excite光

【プロ直伝】excite MEC光が新規契約最強!?デメリットは…

更新日:

無数にある光コラボでも有数な契約縛りのない光回線(光コラボ)。

その1つが「excite MEC光」。

 

今回は回線業界のプロがexcite MEC光を徹底解析して、このページを”全部”読めば検討してた人が自分で判断できるようになるまで解説します。

 

TERU
元々、光回線の業界で多々経験してるから自分が選択する目線で解説するので逃さず全部読むのを推奨します。

 

excite MEC光とは?

excite MEC光

要するに…

  • フレッツ光系の光コラボレーションモデル。(通称光コラボ
  • 先発で出てるエキサイト光の上位互換
    ※詳細は後述してる
  • 契約縛りなし&違約金0円&割安
  • ↑なのに工事費含む初期費用0円キャンペーンがある(新規契約最強候補
  • 通信速度品質も「IPoE」+「IPv4 over IPv6」接続対応
    ※MEC光はv6プラスではなくDS-Lite方式を自社でやってる

 

※↑を参考にして作成しております
合わせて確認推奨

 

ざっくりexcite MEC光のスペックを全て↑でまとめました。

すごい部分は↑なんだけど、その中でも私が1番注目してる部分があります。

新規契約の「工事費&事務手数料0円キャンペーン」がある点です。

 

契約縛りなし&違約金0円&格安光コラボなら他社でも展開してますが、それでいて初期費用0円はexcite MEC光だけの最大の強みです。

※キャンペーンについては後述してるので詳しくは↓でご覧ください。

 

ちなみに、ここまでスペックを見ると、料金・速度品質・初期コスト全てにおいてトップクラスです。

 



excite MEC光の運営企業

エキサイトのある南麻布のオフィスビル↑

会社名 エキサイト株式会社
所在地 〒106-0047
東京都港区南麻布3丁目20‐1
Daiwa麻布テラス4F
設立日 1997年8月
資本金 1億円
事業内容 インターネット情報サービス
コーポレートサイト https://info.excite.co.jp/

 

エキサイトは、ネット回線・プロバイダサービス以外にも検索エンジンも提供してる大手のIT企業です。

excite MEC光の姉妹光コラボ「エキサイト光」も展開してます。

※エキサイト光は現状でも展開してます。エキサイト光とexcite MEC光の違いについては↓で詳しく解説してます。

 

昔からあるIT企業で、ネットサービスでは料金の安さを売りにしてました。

今回も高品質・料金の安さ・違約金なし・初期コスト0と他社より群を抜いたサービスを展開してます。

 

エキサイト光との違い

excite MEC光とエキサイト光比較

光コラボ種類 excite MEC光 エキサイト光
戸建プラン
月額料金
4,500円 4,360円
マンションプラン
月額料金
3,500円 3,360円
新規契約
初期工事費
※転用・事業者変更は発生無し
戸建:18,000円
マンション:15,000円
※キャンペーンで0円
戸建:18,000円
マンション:15,000円
※キャンペーンで0円
契約事務手数料 1,000円 1,000円
転用・事業者変更
契約事務手数料
2,000円 2,000円
接続方式 IPoE
IPv4 over IPv6
IPv4
PPPoE

 

エキサイト光とexcite MEC光の違いは、月額料金140円の差ではなくIPv6のIPoE接続の利用有無だけです。

あとのスペックは全く両社同じ光回線・プロバイダです。

結論だけ書くと、通信品質を重視するなら迷わずexcite MEC光を選択しましょう。

 

excite MEC光は、通信速度品質重視でIPoE接続が利用できる光コラボで簡単に言うと通信速度が速く快適に使える。

対してエキサイト光は、PPPoE接続&IPv4です。

 

PPPoE接続だと、1Gbpsプラン対応でも最大200Mbpsしか実測値はでません

またIPv4の場合、グローバルIPの割り振りが限られてる特性上夜間通信が遅くなったりします。

 

通信速度を速く快適に使いたいならexcite MEC光1択です。

 

 

