フレッツ光法人契約

【復活】ラプターのフレッツ光!既存代理店に太刀打ちできるか…

更新日:

過去にフレッツ光不動の人気ナンバーワンだった「ラプター」。

今回、フレッツ光のキャンペーンサイトで復活したので、現人気代理店と比較して解説

 

 

TERU
自分がフレッツ光の代理店に勤めてた時から、トップクラスの人気だったラプターです。元同業者目線で辛口解説していきます

 



当ページの最下部でラプターのフレッツ光の情報交換が自由にできるコメント欄を用意しました。活用OKです。

ラプター・フレッツ光の評判

 

最新のラプターのフレッツ光サイトについては、評判は見つかりません!

(※最新のラプターのフレッツ光は当ページ下部にあるコメント欄で口コミ記入開放してます。)

 

…と言ってもフレッツ光自体が、個人事業者・法人契約向けサービスになってるからどこの人気店でも口コミが少ないです。

 

一応、まだ個人向けでもキャンペーンができた時代のフレッツ光で口コミが少しありましたが、当時は人気店だけあって好評です。

⇒ 「契約者口コミ

 

結局評判はどう?

結論、特典・過去の実績からしても現状の人気代理店に匹敵するほどおすすめできます。(評価が高い)

 

詳細は↓に詳しく書いてますが、ラプターは光コラボシリーズで人気の代理店「NNコミュニケーションズ」系列の企業です。

NTTSoftBankKDDI全てのキャリアから表彰される実績があるほど優良代理店です。

 

ちなみに、今世に出てる優良代理店の

キャッシュバックをオプションなし・申請手続きなし・2ヶ月後入金

ってのはラプターが元祖です。

 

優良代理店のパイオニア的イメージで間違いないですし、今回の新キャンペーンサイトも全く同じです。

(※一部有料オプションをつけると金額が上がる施策はあります)

 

代理店としての情報・実績

ラプターがNTT東西から受賞した表彰

会社名 株式会社ラプター
所在地 〒564-0042
大阪府吹田市穂波町19番5号

設立 2010年4月
事業内容 各インターネット・サービス・
プロバイダー提供サービス申込取次ぎ
コーポレートサイト 見つからない
親会社NNコミュニケーションズ↓
https://nn-com.co.jp/

ラプターの登記所在地↑

 

ラプターの登記場所(会社登録場所)は、大阪になってますが、親会社は渋谷区にあるNNコミュニケーションズです。

 

 

旧ラプターのフレッツ光サイトを現人気代理店NEXTへ譲渡するまでは、NTT東西から表彰常連代理店でした。

(※フレッツ光の契約をたくさん取れば受賞するわけじゃなく、クレーム数・契約後の解約率が低い代理店にのみ送られる)

 

ラプターがNEXTへフレッツ光サイトを譲渡した経緯↓

  • 一時的にラプターがフレッツ光の取次を撤退したから。
    (※法人特化商材になり、NTT東西の手数料が低下が原因かも?)

2018年10月頃からラプターのフレッツ光サイトは、NEXTへ譲渡。

1番の原因は、ラプター側が顧客還元(キャンペーン)をしっかりしてたので、手数料の低下で割に合わなくなったからだと思われます。

約1年の休止を経て、再度復活しました。

以前からやってた個人事業者・法人向けサービスが少しパワーアップしてるから、問題点が解決したのだと思います。

 

ラプターだけじゃなく、各グループ企業がそれぞれキャリアから同じく表彰されてます。(※顧客満足度が高くないと受賞不可です)

 

ラプター以外のグループ代理店企業が受賞したキャリア・光回線↓

受賞グループ企業 キャリア
NNコミュニケーションズ KDDI
(auひかり)
エヌズカンパニー SoftBank
(ソフトバンク光・SoftBank Air)

 

↑の代理店企業は、名前・取次光回線は違うものの同じ母体です。

あと、どのキャンペーンも「確実にキャッシュバックが貰える」などはラプターと全く同じです。

 

大手通信キャリアから表彰されるだけあって、信頼性はトップクラスにあると判断しても良いです。

 

元業界人による代理店評価

結論、フレッツ光の申し込みなら選択肢は充分にアリです。

 

フレッツ光の申し込みでアリな理由↓

  1. 現状、人気代理店NEXTとキャッシュバック金額・条件は同等以上だから
    (※詳しい内容は、↓に掲載してます)
  2. NTTから表彰実績がある信頼性がある。多分過去最多。
    (※グループ企業も他キャリアで表彰されるほどの優良代理店)
  3. 2018年まではトップクラスの代理店だった
    (※フレッツ光の取次を撤退したことにより再復活)

現状、↑の3つです。

ぶっちゃけ、今人気トップ且つ、以前にフレッツ光サイトを譲渡したNEXTと基本還元額・条件は同じです。

通常のネット(+ひかり電話)申し込みなら、「ラプターじゃないとダメ!」って部分はなくどちらでもOKです。

 

