GMOとくとくBB×SoftBank Air

ソフトバンク

【※評判】GMOとくとくBBがSoftBank Airを開始!競合に勝てるか・・・

更新日:

追記

2022年11月1日からSoftBank Air×GMOとくとくBB特設サイト限定キャッシュバックが+3,000円増額合計34,000円大幅アップしました。
※業界最高峰に拍車がかかりました。いつまで続くか不明なので検討中の人はお見逃しなく!

大手プロバイダキャリアであるGMOとくとくBB運営の『GMOインターネットグループ株式会社(旧:GMOインターネット株式会社)』。

今回はこの企業が代理店キャンペーンサイトを展開したGMOとくとくBB×SoftBank Air特設サイトについて分析します。(※2022年10月にリリース。)

 

最新のキャンペーン情報必ず↓で確認推奨

 

TERU
私は元々ソフトバンクの代理店に勤めてて、SoftBankのネット回線を訪問販売キャンペーンサイト経由の販売をしていました。

そのプロ経験と現状ネット回線メディアを運営してる経験から、私がこれからSoftBank Airを契約するならどこの窓口を活用するか目線で解説します。

業界歴光回線の訪問販売・電話勧誘やってたけど質問ある?【営業トーク・クーリングオフ】

 

ユーチューブ動画でもネット回線の情報を配信してます↓

↑をチャンネル登録しておくと便利です。

合わせて読むべき記事↓

GMOとくとくBB×SoftBank Airの運営代理店は上場企業

↑GMOグループの本社がある渋谷の一等地にあるオフィスタワー

会社名 GMOインターネットグループ株式会社
所在地 〒150-8512
東京都渋谷区桜丘町26-1
セルリアンタワー
4~14階・総合受付11階

その他大阪・福岡・仙台にもオフィスアリ
問い合わせ
連絡先
TEL:03-5456-2555
(代表番号)
FAX:03-5456-2556
資本金 50億円
設立日 1991年5月24日
従業員数 7,133名
(社員 6,018名 / 臨時従業員 738名)
※2022年6月時点
事業内容 インターネットインフラ事業
インターネット広告・メディア事業
インターネット金融事業
暗号資産(仮想通貨)事業
コーポレートサイト https://www.gmo.jp/

 

GMOとくとくBB×SoftBank Air(ソフトバンクエアー)特設サイトを運営してるのはもちろん大手プロバイダのネットインフラでお馴染みのGMOインターネットグループ株式会社です。

社会的にも信用のある企業で、東証プライム市場に上場しているいわゆる「上場企業(証券コード9449)」です。

参考東証プライム市場の上場基準|東京証券取引所

 

GMOグループは、自社でプロバイダ・光回線を提供しているキャリアとしての側面だけでなく、大手光回線の代理店としても活躍しており、業界トップクラスの人気があります。

最近では同じSoftBank系回線として、ソフトバンク光の特設サイトもリリースして、人気トップクラスになっており話題性の強い代理店です。(※GMOとくとくBBのソフトバンク光特設サイトの解説は↓に掲載しておきます。)

 

合わせて読むべき記事↓

 

TERU
他社の光回線の代理店と違って圧倒的に資本力取次件数の実績が違うので、GMOとくとくBBが行ってる光回線の代理店キャンペーンは、どの代理店よりも還元が優れています

光回線の代理店の8~9割は、顧客にとって悪質な代理店が多いので、堂々としてる大手企業の代理店がSoftBank Airのキャンペーンサイトを始めたのは朗報です。

 




 

GMOとくとくBB×SoftBank Airの評判

要するに…

  • GMOとくとくBB×SoftBank Airの評判はまだ登場したばかりなので見つからなかった
    ※同じくGMOとくとく×ソフトバンク光も登場したばかりで見つからなかった。
  • ただし、昔からやってるGMOとくとくBB×ドコモ光の利用者口コミは多く見つかったので参考になった。
  • 結論、GMOとくとくBB系の特設サイトを使って申込みしてる人は多く利用者評価も高かった

 

結論、GMOとくとくBBのSoftBank Airについての評判はまだ見つかりませんでした。

…が、過去のGMOとくとくBBの利用者口コミは多数見つかるので、トータルで考えると顧客評価が高く人気代理店だというのがわかります。

 

