GMO光アクセス

通信・インターネット

【激安】GMO光アクセスが地味に凄いので徹底解説【光コラボ】

更新日:

GMOとくとくBBでお馴染みのGMOインターネットが、光コラボを出してました!

その名も「GMO光アクセス」。

 

今回は、このGMO光アクセスがあまりにも話題になってなかったので、詳しく調査しました。

 

TERU
私は元々光回線の代理店に勤めてて、訪問販売キャンペーンサイト経由で販売してた経緯があるので、自分が選ぶなら目線で解説します。

最後まで読めば自分で判断できるようになるので、参考にしてみてください。

業界歴光回線の訪問販売・電話勧誘やってたけど質問ある?【営業トーク・クーリングオフ】

 

YouTube上でもネット回線の最新情報を発信中

チャンネル登録しておくと便利です

合わせて読むべき記事↓

GMO光アクセスのスペック解説

 

GMO光アクセスの特徴は、月額料金が光コラボの平均よりも安く設定されてる点です。

長期的に使っていくなら、割とコスパが良い光コラボです。

 




 

初期工事費用/月額料金

初期工事費用

内訳 費用
契約事務手数料 3,300円
(税込)
戸建工事費 19,800円
(税込)
※330円×60ヶ月間で分割
マンション工事費 16,500円
(税込)
※275円×60ヶ月間で分割

【備考】

  • ↑は光回線のネット工事費のみです。光電話・テレビの工事費は別途必要になります。

 

月額料金

契約タイプ 月額料金
ファミリータイプ
(※戸建プラン)
4,488円
(税込)
マンションタイプ 3,498円
(税込)

【備考】

  • 光電話・テレビオプション・その他フレッツ光の共通オプションの料金は全て他社光コラボ・フレッツ光と同じ料金です。

 

TERU
月額料金がとにかく安いです。月額料金だけで言えば光コラボ最安級です。

ただし、工事費無料キャンペーンなどはやってないから、工事費残債が毎月の月額料金に上乗せされ請求されます。

 

最低契約期間/違約金

最低契約期間 24ヶ月間の自動更新型契約
※更新月以外に解約すると違約金が発生
違約金 11,000円
(税込)

【備考】

  • GMO光アクセスの更新月は、25~26ヶ月目の2ヶ月間です。以降27ヶ月目から24ヶ月間の自動更新が始まります。

 

TERU
元々、月額料金が安く設定されてることもあって、契約縛りは必須になってます。転用・事業者変更とかで工事費も精算済みで、更新月とか気にせず長く使うなら割とアリな気がします。

 

違約金自体は、一般的な他社光コラボと同価格帯になってて特別高いわけじゃないです。

ただし!新規契約の場合、違約金に加え工事費残債も発生するので、最大で30,000円近くの解約金になることもあるため注意が必要です。

 

通信速度品質/IPoE・IPv6対応可否

ダウンロード 最大1Gbps
アップロード 最大1Gbps
IPv6対応 IPoE/IPv4 over IPv6対応
※v6プラスで利用可能

 

格安の光コラボだとIPoE接続対応は、有料オプション扱いしてるところもあるけど、GMO光アクセスは標準搭載です。

光コラボでIPoE接続が必須になるのは、当メディアでも何度も解説してきました。

GMO光アクセスは、対応してるので通信品質としてもクリアしてると言えます。

 

IPv4・IPv6・PPPoE・IPoEなどの接続方式について詳細は↓の記事に詳しくまとめてるので参考にしてみてください。

 

 

ちなみに、実際の通信速度に関しては利用者が少ないのかあまり口コミが見つかりません。

とはいえ、中身はGMOとくとくBBのプロバイダだから、ドコモ光のGMOとくとくBBと大差は無いと思います。

 

 

実際に、GMO光アクセスを契約して、使ってる人はぜひ当ページ最下部にあるコメント欄で速度報告などしてもらえると情報が充実して助かります。

⇒ コメント欄へ

 

GMO光アクセスの運営企業【※GMOとくとくBB】

GMOインターネット本社のあるオフィスビル↑

会社名 GMOインターネット株式会社
所在地 〒150-8512
東京都渋谷区桜丘町26番1号
セルリアンタワー
4~14階・総合受付11階
設立日 1991年5月24日
事業内容 インターネットインフラ事業
インターネット広告事業
インターネット金融事業
仮想通貨事業
資本金 50億円
従業員 6,180名
(社員 5,301名 / 臨時従業員 879名)
※2020年12月時点
コーポレートサイト https://www.gmo.jp/

 

運営会社はネット回線・プロバイダでよく登場するGMOとくとくBBを運営してる企業です。

東証一部上場企業なので、超大企業です。

 

もはや説明不要で、ドコモ光やWiMAXのプロバイダとしてもトップクラスの人気を誇ってます。

 

