BBIQ6ギガ・10ギガコース

BBIQ

【神速確定】BBIQの10Gbps・6Gbps(ギガ)をプロが解説。【注意点はルーター…】

更新日:

2022年3月1日からBBIQが6ギガ10ギガコースの爆速プランの受付を開始。
(2022年4月1日から順次工事開始。)
参考10ギガコース|BBIQ

今回は、最大10GbpsプランのBBIQの全てがわかるように徹底分析します。

 

※急ぎの人は↓から確認推奨

 

TERU
私は元々光回線の代理店に勤めてて、訪問販売キャンペーンサイト経由で販売してました。

その経験から、これから私がBBIQを申し込みするならどうするか?10ギガ・6ギガプランはアリなのか?を解説します。

業界歴光回線の訪問販売・電話勧誘やってたけど質問ある?【営業トーク・クーリングオフ】

 

YouTube上で光回線の選び方解説もしてます↓

ネット回線のお得な情報を発信してるので
チャンネル登録しておくと便利です

合わせて読むべき記事↓

BBIQ10ギガ・6ギガコースのスペック

↓の各項目をクリックすると詳細へ飛べます。

  1. 提供エリア
  2. 初期工事費用・月額料金
  3. 最低契約期間・違約金
  4. 通信速度・通信方式

 

BBIQ、6ギガ・10ギガコースの各スペックを解説したので、気になる項目から飛んでみてください。

 




 

提供エリア

BBIQ10ギガ提供エリア判定

 

BBIQ、6ギガコース、10ギガコースは、2022年4月1日以降順次工事を始め、提供開始しています。

↑の提供エリアを調べるとわかりますが、現状の提供エリア今後拡大していくエリアがわかります。

随時、6Gbps・10Gbpsのプランが使えるエリアが更新されていくので、自分の住んでるエリアが対応してるか気になる方は最新の状況をチェックしてみてください。

 

TERU
ちなみに、開通当初で6ギガ・10ギガコースを提供している都道府県は、福岡長崎宮崎のみです。

その他の都道府県に関しても、今後提供エリアが拡大していく可能性は充分に考えられます。

 

初期工事費用・月額料金(※1Gから10G変更可能)

※↓の料金表は全て税込み表記です。

初期工事費用

契約事務手数料 880円
平日工事費 【2022年6月30日以前まで】
2,200円
【2022年7月1日以降】
39,600円
土日工事費 5,500円

【備考】

  • 電気通信事業法改正により2022年7月1日以降工事費が変更になりました。(※工事費は実質無料なので満額かかることないのは従来通り。)
  • 過去6ヵ月以内にBBIQ利用実績がある場合、↓の工事費が発生します。
    ホームタイプ:27,060円
    マンションタイプ(ダイレクト含む):27,060円
    マンションタイプ(棟内LAN方式):12,100円
  • 1Gから6G/10Gなどのようにプラン変更する場合、事務手数料:880円・回線工事費:2,200円が発生します。
  • 2022年3月1日~2023年3月31日まで限定で10ギガコース選択時に「10ギガスタートキャンペーン」が適用され、初期費用から3,080円の割引が適用され、実質無料になります。

 

10ギガコース月額料金

利用期間 ホームタイプ
※戸建て向け
マンションタイプ
※集合住宅向け
開通月 0円 0円
2~12ヶ月目 5,390円 4,400円~6,270円
※マンションプランで異なる
13ヶ月目以降 6,490円 5,500円~7,370円
※マンションプランで異なる

【備考】

  • ↑の2~12ヶ月目の期間で掲載されてる月額料金からさらに、10ギガコースは11ヶ月間限定で毎月660円割引「10ギガスタートキャンペーン」が適用されます。↑の価格表記からさらに割引可能です。
    (2023年3月31日までの期間限定
    【割引適用後の月額料金】

    ホームタイプ(2~12ヶ月目):4,730円
    マンションタイプ(2~12ヶ月目):3,630円
  • ↑のホームタイプ料金は「BBIQつづけて割(ホームタイプ限定)」を適用していますが、全員が加入が難しい「九電グループまとめてあんしん割」の毎月330円割引除いた月額料金表記になっています。
    (※公式ホームページ上だと両方適用されてるから異様に安くなってますが、「九電グループまとめてあんしん割」はみんな適用できないため、外してます。)
  • ↑のマンションタイプ料金は、「九電グループまとめてあんしん割」の毎月110円割引除いた月額料金表記になっています。
  • マンションタイプは、住んでるマンションによって料金タイプが異なるため、自分で選択することができません。
    ※マンションプランの確認は、申し込み窓口での確認もしくはコチラから確認推奨です。