加えて、資本力が大きい企業なので人員も充実していて、「中小代理店企業のような人材が足りずサポートにつながらない…」などのようなことがほとんどありません

TERU
光回線のキャンペーン(=キャッシュバック)に関しても、常に既存の人気代理店よりも良い条件で展開してくれるので、登場したらすぐに業界トップクラスの人気になってしまうのが特徴です。

特典自体の還元もしっかりしてるからこそ、注目度の高い代理店になってるのは間違いないです。

 

SNS・WEB上の口コミをチェック

 

GMOのオペレーターの対応が素晴らしい!

↑のような対応ができる余裕があるかは重要だと感じます。

中小企業が運営しているキャンペーンサイトの場合、オペレーターにそこまで人件費を避けないので、対応

 

GMOとくとくBBの用意するルーターがおすすめ!

GMOとくとくBBのドコモ光の場合は、高性能無線LANルーターを無料レンタルしてくれる特典があり、ソフトバンク光ならキャッシュバックに加えてプレゼントしてくれます。

今回のSoftBank Airに関しては、SoftBank Air自体がルーターなので光回線のように無線LANルーターを用意する必要はありません。

特典に満足してるのは、どのネット回線でもトップクラスの還元をやってるのも有ると思います。

 

GMOとくとくBBの特典が良い!

↑の人もドコモ光をGMOとくとくBBで契約したようですが、無料レンタルルーターのスペックに絶賛してる様子

ドコモ光のGMOとくとくBBの場合、レンタルできるルーターを選択できるので、↑の人はNECがおすすめと言っています。

 

以上!

 

今後、GMOとくとくBB×SoftBank Airやソフトバンク光などの口コミが見つかり次第当ページ上に更新していくので、ブックマーク推奨です。

TERU
ちなみに!当ページの最下部誰でも書き込み可能なコメント欄を設置しています。

GMOとくとくBBやSoftBank Airの情報交換の場として活用頂ければと思います。

 

コメント欄活用方法例↓

  • 『GMOとくとくBB×SoftBank Air特設サイト』経由で実際に申し込みした人の感想
  • 担当オペレーター・サポートの対応
  • キャンペーンサイトの内容と乖離がなかったかどうか
  • キャッシュバック特典がしっかり振込されたかどうか
  • 『GMOとくとくBB×SoftBank Air特設サイト』で申し込み検討中の人の質問・相談

⇒ コメント欄はコチラ

 

業界人による『GMOとくとくBB×SoftBank Air特設サイト』への評価

結論、私ならGMOとくとく×SoftBank Air特設サイト経由SoftBank Airを申し込みます文句なしのダントツです。

 

私がGMOとくとくBB×SoftBank Airがアリと判断した理由↓

  1. SoftBank Airのキャッシュバック金額が業界最高水準
  2. 有料オプションが不要なので、損なし。
  3. キャッシュバック申請手続きも複雑な手続き不要なので貰い忘れるリスクなし
  4. キャッシュバック振込時期が2ヶ月後と早い
  5. 上場企業でプロバイダとしても実績のある大手企業の安心感
    ※キャッシュバックを貰うには資本力がない企業だと、貰う前に倒産してしまうリスクもあるため

↑の5点を考慮すると、現状SoftBank Airを申し込むのならGMOとくとくBB×SoftBank Air代理店サイトを活用するのが最良だと感じます。

特に、「5」番目の安心感は大きく、どの代理店でも基本的にキャッシュバックが振り込まれるまでにどんなに優良代理店であっても、数ヶ月間はかかります。

会社員
つまり、それまでの間に実は代理店のキャッシュフローが目一杯だったとして、申込みからキャッシュバック振込されるまでの間に倒産してしまったら、キャッシュバックは指定期日に来ても貰えないってこと?
TERU
そういうことになるね。「そんなことないでしょ!」って思うかもしれないけど、過去にそういった代理店は複数あり、悪質なところは「計画倒産では?」と思うような事例もあったんだよ
会社員
なんでそんなことが起きるの?
TERU
1つは単純にその代理店の経営状況が良くないから。2つ目は、キャッシュバックを出しすぎてキャッシュフローが回らず黒字倒産なんてことも考えられるかな。

