある?【営業トーク・クーリングオフ】

 

モバイルWiFiについてはYouTube上でも解説↓

ネット回線の最新情報を発信してるから
チャンネル登録しておくと便利です

合わせて読むべき記事↓

MONSTER MOBILEスペック解説【中級以上~】

モンスターモバイル

引用元:MONSTER MOBILE

  1. 初期費用・プラン別月額料金
  2. 契約期間・違約金
  3. 通信速度品質・端末・対応キャリア

※↑の各順で解説しています。

 

3つの視点で、MONSTER MOBILEが判断可能です。

先に結論だけ言っておくとスペック的に悪いなどはなく、選択しても失敗の少ないサービスです。

 

ただし、プラン別で「契約縛りアリ」・「契約縛りナシ」が選択できるため、自分の利用方法と相違がないプランを選択する必要があります。

 

TERU
当たり前だけど、契約縛りのアリナシで月額料金が変わるからコスパよく使いたいのか短期間だけ使いたいのかははっきりさせておく必要があります。

 

ちなみに、MONSTER MOBILEは、端末レンタルWiFiのクラウドSIMを採用したサービスです。

どれだけ使っても端末の買取などは一切なく、解約時には必ず端末の返却が必要です。

 




 

初期費用・プラン別月額料金

初期費用

契約事務手数料 3,000円

【補足】

  • 端末発送時の送料は無料です。返却時のみ元払いで返却。

月額料金

1年契約プラン

契約プラン 月額料金
2G/DAY
月間最大62GB上限
2,480円
3G/DAY
月間最大93GB上限
2,980円
5G/DAY
月間最大155GB上限
3,480円

縛りなしプラン

契約プラン 月額料金
2G/DAY
月間最大62GB上限
2,980円
3G/DAY
月間最大93GB上限
3,480円
5G/DAY
月間最大155GB上限
3,980円

【補足】

  • クラウドSIMを採用したモバイルWiFiサービスだから、海外でも利用可能。
    参考利用可能国・料金詳細へ
  • 端末のレンタル料金は無料。
  • 端末補償オプションが加入時のみ別途月額料金350円で加入可能。補償内容は↓を参照ください。

端末補償オプション補償内容↓

損害金内訳 端末補償オプション
加入時
端末補償オプション
未加入時
端末本体 0円 15,000円
バッテリー交換 0円 8,000円
付属ケーブル交換 0円 1,000円

端末補償オプション補足

  • 盗難・紛失は端末補償オプションに加入していても補償対象外です。(端末が返却できない状態だと補償対象外)
  • 記載はないが水没などは補償対象になります。(※申込み時に要確認)
  • 端末補償は1年につき1度のみ補償可能で、1年間で2回目以上からは自己負担になります。

 

MONSTER MOBILEの月額料金が安いか高いかで言えば、どちらかといえば安い気がします。

最低容量でも月間60GB超えはコスパ良しです。

 

ただし!罠があるとすれば、1日上限制度の点です。

クラウド上で制限を掛けてるようで、1日に使える通信容量の最大値は一番上のプランでも5GB。

モバイルWiFiをサブ回線じゃなくメイン利用で、日によって利用通信量にばらつきがある人は少し不便になるかもしれません。

(例、「平日は1GBしか使わないけど休日は10GB超えで使う!」みたいなイメージ)

 

現状多くのキャリアが月間100GB上限と謳ってる中で、使い方によっては月間最大155GBまで使えるのでコスパは抜群に良いです。

(※月間100GB上限はSoftbank系SIMを使ったモバイルWiFiに多い)

地味に通信容量少ないプランの上限が大きいのでコスパはかなり良いです。個人的には月間最大62GBで3,000円以内で使えるのはそこそこ安いと思います。(縛りあり・なし両方)

物理SIMのモバイルWiFiじゃなく、クラウドSIMを使いたい人はアリです。

 

TERU
ちなみに、縛りなしプランを選択すればネット開通までの繋ぎで利用することも可能です!1ヶ月とかの短期間でも使えるね。契約事務手数料の3,000円は別途かかるけど、都合よく使える面では悪くないよね。

 

契約期間・違約金

契約期間・違約金

※契約期間・違約金が存在するのは1年契約プランのみです。

契約期間 12ヶ月間の自動更新型契約
違約金 1~12ヶ月目:9,800円
※以降更新月以外の解約は3,000円

【補足】

  • 更新月は初回は13ヶ月目です。更新月での解約は違約金0円です。
  • ↑とは別で端末紛失などをした場合、別途補償料金が発生します。(※端末本体の場合15,000円)

