メガエッグ×グローバルキャスト

メガエッグ

【報告】グローバルキャストのメガエッグの評判を調査したら・・・

更新日:

メガエッグの代理店キャンペーンサイトを運営してる「株式会社グローバルキャスト」。

今回はこの代理店を詳しく分析していきます。

 

TERU
私は元々光回線の代理店に勤めてて、訪問販売キャンペーンサイト経由で販売していました。

その経験から自分がこれからメガエッグを申込むならどこの窓口を経由するか目線で解説します。

業界歴光回線の訪問販売・電話勧誘やってたけど質問ある?【営業トーク・クーリングオフ】

 

YouTube上で光回線の選び方解説もしてます↓

ネット回線のお得な情報を発信してるので
チャンネル登録しておくと便利です

合わせて読むべき記事↓

株式会社グローバルキャストについて

※グローバルキャストのオフィスの入る名古屋駅近くの一等地のビル↑

会社名 株式会社グローバルキャスト
所在地 〒453-6114
愛知県名古屋市中村区平池町4-60-12
グローバルゲート14F
設立年月日 2008年2月20日
資本金 190,231,000円
従業員数 240名
※パート・アルバイト含む
(2021年2月時点)
事業内容 マーケティング支援事業
ビジネスサポート事業
ライフコンシェルジュ事業
教育事業
新電力事業およびその附帯事業
コーポレートサイト https://global-cast.jp/

 

グローバルキャストは愛知県を拠点に訪問販売で拡大した光回線の代理店です。

その中でも東海地方限定の光回線「コミュファ光」の代理店としてはトップクラスの規模を誇る代理店です。

そこが評価されたのか、同じ電力会社系光回線のメガエッグの訪問販売も始めて成果を出してるようです。

 

TERU
私自身が愛知県の代理店に勤めてた頃から有名な代理店で、私自身も会社を辞めた当時は、一時しのぎでグローバルキャストでコミュファ光の代理店をやる話まで商談したことがあります。

グローバルキャストが成果を出してる代理店ということもあって、貰える報酬金額はかなり大きいものでした。

 

 

ちなみに、2022年時点では事業が成功しているのか「グローバルキャストの会社概要」を見ると、監査法人を付けてるため、近々上場の準備をしてる可能性があると考えられます。

※上場するためには、監査役をつける必要があり、監査法人をつけるのは年間5000万~1億円ほど出費するそうなので、利益は相当出てることがわかる

 

グループ企業も複数あったりするため、資本力で困ってるような企業ではなく、「突然倒産してキャッシュバックが貰えなかった…」なんて確率は低そうです。

 




グローバルキャストのメガエッグの評判

要するに…

  • グローバルキャストの評判はかなり良くない。基本的に訪問販売をメインに行ってるため、印象が悪い
  • 営業トークが騙し騙しなものが多いので、不快に思ってる人が多々いる。
  • キャンペーンサイト経由でもキャッシュバックを渡す気のない面倒な申請手続きが不評

 

結論、グローバルキャストの評判はかなり悪いです。

この企業は基本的に、個人宅に営業マンが訪問して光回線を売りつけるスタイルをとってるので、評価が悪くなりがちです。

特に訪問販売は、やや強引、騙し騙しに営業していかないと売上を急拡大していくのが難しいため、余計に印象が悪くなりがちです。

そのあたりの内容は↓にユーザーの口コミと私の解説を掲載してるので、参考にしてみてください。

⇒ SNS/WEB上の口コミへ

 

TERU
いくら上場を目指してるからと言っても、ここまで評価が荒れる企業で契約するのはキツイです。

訪問販売だけじゃなく、キャンペーンサイトの口コミもあるけど、同じく良くないです。

自社の利益をここまで愚直に追求できるからこそ、利益拡大できてるのはあるかもですが、顧客にはなりたくないってのが本音です。

 

SNS/WEB上の口コミ

 

訪問販売でやってきた

↑の人の家にグローバルキャストの営業がメガエッグの訪問販売をしにきたそうです。

電話が出来ないというのは、どういう意味かわかりませんが、そこまで悪い対応ではなかったようです。

 

工事業者のふりをした営業スタイル

↑がよくある”工事業者になりすました訪問販売”です。

以前に↓の記事内でも「光回線の営業マンのトーク」で書きましたが、工事業者になりすます訪問販売はかなり悪質です。

 

