ピカラ光のキャッシュバックサイト比較【代理店ランキング】



四国電力のピカラ光独自特典のキャッシュバックを解説!(※厳密に言うと、グループ会社の株式会社STNetが運営)

 

TERU
元業界人による知見で、どこに注意して契約したら良いかご参考に。

 

ピカラ光人気特典サイト

ピカラ光キャッシュバック特典サイト比較表

受付窓口 キャッシュバック金額
※特典
有料オプション 申請・手続き 貰える時期
株式会社NEXT
⇒ 代理店解説はコチラ▶▶
25,000円
不要 不要 工事完了月の翌々月の末日に自動入金
※約2ヶ月後
株式会社STNet
※ピカラ公式サイト
4つから選択可能
1:商品券20,000円
2:Amazonギフト券20,000円
3:タブレット型パソコン
4:オリーブ牛 ギフト券
不要 不要 工事完了月の翌月の末日の発送
※約1ヶ月後
フルコミット株式会社 最大30,000円 必須 必須 工事完了月から約12ヶ月後
家電量販店 20,000~30,000円
※商品券・ポイントで還元
必須 必須
※店舗へ行く必要アリ
開通確認ができた後

チェック

⇒ 「ピカラ光の前にauひかり調べましたか?

 

 

特典サイトを選択するポイント↓

  1. 掲載金額が本当に貰えるかどうかの確認
    (※月額料金が高くなる有料オプション必須であったり、複雑な申請・手続きが必須な場合、貰えないリスク大なので避けるなど)
  2. キャッシュバックが貰える時期が遅すぎないかどうかの確認
    (※6ヶ月以降のキャッシュバック還元は遅すぎる
  3. キャンペーンコード必須・適用条件が長く複雑は避ける

 

TERU
↑は本当に大事だから当てはまってる特典サイトを選ぼう。

 

有料オプション必須の場合、付けないと貰えない・もしくは大幅な減額になる場合もあります。

あと、申請手続きをわざと複雑にして「キャッシュバック無効」を発動させようと始めから還元するつもりのない特典サイトも存在します。

 

キャッシュバックが貰える時期のカラクリ

  1. ものすごく特典還元までに長い代理店はハイリスク
  2. 代理店がキャリアから取次手数料が貰えるのは、工事完了の翌月・翌々月頃
  3. ↑のキャッシュフローを守ってれば、最短2ヶ月後にキャッシュバック可能な理屈

 

TERU
まとめると、2ヶ月後目安にキャッシュバックする代理店は最短で顧客還元してるわけです。

 

6ヶ月~12ヶ月後に還元は、明らかに還元することを怠っています。

 

確かに代理店側が取り次いだお客さんが、途中解約すると手数料戻入という制度があります。(※途中解約期間は12ヶ月以内が多い)

そのリスクを恐れる代理店が、12ヶ月後還元に設定してることもあるわけです。(※代理店都合だから、顧客側には関係ないですが…

 

TERU
だとしても、わざわざ申請手続きを複雑にしてキャッシュバック還元を無効にする必要は全く無いけどね。

 

ということで、早く無条件に還元してくれる特典サイトを選んだ方がハッピーだよってことです。

 

ただし注意!

稀に、自社リスクをとって「工事月内キャッシュバック!」なんて光回線の特典サイトがある場合もあります。(※ピカラにはないですが)

↑は、キャッシュフローが回らなくなり倒産するリスクがあり、最悪貰えない可能性もあるので、早すぎる還元も注意が必要です。

正しく経営してるなら、お金が自社に入ってから、顧客へ還元するという健全な流れになるからです。

 




オススメ窓口ベスト3選

 

ピカラ光の特典窓口自体多くないですが、優先すべきというか人気というか。

人気特典窓口を並べると↑な感じです。

 

補足

ちなみに、特典サイトを運営してなくて特典を付けない代理店ならあったりします

ただし、そういった代理店での契約はメリットがないから非推奨です。

↓は一例です。

  • 訪問販売
  • 電話勧誘
  • 不動産会社経由で紹介してもらった代理店
  • 引越し業者・引越し見積もりサイト経由の代理店
  • ポストに入ってたチラシ投函してくる代理店

 

NEXT

NEXT

【キャッシュバック金額】

  • 25,000円

 