 

1年契約且つ違約金も10,000円以下なので、他社と比較しても良心的な契約内容だと思います。

強いて言うなら、自動更新型契約じゃなければなお良かったです。

 

通信速度品質・端末・対応キャリア(クラウドSIM)

Macaroon M1

端末スペック

商品名 Macaroon M1
Wi-Fi規格 2.4GHz
WLAN IEEE 802.11 b/g/n
通信速度 ダウンロード:最大150Mbps
アップロード:最大50Mbps
スクリーン 1.54インチ
バッテリー容量 3000mAh
連続使用時間 12時間
サイズ 幅85mm 高さ85mm 厚さ20.6mm
重量 110g

通信速度

ダウンロード 150Mbps
アップロード 50Mbps

対応キャリア

  • MONSTER MOBILEはクラウドSIMを採用してるから、docomoauSoftbankの通信キャリアから最適なものを選択します。

 

通信速度は他社が出してるクラウドWiFi・Softbank SIM系WiFiと同じです。

実際に使ってないので、どのキャリアが頻繁に受信されるかは不明です。

 

TERU
今後、実際にMONSTER MOBILEを使ってみて使用感をレポートしてみようと思うので、当ページをブックマーク推奨です。契約検討してる人は参考になると思います。

 

MONSTER MOBILE運営企業【※人気代理店】

株式会社NEXTがあるオフィス↑

会社名 株式会社NEXT
所在地 〒169-0074
東京都新宿区北新宿1-12-12
MIビル4階
資本金 10,000,000円
創立 2008年12月
従業員数 26名
事業内容 ネット回線取次・提供など
コーポレートサイト https://www.next-company.co.jp/

 

株式会社NEXTは元々光回線の代理店をメイン事業として展開してました。

現状も光回線の代理店事業が主なのに代わりはありませんが、@スマート光の光コラボ事業者であったり、今回のMONSTER MOBILEのサービス提供を行ったりしてます。

 

光回線の代理店としての評価は業界でもトップクラスに高く、ソフトバンク光・auひかり・フレッツ光などの取次はキャリアから表彰される実績を持っています。

キャリアから表彰される条件に取次ぎしたお客さんの早期解約の低さ・クレームの低さ・顧客満足度の高さを中心としたものが多く、NEXTの対応品質の高さは各大手キャリアから認められてます

 

NEXTという企業を知らない人であっても、安心して申込みができる企業の1つと認識して問題ないと判断します。

 

NEXT

↑NEXTの事務所へ取材したときの様子

 

MONSTER MOBILEの評判は…【※まだない】

要するに…

  • 話題になってたり事前評判はあるものの、利用者の声はまだ見つからない

 

MONSTER MOBILEのリリースが2020年10月31日ってこともあって、利用者口コミは今のところ見つかりません

⇒ SNS上・利用者口コミ一覧へ

 

比較的使い勝手が良いモバイルWiFiってこともあるから、今後利用者の口コミが増えるのは間違いないと思います。

 

TERU
近い内に自分もMONSTER MOBILEの使用レビューを当サイトとYouTubeチャンネルでやろうと思ってるから、検討してる人は当ページをブックマーク推奨します。近日公開予定です。

 

SNS上・利用者口コミ一覧

 

固定回線の代わりになるか気になる

月額料金は安いけど、容量的に固定回線の代わりには少しキツイと思う。もちろん使い方にもよるからかなりライトな通信しか使用しないなら代わりにはなると思うけど。

速度自体も極端に遅くなることは稀だとは思うけど、メイン回線として使用するのには微妙かも。サブ回線、もしくは繋ぎ利用ライトユーザーなら充分ありかな。

 

1ヶ月だけで解約できるからレンタルWiFiより良いかも

レンタルWiFiで有名な縛りなしWiFiよりも場合によって、1ヶ月だけでも安く利用可能です。

 

縛りなしWiFiとMONSTER MOBILEの初月解約比較

レンタルWiFi種類 縛りなしWiFi MONSTER MOBILE
初期費用 0円 3,000円
月額料金 3,300円×2ヶ月分
※通常プランの場合
2,980円
※2G/DAYの場合
合計 6,600円 5,980円

【補足】

  • 縛りなしWiFi「通常プラン」とMONSTER MOBILE「2G/DAY」は、1日2GBまでと全く同じ通信容量のプランです。

縛りなしWiFiは、初期費用0円で契約できるけど、1ヶ月だけ利用ができず、実質最短2ヶ月利用必須です。(※解約が解約申請月の翌月末日になるから)

MONSTER MOBILEは初期費用3,000円かかるけど、当月解約が可能なので微妙に縛りなしWiFiより安く利用可能です。

一見、縛りなしWiFiは初期費用0円だから安く思えますが、翌月末日解約必須という罠があるので高くなるわけです。

レンタルWiFiより安く済むってのはあながち間違いじゃないわけです。

 

以上!

