NURO光

【酷似】フルマークスのNURO光サイトは他社と似てた…【分析】

更新日:

NURO光の老舗代理店「株式会社フルマークス」。

高額キャッシュバックをやってる特徴があるけど、今回は詳しく分析。

 

TERU
光回線の元営業マンをやってて、キャンペーンサイトの運営にも携わってたので、裏側の人目線で「自分が選ぶなら…」を解説します

 

フルマークスのNURO光・評判

 

評判は、かなり少ないです。

おそらくフルマークス経由でNURO光を申し込む人が全体でもかなり少数だと思われるからです。

※実際に当サイト経由でも、フルマークスを使って申し込む人はかなり少ない

 

とは言っても数少ない口コミの中で対応が良いと褒めてある口コミがあるので悪くないのかもしれません。

※口コミ自体が数年前になるので現状はどうか不明です。

 

現状、フルマークスのNURO光で検討してる人は↓を読み進めて総合的に判断していくのをオススメします。

 

代理店の企業概要

フルマークスが所在地↑
このビルの何階かは不明

会社名 株式会社フルマークス
所在地 〒169-0073
東京都新宿区余丁町7-1

事業内容 NURO光の取次
コーポレートサイト 見つからず

 

フルマークスの企業状態は謎すぎです。

企業のHPもないし、登記先住所も詳しく記載なし。(※階数が書いてない)

まるで、同じくNURO光のキャンペーンサイトを展開してるスローダイニングと同じ…ってかキャンペーンサイト自体もものすごく似てます。

※スローダイニングの詳細はNURO光キャンペーンサイト比較内から解説が見えます

 

結論から言うと、スローダイニングと同じく母体が同じ「絆ホールディングス株式会社」だと思われます。

※登記住所もバーチャルオフィスとかで実際にはここに居ないと思われます

 

フルマークスの会社概要

 

同じくメールアドレスの問い合わせ先が絆ホールディングスのドメイン名になってるからです。

スローダイニングと全く同じです。

 

いつ消えるかわからない超無名企業が運営してるってわけではなさそうです。

 

元業界人によるフルマークスの評価

結論、自分ならフルマークスを選択しません。ちゃんと受け取れれば金額は大きいのですが…。

 

自分がフルマークスを選ばない理由↓

  1. 最大キャッシュバック83,000円は入手困難(違約金負担額最大25,000円だから
  2. 申請手続きが別々で複雑だから忘れる可能性大
    (※忘れたらキャッシュバック0円)
  3. 貰える時期(振り込み)が遅い
    (※約9ヶ月後)
  4. 契約した人の口コミがあまり多くない

 

↑の3つが要因ですが、「ネット」のみだと42,000円・「ネット+NURO光でんわ」だと58,000円貰えます。

ネットのみの申込みならNURO光特設サイトの方が、早く貰えるし金額も45,000円と多くそっちの方が良いです。

 

現状、他社光回線を使ってて違約金が出て、ネット+NURO光でんわの契約セットで、しっかり申請手続きができれば83,000円まで貰えます。

ただし、申請難易度が高いから忘れると0円になるリスクもあります。物忘れが多い人は非推奨です。

 

以前、自分が光回線の代理店へ勤めてた時に、運営してた光回線のキャンペーンサイトのキャッシュバック申請手続きをしっかり返してた人は約6割でした。

当時勤めてた代理店の返信手続きは、フルマークスよりも圧倒的に簡単でしたが、4割程度の人は、キャッシュバックを受け取ってない人がいました。

フルマークスの難易度は、結構ハードだからキャッシュバック受け取り率はもっと低下すると思います。(5割未満になると思います

せっかくキャッシュバックが欲しくて申し込みしたのに、貰えなかったら意味がないと思うからです。

 

ちなみに、NURO光キャッシュバックサイトの9割は申請手続きが必須ですが、人気代理店のアウンカンパニーのみ工事が完了したら確実にキャッシュバックが貰えます。

貰える金額は、少し低くなりますが、キャッシュバック0円になるリスクはありません。

申請手続きが不安な人は、当サイトでもトップクラスの人気なアウンカンパニーを活用して申し込むのをオススメします。

 