TERU
資本力も高いから、還元キャンペーンとか料金設定は他社よりも強気に出てるのが特徴かな。

大盤振る舞いである反面、少しキャンペーンに罠などもあったりするから、一部ユーザーには嫌悪されてたりするのも事実かな。

とは言え個人的には、たくさんあるプロバイダ会社の中でもGMOとくとくBBは、充分評価できるレベルだと思います。

 

品質の追求とできる限りの還元をしてるから、コチラ側がミスせず、うまく活用できれば最高峰のサービスが受けられますからね。

 

GMO光アクセスの評判【※利用者評価等】

要するに…

  • 利用者評価は悪くなく、速度面での不満もなさげ
  • 申し込みから開通までに時間がかかってる例が複数アリ
  • 総じて悪くはない

 

GMO光アクセスの評価自体は悪くないです。

実績ある大手プロバイダということもあるからだと思います。

 

強いて少し気になる点をあげるなら、申込みから開通までに時間がかかる口コミが複数ある点です。

時期に解消されると思いますが、急ぎでネットを開通させたい人にとっては少し注意が必要です。

 

利用者・SNS上の口コミ一覧

 

現地調査が遅くなる

↑の件に関しては、ちょうどNTT西日本・東日本のシステムを統合する時期だったので、GMO光アクセスに限ったことじゃなく、フレッツ光・他社光コラボ・シェアドタイプのNTT回線を使ったauひかり・電力会社系光回線・NURO光なども含めて影響が出てます。

該当時期に申し込みする人は、たまたま開通までに時間がかかってしまうので、運が少し悪いかもしれません。

 

WiMAXからGMO光アクセスへ乗り換え

速度比較↓

通信回線 ダウンロード アップロード Ping
GMO光アクセス 103.34Mbps 82.01Mbps 15ms
WiMAX
※GMOとくとくBB
17.67Mbps 5.97Mbps 75ms

1Gbpsプランの方式だと思われるので、実測値の数値だけ見るとそこまで良くありませんが、日常利用なら充分利用できる速度です。

同じGMOとくとくBBだからといって、WiMAXと比較するのは少し無茶がありますが、WiMAXからの乗り換えであれば圧倒的に光回線の方が良くなります。

 

夜間速度低下もなし

↑の人は、引っ越し後にGMO光アクセスへ乗り換えたようです。

夜間速度低下に関しては、GMO光アクセスだけじゃなく周りの環境にも左右されるので、なかなか難しいところです。

夜間速度低下に悩まされてる人は、↓の動画でも解説してるので参考にしてみてください。

 

 

申込みから工事まで時間がかかる

引っ越しシーズンの繁忙期に申し込みしてると、GMO光アクセスに限らず工事が大幅に遅くなることはあります。

3月なのでまさにそこに巻き込まれた感じだと思われます。

 

連絡が遅く対応が悪い

WiMAX(GMOとくとくBB)からGMO光アクセスへ乗り換えキャンペーンを一時的にやってたみたいです。(現状はやってない)

多分連絡が遅いってのは↑でも書きましたが、繁忙期だから連絡が遅れてるのだと思います。

 

ドコモ光GMOとくとくBBかGMO光アクセスか…

↑の人は、3年くらいで引っ越すかもなので、GMO光アクセスだと違約金の出る期間に解約する可能性があるとのことです。

ドコモ光は工事費無料・高額キャッシュバックをやってるので、途中解約前提ならドコモ光の方が支出は少なく済むわけです。

(※GMO光アクセスは、3年後解約だと工事費残債+違約金で2万円前後支払う可能性があるから。対してドコモ光は違約金のみでOKですし、事前にキャッシュバック貰えるから相殺できる)

 

TERU
ドコモ光の工事費無料キャンペーンは基本期間限定だから、現状もやってるかどうかは↓の記事内で確認してほしい。

どちらにせよGMO光アクセスは、ずっと使うなら安いけど途中解約があると少し心配になるのは間違いないかも。

 

 

IPv6しか使えない

プレゼントのルーターを使えば設定不要で始めからv6プラス(IPv4 over IPv6)で使えるようですが、↑の人はIPv4での接続ができていない様子です。

ちなみに、GMO光アクセスは基本的にv6プラスが標準提供なので、PS4などのゲームをプレイする場合に一部支障が出るリスクがあります。

 

PS4のオンラインゲームをプレイする人は↓の記事を読んで、GMO光アクセスは避けるのが無難です。

 

 

TERU
GMO光アクセスの口コミはまだまだ少ないので、当ページでも自由に情報交換ができるコメント欄を用意しました。

実際に契約して使ってみた人は、速度情報の共有・検討中の人は質問などに活用ください。

 

