auひかり

【2種類発見…】auひかり×GMOとくとくBB!他社と比較結果。【評判】

更新日:

追記

2022年11月時点で、GMOとくとくBBの高額キャッシュバック特化サイトが大幅に強化されてauひかり業界最高峰キャッシュバック金額になってます。

1円でも多く欲しい!」なんて人は大手でキャッシュバック実績もしっかりあるGMOとくとくBBキャッシュバック特化サイト活用を推奨します。

auひかりのプロバイダで「GMOとくとくBB」が追加されたので、GMOとくとくBBがauひかりキャンペーンサイトをOPEN

プロバイダはGMOとくとくBBのみ選択できます。

 

1番多くキャッシュバックが欲しい人
↑の緑ボタンキャッシュバック特化サイト」活用推奨

 

…ということで、すでにauひかりのキャンペーンサイトは出揃ってますが、キャンペーンに強いGMOとくとくBBを分析

(※GMOとくとくBBは、ドコモ光でもトップクラスの申し込みシェアを持つキャンペーンに強い代理店でもある)

 

このページでわかること↓

  • GMOのauひかりキャンペーンサイトの評判(顧客評価)
  • 業界のプロである私の評価総合的に見てアリかナシか
  • GMOのキャッシュバック・割引キャンペーン解説

※最下部に情報交換できるコメント欄を用意してるので、自由に質問・感想を書き込んでください。

 

TERU
私自身もauひかりの販売を訪問販売キャンペーンサイト運営経由でやってたので、自分が選ぶなら目線で解説します。

ズバリ他の代理店のキャンペーンサイトとどっちがいいの?って思ってる人は参考にしてみてください

業界歴光回線の訪問販売・電話勧誘やってたけど質問ある?【営業トーク・クーリングオフ】

 

YouTube上でもネット回線の情報発信中↓

合わせて読むべき記事↓

GMOとくとくBB×auひかりの評判

 

評判を探してみた結果…

 

みつかりませんでしたーーー!!

 

「そりゃあ、まだ出たばかりですからね。新しい情報を待ちましょう!では!」

 

…って、こんな芸能系のブログみたいなやつはダメなので…

ちゃんと書くと見つかりませんでしたが、↓のコメント欄で情報(口コミ)交換ができるスペースを確保しました。

⇒ コメント欄で口コミ交換をする

(いち早く申し込みしてみたり、問い合わせしてみたりした人は、情報交換に書き込みしてみてください。質問&回答も自由にOKです)

 

現時点で他社auひかりキャンペーンサイトと比較してどっちが良いか決めるなら、auひかりの公式キャンペーンを除いたキャッシュバック還元額です。

(※下部に純粋にGMOで申し込むと貰えるキャッシュバック金額を解説してます)

 

GMOとくとくBBを知らない人に向けた信頼性は、↓に会社概要などをまとめておくので確認しておいてください。

結論、東証一部上場してる企業なのと、実際にドコモWiMAXの販売でもトップクラスの人気があるから信頼性は充分です。

(※東証一部上場だからと言って代理店として優れてるものではないです。GMOインターネットは販売実績があるから安心なわけです)

 



運営元はGMOインターネット

GMOインターネットのある渋谷オフィスビル↑

会社名 GMOインターネットグループ株式会社
所在地 〒150-8512
東京都渋谷区桜丘町26番1号
セルリアンタワー4~14階

設立日 1991年5月24日
事業内容 インターネットインフラ事業
インターネット広告・メディア事業
インターネット金融事業
仮想通貨事業
資本金 50億円
コーポレートサイト https://www.gmo.jp/

 

知らない人のために簡単に会社情報を掲載しておきました。

東証一部上場してる企業ですし、いろいろな事業のCMなどでみることもあるので知らない人は少ないはず。

 

ドコモ光・WiMAX・フレッツ光でもプロバイダ「GMOとくとくBB」を提供してて、今回はauひかりでも爆誕させました。

 

元業界人による評価

※判断に迷ってる人はこの部分だけ読めば大枠GMOとくとくBB×auひかりが良いか判断できます。

GMOとくとくBB×auひかりキャンペーンサイトには2種類あります。

2種類あるGMOとくとくBB×auひかり特典サイト↓

  1. 月額料金大幅割引+30,000円キャッシュバック
  2. 51,000円77,000円キャッシュバック【※現状還元が大きいのはコチラ

基本は、1を選択しておけば良いです。↓でも解説してますが、還元率はホーム・マンションのどちらをとっても1の方が大きいからです。
どうしても現金でまとめて51,000円ほしい人は、2つ目の特典サイトを選択すればOKです。