 

会社としてマニュアルになってるかどうかは不明ですが、フルコミット(=完全歩合制)の営業なので、営業マンの一部が勝手なトークを使ってる可能性もあります。

 

アカギ企画というグローバルキャストの業務委託

↑の事実は始めて知りましたが、グローバルキャストの業務委託としてアカギ企画という企業が入ってるようです。

これは資本提携があるわけでなく、グローバルキャストにメガエッグをおろしてもらってるだけだと思われます。

会社の名前を借りてる、外注営業の場合は契約取らないことには収益にならないので、必死です。

 

話と違うし、電話番号が不明!

訪問販売で来たグローバルキャストの営業マンから契約して1万円キャッシュバックすると言われたが、その後が不明になったようです。

ぶっちゃけ、悪徳なキャンペーンサイトと同じで申請手続きなどがしっかりできないと貰えないのは訪問販売でも同じです。

そもそも、グローバルキャストの営業マンがどのような条件でキャッシュバックするか伝えてないケースもありますからね。

 

TERU
自分はクレームになるような訪問販売はしてなかったし、キャッシュバックする時は本当に受け取ってもらうためにしっかりお客さんに伝えてた身だけど、訪問販売でキャッシュバックすると言われても契約するのはおすすめしません

自分の会社はキャッシュバック加味で売上計上するので、実際にキャッシュバック受け取る受け取らないも関係なかったけど、訪問販売の営業マンはキャッシュバックを渡さなければ、自分の給料になるから曖昧にして受け取らせないようにしててもおかしくないです。

 

複雑な話をしたあとに契約させようと誘導

2015年頃にはNTTの「光コラボレーションモデル(=光コラボ)」が登場した年なので、↑のようなトークが頻繁に使われてました。

結果からして、フレッツ光が撤退したからと言って、ユーザー側はすぐなにかしなくちゃダメなんてことはなかったわけですが、複雑なことを言って切り替えさせるのは常套手段です。

 

会社名を名乗らず来る!

会社名を名乗ると怪しまれるので、キャリアの名前を借りたような営業方法をする営業マンも多数います。

もちろん、アウトです。

 

キャッシュバック難易度が…

↑の人は、訪問販売ではなくグローバルキャストが運営してるビッグローブ光サイトで申し込みをしたようですが、キャッシュバックの申請方法の面倒臭さ・渡す気の無さに呆れてる様子。

元々、申請手続きを約1年後の1ヶ月間に済ませる必要があるとか至難の業です。

個人的には、キャンペーンサイト経由であってもグローバルキャストからキャッシュバックが貰える割合はかなり少ないと思ってます。

 

eo光のグループ企業を名乗った…

グローバルキャストはコミュファ光(KDDI・中部電力系)・メガエッグ(中国電力系)だけでなく、関西電力系のeo光の代理店もやってるようです。

ただし、こちらでもeo光のグループのようなトークを使ってる営業マンが一部いるようです。(※もちろんグループ企業ではない。

はっきり言って悪質です。

 

以上!

 

この他にも目を引くようなグローバルキャストの口コミを見つけたら、更新していくのでブックマーク推奨です。

TERU
ちなみに!当ページ上の最下部に誰でも書き込めるコメント欄を設置しました。

グローバルキャストやメガエッグの情報交換として自由に活用頂ければと思います。

 

コメント欄活用方法例↓

  • 実際にグローバルキャストでメガエッグを申し込みしてみた感想
  • 営業マン/オペレーターの対応について
  • キャンペーンサイトの内容と乖離がないか
  • 口コミの内容と実際に感じた意見
  • キャッシュバックが実際に振込されたかどうか
  • グローバルキャストで申し込みを検討中の人の疑問・質問・相談

⇒ コメント欄へ

 

業界人によるグローバルキャストのメガエッグへの評価

結論、自分ならグローバルキャスト経由でメガエッグを申し込みすることはないです。

 

メガエッグをグローバルキャストで申し込まない理由↓

  1. キャッシュバック申請手続きをしないと貰えない
  2. 申請手続きの内容がかなりハードで過去の統計だと申込者の7割がキャッシュバックを受け取れてない
  3. 貰える(振込)時期が人気優良代理店よりも遅い
  4. ↑の1~3の割には特別キャッシュバック金額が多いわけでもない
  5. 何より評判が悪いため、信用しづらい

