オススメスマホ

携帯・格安スマホ

中学生にオススメなスマホを教えてと言われると・・・

更新日:

中学生にスマホを持たせる需要が多く出てきましたね。

 

「中学生に持たせるのにオススメなスマホを教えてください!」

 

こんな質問が最近溢れかえってますからね。

ということで当サイトでも調べてみることにしました。

 

 




 

中学生に持たせるスマホキャリア

中学生

中学生って一体どこのスマホを持たせたら良いと思いますか?

今は大きく分けると2つあります。

 

2種類のスマホキャリア

  1. 大手携帯キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)
  2. 格安スマホキャリア

 

↑のようになります。

ではどっちがいいんでしょうか?

 

大手携帯キャリア

これを利用してる人は多いと思います。

もはや説明は不要ですね。

 

基本は家族でキャリアを統一することが多いようです。

例、家族みんながドコモを使ってると子供にもドコモを持たせるなど。

 

では大手スマホキャリアを中学生に持たせるメリット・デメリットをまとめました。

 

メリット

  • 家族間で通話し放題
  • 契約が楽(主回線が親なので、親名義で新たに契約を追加するだけ)
  • 通話し放題をつけておけば、友達と長電話しても安心

デメリット

  • 固定費用が高め
  • データ通信プランがやや弱い

 

基本的にデメリットは料金が高いことくらいです。

理由はもともと月額料金が高いことと端末代金が別でかかるからです。

 

平均すると毎月8,000円くらいですね。

このくらい問題無いと思えば、キャリアのスマホで問題無いと思います。

 

データ通信プランに関する補足

中学生は電話よりも、YouTubeやLINEといったデータ通信を中心に使います。

大手携帯キャリアのデータ通信プランはコストパフォーマンスが悪いため、中学生の使い方にはややマッチしづらいです。

中学生に合わせたデータプランにすると、毎月の料金がさらに高額化する危険性も。

一応自宅にWi-Fiなど完備しておけば、ある程度は解消されます。




格安スマホキャリア

格安スマホキャリアはめちゃくちゃ種類がありますね。

だから一概に説明しづらいです。

⇒ 「中学生にオススメできる格安スマホキャリアBEST3

 

そもそも「格安スマホって何?」って方もいるかもしれません。

簡単にいうと、ドコモやauなどの大手の携帯回線を借りて提供してる業者のことです。(※これでもわかりにくいかも・・・。)

文字通り月額料金が安い特徴があります。

 

格安スマホを中学生に持たせるメリットをまとめました。

 

メリット

  • とにかく安い(月1,000円程度~持てるキャリアも。)
  • データ通信に特化したプランが多い(※中学生が使うのは電話よりも、YouTubeやLINEといったデータ通信メイン

デメリット

  • 電話(音声通話)に特化したプランが少ない(通話し放題がないなど)
  • 大手キャリアのように近所に携帯ショップがない(※楽天モバイルのようにあることも)
  • 親御さんが契約の仕方や格安スマホの存在自体を知らない

 

といった感じですね。

親が格安スマホを使ってれば、手っ取り早いですね。

 

ただわからないと「どうやって、どこで、どのキャリアで契約したらいいの?」なんて事になりかねませんね。

※契約は各キャリアのホームページ上からできます。ショップや家電量販店などに行く必要はありません。

 

最大のメリットは格安なところですね。

 

圧倒的人気は格安スマホ

スマホ

結論は中学生に今人気なのは格安スマホです。

やっぱり大手携帯キャリアと比較すると圧倒的に安いからですかね。

※ちなみに管理人も格安スマホ利用してます。(※当然私は中学生ではありませんが。

 

私自身も中学生に持たせるなら、格安スマホが良いと思います。

理由は↑でも少し書きましたが・・・

中学生はデータ通信をメインで利用するからです。

 

LINEだけできれば、メールも通話もできますしね。

反対に大手携帯キャリアのドコモのプランで、家族でデータ通信を共有できる「シェアパック」がありますが・・・。

子供をココに入れると、あっという間に10GB~50GBとか1人で食い尽くしてしまう可能性もあります・・・。

 

大手携帯キャリアのプランと中高生のスマホの利用の仕方にはヅレがあります。

だからデータ通信に特化して、圧倒的に安い格安スマホが人気なようですね。

 

中学生に人気オススメ格安スマホBEST3

とは言っても格安スマホキャリアは・・・めちゃくちゃあります!!

