@nifty withドコモ光のスペックは高め?掘り下げると1つだけ…

@nifty withドコモを徹底分析するページです。

 

特に、通信速度・評判・特典キャッシュバック・Wi-Fiルーターレンタルスペック)を中心に解説。

 

TERU
過去に5年間ほどネット回線の代理店で営業をやってたから、自分がドコモを契約するなら目線で解説します。

 



@niftyの評判

 

@nifty with ドコモ光の評判は、IPv6接続であっても通信速度がそこそこ出るって声もあるし、遅いって声もある

結局のところ、賛否両論な意見が多いです。

⇒ 「利用者口コミ

 

@niftyのプロバイダを「絶対に選択したい!」って人は、一応快適に利用できてる人がいるからOKだと思います。

ドコモ光のプロバイダの評判を多く調べてきた自分からすると、@niftyの通信速度は比較的マシな部類に感じます。

 

TERU
自分がドコモ光を契約するならどのプロバイダを選択するか、@nifty with ドコモ光はどうなのか?的な意見は↓に詳しくまとめます

⇒ 「元業界人による評価

 

通信速度は遅いのか

要するに…

  • ダウンロード速度が5Mbps前後しか出ない人もいれば、100Mbps前後出てる人もいる
  • 低速しか出てない人の接続方法は不明(IPv4接続の可能性アリ
  • IPoE接続(IPv6)のv6プラスなら、通信速度は充分出てる印象

 

詳細は「↓の利用者口コミ」でまとめたものを見てもらえればわかりますが、IPv6接続の通信速度を見ると充分速度は出てる気がします。

ただし、個人的には@niftyのプロバイダを選択する上で、1つだけ懸念点もあります。

 

@niftyを選択する懸念点↓

  1. 無料レンタルWi-Fi(無線LAN)ルーターのスペックが高くない

 

5GHz帯なら867Mbpsまで出るWi-Fi規格だから、決して遅いってわけじゃないけど他社プロバイダがレンタルしてくれるものの方が圧倒的にスペックが良いからです。

いや、語弊があって他社プロバイダも@niftyと大体同じスペックだけど、GMOとくとくBBだけは圧倒的にスペックの高いルーターをレンタルしてくれます。

 

Wi-Fiルーターを無料レンタルしてくれるプロバイダを比較した記事が↓にあるから、参考にすれば一目瞭然です。

 

 

元々、ハイスペックなWi-Fiルーターを持っていれば当然レンタルする必要もないけど。

多分、ドコモ光を初めて契約する人のほとんどが、プロバイダ経由でWi-Fiルーターもレンタルすると思います。

スペックが高い方が通信速度の向上も期待できるわけです。(GMOとくとくBBのレンタルルーターは5GHz:1733Mbps

 

余談だけど、nifty含む多くのプロバイダは、最終的に返却が必須ですがとくとくBBの高額のWi-Fiルーターは貰えます

 



元業界人による評価

結論、自分ならniftyのプロバイダを選択しません

ただし、キャッシュバック還元のメリットはあります。

有料オプション不要ネットのみの契約で15,000円貰えるのは、かなり多いです。

⇒ 「キャッシュバック金額・条件

 

ネットのみの契約で他社プロバイダ特典サイトで貰えるキャッシュバック金額例↓

  • GMOとくとくBB:5,500円オプションつければ最大20,000円+12,000円前後のWi-Fiルーター
  • ぷらら:15,000円
  • DTI:10,000円

 

単純に通信速度とかそこまで重視しなくても、単純にキャッシュバック金額を多くほしいなんて人は、@niftyかぷららを選択すると良いです。

niftyから振り込まれるキャッシュバックの時期は12ヶ月後と少し遅めです。

早く現金がほしい人は、向かないかもでしれません。

参考各キャンペーンサイトキャッシュバック金額・条件比較

 

TERU
個人的には、キャッシュバックも速くそこそこに貰えて、高性能Wi-Fiルーターが実質的に貰えて、通信速度が好評なGMOとくとくBBを選択しておく方が良い気がするからね

何があっても「プロバイダはnifty派!」なんて人は、そのままniftyで大丈夫ですし、そうじゃなければ他も選択肢にすると良いです。

 

⇒ @niftyのキャッシュバック金額・条件を見る

 

利用者口コミ

 

@nifty with ドコモ光の参考になる口コミをツイッター上からかき集めてきました。

各口コミに対して、解説も付けてるから参考にしてください。

 

戸建てプランだけど下り遅すぎ…

ダウンロード 5.95Mbps
アップロード 93.6Mbps

 

TERU
5.95MbpsだとPCで高画質なYouTubeを視聴するのには、不向き。というより光回線の速度ではない…。↑はIPv4接続なのかも。

 

評判良くないと思ってたけど

ダウンロード 60.787Mbps
アップロード 記載なし
TERU
↑の人は、時期的にIPv4接続かな。60Mbps出れば困ることは多分ないです

 

niftyで200Mbps超え!