【有料オプション】

  • 不要

※ネットのみの申し込みでOKで余分なオプションは不要

 

【申請・手続き】

  • 不要

※内容確認時に振込先の口座を伝えるだけ。わからない場合、SMSで送信でOKだからもらい忘れなく確実に貰える

【還元時期】

  • 工事月の翌々月の末日
    ※約2ヶ月後

 

NEXTは、光回線の人気代理店で、他社光回線でも実績があるので安心できる特典サイトです。

 

人気・優良代理店なポイント↓

  1. 業界でもトップクラスの還元率
  2. 顧客目線を第一にした3つの特典内容↓
    1. 有料オプション不要
    2. キャッシュバック申請手続き不要
    3. 貰える時期が早い
  3. 通信大手キャリア全てから優良代理店として表彰されてる
    1. NTT(フレッツ光で表彰)
    2. KDDI(auひかりで表彰)
    3. ソフトバンク(ソフトバンク光で表彰)

NEXTの表彰実績

TERU
大手キャリアから表彰されるためには、取次件数だけじゃなくて、後のクレーム・解約数の低さも重要なんだ。

 

つまり、後に「キャッシュバックがもらえない!聞いてたのと違う」なんて場合、大体運営キャリアへクレームが行きます。

高額キャッシュバック掲げてるけど、申請複雑・有料オプション必須な代理店が表彰されない理由は↑な仕組みからです。

 

迷ったらNEXTを選択すれば間違いないわけです。

⇒ NEXTの特典サイトはコチラ▶▶

 

合わせてチェック↓

NEXT
株式会社NEXTのピカラ光サイトを解説【特典・評判】

株式会社NEXTが運営してるピカラ光特典サイトを解説!   ピカラ光 キャンペーンサイトはコチラ▶▶   キャンペーン内容・評判を中心にまとめました。   現在の特典はコ ...

続きを見る

 

STNet

STNet

【キャッシュバック金額】

※特典が↓4つから選択可能です。(↓4つの特典だけは、公式サイト経由限定です。)

  1. オリーブ牛ギフト券(2枚)
  2. タブレット型パソコン
  3. 商品券20,000円分
  4. Amazonギフト券20,000円分

※「全代理店共通の公式キャンペーン」は、どこの窓口でも共通で適用されます。

 

【有料オプション】

  • 不要

※ネットのみの申し込みでOKで余分なオプションは不要

 

【申請・手続き】

  • 不要

 

【還元時期】

  • 工事月の翌月の末頃の発送
    ※約1ヶ月後

 

公式サイト限定特典のメリット↓

  1. 還元率はNEXTに劣るものの選択肢が豊富
  2. 特典が貰える時期が最短
  3. パソコンがほしい人は貰える(※スペックは高くないのでどんなパソコンでもいい人)

 

還元率は1番じゃないけど、公式サイト限定の特典があります。(※商品券還元というのもありますし)

安心感があってなんだかんだ人気だったりします。

 

ちなみに、有料オプション・申請手続き不要なのも良心的な内容です。

TERU
さすが運営!

 

ケーズデンキなどの家電量販店

ケーズデンキ

【キャッシュバック金額】

  • 商品券・ポイント還元で20,000~30,000円分

※↑は時期によって違うから参考目安に。

 

【有料オプション】

  • 必須

※キャンペーンの条件で付けることが必須になることが多い

 

【申請・手続き】

  • 必須

※工事が終わった後に工事が終わった証明書などを店舗へ持参して申請する必要がある。

 

【還元時期】

  • 工事の開通確認が取れた後

 

ケーズデンキのような家電量販店は、自社の商品券・ポイントで高還元することが多いです。

⇒ 「【注意】家電量販店は還元率が低い

ただし、有料オプションも必須で付けることになったりします。

 

有料オプションを付けさせる理由↓

有料オプションを付けることで、キャリアから別途手数料が出ます。

多く還元する代わりに手数料付けて!」というスタンスなわけです。

※家電量販店は、有料オプションの付帯率を上げることでキャリアと手数料を多く貰う交渉してるから必須になることが多い

 

有料オプションが必須だったり、後日店舗へ行って申請が必要な面を考えると、微妙かもしれない。

ただし、対面で契約説明が聞けて、特典が貰える唯一の窓口です。

 