接続プランTYPE-Dを解説

要するに…

  • 月額料金700円のIPoE(IPv4 over IPv6)接続可能なエキサイトのプロバイダのこと。
  • excite MEC光利用者は↑が標準搭載されてる
  • 月額料金700円TYPE-Dは、フレッツ光・他社光コラボ利用者向け
  • 最低利用期間・初期費用は無し
  • 支払い方法はクレジットカードのみ

 

実はexcite MEC光を利用してないフレッツ光・他社光コラボ(ドコモ光・ソフトバンク光等)利用者が使えるプロバイダサービスの事です。

接続プランTYPE-Dの使いみちは、↓のような状況です。

今他社光コラボ使ってるけど、IPoE対象プロバイダじゃないから使いたいけど契約縛りもあるから解約できない…

他社光コラボを事業者変更しなくても、プロバイダだけ新規契約可能です。(月額料金700円余分にかかるが

どうしても通信速度に悩まされてる人は、最終手段でありです。

 

ちなみに!

この接続プランTYPE-Dにすれば、実質的にexcite MEC光と全く同じになります。

※現状使ってるプロバイダを設定でexcite MECに変更する

 



excite MEC光のスペック

  1. 初期工事費・月額料金
  2. 契約期間・違約金
  3. 通信速度品質

 

excite MEC光は、契約縛りなし・月額料金が安く・初期コストも0円だから安かろう悪かろうに思われがちです。

ただし、結論言うと品質高めです。

 

月額料金は他社契約縛りなし光コラボと比較しても最安級です。

 

初期工事費・月額料金

初期費用

工事費
※新規契約のみで転用・事業者変更は不要
戸建:18,000円
マンション:15,000円
MEC光開通手続料
※全契約共通
3,000円
契約事務手数料
※新規契約のみ
1,000円
転用事務手数料
※転用契約のみ
2,000円
事業者変更事務手数料
※事業者変更契約のみ
2,000円

【補足】

  • 期間限定で初期費用0円キャンペーンで「工事費」・「各種契約事務手数料」・「MEC光開通手数料」が0円になる
    ※詳細は当ページの後半に解説してます。
  • 初期費用0円キャンペーン終了後の各種契約時最大初期費用は↓を参考に。
    • 新規契約:22,000円(マンション:19,000円)
    • 転用契約:5,000円
    • 事業者変更契約:5,000円
  • エキサイト光からexcite MEC光に乗り換えは「MEC光開通手続料」3,000円のみ発生。

月額料金

光コラボ種類 excite MEC光 ドコモ光 ソフトバンク光
戸建プラン
月額料金
4,500円 5,200円 5,200円
マンションプラン
月額料金
3,500円 4,000円 3,800円
MEC光専用ルータレンタル
(Aterm WG1810HP)
100円 - -

契約縛りなし格安他社光コラボ比較

光コラボ種類 おてがる光 enひかり
戸建プラン
月額料金
4,430円
※v6プラス込
4,480円
※v6プラス込
マンションプラン
月額料金
3,430円
※v6プラス込
3,480円
※v6プラス込

【補足】

  • ひかり電話・フレッツ・テレビなどのオプションは、フレッツ光や他社光コラボと月額料金は同じです。
    【サービス名】
    ひかり電話⇒MEC光電話
    フレッツ・テレビ⇒MEC光テレビ
    ※各↑をクリックすると、初期費用・月額料金がわかります。
  • MEC光専用ルーターレンタル」は、自分でIPv6対応無線ルーターを用意するのが面倒な人は付けて置くと良いくらいです。
  • 新規契約の場合、excite MEC光の月額料金は更に安くなるキャンペーンアリ
    ※キャンペーン内容は後述してます
  • MEC光と同じく契約縛りない他社光コラボと比較すると月額料金は少し高いが、新規契約初期費用0円はMEC光のみです。

 

MEC光は、契約縛りなしなのに工事費0円という他社にない条件で展開してます。

代わりに、「MEC光開通手数料」といった契約事務手数料とは別で費用が3,000円だけ発生します。

※新規契約時のキャンペーン適用で0円

 

TERU
それでも圧倒的に条件は良すぎるけどね。

 

excite MEC光の月額料金の安さは他社人気光コラボと比較すれば、一目瞭然です。

 

