auひかり NURO光 ソフトバンク ドコモ光 通信・インターネット

10ギガ(Gbps)がある光回線を比較【ドコモ光・ソフトバンク光は…】

更新日:



TERU
最近、増えてる10Gbpsプランが使える光回線一覧と比較だよ!ポイントは↓3つなんだ!

 

10ギガプランが使える光回線選択ポイント

  1. 提供エリア
  2. 特典
  3. 本当に10ギガ必要かどうか

 

高還元で人気の10ギガ対応光回線
auひかり

人気キャンペーンサイト
NNコミュニケーションズ解説▶▶

10ギガプランアリの光回線

優先順位とエリア別

  1. auひかり ※関東一部
  2. NURO光 ※関東一部
  3. コミュファ光 ※東海一部
  4. 追加eo光 ※関西一部

 

現状、10ギガプランが使える光回線は↑の3つだけです。

スマホとのセット割で人気のドコモ光ソフトバンク光1ギガまでのプランしかありません

⇒ 「ドコモ光・ソフトバンク光は10Gbpsはない

 

↑で紹介した3回線は、関東エリアなら↓

  1. auひかり
  2. NURO光

 

東海エリアなら↓

  • コミュファ光

 

TERU
んな感じの優先順位で選択しておくと良いね!

 

また、10ギガプランが本当に必要かどうかも再確認しておくと良いです。
※10ギガプランは基本的に月額料金が高くなるし、環境によって速度が出ないこともあるから

 

⇒ 「10ギガプランの必要性

 




auひかり【関東エリア一部】

10Gbpsはホームタイプのみでマンションタイプは未対応です。

auひかり人気特典サイト

月額料金

  • ホームX10ギガ:5,880~6,180円(上り・下り10Gpbs)

特典サイトキャッシュバック

  • 併用可能

優先すべき理由↓

  1. 他社乗り換え時の解約金負担キャッシュバックアリ
  2. 工事費実質無料
  3. 専用の光回線を使ってて、通信速度が安定してる
  4. 特典サイト経由のキャッシュバックが最高峰豪華
  5. auスマホとのセット割「auスマートバリュー」が適用

 

通信方式:10G-EPON(5・10Gbps)

 

↑は10Gbps(5Gbps)に限った話ではなく、1Gbpsでも同じことが言えます。

全国でもトップクラスに人気な光回線です。

 

ただし、現状は5・10Gbpsは、関東エリアの一部でしか使えません

順次対応エリアは拡大してます。

 

10ギガプランの細かい解説↓

auひかりホーム5・10ギガ(Gbps)の評判・エリア・仕組みを解説

  2つの新プラン↓ auひかりホームX10ギガ auひかりホームV5ギガ 他社光回線と比較しながら見てほしい!   auひかり人気特典サイト NNコミュニケーションズ↓ 5・10 ...

続きを見る

 

NURO光【関東エリア一部】

NURO光2Gプランなら
キャッシュバック特典付

↑の公式特典サイトはクレカ支払い必須です。
代理店経由なら口座振替でキャッシュバックアリ

月額料金

  • 10Gs:5,743円(上り・下り10Gbps)
  • 10G:6,480円(上り2.5Mbps・下り10Gbps)

特典サイトキャッシュバック

  • 併用不可(※キャッシュバック特典なし)

優先すべき理由↓

  1. 工事費実質無料
  2. 専用の光回線を使ってて、通信速度が安定してる
  3. 特典サイト経由のキャッシュバックが豪華
  4. ソフトバンクスマホとのセット割「おうち割 光セット」が適用

通信方式:XGs-PON(6・10Gs)・XG-PON(10G)

 

NURO光も通信方式は違うものの、10Gbpsのプランが実現しています。(※6・10Gsプランは、2019年4月以降から順次サービス開始)

⇒ 「6・10Gsプラン提供エリア確認はコチラ▶▶

⇒ 「10Gプラン提供エリア確認はコチラ▶▶

 