 

随時、MONSTER MOBILEの口コミが見つかり次第更新していくので、当ページをブックマークしておくと便利です。

 

TERU
ちなみに、当ページの最下部にもMONSTER MOBILEの使用感・口コミを自由に書き込めるコメント欄を設置しました。情報交換で自由に活用ください

 

コメント欄の活用方法例↓

  • 実際に契約してみた感想・不満点など
  • 公式サイトに書いてある内容と相違があった点
  • 通信してみて快適に使えるかどうか
  • 申込み時の対応が良かったかどうか
  • 検討中の人の疑問・質問・相談

⇒ コメント欄へ

 

通信の業界人によるMONSTER MOBILEへの評価【※結論はコチラ】

MONSTER MOBILEを起動中

結論、MONSTER MOBILEは条件によってはアリじゃないかなと思います。

 

MONSTER MOBILEが向いてる人

  1. 月間100GBでは足りないから100GB以上のプランがあるクラウドWiFiWiMAX希望
  2. WiMAXは電波が不安定だから、クラウドWiFiが良い
  3. 1日5GB制限があるけど問題ない
  4. 1日2GB程度あれば充分でコスパ重視
  5. 1年契約でもOK(縛りなしプランは高くもないが安くもないから)

↑の1~5の点で複数マッチする人なら、充分アリかなと思います。

個人的には契約するなら、1年契約プランが良いと思ってて、縛りなしプランだとそこまで安く無いと思うからです。

仮に、縛りなしでこの価格帯で利用したいなら、Softbank SIMサービスになるけど、ハッピーWi-Fiの方が良い気がする。

月間100GBが上限のプランしかないけど、SIMだけ契約とかで調整すれば、MONSTER MOBILEの最安プランと大差なしです。

とは言え、ハッピーWi-FiはSoftbank SIMなので、Softbank系の電波が弱いエリアだとキツイし、そもそも今回のMONSTER MOBILEはクラウドWiFiなので全くの別サービスと考えた方がいいです。

TERU
現状、モバイルWiFiサービスで無制限とか月間155GBを超える通信容量はないので、それ以上の通信容量を希望するなら光回線の契約をするのがおすすめです。

強いて言えば、WiMAXはモバイルWiFiの中で無制限的な利用は可能で、18時~26時までの間全くWiMAXで通信をしない人なら無制限で使えます。(合致するならモバイルWiFiではWiMAX1択)
通信制限参考記事WiMAXの速度が改悪したか…【3日10GB制限?】

⇒ おすすめの光回線を探すならコチラ

デメリット

  1. 最大のプランでも1日5GBの制限がある

強いて探したデメリットは、1日で利用できる通信が最大5GBって点かな。

これは正直、YouTubeヘビーユーザーならすぐ到達してしまう可能性大です。

1~5GBの通信量を使用例をMONSTER MOBILEの公式サイトから引用させていただくと↓のようになる。

通信使用量目安

特にYouTubeを見る人はすぐに5GBを消費してしまう可能性があります。

↑の例だとHD720pの動画品質での再生だけど、実際HD1080pで視聴する人も多いと思います。

HD1080pの場合だと、大体1GB1時間弱程度なのでYouTubeを1日4時間前後見る人は5GBを使い切る可能性大です。

YouTube通信容量

自分のYouTube視聴時間例↑
YouTubeアプリから確認可能

TERU
↑は自分のYouTubeアプリから見える視聴時間だけど、余裕で1日7時間前後使ってます。自分がヘビーユーザーなだけかもしれませんが。

YouTube以外にも通信は使うと思うから1日3~4時間くらい視聴する人は、ひょっとすると上限5GBまで行く可能性があるかも。YouTube以外の動画サービスとかを視聴する人は特にかな。

1日5GB以上超える可能性がある人へ

会社員
1日5GB以上通信する人はMONSTER MOBILEは避けた方がいいの?
TERU
結論、必ずしもそうじゃなくて超える日が1週間のうち2日間(土日など)だけで、超えると言っても大きく超えなければMONSTER MOBILEでも良いと思うよ。