ダウンロード 202.7Mbps
アップロード 105.8Mbps
TERU
この速度はIPv6接続だと思うけど、文句なしのスピードです。ここまで出れば日常でストレスになることは多分ないです

 

NURO光に乗り換えた

ダウンロード 92.29Mbps
アップロード 90.88Mbps
TERU
IPv6接続といえど、VDSL方式のマンションタイプ(最大100Mbps)で90Mbps以上出てるから、充分すぎるほどの通信速度です

 

…にしても、さすがデフォルト通信速度2GbpsのNURO光です。

圧倒的に速いです。

 

 

IPv4とIPv6接続を比較

IPv4接続のnifty

ダウンロード 5.09Mbps
アップロード 533Mbps

IPv6接続のnifty

ダウンロード 386Mbps
アップロード 2.94Mbps

 

TERU
大幅に改善されてることがわかります。v6プラスのアップロード2.94Mbpsってのが少し気になりますが、ドコモ光1Gbpsなら実測でも386Mbpsも実現可能な範囲です

 

問題ない速度

ダウンロード 140Mbps
アップロード 90Mbps
TERU
v6プラスなら、遅くても動画視聴は余裕な速度はでてる印象です。ここまでの口コミならIPv6接続をすれば問題ないと思います

 

ドコモ光⇒nifty光へ事業者変更した

TERU
↑の人は、docomoスマホユーザーでなければ乗り換えても良いけど、家電量販店で乗り換えるくらいなら、nifty光のキャンペーンサイトを経由した方がお得な気がします

参考nifty光のキャンペーンサイト比較

 

 

以上!

 

nifty利用者の口コミは、悪くない気がします。

通信速度もIPv4じゃなければ、充分に速い気がしますし。

 

参考にしてみてください。

 

 



キャッシュバック金額・条件

【キャッシュバック金額】

契約内容 新規契約 転用契約 事業者変更
ネット
※公式限定
15,000円 15,000円 15,000円

※↑の公式特設サイト経由以外で@nifty with ドコモ光を申し込みした場合、対象外のため注意

※ちなみに、代理店が運営してる特典サイト経由でniftyを申し込む場合、デフォルト6,000円、オプション付けたら最大20,000円貰えます。(※人気代理店Wiz参照

 

【有料オプション】

  • 不要

 

【申請・手続き】

  1. 開通月含む11ヶ月目に、キャッシュバック受け取り案内メールが届くから手続き完了させる
    ※忘れるとキャッシュバック対象外
  2. 12ヶ月目に、指定銀行口座へ振込される

※開通月+10ヶ月目までに解約・プロバイダ変更などを行うとキャッシュバック対象外です。

 

【還元時期】

  • 約12ヶ月後

 

有料オプション無しのデフォルトでここまで15,000円貰えるのは、比較しても多いです。

ただし!欠点もあって、貰い忘れるリスクが高めです。

 

利用開始後の11ヶ月後に、申請手続きをしないといけないからです。

ネット回線使いはじめて、キャッシュバック受け取りの手続きを11ヶ月後にちゃんとする人はどれくらいいるでしょうか?

おそらく、申し込みした人の3割くらいしか実際には受け取ることができないと思われます。

 

TERU
3割の数字はテキトーですが、自分が以前代理店勤めしてた時は、すぐにキャッシュバック申請でき、2ヶ月後に受け取れる条件でも6割しか受け取ってなかったからです

申請時期が、11ヶ月後と条件が厳しくなればリアルに3割くらいしか覚えてない気がします

 

どうしてもniftyを選択する人で多く早くキャッシュバックがほしい人は、代理店特典サイトを活用すると良いです。

 

⇒ 「元業界人による評価へ戻る

 

Wi-Fiレンタルルーター詳細

接続環境 3階建て(戸建て)
4LDK(マンション)
16台
4人
転送速度
5GHz
867Mbps
転送速度
2.4GHz
300Mbps
内蔵アンテナ 4
無線LAN規格 IEEE802.11a/b/g/n/ac
有線LAN 10/100/1000Mbps
有線LANポート数 4
幅x高さx奥行 141x160x36.5mm
重量 310g
市販価格 7,000円前後
解約後返却 記載なし

 

販売価格は比較的高めなELECOMのWi-Fiルーターです。

スペックは可もなく不可もなしです。

 

Wi-Fiだと1Gbpsまで行かないスペック。

ちなみに、同じく比較になりがちGMOとくとくBBのELECOMのWi-Fiルーターとは形は同じですが、スペックが全く違います。
※GMOの方が圧倒的にスペックが高い。

 

 

まとめ

 

プロバイダ選択で迷ってる人は、参考にしてみてください。

何度も言ってますが、真っ先にniftyを選択する必要は無いと思います。

 

おそらく最初にniftyを選択した人は、以前もniftyのプロバイダを使ってたとかの経緯があって、継続利用した気がします。

ただ、今までniftyを使ってても、ドコモ光にするならプロバイダも一新しても良い気がします。
※継続するメリットが特にないから。新規契約のキャッシュバックは貰えないだろうし。

 

 



合わせて読まれる記事一覧



【人気オススメ記事BEST5】

1

このページは 引っ越し等で光回線を解約⇒新規契約 ネット回線の乗り換え で新しい光回線の選択の参考になる内容なので、ブックマークしておくと役立ちます。   光回線のオススメ暫定版を用途別に解 ...

2

BIGLOBEmobile今月の特典はコレ↓ さらに!紹介コード:「15410875288」を 入力すると、1ヶ月間月額料金が値引き適用! ほー、情報あざます(´ω`)b 昼間遅いんや(´ω`) ちな ...

3

最近、資産運用・節税対策を徹底的に調べてるTERUです。   誰にでもメリットのある節税対策↓ ふるさと納税   ウェルスナビはすぐに出金できるから預けやすいメリットがあると個人的 ...

4

3年間で最安のSo-netWiMAX↓ 1年10ヶ月後に無料で途中端末乗り換え可能↑ 還元率最強!1番人気のWiMAXはとくとくBB↓ キャッシュバック還元なら最強!   今日のブログは自分 ...

5

ビジネスゴールド今の通常キャンペーン↓ 個人用ゴールドカードの通常キャンペーン↓   要チェック↓ ⇒ 【コチラ限定】ビジネスゴールドの初年度年会費無料▶▶ ※↑は通常のページ経由で申込みす ...

更新日:

Copyright© Hi-TERUオフィシャルサイト , 2019 AllRights Reserved.