ただ、NURO光の通信方式なら、10Gbpsじゃなく2Gbpsのプランで充分だったりします。

 

↓にauひかり10Gbpsのプランと比較した結果解説してます。

 

TERU
10Gbpsの速度をギリギリまで引き伸ばそうとすると、スペック・環境強化も必須だからね。しなかったら1Gbpsも出ないこともあるから…。動画のように。

 

あと、残念ながら6・10ギガのプランだと、特典サイトのキャッシュバックは1円もないです。。。

↑なこともあってNURO光は、なんだかんだ圧倒的に2Gプランを選択する人が多いわけです。

 

合わせてチェック↓

NURO光で6・10ギガ(Gbps)のプランがあるけど…

ということで、今回は新プランの6・10Gsプランについて解説。   唯一キャッシュバックが貰えるプラン↓ ※↑の公式特典サイトはクレカ限定支払いです。 口座振替希望の人は代理店経由推奨。 N ...

続きを見る

 

※関東エリアに住んでる人で、auひかり・NURO光の10Gbps両方が使えない場合↓の優先順位で10ギガプラン以外の選択を推奨します

  1. NURO光
  2. auひかり
  3. 光コラボ

 

コミュファ光【東海エリア一部】

コミュファ光人気特典サイト

月額料金

  • 10ギガホーム EX・10ギガマンションF EX:6,050円(上り・下り10Gbps)

特典サイトキャッシュバック

  • 併用可能

優先すべき理由↓

  1. 他社からの乗り換え時の解約金を負担してくれるキャッシュバック特典
  2. 工事費実質無料
  3. 専用の光回線を使ってて、通信速度が安定してる
  4. 特典サイト経由のキャッシュバックが豪華
  5. 公式特典が充実(※商品券還元・光テレビ割引など)
  6. auスマホとのセット割「auスマートバリュー」が適用

通信方式:10G-EPON(10Gbps)

 

東海地方限定の光回線コミュファ光も10Gbpsに対応します。(※2019年4月以降から10Gbps速度提供開始

 

TERU
東海地方では、貴重な10Gbps対応光回線!

 

auひかりと同じKDDI系の光回線ということもあって、auスマホとのセット割が適用できたり、特典が豪華です。

ただし、まだまだ利用できるエリアがほぼ限られてます。(※大体10Gbpsが使えない)

 

合わせてチェック↓

コミュファ光で5・10ギガ(Gbps)プラン登場!詳細は…

  ・・・と言っても、料金プラン・条件・エリアが違うから細かく解説。   コミュファ光人気特典サイト NEXT↓ 【レビュー有】NEXTの解説はコチラ▶▶ 合わせてチェック↓ コミ ...

続きを見る

 

ちなみに、東海地方では通信速度の速い2大光回線を比較した解説が↓です。

参考【比較】コミュファ光とNURO光、乗り換え解説

 

個人的には、ソフトバンクスマホユーザーならNURO光(2G)を選択すればOKだと思います。(2Gbpsも速度が充分ですし、セット割も組めるから

 

コミュファ光10Gbpsが使えない場合優先順位は↓を参考に

  1. NURO光(2ギガプラン)
    ⇒ 「キャッシュバックの多い特典サイト比較はコチラ▶
  2. auひかり(1ギガプラン)
    ⇒ 「キャッシュバックの多い特典サイト比較はコチラ▶
  3. コミュファ光1ギガプラン
    ⇒ 「キャッシュバックの多い特典サイト比較はコチラ▶
  4. 光コラボ(※auスマホならauスマートバリューが適用できる光コラボ)
    ⇒ 「auスマートバリューが適用できる光コラボ一覧はコチラ▶

 

eo光【関西エリア一部】

eo光人気特典サイト

月額料金

  • 10ギガコース:5,937円(上り・下り10Gbps)
    ※3年目以降6,337円

特典サイトキャッシュバック

  • 代理店キャッシュバックはない

優先すべき理由↓

  1. 他社からの乗り換え時の解約金を負担してくれるキャッシュバック特典
  2. 工事費実質無料
  3. 専用の光回線を使ってて、通信速度が安定してる
  4. 公式特設サイト経由の商品券プレゼントが豪華
  5. auスマホとのセット割「auスマートバリュー」が適用

通信方式:10G-EPON(10Gbps)

 

関西地方限定の光回線eo光も10Gbpsに対応しました。

 

TERU
関西地方では数少ない10Gbps対応の光回線!