コメント欄の活用方法例↓

  • 実際に使ってみた感想
  • 通信速度実測共有
  • 検討中の人の相談・質問

⇒ コメント欄へ

 

業界人によるGMO光アクセスへの評価【※結論コチラ】

GMO光アクセスについて動画でも解説↓

結論、個人的にはGMO光アクセスを利用するのはアリだと思います。

 

GMO光アクセスの強み

  1. 月額料金が光コラボ最安クラス
  2. IPoE接続のv6プラス標準提供
  3. IPv6対応無線ルーターレンタル無料

大きくわけると、GMO光アクセスの強みは↑3つです。

TERU
月額料金は↓で紹介してる格安&契約縛りなし光回線以上に安くなってます。(※GMO光アクセスは契約縛りアリですが)

契約縛り有りが気にならない人なら、割といいかもしれません。

強いてデメリットをあげるなら、↓の点が挙げられます。

 

GMO光アクセスのデメリット↓

  • キャッシュバック・工事費実質無料などがないので短期間で考えるとコスパは落ちる
  • 安い反面、契約縛りはガッチリあるから短期利用には向かない
    (※工事費支払い終えて、長く使う転用・事業者変更向き)
TERU
月額料金は安いけど、しっかり契約縛りとかはあるから気軽に契約できる光回線ではないかな。

 

ただし、基本はドコモ光×GMOとくとくBBと同じような内容ですが、月額料金をドコモ光と比較すると圧倒的に安いです。

 

ドコモ光のGMOとくとくBBとどっちが良い?

ドコモ光GMOとくとくBBとGMO光アクセス料金比較↓

光回線 戸建タイプ マンションタイプ
ドコモ光タイプA
※GMOとくとくBB
5,720円
(税込)
4,400円
(税込)
GMO光アクセス 4,488円
(税込)
3,498円
(税込)

【備考】

  • マンションタイプで、docomoスマホとのセット割引金額が毎月1,100円だった場合は、ドコモ光(GMOとくとくBB)の方がGMO光アクセスより毎月200円安くなります。

docomoスマホ1台とのセット割適用した場合のドコモ光(GMOとくとくBB)とGMO光アクセスの月額料金差↓

docomoスマホ
セット割引金額
戸建タイプ マンションタイプ
毎月550円の場合 682円 352円
毎月1,100円の場合 132円 +198円

品質自体はどちらもプロバイダがGMOとくとくBBだから、同じと考えて月額料金が約1,000~1,300円前後差が出ます。(docomoスマホとのセット割適用した場合は↑の表のようになる)

docomoスマホユーザーならセット割やキャッシュバック特典・工事費無料を考慮すれば、ドコモ光の方がコスパは良かったりしますが、docomoスマホユーザー以外でGMOとくとくBBを使いたい人はGMO光アクセスを選択するのはアリです。

docomoスマホユーザーは、1台あたり最大毎月1,100円の割引があるので、複数台契約があれば完全にGMO光アクセスのコスパを上回ります。

結論、docomoスマホユーザーなら、基本はドコモ光×GMOとくとくBBで契約して、それ以外でGMOとくとくBBのプロバイダを使いたい人はGMO光アクセスを選択するのが最良です。

(※docomoスマホが1台であった場合、GMO光アクセスの方が月額料金はトータルで安いが、工事費無料+高額キャッシュバックがついてるドコモ光の方がコスパが良いから)

 

GMO光アクセスのキャッシュバック特典

GMO光アクセスキャッシュバック

キャッシュバック金額

  • 0円

 

TERU
現状、GMO光アクセスではキャッシュバック還元はやってません。元々月額料金も安く設定されてて、薄利多売戦略だと思われます。

ただでさえ、IPv6無線ルーターを無料レンタルしてるので、今後もキャッシュバック特典が開始される可能性はかなり低いと思われます。

※無線ルーター自体割と高価なタイプを使ってて、37ヶ月間利用したらプレゼントされる点を考えると、コストをすでに掛けてる

 

無料レンタルのWiFiルータースペックについて

GMO光アクセス無料レンタルルーター

要するに…

  • GMO光アクセスを契約するとGMO側がレンタル料無料で貸し出ししてくれる
    ※37ヶ月間契約してると最終的に返却不要で貰える
  • ランダムで送られてくるとのことでスペックの記載なし
    ※ただし、IPv6対応ルーター。
  • ただし、ドコモ光×GMOとくとくBBが無線ルーターの貸し出しをやってるから同等くらいのスペックだと思われる。
    ※市販価格で5,000~10,000円前後

 

残念ながら、どの程度のスペックの無線ルーターが貸し出しされるかは未記載

ただ、元々ドコモ光×GMOとくとくBBで大量に無線ルーターを仕入れてることを考えると、同等クラスのスペックの貸し出しがされると思われます。

ひょっとすると、数年使って返却されたやや型落ちとかもあるかもしれませんが。

 