絶対に対面契約じゃないと嫌だ!なんて人はオススメです。

 

 




全代理店共通の公式キャンペーン

  1. 初期費用0円(工事費・事務手数料)
    ※約35,000円相当の割引
  2. 開通初月の料金0円
  3. 無線LANルーター無料レンタル
  4. ピカラ光でんわ月額料金6ヶ月無料
    ※3,000円相当。(月額料金500円×6ヶ月)

 

↑の4つは、公式サイト・代理店WEB特典サイト・家電量販店経由で契約しても共通で適用されるキャンペーンです。

別途で、代理店キャッシュバックは貰えます

⇒ 「代理店キャッシュバック一覧へ戻る

 

工事費含む初期費用0円はかなり良い特典です。

 

合わせてチェック↓

【2種類】工事費無料の光回線を比較【選択する優先は…】

  以前光回線を販売してたので、詳しく解説します。 結論、光回線選びは、人によって最適なのが違います。   スマホセット割重視 通信速度重視 特典重視 など。   高還元 ...

続きを見る

 

【注意】家電量販店は還元率が低い

家電量販店

WEB特典サイトより還元率が低い理由↓

  1. 店舗代のコストが高い
  2. スタッフコストが高い(※人件費)
  3. 対応コストが高い(※1人の顧客あたりの対応時間が長く無駄コストが多い)
  4. キャッシュバック金額と同額の家電量販店の商品券

 

ヤマダ電機・ケーズデンキ・エディオンといった家電量販店は、↑の4つの問題があります。

 

TERU
代理店が、キャリア(STNet)から貰える取次手数料は、基本同じだから販売コストが高くなればなるほど、顧客への還元が落ちるのは当たり前なわけです。

 

店舗代のコストが高い

理由↓

  1. 家電量販店は、基本立地の良い所、土地が広い所のどちらかにあるから
  2. 比較してWEB特典サイトを運営してる代理店は、事務所でコールセンターをやっており、コストが安い

 

TERU
家電量販店の収益って、家電販売だけじゃなくてネット回線の取次が大きな割合占めてるよ。だからアレだけ熱入れて勧誘してるわけだ。

 

店舗と違って、事務所って必ずしも立地が良くなくてOKです。(※店舗と違ってお客さんを積極的に入れる場所じゃないから)

 

場所代も考えて還元額を決めてます。

限界まで張り合えば、特典サイト運営の代理店の方が多く還元(キャッシュバック)できるわけです。

※特典が商品券還元な理由は、現金よりも安く仕入れることができ、自社で使って貰えば商品の仕入れ利益も出る仕組み

⇒ 「キャッシュバックじゃなくて商品券還元

 

スタッフコストが高い

販促方法 家電量販店 WEBサイト運営
代理店
スタッフ
時給目安
1,500円前後
※↑に加えて派遣会社に数百円上乗せ支払い
1,000~1,200円
※前職場では1,000円+1件1,000円の歩合だった
常時
スタンバイ人数
5人以上~
※店舗規模感による
3人~5人程度
※↑以下の場合も多い

理由↓

  1. 家電量販店スタッフは、高時給に加えて派遣社員を使ってることが多い。(※時給:1,500円前後)
    (※店は時給に上乗せして派遣会社に多く支払ってる)
  2. 家電量販店の方が業務レベルの難易度が高く、時給も高め
    (※↓の営業方法の違いで詳しく解説してます。)
  3. 来店するお客さんが多く、人数も常時多く必要だから

 

家電量販店の営業方法と特典サイト運営のコールセンターでは営業方法が違います。

家電量販店の営業方法

  1. 家電・スマホを見てるお客を見つけて話かける
  2. 光回線とセットで加入するとお得と案内
  3. 興味を引いたら1から説明
  4. うまくいけば契約
TERU
家電量販店は、興味がないけど、興味を掘り起こして契約までもっていく業務だよ。(※主に潜在ニーズのある顧客)

 

特典サイト運営代理店の営業方法

  1. 特典サイト経由で申し込みが来たお客さんへ順番に連絡
  2. 料金・特典・今後の流れを電話説明して契約完了
TERU
特典サイトは、すでに興味がある人に商品案内をする業務なんだよね。(※主に顕在ニーズのある顧客)