 

auとのセット割が適用できたり、公式キャンペーンが充実してることもあって、関西屈指の人気光回線。

 

TERU
ただし!現状まだ10ギガ対応エリアが少ないから、今後に期待したい所です。最新のエリア情報・キャンペーン情報は↓の記事を参考にしてください。

 

合わせてチェック↓

【5ギガ・10ギガ開始】eo光のコースはどれが良いか解説【条件】

関西地方限定のeo光に5ギガ(Gbps)・10ギガ(Gbps)が登場!   eo光の公式サイトはコチラ▶▶     eo光の現在の特典はコチラ↓ eo光キャッシュバック比 ...

続きを見る

 

 




ドコモ光・ソフトバンク光は10Gbpsはない

 

ドコモ光とソフトバンク光は、フレッツ光の光回線と設備を利用した光コラボです。

専用光回線を使ってるauひかり・NURO光・コミュファ光と違うわけです。

 

ちなみに、現状ソフトバンクスマホ使ってる人は、NURO光2Gプランなら「おうち割 光セット」が組めます。
(※ソフトバンク光SoftBank Airと同じセット割)

 

合わせてチェック↓

SoftBankAir
【高層階でレビュー】SoftBank Airの速度の実測が遅いか試したら…

  今回はコチラ!ドンッ!!     SoftBank Airターミナル3~~!!!を提供してもらったから徹底的に使い倒すよ!(恒例の企画もやります) ※SoftBank ...

続きを見る

 

スマホのセット割を優先したい人は、各1Gbpsのプランで加入しましょう。

⇒ 「ドコモ光で申込み特典が良いサイトを探す▶▶

⇒ 「ソフトバンク光で申込み特典が良いサイトを▶▶

 

⇒ 「10Gbpsの必要性について

 

使えない理由

  1. フレッツ光系の光回線だからフレッツ光に依存するから
  2. フレッツ光の通信方式が現状G-EPONだから(※最大1Gbpsの通信方式のこと)
    ↓は各光回線の通信方式

    光回線 通信方式
    auひかり
    ⇒ 「auひかりの10ギガプラン解説
    10G-EPON
    (※上り・下り10Gbps)
    G-EPON
    (※上り・下り1Gbps)
    NURO光
    ⇒ 「NURO光の10ギガプラン解説
    XGs-PON
    (※上り・下り10Gbps)
    XG-PON
    (※上り2.5Gbps下り10Gbps)
    G-PON
    (※上り1Gbps・下り2Gbps)
    コミュファ光
    ⇒ 「コミュファ光の10ギガプラン解説
    10G-EPON
    (※上り・下り10Gbps)
    G-EPON
    (※上り・下り1Gbps)
    フレッツ光・光コラボ系 G-EPON
    (※上り・下り1Gbps)

 

↑の点から、現状ドコモ光・ソフトバンク光が10ギガプランを展開することはないです。

その前に、フレッツ光の通信網が10Gbpsに対応する必要があるからです。

 

10ギガプラン対応までの流れ↓

  1. NTTの各エリアにある局舎(中継地点)においてあるOLTという機器をグレードアップさせる必要がある
    ※OLTは各家庭に設置されるONU(現在はホームゲートウェイに内蔵)を束ねる機器のこと
  2. 各家庭に設置されてるONUも「10G-EPON」用に、変更する必要がある

 