ラプターにしかない強み↓

  • 有料オプションをつけると最大75,000円にまでキャッシュバック金額が増額する

 

↑のキャンペーンは、人気代理店NEXT・アウンカンパニーなどではやってません。

個人的には、無理に引き上げる必要は全く無いと思うけど、申し込む予定だった人はラプターを使った方がいいです。

結論、デフォルトでもラプターは全然アリです。

 

⇒ ラプターのキャッシュバック金額・条件を解説▶▶

 



契約者口コミ

 

最新のキャンペーンサイトの口コミや、法人向けサービスになってからの口コミがありません。

法人向けサービスになってから口コミがない理由は、そもそも事業者母数が多くないし、わざわざSNSで口コミしない性質があるから。

 

ということで、最新のラプターでフレッツ光を申し込みした人は当ページの口コミコメント欄を自由に活用してみてください。

⇒ 口コミコメント欄▶▶

 

ラプターでフレッツ光申し込みした

↑の人はラプターを使ってフレッツ光を申し込みした様子です。

口コミが2015年なので、当時は個人向けでもキャッシュバックをやってました。

今は個人事業主といえば個人でも適用されます。※個人事業じゃないけど、個人で申込む場合公共料金の明細で「○○商店」とかにする必要あり

 

ラプターのキャンペーンがとてもいい

当時は個人契約でも、↑の金額のキャッシュバックをやってましたね。懐かしい…。

…と言っても、今は光コラボとかで充分豪華なキャンペーンをやってるので充分だと思います。

 

以上!

 

参考にしてみてください。

(※今後増えたら、追加していきます)

 

ラプター独自キャンペーン

キャッシュバック金額

  1. NTT東日本エリア:最大75,000円
    (※ネットのみ:35,000円・ネット+ひかり電話A:40,000円)
  2. NTT西日本エリア:最大60,000円
    (※ネットのみ:35,000円・ネット+ひかり電話A:45,000円)

※各プロバイダ・プラスオプションでのキャッシュバック増額の内訳が↓です。

契約内容 西日本エリア 東日本エリア
ネット 楽天BB:35,000円
YahooBB:40,000円
USEN NET:40,000円
楽天BB:30,000円
YahooBB:35,000円
USEN NET:35,000円
ネット+ひかり電話A 楽天BB:40,000円
YahooBB:45,000円
USEN NET:45,000円
楽天BB:40,000円
YahooBB:40,000円
USEN NET:40,000円
+ギガらくWi-Fiライト 10,000円 10,000円
+ギガらくカメラ 10,000円 10,000円
+
24時間出張修理オプション

ITサポートセキュリティ
ライトあんしんプラン
対象外 10,000円
合計 60,000円 75,000円

※各選択するプロバイダによって、貰えるキャッシュバック金額が違う。

 

条件

  • ラプターのキャンペーンサイト経由でフレッツ光+プロバイダ契約をする

 

申請手続き

  • 不要
    ※もらい忘れなく確実に受け取ることが可能

 

【還元時期】

  • 約2ヶ月後

 

有料オプションをつけなくても、充分すぎる好条件です。

人気優良代理店以外でも「最大○万円キャッシュバック!」みたいなキャンペーンはやってますが、大体貰える時期が「12ヶ月後」とか「申請手続き忘れるとキャッシュバック無効!」です。

金額だけに釣られるのは気をつけましょう。

 

現状のフレッツ光キャンペーンサイトのNEXTやアウンカンパニーと基本は同じ金額・条件ですが、それに少し毛が生えたようなメリットがあります。

 

まとめ

  • 新ラプターのフレッツ光サイトの口コミは見つからないが、旧ラプターのフレッツ光サイトで申し込みしてた人の口コミは見つかった
  • すでに人気フレッツ光特典サイトに並ぶ以上のメリットがある。
    ※最大で貰えるキャッシュバック金額が大きいから
  • 過去から今までの実績は代理店の中でもトップクラス
  • 個人的にフレッツ光を申し込むならラプターでOKだと思ってる。
    ※もちろん、現時点で人気トップクラスのNEXTなどでもOK

 

ラプターは一時的にフレッツ光特典サイトを撤退してましたが、NTTから提示される取次手数料が多くなって復活したようです。

代理店に対して支払われる取次手数料が良いと、それだけ顧客還元されるキャッシュバックも大きくなります。

 

NTTからも好評な代理店だから、再度キャンペーンサイトを展開してほしいと切望されたのでしょうか。

ここまで読んでまだフレッツ光をどこで申し込みしたら良いか迷ってる人は、ラプターでOKだと思いますよ。

 

それくらい対応もよくおすすめできる代理店です。

 

 

※この記事が役に立ったら、下部からSNSシェアしてみてください。

 



コメント欄↓(自由に感想・情報交換などに活用OKです

-フレッツ光法人契約

Copyright© Hi-TERUオフィシャルサイト , 2019 AllRights Reserved.