クレジットカード ドコモ光 通信・インターネット

【必須?】ドコモ光とdカード GOLDを紐付けでポイント10倍について

更新日:

dカード GOLD
下記限定キャンペーン実施中

dカード GOLD

TERU
こんにちは!TERUです!!

 

ドコモ光とdカード GOLDを紐付けると獲得dポイントが通常の・・・10倍に!!

というのは基本ですが・・・

 

TERU
本当にお得か検証しましょう。うん。

 

ドコモ光人気プロバイダ&特典サイト!
GMOとくとくBB↓

ドコモ光の人気特典サイトがコチラ↑
dカード GOLDも同時発行でアマギフ5,000円

【dカード GOLD】単身は還元メリットは少ない

単身

家族が同居しており、2台以上ドコモスマホ利用してるなら、還元メリットは高くなります

・・・が、反面、単身(1人暮らし)の場合、ほぼポイント還元でのメリットはないかも
追記ゴールドカードの保証内容dカード GOLDをたくさん利用する人は充分メリットがでます

⇒ 「単身でも作るメリットまとめ

 

dカード GOLDの年会費

  • 10,800円

 

要するに、↑の年会費を支払ってでも獲得ポイントが上回れば、dポイント獲得面でのメリットがでるわけです。

⇒ 「単身でポイント還元でお得になる試算

 

ただし、仮にポイント還元面でのメリットが大きく出ない場合でも、ゴールドカードの保証・特典に満足すれば作る価値はあるわけです。

⇒ 「単身でも作るメリット

 

単身でポイント還元でお得になる試算

  • 年会費10,800円÷12ヶ月=900円

月間獲得dポイントが900円分以上あれば、ポイント的には損しないことになる

  1. ドコモ光の獲得ポイント目安
  2. ドコモスマホの獲得ポイント目安

 

ドコモ光・最安値プランタイプAの場合

住まい 戸建 マンション
月額料金 5,200円 4,000円
毎月の獲得
dポイント
500ポイント 400ポイント
  • ドコモ光の工事費分割代金は、dポイント還元の対象外です。

自宅のネット回線もドコモ光にすれば、まず毎月400ポイントは堅い

裏を返すと、ネット回線がドコモ光じゃない場合、月間獲得900ポイント以上はやや困難かもしれません

ネット回線をドコモ光にしてない人は切替えた方が良さげです。(※速度面でもIPv6対応無線LANルーター無料レンタルやってて解消されてる。)

 

 

ネット回線無しでも、家族2人以上ドコモスマホ利用者、もしくは単身だけどドコモスマホのヘビーユーザーとかくらいでしょうか、超えられるのは。

 

・・・と、残り400~500ポイント以上をドコモスマホの利用分で補えれば、dカード GOLDをポイント還元目的で持つのはアリなわけです。

⇒ 「ポイント還元が年会費を超えなくても持つメリットがある

 

ドコモスマホの場合

iPhone XS(容量共通)で仮試算↓(※端末代金を除いてます)

プラン内訳 月額料金
パターン1
月額料金
パターン2
月額料金
パターン3
月額料金
パターン4
月額料金
パターン5
月額料金
パターン6
カケホーダイラプラン
スマホ/タブ
(2年間の定期契約あり)
2,700円 2,700円 2,700円 - - -
カケホーダイライトプラン
スマホ/タブ
(2年間の定期契約あり)
- - - 1,700円 1,700円 1,700円
ベーシックパック
〜3GBまで/ステップ2
4,000円 - - 4,000円 - -
ベーシックパック
〜5GBまで/ステップ3
- 5,000円 - - 5,000円 -
ベーシックパック
〜20GBまで/ステップ4
- - 7,000円 - - 7,000円
ドコモ光セット割 -200円 -800円 -800円 -200円 -800円 -800円
インターネット接続サービス 300円 300円 300円 300円 300円 300円
月々サポート(24回) -2,275円 -2,275円 -2,275円 -2,275円 -2,275円 -2,275円
合計 4,525円 4,925円 6,925円 3,525円 3,925円 5,925円
獲得ポイント 400ポイント 400ポイント 600ポイント 300ポイント 300ポイント 500ポイント
  1. スマホ端末の割賦代金は、dポイント還元の対象外です。
  2. 月額課金サービスなどのコンテンツ料などもdポイント還元の対象外です。