通信方式自体は、すでに10Gbpsプランを提供してるauひかりと同じです。

10Gbpsの通信速度については、auひかりの解説で詳しくまとめてます↓。

 

合わせてチェック↓

※↑はauひかりのことですが、フレッツ光でも全く同じです。

 

仮にNTTが10Gbpsを開始すると発表しても、対応するまでには時間がかかりそうです。

ドコモ光・ソフトバンク光の10Gbpsプランを待ってた人は、↑の3つの光回線から選択しましょう。

 

もしくは、通常の1Gbpsのプランで申込むかです。

⇒ ドコモ光のキャッシュバック金額比較はコチラ▶

⇒ ソフトバンク光のキャッシュバックはコチラ▶

 

TERU
自分はYouTube動画を1080HDでアップしてるけど、200Mbpsのフレッツ光だよ。1Gbps使えないから…。それでも快適だけど。1Gbpsだったら充分過ぎる・・・。

 




10Gbpsプランの必要性について

  1. 個人的には現状必要ないと思う(※必要ない理由の詳細は4番目へ)
  2. 1Gbps近くスピードを出すにも充分環境を整えないと出ない
  3. 10Gbpsを契約しても、10Gbps近くの速度を出すにはPC・ルーター環境全て変更する必要アリ
    ※変更しないと10Gbpsプランでも1Gbpsも出ない場合もある
  4. フルHD動画で、YouTubeへ動画をUPしてるけど、200Mbpsのフレッツ光回線でも充分可能
    ※私が実際にそうで、自宅では200Mbpsのフレッツ光以外利用できない。(全戸型のフレッツ光なため)

全戸型のフレッツ光

ホームゲートウェイ・ONUは宅内に不要

※全戸型のフレッツ光:個別契約ではなく建物で一括契約してるから、管理費・共益費に含まれてる。引越したらすぐに使えるフレッツ光のこと

 

TERU
現時点で、YouTubeへのギガサイズの動画アップしてるけど、10Gbpsも必要ないと感じる。1Gbpsあれば充分

 

個人的には、1Gbpsも出ない通信速度だけど、充分使えてますからね。

 

TERU
大体ダウンロードで150~200Mbpsで、アップロードで80~100Mbpsだけど充分速いと思う。

 

10ギガプランを選択すると、基本月額料金が高くなります

本当に1Gbps以上の通信速度が必要で、PC周りの環境も対応させられるかまで考えて10ギガプランを選択すべきです。

 

 

まとめ

 

今後、10Gbpsの対応光回線が増加したら追記してきます。

PC周りの環境も整った人から、10ギガプランへの契約・グレードアップを検討すると良いです!

 

TERU
まぁ、通信速度は速いに越したことないけど、無駄に料金が高くなったり、たまにキャッシュバック特典が受けられない(※NURO光)場合もあるからね。

 

合わせてチェック↓

光回線のおすすめを選択した結果…【完全版】

このページは 引っ越し等で光回線を解約⇒新規契約 ネット回線の乗り換え で新しい光回線の選択の参考になる内容なので、ブックマークしておくと役立ちます。   光回線のオススメ暫定版を用途別に解 ...

続きを見る

【2種類】工事費無料の光回線を比較【選択する優先は…】

  以前光回線を販売してたので、詳しく解説します。 結論、光回線選びは、人によって最適なのが違います。   スマホセット割重視 通信速度重視 特典重視 など。   高還元 ...

続きを見る

【優先確認】光回線が使えない地域・マンションに住んでる対処法

  光インターネットが使えない場合の対処法と確認事項を元業界人が解説します! ちなみに、光回線で提供エリアが違うので、真っ先に全てチェックすることから始めましょう!   光回線が全 ...

続きを見る

スポンサードリンク




-auひかり, NURO光, ソフトバンク, ドコモ光, 通信・インターネット

Copyright© Hi-TERUオフィシャルサイト , 2019 AllRights Reserved.