仮想通貨・暗号通貨 資産運用

【個人・法人】イーサリアムのマイニング方法と投資事業の存在【電気代が最重要】

更新日:




告知

当サイトでイーサリアムのマイニング投資事業の紹介が可能になりました!(※終了しました。

価格は、口数・ファーム規模で異なります。(投資事業の販売窓口は株式会社 Face Offが担当します。気になる人はご相談下さい。

※過去の実績では、1口で1ヶ月ETHを20枚前後採掘実績があります。

数百万円単位から買える小口も登場しています。詳細は担当へご相談下さい。

興味のある方・担当から直接話が聞きたい方は、お問い合わせフォームからご連絡下さい。

 

追記:一部のマイニングファームが完売しました。検討中の方はお早めに。

マイニング投資事業の最大のメリットは、すでに個人で保有してるイーサリアム含めて節税可能だという点です。

⇒ 「雑所得じゃなく事業投資として節税可能

相場は右肩下がりで、購入には手が出しにくい状態ですが・・・。

そんな中密かにイーサリアムのマイニング事業の話を頂いたので、ご紹介します。

 

ちなみに、自分でPCを揃えて自宅・事務所でマイニングするわけじゃないです!(※この方法だと電気代が物凄くかかるから

マイニング業者へ一括依頼するお話です。

 

法人名義】マイニング後の売買は下記2取引所で↓

大手人気取引所GMO

2018年の大手人気の取引所!

イーサリアム売買手数料が格安Zaif↓

マイニング投資で受取不可、移動させて売買は可能↑

⇒ 「【過去5ヶ月間】イーサリアムのマイニング実績

イーサリアムのマイニング事業を始める方法

⇒ 「そもそもマイニングって何?」詳細はコチラ

基本的に、↑2つです。

暴落してる相場ですが、マイニングでイーサリアムを掘るのはまだまだ需要があります。(※1月から開始した小口販売だけでもすでに100口以上売れてるほど

 

自分でPCを揃える

マイニング機器

1リグ(マイニングするのに最低単位)に必要な機器一覧↓

  • グラフィックボード6台
  • CPU1個
  • マザーボード1台
  • 電源ユニット1台
  • ライザーケーブル6個
  • SSD1個
  • メモリ1個
  • OS1個
  • 電源スイッチ1個

マイニングをするために必要な機器を1セットでリグという単位で呼びます。

これだけ揃えて、設置すればマイニングできるそうです。

 

技術的な部分で素人な自分には、複雑過ぎてできなさそう・・・。

自分で組み立て、全てできる人は自分でやってみるのもありかと思います。

⇒ 「28リグ(1口)の1ヶ月間の実績はコチラ

 

業者の小口販売で購入

マイニング工場

マイニング事業に参入した大手企業例↓

  • 三菱東京UFJ銀行(2016年2月発表)
  • SBIグループ(2017年5月発表)
  • GMOインターネット(2017年9月発表)
  • DMM.com(2017年9月発表)

イーサリアムのマイニング事業を行ってる業者が、国内の田舎の土地(※山奥等)でマイニングしてる一部の施設を、小口販売し始めました。

2018年1月に販売を開始して、1ヶ月で合計250口ある100口が売れてるそうです。(※ただし、1月終わりから2月終わりの仮想通貨市場の暴落で2月の申し込みはやや落ち着くと予想されます。

 

お金はあって、マイニング事業に興味はあるけど技術的なことがわからない・・・」なんて人に向いてます。

※反対にお金に余裕のない人はオススメしません。

 

 

⇒ 「イーサリアムマイニング事業の採掘実績

⇒ 「業者へ依頼するメリット・デメリット

 

イーサリアムマイニング事業の採掘実績

日付
(2017年)
利益 リグ数 採掘コイン数 イーサリアム単価 売上 必要経費
アプリ利用料 電気使用量 管理費用
8月1日 332,548円 28 30.08 25,064円 771,971円 -7,720円 -272,316円 -159,387円
9月1日 621,150円 28 28.00 42,596円 1,192,688円 -11,927円 -261,900円 -297,711円
10月1日 279,821円 28 19.60 33,759円 661,676円 -6,617円 -241,123円 -134,115円
11月1日 279,962円 28 20.10 33,375円 670,838円 -6,708円 -249,984円 -134,183円
12月1日 509,383円 28 19.80 50,208円 994,118円 -9,941円 -230,652円 -244,142円

リグ数・・・マイニングに必要な機械の数

アプリ利用料・・・売上の1%

管理費用・・・ (売上-アプリ利用料-電気使用料)×30%×消費税

⇒ 「注意:マイニングは1リグ単位で採掘量が決まるわけじゃない!