TERU
2022年10月時点では、「2」のキャッシュバック特化サイトが大幅に増額したのでこちらを選択しておくのが良いです。

ちなみに、GMOとくとくBBの超高額キャッシュバックは、申請手続きが必要ですが、しっかり対策しておけば貰い忘れなくなるので活用して大きくキャッシュバックをもらうのをおすすめします。
(※キャッシュバック貰い忘れ対策は↓に書いておくので参考にしてみてください。)

結論、↓の人は申し込むべきです。

 

GMOとくとくBB×auひかりキャンペーンサイトがオススメな人

  • auひかりでGMOとくとくBBのプロバイダを使いたい
  • どこよりも高還元なキャッシュバック割引含む)が欲しい
    ※キャッシュバック特化サイト経由の場合、割引がなくホーム・マンションともに77,000円還元(光電話なしは67,000円)

 

あと、プロバイダ「GMOとくとくBB」だからできる独自割引+高額キャッシュバックを実施してて、各↓のキャッシュバック相当になります。

 

GMOとくとくBB独自の純粋な還元額↓

契約種類 GMOとくとくBB
独自還元額合計
GMOとくとくBB独自割引額 キャッシュバック金額
ホームタイプ
1種類目のサイト
65,800円 35,800円
3年間割引合計額
30,000円
マンションタイプ
1種類目のサイト
57,600円 27,600円
約2年間割引合計額
30,000円
ホームタイプ
2種類目のサイト
51,000円
※2022年10月時点↓
77,000円
0円 77,000円
※光電話なしは67,000円
マンションタイプ
2種類目のサイト
51,000円
※2022年10月時点↓
77,000円
0円 77,000円
※光電話なしは67,000円

 

プロバイダ独自の強みである独自月額料金割引+キャッシュバックを合わせると、auひかり人気キャンペーンサイトよりも高還元になります。

(「GMOとくとくBB独自割引額」は、他社窓口で契約しても割引されません。GMOのオリジナル特典で、1種類目のサイト限定です。51,000円キャッシュバックのサイトでは適用されません。)

 

とにかく、「どこよりも多く還元額を大きくしたい‼」なんて思ってる人は、GMOとくとくBB×auひかりキャンペーンサイト12がオススメ

※現状GMOとくとくBBのauひかりサイトでは、それ以外のプロバイダを選択できません

他のプロバイダ例:BIGLOBE・So-net・@nifty・au one netなど

該当する人は、迷わずポチればOKです。

 

ただし、↓の方は少しGMOとくとくBB×auひかりサイトで申し込むのは微妙かもしれません。

 

GMOとくとくBB×auひかりが向かない人↓

  1. プロバイダをGMOとくとくBB以外と契約したい
  2. キャッシュバック還元を確実に受け取りたい
    ※ただし、↑は対策すれば貰い忘れはなくなるのでそこまで問題ではないです。

 

当たり前ですが、「1」GMOとくとくBB以外のプロバイダで契約したい人は、受付不可です。

他社代理店が運営してるauひかりキャンペーンサイトを活用するのがオススメです。

2」は、30,000円のキャッシュバックが申請手続きを忘れると貰えないリスクがある点です。

受け取り方法の解説は「キャッシュバック・割引キャンペーン解説」で載せてますが、利用開始から11ヶ月後に届くメールから申請する必要があります。

申請受付メールが、約1年後だから忘れるリスクが高く、忘れたら純粋な割引額35,800円か27,600円のみが還元になります。

 

正直、申請手続きがあることはデメリットです。

と言ってもデメリットはこれくらいしかありません。

 

【必見】キャッシュバック貰い忘れ対策

  1. 開通後、事前に「2回のキャッシュバック申請月(開通月含む11ヶ月目23ヶ月目」を必ずスマホのスケジュールカレンダーにメモしておく。
    ※当月になったらアラートがなるように設定しておけば、間違いなく申請忘れすることはなくなるから。
TERU
全体の申請手続きできてるのは40%前後のようですが、↑のことをやっていれば間違いなく9割型申請忘れはありません

多くの人は↑のことをやってないのでそのまま忘れて受け取れなくなってしまいます。

むしろこれだけやっておけば、最高峰のキャッシュバックが貰えるので、申込みしてやっておいて損なしです。

自分ならコレを選択する

要するに…

  1. auひかりなら「「2」のGMOとくとくBB×auひかり(キャッシュバック特化専用サイト)」経由で申し込む
  2. GMOとくとくBBはキャッシュバック還元実績がしっかりある大手プロバイダで信頼できるし、auひかりで最高峰の還元金額だから
    ※↑光電話が最高額の条件にあるが、GMOとくとくBB限定割引
    最大35ヶ月間光電話の月額料金が550円⇒0円になるからリスクなし
  3. プロバイダGMOとくとくBBとしての品質もしっかりしているから

