ソフトバンク

【75000円】メディアサービスのソフトバンク光は高額だけど注意アリ!

更新日:

株式会社メディアサービスがソフトバンク光のキャンペーンサイトを発足!

キャッシュバック最大75,000円!と強気な価格だけど、果たしていつものアレなのか…、それとも本当にソフトバンク光の契約だけで貰えるのか。

 

TERU
ネット回線の業界で訪問販売・キャンペーンサイトの運営で5年、情報メディア運営で4年以上業界にいるから、自分が選ぶなら目線で解説します。

業界歴光回線の訪問販売・電話勧誘やってたけど質問ある?【営業トーク・クーリングオフ】

 

ソフトバンク光特典窓口比較記事↓

メディアサービスのソフトバンク光評判

要するに…

  • 登場したばかりの歴の浅い代理店なので評判は見つからない

 

結論、メディアサービスの口コミは現状全くありません

実はソフトバンク光以外でもすでにフレッツ光のキャンペーンサイトも展開してます。

 

ただし、フレッツ光のキャンペーンサイト自体もあまり知名度は高くないので口コミは見つかりませんでした。

 

TERU
事前評判や実績がある代理店を活用したい人ならメディアサービスはやや不向きな面があるかもです。基本光回線の代理店キャンペーンサイト(特にキャッシュバック系が貰えるもの)は、良い面(キャンペーンサイトに掲載されてる内容)と実際に申し込みした場合で乖離があります。利用者が少ないキャンペーンサイトは少しギャンブル感があります

 




契約者口コミ

  • 現状メディアサービスの口コミはありません。

 

見つかり次第当ページ上で更新していきますので、ブックマークを推奨します。

ちなみに、当ページの最下部にメディアサービスの口コミ情報を自由に交換できるようコメント欄を設置しました。

 

コメント欄の活用例↓

  • 問い合わせした時の対応
  • 申し込みした対応・感想
  • キャンペーンサイトの相違・キャッシュバック特典の相違があるかないか
  • 申し込み検討してる人の疑問・質問
  • 他社と検討してる人・迷ってる人

 

↑のような内容であれば自由に書き込みしてください。

メディアサービスを検討してる人は自由に活用ください。

⇒ コメント欄へ

 

メディアサービスの分析【会社詳細】

↑はメディアサービスのオフィスビル

会社名 株式会社メディアサービス
所在地 〒170-0013
東京都豊島区東池袋1-25-8
タカセビル本館3階
設立日 2010年11月
資本金 10,000,000円
事業内容 インターネット回線の取次業務
Web制作・プロモーション
OA販売・Webコンテンツ運営
電話番号
(※SB光受付センター)
0120-540-578
コーポレートサイト http://www.mediaservice.co.jp/

 

メディアサービスは、光回線の代理店をメイン事業とした企業です。

他にも法人向け営業で、OA機器(複合機・ビジネスフォン)販売をしてたりします。

 

他にもWEB事業などをやってて、在庫を持たないリスクの少ない事業を展開してます。

設立から経過してるので、突然の倒産でキャッシュバックがもらえなかったなどのリスクは少ないと思います。

またはっきりはわかりませんが、メディアサービスも大手通信企業(光通信系)のバックボーンがあると思われます。

※光通信系の企業は基本池袋に拠点を置くことが多く、メディアサービスも池袋。

 

TERU
特に怪しい企業とかではないものの、個人顧客に対してのキャンペーンサイト実績が少し乏しいよね。元々法人営業をしてる代理店って基本キャッシュバック出す文化ないから、ちゃんとキャッシュバックが貰えるかが企業の良し悪しの基準になるし、難しい申請手続きがあると少し論外になってくる。

 

元業界人によるメディアサービスのSB光評価

結論から言えば、個人的には選択しないキャンペーンサイトです。

理由はキャッシュバック特典が金額・条件全てにおいて人気代理店よりも劣っていると思うからです。

 

メディアサービスのソフトバンク光が人気代理店より劣っていると思う理由↓

  1. ネットのみの申し込みでキャッシュバックがもらえない(有料オプション必須)
  2. 転用・事業者変更が条件に記載されてないからもらえない。
    ※乗り換えもOKと書いてあるが、よくみると条件に新規とあるからauひかり・NURO光のような他社光回線からの乗り換えのこと
  3. キャッシュバック金額が小さい
    ※有料オプションフルやモバイルWiFiをセット契約してやっと最大75,000円
  4. 申請手続きが複雑
  5. キャッシュバック振り込みが工事完了の1年後

 

大まかに解説すると、1~4が原因です。

人気代理店と比較すると、ソフトバンク光の人気店は↓の条件です。

 

ソフトバンク光の人気代理店キャンペーンサイトの特典↓

  1. ネットのみの申し込みでキャッシュバック33,000円(メディアサービスは25,200円+有料オプションは必須)
    ※人気代理店は有料オプション一切不要で↑の金額
  2. 転用・事業者変更でもキャッシュバック15,000円(メディアサービスは0円)
  3. 申請手続きが不要でもらい忘れることなく確実にもらえる
  4. キャッシュバックが工事完了の2ヶ月後に振り込み

 

人気代理店が人気なゆえんがよく分かる内容だと思います。

(人気代理店例:エヌズカンパニー

 

TERU
人気代理店のエヌズカンパニーは、Softbankからも優良代理店として表彰を受けるほどの実績があるからね。自社の利益も確保しつつ顧客を騙すようなことをせず、最大限還元してる代理店だから人気があるよ。全キャンペーンサイトの1割くらいしかそんな代理店は存在しない

 