契約期間・違約金

契約期間

パターン1

  • 1ヶ月間

パターン2

  • 24ヶ月間転用・事業者変更のキャンペーン適用時

※月額料金割引&初期費用0円キャンペーン適用時は24ヶ月間の契約縛りが発生します。適用しなければ契約縛りはなし

⇒ キャンペーンの詳細はコチラ

 

違約金

パターン1の場合

  • 1,000円

パターン2の場合

  • 10,000円

 

excite MEC光は基本契約期間はないけど、1ヶ月間だけ契約縛りがあります。

1ヶ月間なら契約縛りがないのと同じですが。

仮に、契約縛り期間中に解約したとしても、1,000円の違約金のみです。

 

注意すべき点は、転用・事業者変更時のみキャンペーンを適用すると24ヶ月間の契約縛りが発生します。

キャンペーン適用後、24ヶ月以内に解約すると10,000円の違約金が出ます。(新規契約時のキャンペーンは対象外

ちなみに転用・事業者変更でもキャンペーン適用しない選択も可能です。

 

通信速度品質

要するに…

  • IPoE+IPv4 over IPv6接続対応で通信速度は快適
    ※v6プラスではなく、自社のDS-Lite方式を採用
  • IPv6対応ルーターもエキサイトからレンタルも可能
    ※自分で用意してもOK
  • ただし、口コミの通信速度評価はやや荒れてる…

 

結論、通信品質は理論上はしっかりしてます。

 

excite MEC光が理論上しっかりしてる理由↓

  1. IPv6且つIPoE接続利用可能だから(v6プラスではなくDS-Lite方式

 

ただし、なぜか利用者の口コミを見てると若干「速度が夜間遅い」などの声が多く見られます。

※契約者口コミは↓に書いてます

 

IPv6とかIPoEでもダメ!」ってわけじゃなく、自社で展開してるサービスなのでその辺がネックなポイントなのかもです。

一応、最新の口コミの中には「2020年に入ってから通信速度が安定するようになった!」ってのもあるから、改善してる様子もある。

 

ただ現時点では、通信品質を重視するなら工事費無料とかはないけど、契約縛りなし&「v6プラス」を展開してるおてがる光enひかりあたりを選択するのもありかも。

v6プラスは、IPoE+IPv4 over IPv6対応の人気接続サービスです。(※大手人気キャリアも使ってるから、自社サービスと違って速度実績がある

 

追記

やはりエキサイト側で随時IPoE接続の強化を行ってるのは間違いないことがわかりました。

引用元IPoE接続に関する増速対応のお知らせ|BB.excite重要なお知らせ

BB.excite光 Fitの提供開始に伴い、現在当社で使用しているIPoE接続設備を、2020年2月27日に強化します。

2020年2月27日以降、さらにIPoE接続での環境がアップしたようで、excite MEC光もその対象です。

今後は下部の口コミに書いてあったように、さらに速度が安定していくようです。

 

IPv6対応無線ルーター利用必須

エキサイトレンタルルーター

excite MEC光で利用する無線LANルーター条件

  • IPv6対応ルーターを選択

 

↑を見て「」って人は素直にエキサイトからルーターレンタルを選択しましょう。

月額料金100円なので、2年使っても総額2,400円でコスパは購入よりも遥かに良いからです。

 

ちなみに、自分なら購入すると思います。

自分が選ぶスペックは以前私がドコモ光でレンタルしてもらえるIPv6対応ルーターを紹介したスペックくらいを選択します。

 

動画はコチラ↓

 

↑の動画で紹介してるBUFFALO製・NEC製の両方ともIPv6対応無線LANルーターだから、excite MEC光でも使えます。

Wi-Fiで1Gbpsの速度クラスに対応してるので有りです。

 

各無線LANルーターはコチラ↓

  1. NEC Aterm WG2600HS
  2. BUFFALO WSR-2533DHP2

無線LANルーター選びの参考にしてみてください。

個人的にはNECの方が安定感が合って好きです。

 



excite MEC光の評判

評判を要約すると…

  • IPoE・IPv6通信が使えるから選択したのに、遅い…
  • 夜間遅くなる!何のためのIPv6なのか…
  • エキサイト光からexcite MEC光に変更したら遅くなった
  • 2020年になってから速度改善が見られたと口コミ複数アリ