6ギガコース月額料金

利用期間 ホームタイプ
※戸建て向け
マンションタイプ
※集合住宅向け
開通月 0円 0円
2~12ヶ月目 5,170円 4,180円~6,050円
※マンションプランで異なる
13ヶ月目以降 6,270円 5,280円~7,150円
※マンションプランで異なる

【備考】

  • ↑のホームタイプ料金は「BBIQつづけて割(ホームタイプ限定)」を適用していますが、全員が加入が難しい「九電グループまとめてあんしん割」の毎月330円割引は除いた月額料金表記になっています。
    (※公式ホームページ上だと両方適用されてるから異様に安くなってますが、「九電グループまとめてあんしん割」はみんな適用できないため、外してます。)
  • ↑のマンションタイプ料金は、「九電グループまとめてあんしん割」の毎月110円割引を除いた月額料金表記になっています。
  • マンションタイプは、住んでるマンションによって料金タイプが異なるため、自分で選択することができません。
    ※マンションプランの確認は、申し込み窓口での確認もしくはコチラから確認推奨です。

 

TERU
10ギガコースの利用料としては、1年間は複数の割引キャンペーンのおかげで安く利用可能です。

2年目以降に関しては、1ギガコースと比較すると割高に思えますが、10Gbpsの速度で考えれば並の料金だと思います。

「10ギガスタートキャンペーン」は、あくまで期間限定特典の割引なので、↑の料金表には反映させていません。

 

この月額料金を見て思うのは、BBIQの公式サイトを見ても「実際に請求される月額料金がわかりにくい!」ってことです。

なので、↑では現実的に適用可能である割引を加味したのみでの料金表を作成して、公式サイトの無理くりに付けた料金表とは異なっているため、イメージしやすいようにしました。

 

TERU
個人的にはもっとわかりやすく料金表を作ってくれてるサイトは、BBIQの人気代理店NEXTが運営してるキャンペーンサイトだと感じます。

各割引を適用したケースの月額料金をそれぞれ載せてくれてるので、すぐイメージしやすいですし、自分もそれを見て参考にしていています。

 

⇒ 【※今すぐチェック】NEXT運営のBBIQキャンペーンサイトで料金を確認

 

【注意点】ルーターレンタルなし!自分で用意必須!

BBIQ10ギガ無線ルーター

要するに…

  • BBIQから貸出されるBBIQ光電話無線ルーターは、1Gまでしか対応していないので、使っていても本領発揮できない
  • 6ギガコース以上のプランを使うなら6Gbps以上に対応した無線ルーターを自分で別途用意する必要がある。
  • 自分で用意しない人はBBIQ経由で10Gbps対応ルーターを購入可能。
    (※38,280円の10Gbps対応無線ルーターを購入すると、月額料金から770円×24ヶ月間割引される特典アリ。実質19,800円で購入可能
    参考10ギガ/6ギガコース無線ルーター購入割|BBIQ

 

基本的に大半の無線(Wi-Fi)ルーターは、10Gbpsや6Gbpsまで対応してることは少ないです。

現状、BBIQの一体型無線ルーターは、1Gbpsまでにしか対応していないので、6Gbps以上のプランを選択するなら無線ルーターを自分で用意する必要があるわけです。

 

TERU
とは言え、10Gbps対応無線ルーターを選択するのは価格も高いし、始めての人には少し酷な面もあるので、BBIQ経由で実質割引キャンペーン価格で購入できます。

BBIQ経由で買える無線ルーターのスペックは↓に掲載しておきますが、充分過ぎるスペックです。

 

【BBIQ経由で購入可能な10Gbps対応無線ルーター】

型番 WXR-6000AX12S
接続環境 3階建て(戸建て)
4LDK(マンション)
36台
12人
無線LAN規格 IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax
無線LAN速度
(5GHz)
4803Mbps
無線LAN速度
(2.4GHz)
1147Mbps
アンテナ数 5GHz/2.4GHz共通アンテナ:4本(無指向性)
5GHz:4本(無指向性)
セキュリティ規格 WPA
WPA2
WPA3
WEP
有線LAN速度 10/100/1000Mbps
100/1000/2500/5000/10000Mbps
有線LANポート数 4
サイズ
※幅x高さx奥行
300x195x75mm
重量 1580g
市場販売価格 30,000円前後

