ワイモバイル

【ヤバイ】ワイステーションでキャッシュバック!某社と比較した結果・・・

更新日:

Ymobileの代理店が運営してるキャンペーンサイト「ワイステーション」が登場!

ワイモバイルの代理店キャンペーンサイトは限られたところしかないので、詳しく解説します。

またすでにある人気代理店と比較してワイステーションがどうなのかも比較しました。

 

※最新の情報は↑で確認推奨

 

TERU
私は元々ネット回線スマホ販売の代理店に勤めてたので、自分が選ぶなら目線で解説していきます。

業界歴光回線の訪問販売・電話勧誘やってたけど質問ある?【営業トーク・クーリングオフ】

 

合わせて読むべき記事↓

  1. 【キャッシュバック有】ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換えでもOK!!
    ※↑ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換え検討してる人は↑の記事も要確認
  2. ソフトバンク光おうち割光セットを完全解説!【条件・ワイモバイル・NURO】
    ※↑ワイモバイルとセット割が適用できる「おうち割光セットA」についての解説もあるので確認推奨

アールアイ株式会社とは?【ワイステーションの運営会社】

アールアイ・ライト通信の入ってるオフィスビル↑

会社名 アールアイ株式会社
所在地 〒170-0013
東京都豊島区東池袋1-32-7
資本金 9,000,000円
事業内容 Webプロモーション企画、運用
HP企画、制作、運営
スマホ関連事業
グループ企業 株式会社ライト通信
コーポレートサイト http://ri-inc.co.jp/

 

アールアイ株式会社は、ライト通信という企業のグループです。

アールアイとライト通信は、元々ソフトバンクの代理店をやっており、ソフトバンクの固定電話回線やスマホを販売してました。

 

過去の販売実績などが評価されて同じソフトバンクの事業であるワイモバイルの代理店キャンペーンサイトができるようになったと思います。

 

TERU
ライト通信って企業はソフトバンクの老舗代理店の1つです。

余談だけど、自分が通信の代理店に勤めてた時(2011年頃)に研修でライト通信の営業の女の子と同じになったけど、イケイケドンドン的な感じだったと覚えがあります。

それ以前から稼働してたことを考えると契約件数はたくさん取ってきた企業なんだと思います。

 

とは言え、契約をたくさんとった企業イコール良い代理店とは限りませんので、総合的に判断していくと良いです。

企業体としては、長いこともあっていきなり倒産するなどのリスクは低いと思いますし、キャッシュバックも比較的早く貰えるので安心していいかと思います。

 




 

ワイステーションの評判【※まだない】

要するに…

  • ワイモバイルのワイステーションの口コミはまだ見つからない
  • 親会社のライト通信のソフトバンク口コミは見つかるがやや難アリ…
  • 勧誘色が強く口コミが荒れてる(ライト通信)
  • 親会社のライト通信が総務省から指導が入ってる
    ※2020年9月11日に指導が入った

 

アールアイのワイステーションの口コミはあまり見つかりませんが、親会社のライト通信はたくさん見つかります。

元々、電話勧誘・訪問販売をメインにやってた企業なのでかなり荒れてます。

 

TERU
おそらく、ライト通信名義だとあまりにも評判が悪いから、新たにキャンペーンサイト用の企業でアールアイを作ったのかなと思います

 

ちなみにライト通信は2020年9月11日に総務省から指導を受けてます。

ソフトバンクスマホ契約時の本人性確認不十分での内容だったようです。

参考記事ソフトバンク販売代理店に是正命令 本人確認不十分のまま回線契約198件|ITmedia NEWS

 

↑の内容は何がダメだったかというと、契約時には必ず本人性確認が必要だけどそれを怠って確認してないのに確認したことにしてたようです。

※本人性確認…免許証などの身分証明書の確認。

 

代理店販売は、代理店側がキャリアから信頼されてるから「目視確認・コピーを取った」で通るわけですが、その権限を逆手にとって確認とってないのに契約をしてたようです。

おそらく、のちに身分証明書がないのに契約できて明るみに出たのかもしれません。

 

SNS上・利用者口コミ一覧

 