⇒ フルマークスのキャッシュバック金額・条件を見る

 



契約者口コミ

 

フルマークスのNURO光を申し込みしてる人の口コミが圧倒的に少ないです。

数年前になりますが、1つだけ褒めてある口コミが見つかったので参考になるかもです。

 

フルマークスの電話対応が良かった

↑の人は、NURO光をフルマークス経由で申し込みして、NURO光の運営とやりとりしてた感じです。

ソニーの窓口は対応が良くなかったけど、フルマークスはよかったということだと思われます。

 

この他にもフルマークスでNURO光を申し込みしたなんて人が居たら、当ページ最下部にコメント欄を開設したので、情報交換に活用ください。

 

コメント欄の活用方法↓

  1. 応対の感想
  2. 実際に申し込んで相違点があったか
  3. キャッシュバックを受け取ることができたかどうか
  4. 質問・疑問

 

⇒ コメント欄へ

 

独自キャンペーン解説

キャッシュバック金額

※フルマークスのキャッシュバックは、「ソニー」と「代理店」別々で貰え、別々で申請が必要です。

ソニー側内訳↓

  • 最大25,000円
契約内容 キャッシュバック金額
ネット 19,000円
ネット
+
NURO光でんわ
25,000円

代理店側内訳↓

  • 最大58,000円
契約内容 キャッシュバック金額
ネット 23,000円
ネット
+
NURO光でんわ
33,000円
ネット
+
NURO光でんわ
+
乗り換え違約金負担
58,000円

 

条件

  • 申し込みから6ヶ月以内に利用開始する
  • 開通月の4ヶ月後末日までに支払い方法を登録

 

申請手続き

  • 必須

ソニー

  1. 開通月+6ヶ月後中旬頃に「ソネット de 受取サービス」の案内メールが届くから申請をする
    ※送信日から45日以内申請手続きをしないとキャッシュバック無効

代理店

  1. 開通から8ヶ月後1日から末日までの間に電話でキャッシュバック申請手続きをする
    ※30日以外に申請手続きをするキャッシュバック無効

 

還元時期

ソニー:約7ヶ月後

代理店:約9ヶ月後

 

フルマークスのキャッシュバックは、グループのスローダイニングと少し違ってます。

他社光回線から乗り換える場合に、違約金が発生した場合にのみ最大25,000円まで追加キャッシュバックがあるようです。

(※違約金が9,500円なら9,500円しか貰えませんが)

 

しっかり申請手続きが完了できれば、1番キャッシュバックが多く貰える窓口ですが、、、おそらくかなり難しいです。

理由は、全額キャッシュバックを出してたら確実にフルマークスの採算が合わなくなるからです。(※おそらく赤字

にもかかわらず、現状でもずっとこの条件で継続できてる理由は、大部分の人がキャッシュバックを受け取れてないから。

 

NURO光の運営であるソニーですら、最大45,000円のキャッシュバックなのにそれをはるかに上回る金額をキャッシュバックするのは代理店には困難なはずです。

それでもチャレンジする人にはやってみると良いかもしれません。

 

まとめ

  • フルマークスの評判は少ないが、数少ない中で良い口コミがあった
  • 謎の企業でしたが、スローダイニングのグループ企業と発覚
  • 個人的には、申請手続きの難易度の高さや貰える時期の遅さもあって申し込まない。うまく行けば還元額はトップクラス。

 

フルマークスのNURO光サイトの分析でした。

ん~、悪くないけどやっぱり申し込みしてる人が少ない点と、申請手続きの難易度の高さ・貰える時期が遅い点が気になります。

 

個人的には、よっぽどきっちりできる人じゃない限りはオススメしません。

工事終了月してから6ヶ月後45日以内に申請+8ヶ月後の30日間にそれぞれ申請手続きをしっかりこなす自信がありますか?

自分にはありません。

 

※この記事が役に立ったら、下部からSNSシェアしてみてください。

 



コメント欄↓(※情報交換で自由に活用してもらってOKです

-NURO光

Copyright© Hi-TERUオフィシャルサイト , 2020 AllRights Reserved.