 

自社で運用”してる「IPoE接続サービス」ってのがやっぱりネックになってたのかもです。

正直、v6プラス・transixなどのVNEサービスなら↑のような口コミ・評判の結果にはならなかった気がするからです。

※VNEサービス…IPoE接続を提供可能にしてる業者のこと。

 

一応、2020年になって改善が見られた!なんて口コミがチラホラ見られてます。

それでも心配な人は、工事費こそ新規工事費こそ無料にはならないけど、おてがる光やenひかりを選択するのもアリです。

光コラボ運用母体としてはエキサイトの方が大きいですが、通信品質の安心感はなぜか中小企業の上記2社の方があるという…。

※改善の兆しがあるし、どうせ契約縛りがないからexcite MEC光で試してみる人は多いようです。

 

契約者口コミ

 

各口コミが見つかったので、誰でもわかりやすいよう解説もつけました。

参考になればと思います。

 

MEC光とエキサイト光の速度比較した結果

光コラボ excite MEC光 エキサイト光
ダウンロード 6.60Mbps 372.92Mbps

↑の人はエキサイト光からexcite MEC光に切り替えたそうだけど、IPoEの方が遅いときがあるとのことだ。

他社のDS-Liteはこんなこと無いのに」と書いてあるとおり、通常PPPoEのエキサイト光より遅くなるはずがないです。

excite MEC光唯一のデメリットがこの点なのかもです。

ただし!ここが2020年以降は改善されたとの声があるから最後までご覧ください↓

 

MEC光とNURO光で速度比較した結果

光回線 excite MEC光 NURO光
ダウンロード 23.8Mbps 265.6Mbps
アップロード 49.4Mbps 385.7Mbps

NURO光はデフォルトで(下り)2Gbps出る通信速度を持つ光回線です。

光コラボであるexcite MEC光と違って独自の通信設備を使ってるから、速く・通信品質では群を抜いて高い。

確かに、excite MEC光がIPoE接続且つ光回線配線方式最大1Gbps)の場合ならやや遅い結果です。

※VDSL方式(最大100Mbps)ならそこそこ出てるレベルです。

 

IPv6の方が遅い

光回線 excite MEC光 プロバイダ
インターリンク
ダウンロード 1.634Mbps 25.7Mbps
アップロード 75.17Mbps 33.1Mbps

↑の人もMEC光を使ってて通信速度が遅いパターンです。

確かにここまで来ると自社で運用してる「IPoE」サービスに問題があるように思えます。

v6プラスなど大手が導入してる「IPoE」接続ならこの結果にはなってないからです。

 

エキサイト光より遅くなった

光回線 excite MEC光
ダウンロード 2.00Mbps
アップロード 66.96Mbps

エキサイト光からexcite MEC光に乗り換えたら速度が下がったそうだ。

元の数値が公開されてないからわからないが、MEC光の実測値(特に下り)が酷いことだけはわかる。

幸いキャンペーン非適用にしておけば、違約金0だからすぐにでも乗り換え可能なところだ。

 

…と、ここまで悪い部分が多かったが、↓から改善報告が見られる口コミが発見!

 

大幅速度改善!

光コラボ excite MEC光
ダウンロード 690Mbps

2019年中は遅かったけど、改善したという口コミ。

確かに690Mbps出てたら困ることないし、これこそIPoE接続の本領発揮といった感じです。

 

2020年から速度改善してる

光回線 excite MEC光
ダウンロード 121.17Mbps
アップロード 194.34Mbps

↑ももう少し通信速度が出るよう改善できる気がするが、ひょっとするとパソコン周りの環境で100Mbps少しで落ち着いてるのかも。

100Mbps速度出れば日常利用で全く不便はしませんが。

 

以上!