※↑は2022年6月時点での情報です。

 

TERU
自分で10Gbps対応の無線LANルーターを用意するとなると、↑の金額くらいは目安になります。

とは言え、↑のスペックのWi-Fiルーターは少し性能が高いと思うので、ここまでのスペックでなくても良い気がします。

 

最低契約期間・違約金(※工事前キャンセル)

追記

電気通信事業法改正により2022年7月1日以降違約金が変更になりました。(※工事費は実質無料なので満額かかることないのは従来通り。)

最低利用期間 24ヶ月間
違約金 【2022年6月30日以前まで】
12ヵ月未満:27,060円

12ヵ月以上18ヵ月未満:22,000円
18ヵ月以上24ヵ月未満:11,000円
【2022年7月1日以降】
前月の基本料金相当額1ヶ月分
工事前キャンセル料 工事予定日の前日以前の取消し:2,200円
工事予定日当日の取消し:8,800円

ホームタイプ限定BBIQつづけて割適用時はコチラ↓】

最低利用期間 36ヶ月間の自動更新型契約
違約金 12ヵ月未満:27,500円
12ヵ月以上24ヵ月未満:22,000円
24ヵ月以上36ヵ月未満:16,500円

39ヵ月目以上72ヵ月未満:13,750円
75ヵ月目以上:11,000円
※更新月から更新月の翌々月までを除く
工事前キャンセル料 工事予定日の前日以前の取消し:2,200円
工事予定日当日の取消し:8,800円

【備考】

  • 解約時に共通で↑とは別途で「撤去費用」5,500円が発生します。(※2022年7月1日以降は義務じゃなくなりました。

 

BBIQで契約する時に覚えておく点は↑にまとめています。

契約する割引プランで契約期間・違約金が異なります。

通常であれば、自動更新型契約じゃないですが、長期間割引である「BBIQつづけて割」を適用すると、3年間の自動更新型となります。(その反面料金は安くなってる)

 

その他気になる点は、2点で「工事前キャンセル料」と解約時に違約金とは別でかかる「撤去費5,500円」です。

「工事前キャンセル料」は申し込みしてから「やっぱりキャンセルします!」というのをBBIQ内で受付処理スタート後のキャンセルから発生します。

 

TERU
唯一発生しないキャンセル料としては、BBIQを代理店経由で申し込みした後、BBIQへ申込み処理をする前の代理店で止めてる段階であればひょっとしたら発生しない可能性があります。

 

通信速度・方式(IPv6は…)

BBIQ10G実測値

↑実際にBBIQ10ギガコース利用してる人の速度実測値
(※1Gbpsを超えてるので充分に速い

ダウンロード 最大10Gbps
アップロード 最大10Gbps
通信方式 IPv4・PPPoE
※今後IPv6・PPPoE接続で提供予定

【備考】

  • BBIQはIPv4・PPPoE接続で、IPv6・PPPoE接続を実装予定でしたが現状サービス開始を遅延してます。
    参考IPv6は提供していますか?|BBIQ
  • BBIQは、プロバイダのユーザーID・PASSWORDを入力するPPPoE接続がメインで、IPoE(IPv4 over IPv6)は使っていません
    (独自光回線なので基本的にPPPoE接続でも通信速度に問題がない)

 

BBIQは、電力会社系独自の光回線を使ってるため、IPv4やPPPoE接続であっても問題なく、高速な通信速度が期待できます。

フレッツ光や光コラボ系の回線の場合、PPPoE接続だと速度が期待できないと以前↓の記事内でまとめていますが、BBIQは該当しないのでご安心を。

 

TERU
ちなみに、2022年6月時点ではまだBBIQはIPv6を提供していません。

そのうちIPv6対応になると思いますが、現状はIPv4であっても問題ありません

 

BBIQ10ギガ・6ギガコースの評判

要するに…

  • BBIQが10ギガ対応したことがSNS上でも話題になってて乗り換えたい人は多いが、まだ利用者は少ない。
    ※申し込みしてる人は増えてるので順次利用開始されてく様子
  • 10ギガ・6ギガ以前の1ギガコースの評価も高いので、10ギガも期待できると思われる。
  • 10ギガコースで利用してる人の口コミを見ると、速度も快適に利用できている
  • トータル考えると、料金がやや高いことや対応エリアが狭いことに不満を持ってる人がいるものの、悪くなく評価は高め