だけど、ほぼ毎日超えるとか、2日超える日が1日20GBとかで圧倒的に超える人は不便することになると思うから避けた方がいい。

会社員
なるほど!そうなるとやっぱり光回線が良いのかな?
TERU
そうだね!大体休日動画を見るってなると自宅で見る人が大半だと思うから、基本は光回線を引くのが正解だよね。どうしても外出先で使うならWiMAXとかかな。

MONSTER MOBILEを契約するか迷ってる人は参考にしてみてください。

 

【追記】MONSTER MOBILEの開封&速度レビュー

Macaroon M1

MONSTER MOBILEから届いたMacaroonM1↑

TERU
最速でMONSTER MOBILEを使ってみたので、検討してる人は参考にしてみてください。最初は開封の様子を御覧ください。通信速度の実測は後半に掲載しています。

⇒ 通信速度レビューはコチラ

 

封筒

ネコポスでクッション封筒で届きます↑

MONSTER MOBILE一式

サンクスレターと問い合わせ先の用紙・端末説明書が梱包されてました↑

端末本体

Macaroon M1側面

↑Macaroon M1は側面に引き出し口があるので引っ張ると…

USB充電ケーブル一体型

USB充電ケーブルが登場!一体型なので充電器不要

Macaroon M1②

充電が必要になってもすぐにできるから便利↑

充電してる様子

USB差込口があれば簡単に充電可能

ちなみに・・・

Macaroon M1の裏側はこうなってますが、クレードル接続できそうな充電接続部分があります。

 

Macaroon M1裏側

↑の接続端子があるからクレードルも別でありそう

 

しかし、今回のMONSTER MOBILEにはクレードルなどはないので、USB充電ケーブルを活用しましょう。

 

W04とサイズ比較

WiMAXのW04と比較!丸型なので携帯しやすいサイズ感↑

端末の分厚さ

Macaroon M1はケーブル一体型なので少し分厚さがある↑

ネットワーク変更機能付き↓

ネットワーク変更操作中

↑ネットワーク変更中の様子
自分で変更操作可能だけどキャリアは選べない

 

以上が、MONSTER MOBILEから実際に届く「Macaroon M1」の開封の様子でした。

Macaroon M1自体ユニークな端末なので、割と好きです。

 

不便な点とかは今の所なく、個人的にはモバイルルーターの中では比較的良い感じがします。

 

接続ID

↑のように出てくるので画面操作で出てくる
パスワードを入力して接続しましょう

 

通信速度実測表

MONSTER MOBILE実測値

速度計測表(画像より追記アリ)

日時 ダウンロード速度 アップロード速度
2020年11月14日
18:49
11.0Mbps 22.7Mbps
2020年11月14日
11:33

17.5Mbps 15.4Mbps
2020年11月13日
22:03
17.0Mbps 8.11Mbps
2020年11月13日
21:52
37.7Mbps 19.7Mbps
2020年11月13日
21:09
34.4Mbps 30.2Mbps
2020年11月13日
20:42
30.8Mbps 10.1Mbps
2020年11月13日
20:06
31.6Mbps 31.0Mbps
2020年11月13日
17:57
35.4Mbps 4.84Mbps
2020年11月13日
16:15
15.6Mbps 15.5Mbps
2020年11月13日
16:14
16.6Mbps 14.6Mbps
2020年11月13日
15:38
14.8Mbps 14.9Mbps
2020年11月13日
15:15
10.9Mbps 5.59Mbps

測定エリア…東京都港区

【補足】

  • 上で測定した結果は全てキャリアはSoftbankで、docomoauには基本なりませんでした。(Softbankの電波が弱いところではdocomo・auになるらしいが、都心部ではSoftbankが網羅してるから見られなかった)

実測値は他社モバイルWiFiと大体同じくらいです。

夜間は上り下り安定的に速度が出てるように感じます。

 

TERU
デイリー制限をしっかり掛けてるからなのか割と安定して速度は出てる印象があります。

15:15の速度は最初接続したばかりなので速度が不安定でしたがその後は安定してます。

 

口コミなどで実測値が気になる人が居た印象でしたが、割と問題なく使えます。

後にYouTube動画で出しますが、高層マンションで実測値の測定をしててここまで出てます。

(※ただし、40階以上の高層だと電波が3Gになり受信できないこともあった)

 

日常利用で不便することはないと思います。

(※YouTubeでMONSTER MOBILEを測定した結果はこちらに掲載するので、当ページをブックマーク推奨です)

 

MONSTER MOBILEのキャンペーン・還元情報【※現状ナシ】

キャッシュバック

キャンペーン情報

  • 一切なし

 