↑の3点を考慮すると、auひかりを申し込むなら圧倒的にGMOとくとくBB×auひかりを活用するのが現状最強です。※2022年10月時点

他社auひかりの代理店でよくみる超高額キャッシュバックと違って、GMOとくとくBBの場合バックボーンがしっかりしていますし、シンプルに有料オプション不要で超高額キャッシュバック+GMOとくとくBB限定の光電話最大35ヶ月間無料がついてて、圧倒的に安心感が違います。

TERU
次点であげるなら、同じくプロバイダ運営のSo-netのauひかり特設サイトですが、GMOとくとくBBの場合So-net以上に還元金額も大きいのと、GMOとくとくBBを選ぶならGMOとくとくBB公式サイト経由じゃないと申し込みできません。

やはりauひかり申し込みの場合、代理店が運営しているauひかりよりも、長くプロバイダ利用料を支払う利益も考慮されてるので高額キャッシュバックができるプロバイダ特設サイトがおすすめできます。

※一般の代理店が運営してるauひかりキャンペーンサイトは、auひかりの取次をした1件で貰える取次販売手数料がキャリアから貰えるのみですが、プロバイダが運営してる特設サイトは、キャリアから貰える取次販売手数料に加えて、プロバイダ利用料をユーザーが使い続けてる限り収益で入ってくるため、その分一般の代理店よりも売上があるためキャッシュバック特典も豪華にできるわけです。

 

⇒ GMOとくとくBB×auひかりのキャッシュバック・割引解説を見る

 

契約者口コミ

 

GMOとくとくBB×auひかり速度測定①

↑の人は、5・10ギガプランのauひかりを使ってると思いますが、かなり速度の速い結果になっています。

 

GMOとくとくBB×auひかり速度測定②

↑の人の速度が出てれば日常の利用で困ることはありません。

文句なしの通信速度です。

 

GMOとくとくBB×auひかり速度測定③

↑の人も1Gbps以上の通信速度が出ているので、5・10ギガプランを使ってると思います。

爆速です。

 

乗り換えならGMOとくとくBB×auひかりがいいかな

↑の人はオンラインゲームをよくやってる人のアカウントなので、通信速度・品質を重視してるようです。

その中で選ばれてるのがGMOとくとくBBとauひかりです。

速度に敏感の人にも選ばれるのはそれだけの実績があるからと言えます。

 

以上!

 

この他以外にも、auひかり×GMOとくとくBBの口コミが見つかり次第当ページ上に更新していくのでブックマーク推奨です。

早速、申込みしたぜ!」なんて人は、下部にあるコメント欄にオペレーターの対応感想などを書き込んでみてください。

 

コメント欄活用方法例↓

  • この対応がよかった・悪かった
  • auひかりに対する知識が深かったから、色々聞けてよかった
  • 実際にGMOとくとくBB×auひかりを申し込みした感想
  • キャンペーンサイトの内容と乖離がなかったかどうか
  • 実際に申し込みを検討している人の疑問・相談・質問

⇒ コメント欄はコチラ

 

など自由に情報共有していいか悪いかの参考にしてみてください。

 

キャッシュバック・割引キャンペーン解説

2種類あるGMOとくとくBB×auひかりサイト↓

  1. 月額料金割引+キャッシュバック特典サイト
  2. 高額キャッシュバック特化特典サイト増額して選ぶならコチラ1択

 

GMOとくとくBB×auひかりの特典サイトは2種類あるから、それぞれ解説します。

先に結論だけ言っておくと、月額料金割+30,000円キャッシュバックサイト」の方が還元率が大きいからそちらを選択すればOKです。

2022年10月時点では、「2」の高額キャッシュバックが51,000円から77,000円増額したので迷わず「2」を推奨です。

 

月額料金割引+30,000円キャッシュバックサイト

※キャンペーン内容は時期によって、変わってる可能性があるため最新情報は↓GMO公式特設サイトを確認推奨です。

独自キャッシュバック金額

  • 30,000円(ホーム・マンション共通
    ※標準プランを選択すると10,000円になる。

※↑は申請手続きが必須で忘れると貰えないリスクがあります。

※公式サイト上にある60,000円キャッシュバックの半分はauひかり公式キャンペーンの「スタートサポート」の30,000円です。純粋なキャッシュバック金額は30,000円と↓に掲載してる独自割引金額です。

 

条件

  • GMOとくとくBBの特設サイト経由で申し込むこと
  • ネット+auひかり電話のセット申し込み
  • 申請手続きを完了させる
  • キャッシュバック還元時期まで継続利用してること

 

申請手続き

  1. 申し込み月含む11ヶ月目GMOとくとくBBのメールアドレス(基本メールアドレス)にキャッシュバック受け取りのメールが届くので期日までに完了させる
    参考基本メールアドレスとはなんですか?|GMOとくとくBB会員サポート

※メール送信日から翌月末日までに申請完了できなかった場合は、キャッシュバック対象外になる

 