 

結論、BBIQの10ギガコースの評判はかなり良い印象です。

これも昔から利用されてるBBIQ1ギガコースの品質が高いことからも言えます。

 

既存ユーザーの中からでも1Gから10Gへ変更したいなんて声が多々見つかっています。

ただし!現状まだ始まったばかりもあり、すでに10ギガコースを利用し始めた人の生の感想はあまり見つかりませんでした。

とは言え、2022年6月から提供エリアの拡大もしてるので、今後さらに利用者が増えていき、速度測定の実測値もわかるようになると思います。

 

TERU
↓に現状見つかったBBIQの10ギガに関するSNS上の口コミを掲載プチ解説したので、参考にしてみてください。

今後速度計測の結果が見つかれば、随時更新していくので、合わせてブックマーク推奨です。

 

SNS・WEB上の口コミをチェック

 

無線LANルーター含め変更しなきゃ!

↑の人の言う通り、従来1ギガコースで使ってた環境でも10ギガコースをそのまま使うことは可能ですが、無線ルーター、パソコンのLANポート、LANケーブルなども10Gbpsに対応させないと1Gbps以上の速度が出ません。

場合によっては、周辺機器を対応させないと1ギガコースよりも速度が低下することもあるので注意が必要です。

 

オペレーターが全然知識がなくて困った

当ページ上でも解説した通り、10ギガコースはBBIQから送られてくる一体型無線ルーターでは1Gbpsまでなので、別途購入が必要です。(※レンタルも不可)

⇒ 「【注意点】ルーターレンタルなし!自分で用意必須!

そのことではなく、↑の人は詳しく質問をしたら的を得た回答じゃなかったという話です。

知識量に個人差があるのはやや仕方ない気もします。

 

BBIQ10ギガエリア対象外だった…

まだ10ギガコースは、一部のエリアでしか使えないので↑の人のようなパターンは多々出ると思います。

とは言え、BBIQも積極的にエリアの拡大を行ってるので、随時提供エリアになってるか確認推奨です。

 

BBIQ10ギガコースで速度測定

ダウンロード 970Mbps
アップロード 530Mbps
レイテンシ DOWN:30ms
UP:4ms

↑の人は10ギガコースを契約して最速で速度測定をしてくれています。

速度自体は当然速いわけですが、10ギガコースの割には少し遅いような気がします。

1Gbpsの速度すら超えていないことを考えると、LANポート・LANケーブル・ブロードバンドルーターのどれかが1Gbpsまでにしか対応していない可能性が考えられます。

 

以上!

 

今後、新たにBBIQの6ギガ・10ギガコースの口コミが見つかり次第、更新していきます。

TERU
ちなみに!当ページ上の最下部誰でも書き込めるコメント欄を設置しました。

BBIQの10Gプランなどの情報交換で自由に活用して頂ければと思います。

 

コメント欄活用方法例↓

  1. 実際にBBIQ6ギガ・10ギガコースを使ってみた感想
  2. 通信速度の状況
    (速いか、安定してるか)
  3. 6ギガ・10ギガコースに変更してみて困ったこと・不便なこと
  4. 検討中の人の疑問・質問・相談

⇒ コメント欄へ

 

業界人によるBBIQ10・6ギガへの評価【※結論は・・・】

結論、BBIQで6ギガ・10ギガコースを申し込むのは、提供エリア内の人ならアリだと思います。

ただし!13ヶ月目以降のことを考えると最終的な月額料金は安くないので、過去、現状で1ギガプランで困ってない人は無理に選択する必要は無いと思います。おそらく劇的に変化しないと思うので。

TERU
ぶっちゃけ、普通に使ってる人なら1ギガコース使えてるなら充分です。

コスパ考えても、6ギガ・10ギガを選択するほどのメリットはないと思います。

なので、6ギガ・10ギガコースがおすすめな人を↓でまとめるので、参考にしてみてください。

 

6ギガ・10ギガコースがおすすめな人

  1. オンラインゲームをプレイしてて、速度1Gbpsで不十分に感じてる人
  2. YouTubeなどでオンラインゲームの配信などをしてる人
    ※アップロード速度容量が大きくないと配信画質が落ちることがあるので。とは言え基本は1Gbpsあれば充分
  3. 家族で住んでて家族みんながネットのヘビーユーザーである
    ※全員が一斉に大容量通信を行うと速度が低下することがある。とは言えこれも基本1Gbpsあれば充分。
  4. ネットの月額料金が高くても、少しでも品質が上がるならお金を惜しまない人
    月額料金は決して安くないので、品質重視で考えることが大前提
  5. すでに10ギガ対応のWi-Fiルーター(無線ルーター)、LANケーブル(カテゴリー7以上)、PC側のLANポート(10Gbps対応)になっている人
TERU
1~5の点にどれか、もしくは複数当てはまる人なら、6ギガ以上のプランを選択してもいいかなと思います。