 

ドコモスマホのプランの組み合わせはたくさんあるから一概に言えません。

今、自分がドコモから請求されてる金額を確認することをオススメします。(※コンテンツ利用料・端末の割賦代金は除く)

 

↑の試算は、ドコモスマホのカケホーダイプラン(ライト)とベーシックパックの組み合わせです。

見てわかるように、スマホ1台だけの場合、ドコモ光と掛け合わせてもベーシックパック~20GBまで行かないと超えづらいわけです。

 

単身でスマホヘビーユーザーでないとなかなか年会費以上の金額を獲得するのはやや困難です。

ただし、仮に毎月のdポイント獲得が700ポイントだとしても、ゴールドカードの特典を年会費2,000円程度で持ててると考えると安い考え方もあります。

 

単身でも作るメリット

 

仮に年会費のポイントが年会費を上回らなくてもメリットはあります

補足

↑の3つだけじゃなく、年間でdカード GOLDを100万円以上利用すると、10,000円分のクーポンが貰え年会費実質0円になります。(※年間ご利用額特典が付く)

参考↓

 

↓のメリットを感じることができれば、作る価値は充分あるかもです。

 

ケータイ補償の対象

  • スマホ端末紛失含め、購入から3年間最大10万円分補償

 

iPhoneの最新機種などを除けば、スマホを紛失しても最悪全額補償してもらえます。

ここまでの補償が年会費の中に含まれると考えるとメリットを感じる人もいると思います。

 

ケータイ保証まとめ記事↓

dカード GOLDのケータイ補償はiPhoneでも使えるが、わざと壊すと…

  dカード GOLDのケータイ補償の話です。 これ、良いサービスだけど、結構曲者なので、確認しておきましょう。 ⇒ 「dカード GOLDのスペックはまとめ表で確認▶」   dカー ...

続きを見る

 

ゴールドカード保有ステイタスと保証

dカード GOLDは、クレジットカードのクラスで言うゴールドカードです。

年会費無料のクレジットカードと比較しても、保証内容は雲泥の差があります。

※↓通常の年会費無料のdカードとdカード GOLDを比較した内容

 

他にも、ゴールドならではの国内空港ラウンジ無料利用特典もあります。

ドコモ利用者なら気軽にゴールドカードを持つことができるメリットは充分ある気がします。

 

 

初年度は加入特典で損しない

時期によって変動するから最新の内容は特典ページから確認推奨

  1. Amazonギフト券5,000円分とくとくBB経由限定
  2. 入会特典2,000円キャッシュバック
  3. 毎月のドコモスマホ支払いをdカード GOLDに変更で1,000円キャッシュバック
  4. 入会月の翌月末までに20,000円以上利用で8,000円キャッシュバック
  5. 「こえたらリボ」・「キャッシングリボ」の登録で2,000円キャッシュバック※これはあまり推奨しない

⇒ dカード GOLDの特典ページはコチラ▶▶

 

初年度から年会費がかかるものの、1~3を実行すれば余裕でペイできます

1年間はお試しで作ってみて、「dカード GOLDカードのメリットを充分実感できれば継続!」なんてこともできます。

 

ちなみに、dカード GOLDの決済還元率1%ですが、提携の特約店等で利用すると合計2%以上の還元率になります。

 

地味に日常的に利用する店舗もあるから、意外に持ってる価値はあるかもです。

 

まとめ

 

単身の1人暮らしの人は、dポイント還元のメリット以外の所で魅力的な面を探すといいです。

ケータイ補償やゴールドカードの特典は何気に良い気がします。

 

年会費1万円クラスのゴールドを実質数千円で持つことができるだけでも充分だったりしますね。

TERUが作ったゴールドカードは、アメックスビジネス(年会費31,000円)・三井住友ビジネス(年会費10,800円)ですし。

 

合わせてチェック↓

【代理店】ドコモ光キャッシュバック比較!各窓口で違いがある…

追記 期間限定で新規契約時の公式キャンペーンで新規工事費0円になってます。突然終了する可能性があるのでお見逃しなく!(※特典サイト独自キャッシュバック併用可能)     ということ ...

続きを見る

 

スポンサードリンク




-クレジットカード, ドコモ光, 通信・インターネット

Copyright© Hi-TERUオフィシャルサイト , 2019 AllRights Reserved.