※また↑の特典サイト経由のお客さんは、申し込み角度が高いから、無駄なく案内ができる

 

↑の仕組みから、コールセンター側は自社で連絡タイミングをある程度コントロールできますが、家電量販店はお客さんが来てる時に対応するのが必須です。

 

TERU
必然的に、家電量販店はスタッフ人数を強化しないとダメなんだよね。

 

少人数低コストで対応できるのがWEB特典サイトの強みです。

ゆえに、WEBサイトを運営する代理店コールセンターの時給は安いです。(※インバウンド向け営業で、基本案内する程度だから)

※反対に、無作為に電話勧誘するアウトバウンド型なら1,600円前後ですが。

 

ちなみに、コールセンターでも派遣社員を使う場合はあります

ただ、コスト削減するため比較的自社アルバイトを採用してることが多いです。

 

TERU
家電量販店は、常時スタッフが必要ですし、資本力もあるから派遣社員でバンバン補ってるんだ。

 

家電量販店のスタッフ人件費が高くなる理由は、↑な感じです。

 




対応コストが高い

理由と解説↓

  1. 興味の少ない人を契約まで持っていく必要があるから、スタッフ1人で顧客1人の契約完了まの時間が長い
    (※潜在ニーズを掘り起こすことから始める必要があるから)
  2. 対面で接客すると長くなりがち
    (※無駄な世間話やついでにネット周りの相談を思い出したようにされることが多いから)

 

↑は本当で、極端な話↓のようなイメージです。

販促方法 家電量販店 WEBサイト運営
代理店
スタッフ1人で
1顧客への対応時間
1時間~前後 30分以内
スタッフ1人で
1日に契約手続き完了
可能な人数目安
1~3人前後 3~5人前後

 

TERU
いや、正直家電量販店は実務経験ないから、自分が訪問販売してた時よりも少しゆるい程度で考えてます。

 

特典WEBサイトの受付コールセンターは実務経験あるから、大体↑で間違ってないです。

 

TERU
多い時は、1日で1人10人以上契約取れる日も珍しくなかった。

 

家電量販店で営業されたけど、断った方の例↓

 

スタッフコストが高い」の営業方法の違いでも書いたけど、家電量販店は圧倒的に1人あたりの対応コスト・効率が悪いわけです。

大体、話しかけても商談になる前に断られる時間の方が圧倒的に長いわけですし。

 

高コストのしわ寄せは、キャッシュバック還元の低さに結びつきます

どんなに家電量販店が「目一杯還元します!」と言っても、WEB特典サイトの還元額には勝てないわけです。

 

同額でも商品券還元という罠

  • 家電量販店の還元は、基本家電量販店の商品券になる
    ※もしくは、家電量販店のポイント還元

 

↑の仕組みで、少しでも家電量販店側が損しないようになってます。

TERU
現金20,000円と商品券20,000円分では価値が全く違って、当然現金の方が圧倒的に良い。しかもその店の商品券ってのが還元コストを減らしてるんだよ。

 

自社家電量販店しか使えない商品券発行メリット↓(店側の)

  1. 発行し、渡した時点では家電量販店のお金は減っていない現金は渡した時点でキャッシュが減る。(※ポイント還元なら期限きたら自動で没収。)
    (※自社で発行してるものだから、商品券の仕入れに1円も使ってない。お客さんが使うのを忘れたら、実質還元コスト0。)
  2. 発行元の家電量販店でしか使えないし、元々高い金額だから仕入れコストと相殺できる。(※↓にイメージ表掲載)
    (例、それぞれ同じカメラを購入した場合、それぞれ20,000円の現金・商品券で差し引いたいイメージ)
    WEB特典サイトで現金25,000円もらった後、ネット通販の安いお店でビデオカメラを購入した場合
    家電量販店で店の商品券25,000円もらった後、同じ家電量販店でビデオカメラを購入した場合

    販売店 ネット通販 家電量販店
    某ビデオカメラの価格 147,630円 194,280円
    特典でもらった金額 現金25,000円 商品券25,000円
    実質金額 122,630円 169,280円

    ※↑の価格は、実際に販売してた価格差です

 

TERU
・・・約47,000円も差がつくの!?