ぶっちゃけ、6ギガでも10ギガでも大差ないのでお好きな方でよいですが。

↑をみてもらうとわかりますが、自分は「基本的には6ギガ以上を選択しなくても良い」派です。だから物凄くマニアックな5点になってると思います。

↓に5点の補足をそれぞれしていきます。

「1」・「2」ですが、基本的に有線LAN接続でするPS4・PS5の場合だとゲーム機側のLANポートが1Gbpsまでしか対応していないので、6Gbps・10Gbpsの恩恵は有線LANだと受けられません

無線接続の場合、Wi-Fiルーター側のスペックがしっかりしていれば1Gbps以上の速度を体感できますが、速度安定重視のオンラインゲームで無線接続非推奨です。

ただし、「2」の配信でパソコン経由でキャプチャーボード配信するなら、PC側の通信画質を上げる意味では10Gbpsの恩恵は受けられます。(※ゲームのプレイ速度は全く関係ない。)

「3」に関しても家族4、5人でみんなスマホ・パソコン・ゲーム機でネットを使ってても、基本は1Gbpsあれば充分ですが、今不満があるなら…6Gbps以上も視野に入れる程度です。

「4」・「5」の点を考えると、1ギガから6ギガ・10ギガにするにはコストがアップするので、コストアップがストレスにならない人であることが必須です。

トータルで考えると、自分なら一旦1ギガコースを使ってみて、それが不満に感じるなら6ギガ以上を検討すると思います。

まだ身の回りのもののほとんどが1Gbpsまでにしか対応していないものばかりですし、現状はそれで充分だと感じますからね。

 

BBIQの6・10ギガでもキャッシュバックは…アリ【※代理店OK】

BBIQ代理店キャッシュバック

引用元:NEXT×BBIQ

要するに…

  • BBIQ6ギガ・10ギガコースでもの代理店キャンペーンサイト経由で申し込むと窓口限定のキャッシュバック特典が別途貰える。
  • 人気代理店キャンペーンサイト経由なら貰い忘れなく、高額キャッシュバックが必ず入金される。
    (※以下人気代理店キャンペーンサイトのキャッシュバック詳細↓)
  • BBIQ公式キャンペーン(割引)なども代理店経由でも適用されるため、キャンペーンの2重取りが可能。

キャッシュバック金額

契約内容 戸建てプラン 集合住宅プラン
キャッシュバック金額 30,000円 25,000円

 

有料オプション付与の有無

  • 必須

必要な有料オプション↓

※↓の1~3から1つオプションを選択する

  1. 光テレビ(にねん約束コース)
  2. Netflixパック
  3. 【↓のオプションサービスから2つ選択】
    1. BBIQ光電話バリュープラン
    2. くらし安心パック
    3. BBIQビデオ放題 U-NEXT
    4. アプリ放題
    5. BBIQ雑誌読み放題

※↑キャッシュバックをもらった後は、自由に解約することが可能。

 

キャッシュバック申請手続きの有無

  • 不要

※キャッシュバック振込銀行口座を申し込み確認時に口頭で伝えるだけで完了するため、貰い忘れリスクがない

 

キャッシュバック振込(還元)時期

  • 開通月の翌々月末日に入金

 

1ギガまでのBBIQと同じように、6ギガ・10ギガコースの申込みも代理店が運営してるキャンペーンサイト経由で申し込みが可能です。

同じく申し込むことで、BBIQ公式サイトではもらえない独自キャッシュバック特典が貰えるため、活用推奨です。

 

TERU
BBIQの公式キャンペーンも代理店経由で併用できるので、BBIQ6ギガ・10ギガを申し込むなら絶対に活用した方が良いです。

 

BBIQは代理店側に有料オプションをセット付けで契約させないと代理店手数料を低くするので、優良代理店ではありますが有料オプションが必須になってます。

ただし、後に解約しても大丈夫なので、キャッシュバックをもらった後に必要なければ自由に解約可能です。

 

BBIQの6・10ギガコースのよくある質問と回答

 

BBIQ6ギガ、10ギガコースの提供エリアを教えてください。

BBIQの提供エリア内の中でも10ギガコース対応エリアは限られます。

詳細は当記事内の「提供エリア」をご参考に。

随時エリア拡大してるので、今エリア外でも今後提供エリア内になる可能性があります。

 

BBIQ6ギガ、10ギガコースはIPv6・IPoE対応ですか?