光回線の代理店として高額キャッシュバックでおなじみのNEXTですが、今回のMONSTER MOBILEにはキャッシュバック特典はありません。

収益モデル的に、薄利だから仕方ないと思います!他社もやってませんからね。

 

今後もMONSTER MOBILEの契約でキャッシュバック特典がつくとかは一切ないので、特典探しを血眼にする必要はなさそうです。

 

MONSTER MOBILE解約方法【※止める場合】

  • お問い合わせ先へ電話もしくはメールで連絡する
  • 当月15日までに解約連絡した場合当月末日に解約可能で、16日以降に解約連絡した場合翌月末日になる
  • 解約月の翌月10日までに端末返却する
    ※期日までに返却しないと端末損害金15,000円発生する

【解約連絡先】

連絡先 03-6367-9235
営業時間 10:00~19:00
土日祝、年末年始、メンテナンス日を除く
メールアドレス support@monster-mobile.jp
返却先 〒169-0074
東京都新宿区北新宿1-12-12
MIビル4階
株式会社NEXT
MONSTER MOBILE 担当 宛

 

解約方法は基本電話もしくはメール連絡すればOKです。

15日が分岐で、当月・翌月解約のになるため、当月解約を検討してる人は15日までに解約連絡をしておきましょう。

 

また解約完了後の端末返却も忘れずに行いましょう

 

MONSTER MOBILEよくある質問と回答

 

MONSTER MOBILEの提供エリアを教えてください。

docomo・au・Softbankのトリプルキャリアを採用したクラウドSIMなので、そのエリアであれば利用可能です。

 

キャリアは自分で選択できますか?

選択できません。

都度最適なキャリアを自動的に受信します。

 

途中プラン変更は可能ですか?

一部条件付きで可能です。

「縛りなしプランから1年契約プラン」もしくは「通信容量の少ないプランから多いプラン」であれば可能です。

それぞれ逆の場合は変更不可です。

 

MONSTER MOBILEの支払い方法を教えてください。

クレジットカード決済のみです。

利用可能会社はVISA、Master、JCB、AmericanExpress、Dinersです。

デビットカード・プリペイドカードは利用不可です。

 

クレジットカードの変更は可能ですか?

可能です。

問い合わせフォームから連絡すればOKです。

 

契約初月は利用料は日割りになりますか?

日割りにはならず、満額請求です。

可能な限り初月に契約するのを推奨します。

 

申込後いつ端末は届きますか?

最大3営業日以内の発送で、最短即日発送です。

エリアによりますが、早い人だと1~2日後には手元に届くと思われます。

まとめ

  • MONSTER MOBILEはモバイルWiFiの中でコスパ(容量・料金)・品質・条件など総合的に考えると悪くない。合致する人はアリ
  • 運営企業は大手光回線の代理店で表彰実績もある株式会社NEXTで、顧客目線の対応をしてる企業
  • リリースされたばかりもあって、前評判は見つかるが利用者の声は見つからない(※今後自分が使ってレビュー予定)
  • 条件によっては契約アリだけど、ヘビーユーザーがメイン利用するには向かない
  • キャッシュバックなどのキャンペーンは薄利で運営してるサービスなので今後も無いと考えられる

 

「クラウドWiFi=無制限、Softbank SIM=月間300GB」だった時代と比較すると、だいぶチープな感じにはなったけど・・・。

現存するクラウドWiFi・SoftbankWiFiサービスの中では充分上位に入ると思います。

 

ただし、今も今後もモバイルWiFiのみで自宅のメイン回線を含む使い方は向かないと思います。

ぶっちゃけ、5Gが普及しても同じだと思ってます。

 

TERU
大容量通信がしたい人は素直に光回線を選択するのが無難ってことで、外出用・サブ回線的な感じならMONSTER MOBILEは最適じゃないかなと思います。

 

光回線の選び方は↓の動画をご参考に

 

※この記事が役に立ったら、下部からSNSシェアしてみてください。

 

TERUの公式LINEアカウント開設のお知らせ

 

TERU
ネット回線の最新情報キャッシュバック情報をいち早く発信します。LINEなので個別でネット回線の選び方相談も可能です。登録しておくと良いことあるよ!

※私側からは公式LINEアカウントへ友達登録した人のアカウント・情報・名前は一切見えないので、お気軽に登録してみてください。

(※質問など個別やりとりをした場合にのみ、LINEのアカウントがこちらにわかります。)




-Wi-Fiルーター

Copyright© Hi-TERUオフィシャルサイト , 2020 AllRights Reserved.