補償オプションに加入してもらえなかった

↑の件は、本当にお気の毒だと思います。

おそらく、販売店側も付け忘れはデメリットしかないので意図的に付け忘れは無いと思います。(※補償オプションに加入で手数料になるはず)

最終的には、契約内容を書面・文字で確認しなかった契約者側の責任になるのかもしれませんが、問合せてみる価値はある気がします。

 

対応してもらった感じが…

↑の内容は詳細が不明ですが、違和感があったということでしょうか。

決して何か対応が悪かったとかではないようですが、印象が良くなかったようです。

 

NTTと国民消費者センターへ通報した

他の口コミでもありますが、NTTを名乗って(風にみせかけて)営業してた過去があったようです。

口コミが2015年なので、ひょっとしたらそんな感じはあったのかも。(真偽は不明)

これはソフトバンクスマホの営業ではなく、電話回線おとくライン(ソフトバンクの電話回線)への切り替え営業でのことです。

おとくラインっていうと嫌われるから、NTT回線を名乗って営業してた代理店は当時多かった気がします。

 

NTTを語った勧誘をしてくる

↑もソフトバンクの電話回線おとくラインの件です。

ライト通信がNTTのふりして電話してたのは間違いないような気がします。

まぁ、さすがに現状もおとくラインの営業してることは無いと思いますが。

 

以上!

 

親元であるライト通信の口コミ自体はネガティブなものが多いです。

とは言え、心機一転やり直したアールアイの「ワイステーション」は条件を見る限り悪く無いです。

過去の悪評を封印するためにアールアイで力を入れてるのかもしれません。

 

TERU
ちなみに、当ページの最下部にワイステーション・アールアイの口コミを自由に交換できるコメント欄を設置しました。

情報交換に活用ください。

 

コメント欄活用方法例↓

  • ワイステーションでワイモバイルの契約をした感想
  • キャンペーンサイトの内容と相違がなかったかどうか
  • 問合せまでしたけど申込みは止めた理由
  • 検討中の人の疑問・質問・相談

⇒ コメント欄へ

 

業界人によるワイステーションへの評価【※全てがアリじゃない】

YouTube上でもワイステーションを解説↑

結論、ワイステーションで申込むのはアリです。

ただし、ケースバイケースになりますが

大前提として、ワイモバイルショップ・家電量販店・Ymobile公式サイト経由でワイモバイルを契約する予定なら、ワイステーションを使った方が良いです。

ただし、ワイステーションの競合に当たるヤングモバイルと比較した場合、ケースバイケースという話。

ワイステーションとヤングモバイルとの比較は↓で詳しく解説してるのでそちらで合わせてご覧ください。

⇒ 先発のヤングモバイルとどっちが良い?

 

自分ならどうするか?

自分ならどうするかですが、ヤングモバイルを使うと思います。

理由は、スマホベーシックプランRを選択すれば23,000円キャッシュバックまで貰えるからです。

プランRはあくまで初月だけ加入してのちにプランS・Mに変更すればOKです。

同じ作業をして、ワイステーションだと20,000円、ヤングモバイルだと23,000円ならヤングモバイルを選ぶよね?ってことです。

ちなみに、ワイステーションの方が有利な面もあるので、あくまで今回はプランRを選択するからってだけです。

TERU
仮にYmobileを契約する時、「スマホは自分のを使うからSIMだけ契約する予定」なんて人ならキャッシュバックが貰えるワイステーション一択ですし。

 

ワイステーションのキャッシュバック特典【※使い分け推奨】

キャッシュバック金額

  • 最大20,000円(SIM単独契約は3,000円)

※機種変更(YmobileからYmobile)はキャッシュバック対象外

キャッシュバック金額 Softbankからの
乗り換えキャッシュバック金額
貰える時期 運営企業
プランR:20,000円
プランM:15,000円
プランS:5,000円
SIM単独:3,000円
5,000円 契約完了最短翌週 アールアイ株式会社
(ライト通信グループ)

 

条件

  • ワイステーションを経由してYmobileを新規・MNP契約すること

 

有料オプション

  • 不要

 