IPv6は今後対応予定です。

それまではIPv4・PPPoE対応です。

また、IPoEに関してはIPv6になっても未対応で、将来的にはIPv6・PPPoEがベースになります。

とは言え独自光回線なのでPPPoEでもベストエフォート10Gbps近くの実測値が出ます。

 

BBIQは1ギガプラン利用中の人でも10ギガコースへ変更できますか?

10ギガコース対応エリア内であれば可能です。

既存ユーザーの通信速度プラン切り替えにかかる費用(工事費・事務手数料)は3,080円です。

 

BBIQ10ギガコースでもスマホとのセット割は適用できますか?

適用可能です。

auスマホとのセット割「auスマートバリュー」やUQモバイルとのセット割「自宅セット割」が適用されます。

 

BBIQ10ギガコースはいつから利用可能ですか?

2022年4月1日から順次工事開始しています。

 

BBIQ6ギガ、10ギガコースを選んだ場合、Wi-Fiルーターはレンタル可能ですか?

BBIQ経由で6ギガ、10ギガ対応のWi-Fiルーター(無線ルーター)のレンタルはありません。

自分で用意する必要があります。

ただし、キャンペーン価格で購入できるキャンペーンがあります。

 

BBIQ10ギガコースは法人契約可能ですか?

法人契約可能です。

 

BBIQ6ギガ、10ギガコースはキャッシュバック特典ありますか?

代理店経由でも受け付けてるので、キャンペーンサイト経由で限定キャッシュバックがあります。

 

BBIQ6ギガ、10ギガコースは工事費無料特典ありますか?

10ギガコースの場合、開始当初はキャンペーンで実質無料があります。

ただし、6ギガ、キャンペーン終了後の10ギガコースともに、2,200円のみなので実質的に無料に近いです。

 

BBIQ6ギガ、10ギガコースが提供エリアか調べる方法を教えて下さい。

QTnetのBBIQ公式サイトからエリア判定するか、ピカラ光の代理店へ調査依頼をすることを推奨します。

 

まとめ

  • BBIQ、6ギガ・10ギガコースは随時エリア拡大してるが、初期は福岡・長崎・宮崎のみ
  • 月額料金は1年目は比較的安く使えるが、2年目以降は決して安くない
  • 6Gbps以上対応のWi-Fiルーター(無線ルーター)は、レンタル不可なので全て自分で用意する必要がある。ただし、安く購入できるキャンペーンアリ
  • 通信方式は現状はIPv4・PPPoE。今後IPv6・PPPoEが対応予定。IPoEは利用しない。
  • 利用者評価は悪くない。まだ利用者の声が少ないので今後の声に期待。
  • 1ギガコースに満足しない人におすすめ。自分は1ギガで充分だと判断する。
  • 6ギガ・10ギガコースでも人気代理店経由で申し込み可能代理店限定キャッシュバックが貰えるので活用必須

 

TERU
ついにBBIQまでも10ギガ対応になりましたが、体感8割くらいの人は1ギガでも充分だと感じます。

とは言え、少しでも興味があって、コストアップしても問題ない人は6ギガコース以上を選択してみるのはアリだと思います。

6ギガ・10ギガもキャッシュバックがしっかり貰えるので、申し込み検討してる人は↓のBBIQのキャッシュバック特典比較も参考にしてみてください。

 

 

※この記事が役に立ったら、下部からSNSシェアしてみてください。

 

TERUの公式LINEアカウント開設のお知らせ

 

TERU
ネット回線の最新情報キャッシュバック情報をいち早く発信します。LINEなので個別でネット回線の選び方相談も可能です。登録しておくと良いことあるよ!

※私側からは公式LINEアカウントへ友達登録した人のアカウント・情報・名前は一切見えないので、お気軽に登録してみてください。

(※質問など個別やりとりをした場合にのみ、LINEのアカウントがこちらにわかります。)

 




-BBIQ

Copyright© Hi-TERUオフィシャルサイト(ハイテル) , 2022 AllRights Reserved.