代理店によっては顧客が開通後解約などされると、キャリアから代理店へ「販売手数料の戻入」なんてこともありますが、代理店はすでに「販売手数料の一部」を顧客へキャッシュバックしてますし、運営費用もあり、大幅に赤字になるリスクは多少あるわけです。

会社員
代理店は悪くないのに、そんなリスクもあるんだね。そうなると経営が安定してるってのはたしかに重要だ・・・。
TERU
そうだね。大手で上場してるだけの企業であれば資本力はしっかりしてるので、仮にこの事業単独で赤字になったとしても大幅に損することもないから、倒産はなくキャッシュバックは問題なくされる安心感があるね。

トータルで考えると、顧客目線でキャッシュバック水準が業界最高峰、上場してる企業且つプロバイダとして実績のあるGMOとくとくBBは普通にありです。

後発ですが元々実績のある代理店なので、キャリアから降りてる販売手数料の条件などは他社よりも良いからここまでのキャンペーンが打てるのだとプロである自分も感心しました。

 

GMOとくとくBB限定のSoftBank Airキャッシュバック

※↑は急ぎの場合でも特典適用のため
必ず「Webお申し込みはこちら活用必須です

キャッシュバック金額

  • 31,000円 ⇒ 34,000円

※3日以内に本人確認書類(免許証等)のアップロードで情報登録しないと2,000円減額。契約に必要なことなので減額リスクは低いと判断できます。

 

有料オプション付与の有無

  • 不要

 

キャッシュバック申請手続きの有無

  • 不要

※キャッシュバック希望の口座情報の登録は、申込み後すぐに届くメールで行うので忘れるリスクなし。

 

キャッシュバック振込時期

  • 最短2ヶ月後

 

GMOとくとくBBのSoftBank Airキャッシュバック特典は、既存のSoftBank Air人気代理店と比較してもキャッシュバックが多いです。

加えて、有料オプション不要申請手続き不要(=貰い忘れず簡易的)キャッシュバック振込時期の早さを実現しています。

 

TERU
上場してる大手という安心感に加えて、キャッシュバックが最大限且つ、確実に貰える代理店が登場したので、今後トップクラスの人気になることは間違いなしです。

 

キャッシュバック適用は
「Webお申込みはこちら」

GMOとくとくBB×SoftBank Air申込み※↑のWEB申込みフォームから入力すればキャッシュバック適用です

 

↑のWEBフォーム入力後にGMOとくとくBBから申込み者確認後、再度折り返し連絡してくれるのでスムーズに開通可能になるとか。

 

まとめ

  • GMOとくとくBB運営は東証に上場してるGMOインターネットグループ株式会社で、大手プロバイダキャリア。ソフトバンク光に続きSoftBank Airも参入。
  • SoftBank Air・ソフトバンク光は登場したばかりなので評判はないが、すでに何年もやってるドコモ光の代理店はトップクラスの人気で多数の高評価な口コミがある。
  • 私がこれからSoftBank Airを申し込むならGMOとくとくBB×SoftBank Air特設サイトを活用する。
  • キャッシュバック特典は業界最高峰貰えない罠もなし

 

TERU
現状でもSoftBank Airの代理店キャンペーンサイトは、多数存在しています。

一見すると高額キャッシュバックはどこでもやってるように見えますが、当ページ上でも書いた条件を満たすところはほとんどありません

↓にSoftBank Airのキャッシュバック特典を比較してる記事があるので、参考にしてみてください。

 

 

※この記事が役に立ったら、下部からSNSシェアしてみてください。

 

TERUの公式LINEアカウント開設のお知らせ

 

TERU
ネット回線の最新情報キャッシュバック情報をいち早く発信します。LINEなので個別でネット回線の選び方相談も可能です。登録しておくと良いことあるよ!

※私側からは公式LINEアカウントへ友達登録した人のアカウント・情報・名前は一切見えないので、お気軽に登録してみてください。

(※質問など個別やりとりをした場合にのみ、LINEのアカウントがこちらにわかります。)

 




-ソフトバンク

Copyright© Hi-TERUオフィシャルサイト(ハイテル) , 2022 AllRights Reserved.