無数にあるソフトバンク光の代理店の中では決してメディアサービスだけが悪いわけじゃなく、大半の代理店はメディアサービスみたいな金額・条件でやってます。

金額・条件も悪い上に貰える時期も遅く、1円すら受け取れないリスクが極めて高いです。

申し込み~開通すれば確実に高額キャッシュバックがもらえるソフトバンク光の人気代理店と比較したら雲泥の差です。

特別メディアサービスのキャンペーンサイトを経由するメリットがない以上おすすめできません。

 

メディアサービスのキャッシュバック詳細

  1. 最大75,000円(お引越し限定も同じ)
  2. 最大25,200円

 

金額は時期によって変わる可能性がありますが、大きく分けると最大75,000円と最大25,200円が貰えるキャッシュバックの2パターンあり、どちらか1つ適用されます。

キャンペーンサイト上には「新生活・お引越し」限定みたいなもう1つキャンペーンあるように見えるが最大75,000円と全く同じでややこしいです。

※キャンペーンサイト上で「当サイト限定」ってのが3つあるが、実質2つですし、1つしか選択できません

 

TERU
こういうキャンペーン内容が消費者を混乱させてトラブルに発展するから好きじゃないな。元々自分も代理店キャンペーンサイトを運営してた中の人だったけど、カラクリしっててもメディアサービスの特典内容は理解しづらいからね。素人のお客さんなんてもっとわからないでしょう要するにおすすめしない

 

ちなみにキャッシュバック申請手続きを必須にして、もらえないリスクを必ず用意してる代理店が多い理由は↓の動画が参考になります。

 

 

TERU
光回線のキャンペーンサイト運営者側に居た私が語ったキャッシュバックキャンペーンのです

 




フルオプション新規申し込み(新生活込)限定

特典1

【キャッシュバック金額】

  • 最大75,000円

※↑は新規契約のみで、転用・事業者変更は対象外です。

 

【条件】

  • 即日申し込み(問い合わせ後の連絡で即日申し込み必須)
  • 有料オプションフル契約(当社指定オプションと記載で↓が内訳)
    1. BBフォン(光BBユニット付属)
    2. BBフォンオプションパック
    3. Wi-Fiマルチパック
    4. とく放題
    5. BBライフホームドクター
    6. BBマルシェ
    7. BBお掃除&レスキュー
    8. BBサポートワイドサービス
  • モバイルWiFiの同時契約が必須(当社指定データカードと記載)
    ※数年間契約の3,000~4,000円の月額料金が発生するもの

 

【申請手続き】

  • 必須

申請方法↓

  1. 利用継続・決済完了が確認ができた12ヶ月後にキャッシュバック申請フォームが届く
  2. キャッシュバック申請フォームを指定期日までに手続き完了させる
    ※指定期日が過ぎた場合はキャッシュバック対象外で1円ももらえません

 

【還元時期】

  • 工事から12ヶ月後(約1年後)

 

TERU
一見キャッシュバック多いように見えるけど、条件が鬼畜。いやモバイルWiFi同時契約なんてまずいないと思うし、月額料金も高いプランだと思うからセット契約のメリットがないから75,000円キャッシュバックは幻級

 

新規申し込み限定

特典2

【キャッシュバック】

  • 25,200円

※↑の特典は新規契約のみで、転用・事業者変更は対象外です。

 

【条件】

  • 即日申し込み(問い合わせ後の連絡で即日申し込み必須)
  • 有料オプションフル契約(当社指定オプションと記載で↓が内訳)
    1. BBフォン(光BBユニット付属)
    2. BBフォンオプションパック
    3. Wi-Fiマルチパック
    4. とく放題
    5. BBライフホームドクター
    6. BBマルシェ
    7. BBお掃除&レスキュー
    8. BBサポートワイドサービス

 

【申請手続き】

  • 必須

申請方法↓

  1. 利用継続・決済完了が確認ができた12ヶ月後にキャッシュバック申請フォームが届く
  2. キャッシュバック申請フォームを指定期日までに手続き完了させる
    ※指定期日が過ぎた場合はキャッシュバック対象外で1円ももらえません

 

【還元時期】

  • 工事から12ヶ月後(約1年後)

 

TERU
有料オプションフル+新規契約で1年後申請&1年後還元でやっと25,200円って・・・。全然おいしくないですよ

 

まとめ

  • メディアサービスの光回線の口コミが見つからないから、そもそも利用者母数が少ないと思われる。
  • 光回線の代理店事業をメインにしてるが、法人営業系がメインだった可能性あり。企業体は運営歴も長く悪くない
  • 業界人の自分ならメディアサービスを使って申し込まない。理由はキャッシュバック条件・金額全てにおいて人気代理店に劣っているから。

 

メディアサービスのソフトバンク光の解説・分析でした。

ここまで読んだ人はご自分で判断できると思います。

 

まだソフトバンク光を検討中の人は↓の記事も合わせて読んでキャンペーン窓口を比較するのをおすすめします。

 

合わせて読むべき記事↓

【驚愕】ソフトバンク光キャッシュバック比較!えっ…こんなにある…

当ページの活用方法 当サイトは、他サイトと違って最大級の数の代理店を比較してます。(他サイトは1~5サイト程度) ひと目で代理店の条件がわかるようになってるので、活用してみてください。 (※また最下部 ...

続きを見る

 

※この記事が役に立ったら、下部からSNSシェアしてみてください。

 




コメント欄↓(※メディアサービスの情報交換で自由に書き込みしてもらってOKです。)

-ソフトバンク

Copyright© Hi-TERUオフィシャルサイト , 2020 AllRights Reserved.