ドコモ光×GMOとくとくBBの無線LANルーターのスペック詳細を知りたい人は、↓で詳細をまとめてるので参考にしてみてください。

 

 

GMO光アクセスの解約・事業者変更方法

解約方法

  1. BBnaviからマイページへログインして解約手続きを行う。
  2. 契約途中で違約金が発生する場合は「お客様サポートセンター」から手続きをする。

事業者変更方法

  1. GMO光アクセスから他社光コラボへ事業者変更する場合も、↑の1・2の方法で行う。
  2. 事業者変更の場合、GMOから事業者変更承諾番号を発行してもらってから、他社光コラボへ事業者変更で申し込む。
    ※事業者変更承諾番号…他社光コラボへ乗り換えることを同意した証明番号。
  3. 工事日(切り替え日)が来たら自動的に契約が切り替わるため、GMO光アクセスの契約は解約になる

 

GMO光アクセスの解約方法や他社光コラボへ事業者変更する方法は具体的には書いてありません。

ただし、基本的には、GMOとくとくBB系のサービスは↑のように解約を行います。

 

過去に私自身もGMOとくとくBBのWiMAXを使ってましたが、マイページ上で解約手続きができるので簡単でした。

ただし、解約・事業者変更については、更新月以外で解約すると違約金が出るのでご注意を。

⇒ GMO光アクセスの違約金詳細へ

 

光コラボ間での事業者変更について詳しく知りたい人は、↓の記事をご参考にしてみてください。

 

 

GMO光アクセスのよくある質問と回答

 

GMO光アクセスの提供エリアを教えてください。

GMO光アクセスはフレッツ光回線を使った光コラボレーションモデルです。

フレッツ光・他社光コラボが利用できるエリアであれば利用可能です。

NTT東西のホームページ上から提供エリア判定が可能です。

 

GMO光アクセスはIPv6・IPoE対応ですか?

v6プラスで対応しています。(標準搭載)

IPv4 over IPv6の新方式まで対応しているため、従来のIPv4のHPにアクセスも可能です。

 

GMO光アクセスは10Gbpsプランに対応してますか?

10Gbpsは未対応です。

上り下り最大1Gbpsです。

 

GMO光アクセスの支払い方法はなんですか?

銀行口座振替・クレジットカードから選択可能です。

 

スマホとのセット割は可能ですか?

GMO光アクセスはスマホとのセット割はありません。

ドコモ光×GMOとくとくBBであれば同じプロバイダでドコモスマホとのセット割が可能です。

 

GMO光アクセスのプロバイダを教えてください。

GMOとくとくBBです。

 

GMO光アクセスは法人契約可能ですか?

可能です。

まとめ

  • 工事費実質無料やキャッシュバックはなく、契約縛りもあるが月額料金は光コラボ最安級
  • 通信品質もv6プラスを標準搭載してるため高品質で使える
  • 運営企業はプロバイダ「GMOとくとくBB」でお馴染みなので、母体はデカイ。
  • 利用者評価はそこまで悪くはないが、対応に不満を持ってる人も少しいる
  • 総合的に判断すると悪くない。ただし、短期間且つ新規契約で利用することを考えると特別コスパが良いわけではない
  • ドコモ光×GMOとくとくBBと比較しても、docomoユーザーならドコモ光を選択した方がメリットは大きい

 

GMO光アクセスの光コラボ徹底解説しました。

結果的に、「しばらくフレッツ光・他社光コラボサービスを使ってて、セット割もないから安い光コラボに乗り換えたい!」って人におすすめです。

工事費実質無料・高額キャッシュバックがないから、始めから新規契約してもコスパが良くないからです。

 

これから光コラボを検討してる人は、まず工事費実質無料・高額キャッシュバックがもらえるキャリアを契約して、数年解約予定がないならGMO光アクセスに契約するのが良いと思います。

高還元・セット割・工事費実質無料・IPoE接続対応光コラボについては↓の記事でも詳しく解説してるので参考にしてみてください。

 

光コラボを検討してる人が読むべき記事↓

 

※この記事が役に立ったら、下部からSNSシェアしてみてください。

 

TERUの公式LINEアカウント開設のお知らせ

 

TERU
ネット回線の最新情報キャッシュバック情報をいち早く発信します。LINEなので個別でネット回線の選び方相談も可能です。登録しておくと良いことあるよ!

※私側からは公式LINEアカウントへ友達登録した人のアカウント・情報・名前は一切見えないので、お気軽に登録してみてください。

(※質問など個別やりとりをした場合にのみ、LINEのアカウントがこちらにわかります。)

 




-通信・インターネット

Copyright© Hi-TERUオフィシャルサイト , 2021 AllRights Reserved.