 

だから中高生あたりにオススメできる格安スマホBEST3をまとめました。

参考にしてみてください。

 

第1位 LINEモバイル

LINEモバイル

【月額料金】

※音声通話機能(電話機能)+700円必要です。

LINEフリープラン:500円

その他にもプランがあります。詳細は公式サイト内でご覧下さい。

 

【スマホ端末】

購入可

 

【備考】

  • LINEアプリのデータ使い放題(メッセージ、通話など)

コメント

中高生のメインの利用がLINEだから今人気がありますね。

LINEアプリでの通話やメッセージが使い放題です。(データ通信に換算されません)

そのため音声通話のプランを契約しなくても、データ通信だけなら月額500円からでも運用できます。(※普通の音声通話(LINE通話でない電話機能)を付けると+700円。この場合の合計は月額1,200円)

友達・家族間でのやりとりがLINEだけなら500円プランで問題ないです。

500円プランは月間上限が1GBです。

YouTubeを見る時だけWi-Fi使う必要がありますね。

 

第2位 BIGLOBE

【月額料金】

※音声通話機能(電話機能)+700円必要です。

3GBプラン:900円

6GBプラン:1,450円

12GBプラン:2,700円

その他にもプランがあります。詳細は公式サイト内でご覧下さい。

 

【スマホ端末】

購入可

 

【備考】

  • エンタメフリープラン(月額480円でYouTube、Google Play Music、AbemaTV、Spotifyなどの動画や音楽をデータ通信量の制限なく使える)がある。
    参考:「エンタメフリー・プランを実際に使ってみた!
  • BIGLOBEでんわ3分かけ放題プランがある(月額650円)

コメント

個人的には結構オススメです。

私もBIGLOBEを使ってますが、オプションが豊富です!

特にデータ通信プランと音声通話プランのバランスが格安スマホの中で一番良いと感じます。

エンタメフリープランはYouTubeが使い放題です。(※LINEは使い放題ではないです。

何気に音声通話3分間かけ放題もお得です。

スマホ端末も格安スマホキャリアではめずらしく分割で購入できますね。

 

第3位 楽天モバイル

楽天モバイル(公式サイト)

【月額料金】

※音声通話機能(電話機能)+700円必要です。

ベーシックプラン:525円

3.1GBプラン:900円

5GBプラン:1,450円

10GBプラン:2,260円

その他にもプランがあります。詳細は公式サイト内でご覧下さい。

 

【スマホ端末】

購入可

 

【備考】

  • コミコミプラン(端末セット)がシンプル。
  • 楽天でんわ5分かけ放題プランがある(月額850円)
  • 楽天モバイルショップがある(主要部に数店舗ある)

コメント

楽天モバイルの良い所はコミコミプランがシンプルでわかりやすいところです。

あと楽天モバイルの店舗があります。(※ただし、主要部にしかありません。

有名だから人気があります。

ただ、個人的には少しサイト内の情報が多すぎて、コミコミプラン以外はわかりにくい感じがします。

初心者の人はわからなければ、コミコミプランを選ぶべきですね

 

参考になればと思います。

ちなみに↑のキャリアはドコモのスマホ端末があれば端末買わなくても利用できます。(※SIMカードだけサイズを合わす必要があります

 

なければセット購入で安く買うこともできるのでオススメです。

 

 

 

まとめ

グラフ

中学生にオススメできるスマホまとめでした。

 

ポイントまとめ

  • 中学生には格安スマホが人気
  • データ通信(LINE、Instagram、YouTubeなど)をメインで利用するため、格安スマホがマッチしてて安い
  • 格安スマホキャリアはたくさんある
  • 迷ったら人気キャリアがオススメ

 

↑のようにまとまりました。

個人的には格安スマホキャリアを選ぶのが大変だと思います。

 

ただ私だったら、LINEモバイルかBIGLOBEを持たせます。

多分1番中高生の使い方にマッチした格安スマホだと思いますからね。

 

これから子供にスマホをもたせようと考えてる人に参考になればと思います。

 

スポンサードリンク




合わせて読まれる記事一覧



-携帯・格安スマホ

Copyright© Hi-TERUオフィシャルサイト , 2018 AllRights Reserved.