 

他にもexcite MEC光を使ってて通信速度に関して思ったことがある人は最下部のコメント欄で自由に情報交換してください。(検討中の人は質問・疑問でもOK

⇒ コメント欄へ

 

excite MEC光のキャンペーン

excite MEC光キャンペーン

セット適用される2つのキャンペーン

  1. 初期工事費用0円
  2. 月額料金割引

※↑のキャンペーンはセットで適用です。転用・事業者変更はキャンペーンを適用すると24ヶ月間最低利用期間が発生して、24ヶ月以内の解約で10,000円の違約金が発生します。

 

キャンペーンは新規・転用(事業者変更含む)で分かれており、転用(事業者変更)は、適用しない方法もできる。

転用(事業者変更)は、キャンペーン適用すると月額料金割引・初期費用割引される反面、契約縛りが発生するデメリットもあります。

 

転用(事業者変更)の人は、契約縛りがないのが魅力ならキャンペーンの適用は避けましょう

 

初期工事費用0円

0円適用になる項目

契約形態 新規契約 転用・事業者変更
戸建プラン
初期費用
工事費:18,000円⇒0円
契約事務手数料:1,000円⇒0円
MEC光開通手続料:3,000円⇒0円
工事費:不要
契約事務手数料:1,000円⇒0円
MEC光開通手続料:3,000円
マンションプラン
初期費用
工事費:15,000円⇒0円
契約事務手数料:1,000円⇒0円
MEC光開通手続料:3,000円⇒0円
工事費:不要
契約事務手数料:1,000円⇒0円
MEC光開通手続料:3,000円

【補足】

  • 新規契約は適用で契約縛りの発生はないので、適用必須。転用・事業者変更は適用デメリットも発生します。適用すると↓に書いてる「月額料金割引」も同時に適用されます。

 

月額料金割引

契約形態 新規契約 転用・事業者変更
戸建プラン
月額料金
4,050円
※450円割引×12ヶ月間
3,700円
※800円割引×12ヶ月間
マンションプラン
月額料金
3,075円
※425円割引×12ヶ月間
2,700円
※800円割引×12ヶ月間

【補足】

  • 「初期工事費用0円」とセットで適用になります。

 

新規・転用(事業者変更)共に適用すると、コスパは最強クラスに良いです。

ちなみに、契約縛りなし&格安の光回線で初期費用0円があるのは、excite MEC光のみです。

 

excite MEC光を業界のプロが評価

動画でも解説↓

結論、スペック・コスト・キャンペーン全てにおいてアリです。

特に、契約縛りなし違約金0円の光コラボを希望する人且つ新規契約の人はかなりおすすめ。

※新規契約の工事費すらも0円になるから。

 

一応、契約縛りなし&割安の光コラボを選択するとき、スマホのセット割加味して考えておくのも必要です。

場合によっては、excite MEC光よりもスペック・コスト・キャンペーン全てが上回る場合があるからです。

docomoauSoftbankのスマホ利用者で家族含め複数台契約があるなら、各セット割が適用できる光コラボを選択した方が圧倒的に安くなります。

(例、docomoスマホ4台家族利用なら毎月最大4,000円(各スマホ1台1,000円割引)安くなるから、実質ネット料金が0円近くになる)

大手スマホキャリアを使ってる人は、契約縛りにこだわらないなら、セット割適用を優先しましょう。

 

あと、1点だけどうしても気になる点があるので、同じく気になる人は他社を選択するのも有り。

※↓のデメリットで紹介しています。

 

デメリット

  1. IPoE(IPv6)接続にしたら遅くなったという口コミが複数ある
    ※通常はIPoE接続にした方が通信速度は速くなる

誤解のないように解説すると、IPoE接続が悪いわけじゃなくてエキサイトが自社運用してるIPoE接続に問題が合った可能性大です。

ただし、2020年になってからある程度改善してる声も複数見られてるので、今はデメリットじゃないかもです。

正直、現状のexcite MEC光のデメリットはこれくらいですし、これが改善されてないとかなりネックでもある。

※改善さえされればスペック的には最強クラス

 

通信速度に絶対のこだわりがない人は、あまり関係ないと思います。

最近は改善してるそうなので、加味して選択するのも有りです。(※環境は充分に整ってるから

光コラボを通信速度重視で選択したい人は、↓の記事もチェックしてみてください。

参考記事↓

 

excite MEC光の解約方法

  1. exciteの公式サイト上から解約手続きを行う
    ⇒ 解約手続きはコチラ
  2. 解約申請後3日以内に、「本人確認」、「解約処理」が行われる
    ※本人確認は、電話連絡が来る
  3. 解約完了後、NTTからモデム回収キットが届くので返却する