詳しい内容はコチラからご相談下さい。

 

マイニングは1リグ単位で採掘量が決まるわけじゃない!

マイニングはまとまったリグ数での稼働であればあるほど、採掘量が増える仕組みです。

ちなみに、28リグを1口↑の表は計算してますが・・・

個人で28口分を揃えてマイニングしても↑の採掘量にはなりません。(※非効率で、もっと採掘量は減ります。

⇒ 「1ヶ月1口(28リグ)のイーサリアムマイニング実績【全7,000リグ】

 

今回1箇所で7,000リグ(全250口分)を一斉に24時間稼働させるから、効率がよくなっているわけです。

 

例、7,000リグのうちの28リグの採掘量100リグのうちの28リグの採掘量28リグ単独の採掘量

 

つまり、個人でマイニング同等金額の投資をしてマイニングするより、マイニング工場で一斉に稼働させた方が圧倒的に効率が良いわけです。

ちなみに、マイニングプールと言われる仕組みも同じく協力して一斉採掘を行ってます。

 

マイニング後、受取可能取引所は2つ

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

  1. bitFlyer
  2. Coincheck※現在新規取引口座開設停止中

現状、アプリの使用上イーサリアムを送金できるのは、↑の2取引所のみだそうです。(※イーサリアムの売買手数料の安いZaifでの直受取は不可

ということで、bitFlyerで事業用の受取口座は作っておきましょう。(※Coincheckは例の事件で新規口座開設を停止してるため不可

⇒ bitFlyerの法人用口座開設はコチラ

 

ただし、その後Zaifの事業用口座へイーサリアムを移動させて売買する分には問題ないです。

⇒ 売買手数料の安いZaifの法人口座の開設はコチラ

 

業者へ依頼するメリット・デメリット

 

雑所得じゃなく事業投資として節税可能

マイニングで得られたイーサリアムも雑所得じゃなく事業所得としてカウントできます。

当然、投資金額も経費計上します。

 

  • ここが節税の重要ポイント

億り人になった方で、まだイーサリアムを決済してない人はかなり必見

すでに個人で保有してるイーサリアムを決済した金額も事業所得として節税できるそうです。(※ここで書いていいかわからないので、詳しい内容は営業担当に聞いて下さい。

おそらくこの方法以外で、イーサリアムの決済利益を事業所得にする方法はないでしょう。

だって、今個人で保有してるイーサリアムが節税の対象になるんですからね・・・。

すでに100口売れてる理由には、節税の要素が大きいわけです・・・。

 

⇒ 節税の内容について詳しく担当者から聞いてみる

 

スケールメリットで電気代が格安

電気代

もともとある土地(※田舎)の一箇所に集約して、設備を置くから電気会社に対して値段交渉をしてます。

莫大な電気を使用することがわかってるので、電気会社から特別プランで提供してもらってるわけです。(※スケールが大きいからこそ割引される

 

もちろん通常、自分でPC等を用意してマイニングすることも可能です。

・・・が!電気代は通常通り支払う必要があります。(※ずっと機械を回すから、マイニングで利益を多く出すには、電気代が超重要)

 

結構この電気代が馬鹿にできない程、高額になるから安くできるメリットは大きいです。

 

スケールメリットで電気代が安くできる背景

田舎の電力会社は、基本的に電力が余ってるそうです。

通常余った電力は、都心部へ給電(売電)しますが、地元で使ってもらった方が送電ロスもなく効率的なわけです。

だからこそ、電力の割引交渉がしやすい田舎の土地でマイニングを行っています。

個人のマイニングスケールと圧倒的にレベルが違うから、電気代の割引が実現できています。

 

盗難リスク・管理不要

  • マイニング機器を守る警備会社との契約付き
  • 盗難保証付き

投資依頼金額の中に、警備会社の費用も含まれてます。

あと、地震以外の災害の保険も。(※地震による火災などの2次災害は保証対象外

 

マイニング機器は高額だから、外国人(※主にアジア)からの盗難が実際に多いです。

※1口分のマイニング機器だけでも、売却すれば数百万円になる

 

保険と警備会社の保証があるからその辺も安心できます。

もちろん、自分でマイニングするならリスク管理もしっかりしないといけませんからね。

 