 

「某ビデオカメラ」の仕入れ金額がいくらかはわかりません。

ただ、大手家電量販店がネット通販より安く仕入れできてないのは考えにくいわけです。

TERU
仮に130,000円程度で仕入れてたら、商品券使っても家電量販店は39,280円利益出てて、ネット通販よりも17,630円の利益よりも大きい!!すごい仕組み。

 

・・・となると、商品券を使ったとしても、家電量販店は大きく利益を上乗せしてる価格から値引きした程度なわけです。

 

↑の仕組み・事情があるから還元してもらうなら、絶対に商品券よりも現金です。

現金で還元してくれる方が、同額でも圧倒的に実質還元率が高いわけです。

 

家電量販店経由だとお得にならない4つの理由でした。

ちなみに、↓のような口コミもありました。

 

 

実際、商品券・ポイントでの還元だとすれば、仮に30,000円もらっても、現金20,000円より威力は弱いわけです。

家電量販店で申し込む場合、有料オプションをセットで付けないと特典対象外が多いです。(※特に3万円分還元ならなおさら)

 

TERU
あと家電量販店でも、申請・手続きで店舗行ったりしなきゃだから少し面倒だったりする。

 

まぁ、有料フルオプション付けてもいいし、アップル製品買うからポイント・商品券がほs

 

 

auひかりを優先的に調べよ

auひかり人気特典サイト

auひかりを優先すべき理由↓

  1. 通信品質が全国でもトップクラス
  2. 公式特典が充実しすぎてる(※他社乗り換え時の違約金キャッシュバック工事費実質無料期間限定キャッシュバック等)
  3. 代理店サイトの特典が光回線の中でも最高峰
  4. 関東一部エリアでは、速度10Gbps提供が始まってるから、時期に対応する可能性がある

⇒ 「auひかり・ピカラ光が提供エリア外だった場合

 

ちなみに、↑に加えてピカラ光と同じく「auスマートバリュー」が適用可能です。

 

2019年時点の優先順位は↓

  1. auひかり
  2. ピカラ光
  3. 光コラボ

と言った感じです。

 

↓の記事を書いた時はピカラ光の方が優先度上でしたが、今はauひかりの方が強いです。

四国地方で光回線を選ぶ優先順位が…【知らなきゃ損する!?】

四国地方の光回線がアツいのでまとめました。 光回線は、単純に月額料金の比較だけで判断できません。   人によって環境が違うから、難しいわけです。   比較要素は↓の部分です。 &n ...

続きを見る

 

TERU
↑の時は、代理店特典サイトのキャッシュバック金額も30,000円代だったし、公式特典も今みたいに充実してなかったからね。

 

auひかりのエリア利用可否は↓で調べることが可能です。

⇒ KDDIの提供エリア検索サイト▶▶

 

面倒な人は↑で調べなくても特典サイトに問い合わせすれば、調べてくれます

 

合わせてチェック↓

auひかりのキャッシュバックキャンペーンを比較するぞ!【えっ?マジ…】

緊急告知 代理店NNコミュニケーションズ・NEXTの2社が期間限定キャッシュバック金額増額中!(※終了時期は未定ですが、突然終了する可能性あるので検討中の人はお早めに) ※↑は全て別途代理店キャッシュ ...

続きを見る

 

両方使えない場合光コラボ

TERU
auひかり・ピカラ光の両方とも提供エリア外の場合、提供範囲の広い光コラボを選択するのが良いです。

スマホキャリア別セット割適用可能光コラボ↓

スマホキャリア au ドコモ ソフトバンク
セット割可能光コラボ 複数アリ
⇒ 「一覧はコチラ▶
ドコモ光 ソフトバンク光

 

auスマホの場合、「auスマートバリュー」が適用できる光コラボは多くあるから、最適なものを選択すればOKです。

個人的には、ビッグローブ光公式・代理店特典合わせて1番オススメです。

 

合わせてチェック↓

auスマートバリュー適用可能な光コラボ解説【最終的にコレ…】

光コラボで、auスマートバリューが適用できる回線を解説。   auセット割についてはコチラ↓ 【auセット割】適用可能光コラボ回線一覧【1番はコレ!】     auスマー ...