還元時期

  • 12~13ヶ月後

 

独自割引金額内訳

契約種類 キャッシュバック合算
独自還元額合計
GMOとくとくBB独自割引額
ホームタイプ 65,800円 35,800円
【内訳】
1~11ヶ月目:1,100円割引
12~23ヶ月目:1,000円割引
24~36ヶ月目:900円割引
マンションタイプ 57,600円 27,600円
1~23ヶ月目:1,200円割引

※↑は申請手続きが不要で必ず適用され割引を受けられます。キャッシュバック申請もしっかりできればダブルで高額還元です。

 

77,000円キャッシュバック特化特典サイト★

※時期によってキャッシュバック金額が変わる可能性があるため、最新情報は↓の公式特設サイト上から確認ください。

独自キャッシュバック金額

契約種類 キャッシュバック金額
ホームタイプ 77,000円
マンションタイプ 77,000円

※↑は光電話込の金額でない場合は67,000円です。ただし、GMOとくとくBB限定で光電話の月額料金が最大35ヶ月間無料になるため、利用予定がなくても光電話は付与しておけばOKです。

 

【条件

  • GMOとくとくBBの特設サイト経由で申し込むこと
  • ネット+auひかり電話のセット申し込み
  • 申請手続きを完了させる
  • キャッシュバック還元時期まで継続利用してること
TERU
有料オプションの契約は一切不要なので、キャッシュバックが貰える条件は至ってシンプルです。

 

申請手続き

  • 必要

手続き方法と貰い忘れ対策

  1. 開通月含む11ヶ月目と23ヶ月目GMOとくとくBBのメールアドレス(基本メールアドレス)にキャッシュバック受け取りのメールが届くので期日までに完了させる
    参考基本メールアドレスとはなんですか?|GMOとくとくBB会員サポート

※メール送信日から翌月末日までに申請完了できなかった場合は、キャッシュバック対象外になる

TERU
キャッシュバック貰い忘れ対策は、↑でもまとめたのでこれだけしておけば間違いなく受け取れます。とにかくスマホのスケジュールカレンダーにすぐメモしておけば時期がきたらアラートを鳴らせるため、活用すれば申請手続きの存在を忘れてたとしても忘れることはなく、確実に受け取り可能です。

逆にこれだけしておけば間違いなく高額キャッシュバックが貰えるので活用しない手はないです。

 

還元時期

※振込還元は↓の2回です。

  1. 12ヶ月後
  2. 24ヶ月後

 

↑で紹介したのは、GMOとくとくBB×auひかりサイトを通じて適用される独自特典の紹介でした。

auひかりが公式にやってるキャンペーン工事費実質無料・スタートサポート・auスマートバリューなど)は全て↑と併用可能です。

 

まとめ

  • GMOとくとくBB×auひかりは、初登場のプロバイダ・特典サイトなので、まだ口コミ・評判はそこまで見つからない
  • 口コミ情報交換は↓のコメント欄を自由に使って頂いてOKです。その中で重要なことがあれば、当ページ内でもまとめ紹介させて頂きます。
  • auひかりで「GMOとくとくBB」を選択するメリットは、最大3年間は請求金額自体が格安で利用でき、キャッシュバックも貰えるから最高峰の還元額。auひかり人気キャンペーンサイトよりも還元額は大きいから、「どこよりも多くキャッシュバックがほしい!」って人は選択すべき。
  • デメリットは、キャッシュバック申請手続きが必要な点貰える時期も遅い点。とは言え対策をしっかりすれば確実に受け取れるため心配無用
  • 自分の場合も現状(2022年10月以降)の条件ならGMOとくとくBB×auひかりキャッシュバック特化サイトを選択する。

 

新しく登場したauひかりで「GMOとくとくBB」のプロバイダ特設サイトの解説でした。

プロバイダ品質(速度)自体は、ドコモ光でも最も支持されるくらいなので優秀です。

(※ドコモ光としてのGMOとくとくBBの解説は↓を参考に)

 

 

ちなみに、ドコモ光でももっともお金を掛けたキャンペーンをしてて、特典部門でもトップクラスの人気です。

資本力あるGMOインターネットだから、auひかりでもトップクラスの還元キャンペーンを展開してきました。

 

どうしてもGMOとくとくBB以外のプロバイダ以外じゃないとヤダ!って人以外はかなりアリだと思います。

auひかりのキャンペーンサイトは↓の代理店比較でも詳しくまとめてます。ご参考に。

 

 

※この記事が役に立ったら、下部のSNSシェアをしてみてください。

 



コメント欄↓(GMOとくとくBBのキャンペーンサイトについて自由に情報交換OK

-auひかり

Copyright© Hi-TERUオフィシャルサイト(ハイテル) , 2022 AllRights Reserved.