メガエッグの人気優良代理店↓

※↑をクリックすると、NEXTのメガエッグキャンペーンサイトの解説が読めます。

TERU
グローバルキャストは、評判悪すぎるし、キャッシュバック特典も情報弱者を釣り上げるような内容で、業界人としては好感の持てる内容ではないです。

そもそも、グローバルキャストに限らず、キャンペーンサイトで「高額キャッシュバック還元!」を謳ってるにも関わらず、難易度の高い申請手続きを用意して、キャッシュバックを出し渋る代理店は、信用できません

仮にきっちり気をつけて申請手続きをしても、「不備があった」と言いのけれられたら、詰みますからね。

最初から申請手続き不要で、「必ずキャッシュバック」を謳ってるところなら、出し渋ることはないので、安心できるわけです。

ユーザーからの評価の悪い代理店ってのはそれだけの代理店に直結します。

わざわざ評価が良くない代理店でメガエッグを申し込む必要はないので、キャリアからも評価されてる代理店を選択するのが圧倒的に良いと判断します。

 

グローバルキャスト独自キャッシュバック

キャッシュバック金額

契約内容 キャッシュバック金額
メガエッグ 20,000円
メガエッグ
+
メガ・エッグ コレクト
1つ契約
26,000円
メガエッグ
+
メガ・エッグ コレクト
2つ契約
29,000円

・メガ・エッグ ビジネス・メガ・エッグ for BB東広島は対象外です。

 

有料オプション付与の有無

  • 選択可能

 

キャッシュバック申請手続き有無

  • 必須

【申請手続き方法】

  1. 開通月を含む6か月目の1日から末日までに指定のキャッシュバックの手続きをすること

※↑の期間内にキャッシュバック申請を完了させない場合、キャッシュバックが無効となります。

 

キャッシュバック還元(振込)時期

  • 約7ヶ月後

 

TERU
キャッシュバック金額だけで言えば、メガエッグの人気優良代理店NEXTと同じです。

ただし、よく見えると、難易度の高いキャッシュバック申請手続きが必須であったり、貰える時期が約半年後であったりと罠が多々あり、実際にキャッシュバックを受け取るのは困難です。

メガエッグを利用し始めて約半年後の30日間に申請手続きを完了させないと貰えない申請手続きなので、実際に受け取れるのは5割切るため、おすすめできません。

人気優良代理店なら貰い忘れなく、確実に受け取るので雲泥の差です。

 

まとめ

  • グローバルキャストは、訪問販売を中心に拡大してきた愛知県の光回線の代理店。近年急拡大しており、上場する可能性アリ
  • グローバルキャストの評判は昔から一貫してあまり良くない。訪問販売だけでなくキャンペーンサイトでもあまり良い評価が見られない
  • 自分がこれからメガエッグを申し込むならグローバルキャストは利用しない。キャンペーンの旨味も特別ないし、評価も高くないから。
  • キャッシュバック金額は業界最高水準だが、貰える条件が難関。貰えない可能性の方が高いため要注意

 

TERU
グローバルキャストは、元々訪問販売を使って光回線を販売してきましたが、最近はWEB販売にも力を入れてシフトしてきています。

ただし、元々利益追求型の代理店なので、キャンペーンサイト経由であっても、素直にキャッシュバックが受け取れないを用意しています。

個人的には、この辺の対応に慣れてない人(初心者)が申し込むと痛い目に合うと思います。

↓にメガエッグのキャンペーンサイトの比較をまとめてるので、参考にしてみてください。

 

 

※この記事が役に立ったら、下部からSNSシェアしてみてください。

 

TERUの公式LINEアカウント開設のお知らせ

 

TERU
ネット回線の最新情報キャッシュバック情報をいち早く発信します。LINEなので個別でネット回線の選び方相談も可能です。登録しておくと良いことあるよ!

※私側からは公式LINEアカウントへ友達登録した人のアカウント・情報・名前は一切見えないので、お気軽に登録してみてください。

(※質問など個別やりとりをした場合にのみ、LINEのアカウントがこちらにわかります。)

 




-メガエッグ

Copyright© Hi-TERUオフィシャルサイト(ハイテル) , 2022 AllRights Reserved.