※↑は完全に解約する場合に取る手続きで、他社光コラボへ事業者変更する場合は解約ではなく事業者変更が必要になる

⇒ 事業者変更方法はコチラ

※違約金は基本発生しないが、転用・事業者変更から契約した人がキャンペーン適用した場合は発生する(最大10,000円

 

解約時、基本違約金はないので心配する点は多くありません。

ただし、NTTモデムやレンタルルーターなどを利用してる場合必ず返却が必要です。

 

案内に従って期日までに返却しましょう。

 

事業者変更方法

  1. BBexciteマイページから事業者変更承諾番号を発行手続きをする
    ⇒ BBexciteマイページはコチラ
  2. 手続き完了後、3日以内に登録先のメールアドレス宛に事業者変更承諾番号が届く
  3. 乗り換え先の光コラボへ事業者変更申し込みをする
  4. 切り替え完了後、excite MEC光は自動解約になる

 

他社光コラボへ事業者変更する場合、物理的な工事は一切不要です。

※物理的工事…工事業者が来る内容

 

事業者変更承諾番号は発行日から15日間のみ有効です。

有効期限が過ぎた後は、再度BBexciteで再発行する必要があります。

 

気が変わって事業者変更を止める場合、他社光コラボへ事業者変更申し込みをせず、有効期限が経過すれば何もしなくてOKです。

 

 

excite MEC光よくある質問と回答

 

excite MEC光のキャンペーンはありますか?

時期によって変わる可能性ありますがあります。

最新のキャンペーン情報はコチラから確認ください。

 

excite MEC光接続プラン TYPE-Dってどういったサービスですか?

excite MEC光で利用してるプロバイダのみのサービスです。

月額料金700円でフレッツ光・他社光コラボでも利用可能なサービスです。

IPoE+IPv4 over IPv6が利用可能です。

 

エキサイト光とexcite MEC光の違いは何?

PPPoE接続(エキサイト光)かIPoE接続(excite MEC光)で接続できるかの違いです。

詳細はコチラをご覧ください。

 

MEC光の通信速度は遅いの?

利用者口コミを見ると当初は遅かったなんて口コミが多く見られた。

ただし、2020年に入ってからは速度改善したなんて声も見られるようになったので速度改善が徐々に行われてる様子です。

 

本当に工事費無料で契約縛りなしで違約金0円なの?

新規契約(NTT工事新設)の場合は本当です。

転用・事業者変更でexcite MEC光を契約した人はキャンペーンを適用するともっと安くなるけど、契約縛りが付き違約金10,000円発生する可能性があります。(詳細は当サイト内の記事で解説)

 

エキサイト光からexcite MEC光へ乗り換え可能ですか?

可能です。

BBexciteのマイページ上で移行申し込みができます。

事務手数料等は一切不要です。(MEC光開通手続料3,000円のみ発生)

まとめ

  • excite MEC光は運営母体がしっかりしてる縛りなし&違約金0&格安光回線
  • ↑のスペックなのに、IPoE対応で速度品質も高い
  • 契約縛りなしなのに、業界では初の新規契約でも工事費0円新規契約なら最強スペック
  • 理論上は完璧だけど、評判・口コミはやや通信速度に不満の声がある。(最近は改善しつつある声もある
  • 元業界のプロであるワイなら契約縛りなしを希望して新規契約ならexcite MEC光は有りだと思う

 

excite MEC光の解説を1万文字超えで解説しました。

迷ってる人は判断できるレベルになったと思いますが、、、まだ迷ってる人向けに。

 

契約縛り無し希望で現状新規契約希望ならまず契約するのは有りです。

もし、通信速度品質に納得がいかないならそこから事業者変更すればOKだからです。

 

 



コメント欄↓(※自由に情報交換で活用下さい

-excite光

Copyright© Hi-TERUオフィシャルサイト , 2020 AllRights Reserved.