続きを見る

 

ドコモ・ソフトバンクは、各2種類のみしかセット割組める光コラボはないです。(※ドコモに限っては、ドコモ光のみ

各2キャリアとも、特典サイトを展開してるから、1番お得になる窓口を選択しましょう。

 

⇒ 「ドコモ光のキャッシュバック特典窓口を探す▶▶

⇒ 「ソフトバンク光のキャッシュバック特典窓口を探す▶▶

 

ちなみに、格安スマホキャリアを利用してる人でも、個人的にはビッグローブ光あたりが良いと思います。

ビッグローブ光が良いと思う理由↓

  1. 工事費実質無料
  2. 途中引越しでも移転先の工事費が何度でも実質無料(※光コラボではビッグローブ光くらい)
  3. 代理店特典のキャッシュバックが高額
    ⇒ 「代理店特典キャッシュバック比較はコチラ▶▶
  4. 格安スマホキャリアの「BIGLOBE mobile」とセット割が組める
    ⇒ 「ビッグローブ光とBIGLOBE mobileの光SIMセット割が強い件w

 

TERU
自分自身も、BIGLOBEmobileを3年使ってるけど、元々安いしセット割組めるからなお良い

※自分は、マンションが全戸型のフレッツ光を導入してるから、個別契約することはできませんが。(※入居後すぐネットが使えるレオパレスのようなイメージです。)

 

合わせてチェック↓

【高層タワマン】BIGLOBEモバイルのau回線(タイプA)の速度測定!

  タワマン測定シリーズ第4弾!! 今回は、BIGLOBEモバイル!タイプA。 (※とおまけに、3年間利用してるタイプDも合わせて)   今のキャンペーンはコチラ↓ さらに!紹介コ ...

続きを見る

 

迷ったら↓の記事を参考にしてみてください。

 

まとめ

 

ピカラ光も優良代理店が特典サイトを展開してることもあり、高還元な特典が付きます。

ただし、特典サイトだからどこでも良いわけじゃないのでご注意を!

 

↑を参考にすれば、失敗することは無いと思うのでご活用ください。

 

合わせてチェック↓

auひかりのキャッシュバックキャンペーンを比較するぞ!【えっ?マジ…】

緊急告知 代理店NNコミュニケーションズ・NEXTの2社が期間限定キャッシュバック金額増額中!(※終了時期は未定ですが、突然終了する可能性あるので検討中の人はお早めに) ※↑は全て別途代理店キャッシュ ...

続きを見る

【優先確認】光回線が使えない地域・マンションに住んでる対処法

  光インターネットが使えない場合の対処法と確認事項を元業界人が解説します! ちなみに、光回線で提供エリアが違うので、真っ先に全てチェックすることから始めましょう!   光回線が全 ...

続きを見る

 

スポンサードリンク




 

合わせて読まれる記事一覧



【人気オススメ記事BEST5】

1

このページは 引っ越し等で光回線を解約⇒新規契約 ネット回線の乗り換え で新しい光回線の選択の参考になる内容なので、ブックマークしておくと役立ちます。   光回線のオススメ暫定版を用途別に解 ...

2

BIGLOBEmobile今月の特典はコレ↓ さらに!紹介コード:「15410875288」を 入力すると、1ヶ月間月額料金が値引き適用! ほー、情報あざます(´ω`)b 昼間遅いんや(´ω`) ちな ...

3

最近、資産運用・節税対策を徹底的に調べてるTERUです。   誰にでもメリットのある節税対策↓ ふるさと納税   ウェルスナビはすぐに出金できるから預けやすいメリットがあると個人的 ...

4

3年間で最安のSo-netWiMAX↓ 1年10ヶ月後に無料で途中端末乗り換え可能↑ 還元率最強!1番人気のWiMAXはとくとくBB↓ キャッシュバック還元なら最強!   今日のブログは自分 ...

5

ビジネスゴールド今の通常キャンペーン↓ 個人用ゴールドカードの通常キャンペーン↓   要チェック↓ ⇒ 【コチラ限定】ビジネスゴールドの初年度年会費無料▶▶ ※↑は通常のページ経由で申込みす ...

更新日:

Copyright© Hi-TERUオフィシャルサイト , 2019 AllRights Reserved.