申請手続き

  • 必要

申請方法

  1. 申込み時に「キャッシュバック申込書」があるので振り込み希望の口座を記入して返送

 

還元時期

  1. 契約完了最短翌週

 

↑のキャンペーンはワイステーション独自のキャッシュバック特典です。

別途ワイモバイルがやってる公式キャンペーンも併用可能です。

 

ワイステーションのキャッシュバック金額・条件を見てるとワイモバイルショップ・家電量販店で契約するのがバカらしくなるくらいにお得です。

特にキャッシュバック還元の早さが特徴で、最短翌週に振り込みしてもらえます。

 

TERU
親会社のライト通信の口コミは悪かったけど、キャンペーンサイトの内容を見てると顧客目線な内容だと思います。

 

ちなみに、ワイステーションを契約する時にもし「自宅の光回線は何を使ってますか?ソフトバンク光に乗り換えるとセット割が適用できてもっと安くなりますよ!」と勧誘を受けたら・・・

 

会社員
あ!自分でソフトバンク光は手配するので大丈夫です!

 

と回答しましょう。

理由は、自分でソフトバンク光の人気キャンペーンサイトを経由して申込むとキャッシュバックで15,000~33,000円程度貰えるからです。しかも確実に!

ワイモバイルの乗り換え+ソフトバンク光への契約で最大5万円くらいGETできますが、ワイステーションでついでに契約したら3万円前後のキャッシュバックは貰えません

 

TERU
詳細は↓のソフトバンク光キャンペーンサイト比較の記事も合わせてご覧ください。必ずソフトバンク光専門の代理店キャンペーンサイトを活用して申込みましょう。

 

 

先発のヤングモバイルとどっちが良い?

要するに…

  • ケースバイケースで各社強みがある

ヤングモバイルの方が良い場合

  1. スマホベーシックプランRを契約する場合、キャッシュバック23,000円貰えてワイステーションよりも多い
  2. SoftbankからYmobileへMNPする場合、キャッシュバック10,000円貰えるからワイステーションよりも多い
    ※ワイステーションは5,000円

ワイステーションの方が良い場合

  1. SIM単独の新規・MNP契約する場合、ワイステーションはキャッシュバック3,000円貰える
    ※ヤングモバイルは1円も貰えない
  2. キャッシュバック振り込みがとにかく早い方が良い場合、ワイステーションの方が最短翌週と早い

 

TERU
↑のようなケースバイケースになってるから、どちらの方が一方的に優位ということはありません。

自分がどのパターンに該当するかでキャンペーンサイトを選択するのをおすすめします。

仮にSIM単独契約ならワイステーション、SoftbankからのMNPならヤングモバイルみたいな感じですね。

 

合わせて読むべき記事↓

 

まとめ

  • アールアイはライト通信という代理店のグループ企業で評判はそこまで見つからない。
  • ライト通信の評判は昔から電話勧誘を主力でやってきたのでそこそこ荒れてる
  • ワイステーションでYmobileを契約するのはアリキャンペーンサイト内容も顧客目線な物が多いから
  • キャッシュバック条件はとてもいい。キャッシュバック金額は同業他社に少しだけ負けてる面も。

 

ワイステーションのワイモバイルサイトは登場してよかったと思います。

既存1強だったヤングモバイルの弱点をちょうどよく補った感じがあるからです。

 

TERU
↓でも競合2社を比較した記事をまとめてるので参考にしてみてください。

 

 

※この記事が役に立ったら、下部からSNSシェアしてみてください。

 

TERUの公式LINEアカウント開設のお知らせ

 

TERU
ネット回線の最新情報キャッシュバック情報をいち早く発信します。LINEなので個別でネット回線の選び方相談も可能です。登録しておくと良いことあるよ!

※私側からは公式LINEアカウントへ友達登録した人のアカウント・情報・名前は一切見えないので、お気軽に登録してみてください。

(※質問など個別やりとりをした場合にのみ、LINEのアカウントがこちらにわかります。)

 




-ワイモバイル

Copyright© Hi-TERUオフィシャルサイト , 2020 AllRights Reserved.