ちなみに、機器のメンテンス保守等も全て業者が行うから、基本的に放置でOKです。

採掘できたものは、すぐに売却することも可能ですし、将来のために現物保管することもOK

 

↓からはデメリットです。

初期費用が高額

1口(最低投資額)数百万円~します。(※マイニング機器が高額だから)

 

決して安い金額じゃないから、参入障壁はかなり高いです。

 

儲け過ぎて節税したい・・・

 

なんて人じゃないとできません。

 

イーサリアムの値動きで月の利益が変わる

相場

メリットでもあり・デメリットでもあります。

特に下落相場の時は。(※まさに今)

最低限、イーサリアムが今後上昇相場になるということを信じてる人が投資すべきでしょう。

 

少し前までは、1枚で20万円程度の価格まで上昇してましたので、今後上昇すれば利益も大きくなります。

当然投資である以上、100%損しないとは言い切れません

イーサリアムの価格が物凄く安くなってしまえば、利益を出すのも難しくなりますから。

 

ただ、大手企業も参入してる以上今後注目されてる分野であることには間違いないと思います。

マンション投資するよりは、遥かに利回りは高いし、最悪マイニングの機器の売却もできます。

※1口の機器を売却するだけでも数百万円の価値があるそうです。

 

販売窓口:株式会社Face Offの会社概要

会社 株式会社Face Off
所在地 愛知県名古屋市中区丸の内3丁目6番41号
AMビル10階B号室
資本金 1000万円
設立 1999年
事業内容 建設工事業
太陽光発電工事

今回当サイトのスポンサーになって頂いた企業です。(※事業内容はコーポレートサイトからご覧下さい)

 

もうすぐ設立してから、20年経過する歴史ある企業です。

内装・太陽光発電の工事の事業をメインで行ってます。(※今回はその一環でマイニング事業もクローズドで行ってます。

 

クローズド・・・営業担当からの紹介のみ。

 

⇒ お問い合わせはコチラ

 

まとめ

  • イーサリアムのマイニングファームが小口販売で募集中。(※国内の採掘施設でマイニング)
  • 技術的なことがわからなくても、全て依頼することが可能!(※自分は、マイニング状況をリアルタイムにアプリで確認するだけでOK
  • マイニングメリットは、イーサリアムの決済利益を事業所得で計上できる。(※現在個人で所有してる分含め) ⇒ 「雑所得じゃなく事業投資として節税可能
  • 業者へ依頼するメリットは保守スケールメリットによる電気代の割引 ⇒ 「スケールメリットで電気代が格安
  • デメリットは、最低投資額がかなり高額で簡単に参入はできない点

 

現状、デメリットでも上げましたが、そこそこ高額です。

また資金の余裕がなく、ギリギリのお金で投資するのは、絶対にオススメできません

(※決して安い金額じゃないので、しっかり話を理解してから決める必要があります。)

 

反対に、2017年・2018年のうちに仮想通貨で大きく利確することができた人は、オススメな気がします。(※億り人・自由億・飛躍億なんて言われる方々

 

この事業への投資案件はクローズドです。(※ネットで検索しても出てきません。)

興味がある人は問い合わせて詳細をきいてみると良いですね。

 

 

長期ホールドするためのハードウェアウォレット解説↓

 

マイニングってこういう仕組み【リグ数を多くし効率アップ!】

ブロックチェーンは、取引履歴を記載した台帳のことです。

10分毎に1つの台帳になり、それをハッシュ関数で暗号化して、鍵をあける作業がマイニングです。(※難しいですよね・・・。)

 

で、暗号化されたハッシュ関数は、総当り方式でしか開けません。

マイニングするのに、リグ数が少ないと採掘量も少なくなるわけです。(※今回のマイニング工場の総リグ数は7,000!

※リグ・・・マイニングするための最小単位のこと。

 

つまり、マイニングは少しでもリグ数が多い環境下でやる方が効率が良いということ。

⇒ 「マイニングは1リグ単位で採掘量が決まるわけじゃない!

 

詳しい内容は、bitFlyerに書いてあるので読み進めることをオススメします。(※書いてある内容はビットコインですが、基本は同じ仕組みです。

 

参考リンク

 

 

スポンサードリンク




-仮想通貨・暗号通貨, 資産運用

Copyright© Hi-TERUオフィシャルサイト , 2018 AllRights Reserved.