eo光1年間割引「eo暮らしスタート割」

eo光

【10Gbps】eo光の1年間割引『eo暮らしスタート割』で最安級に…【5Gbpsも】

更新日:

5Gbps・10Gbpsプランを提供してる『eo光』。

今回は新たに強力な1年間限定割引が登場して最安級になったので詳しく解説。

高速プランは、元々高額なイメージがあったけど、大幅に安くなりイメージが一新されたので、検討中の人は要確認です。

 

下記経由限定選べる特典アリ↓

※時期によって内容が変わるため↑で確認推奨

 

TERU
私は元々、光回線の代理店に勤めてて、訪問販売キャンペーンサイト経由で販売していました。

その経験からわかりやすくeo光の割引キャンペーンの改良がどうなのか解説していきます。

業界歴光回線の訪問販売・電話勧誘やってたけど質問ある?【営業トーク・クーリングオフ】

 

YouTube上でも解説もしてるので合わせてご参考に↓

ネット回線のお得な情報を発信してるので
チャンネル登録しておくと便利です

合わせて読むべき記事↓

改良された『eo暮らしスタート割』

改良された『eo暮らしスタート割』

要するに…

  • 2021年12月から1Gbpsプランのみならず、1年間限定で適用される割引の『eo暮らしスタート割』5Gbps・10Gbps各プランで1年間の月額料金が割引統一された。
    ※以前は、各プランで月額料金が異なったが、5・10Gbpsプランでは大幅な割引となった
  • 注意点としては、1Gbpsプランのみ微妙に値上げしたためやや改悪した。
    ※とは言え、32円程度の値上げなので気にするレベルではない。
  • 今回この「eo暮らしスタート割」が適用されるのは、【ホームタイプ】【メゾンタイプ】のみで、【マンションタイプ】は対象外
  • 別途適用されるeo光テレビ1年間実質無料は継続

各詳細は↓をクリックで解説へ飛べます

  1. 割引キャンペーン適用期間
  2. ※各料金プラン比較【1年間割引適用時】

 

今回、eo光の「eo暮らしスタート割」の改良で注目すべきポイントは、1年間の利用月額料金が、5ギガ・10ギガの両方のプランで大幅に割引された点です。

この料金は、高速プラン(5・10Gbps)では、光回線最安級の月額料金となります。

 

TERU
ちなみに、eo暮らしスタート割を適用してもauスマホとのセット割『auスマートバリュー』の適用も可能です。auスマートバリューについては↓で適用できる光回線とともに解説してるので参考にしてみてください。

 

 




割引キャンペーン適用期間

『eo暮らしスタート割』キャンペーン期間

  • 2021年12月~
    ※終了時期未定

割引適用期間

  • 課金開始月を1ヶ月目と考えて含めて12ヶ月間
    ※課金開始月の日割り月額料金が割引額を下回った場合、日割り月額料金分がその月の割引上限額になる。(例、1ヶ月目が日割りで月額料金1,100円だった場合、割引金額も1,100円で0円請求となる)
  • 途中で速度プランを100Mコースか100Mライトコースに変更したら、割引が途中で終了します。

 

「eo暮らしスタート割」自体、2021年11月までもやってましたが、割引される金額が違ってました。

同様に突然割引が変更になったりそもそも割引キャンペーン自体が突然終了してしまう可能性があります。

 

TERU
新規契約やeo光へ乗り換えを検討してる人は、このキャンペーンが適用されてる間に申し込み推奨です。

ちなみに少しでもお得にしたいと考えてる人へのアドバイスは、開通日(工事日)は、月初にするのをおすすめします。

eo光の月額料金は開通月の月額料金は日割り換算での請求になりますが、割引は開通月から適用されます。

月末に工事を完了させると、月末の数日分の日割り換算のみで月数百円の請求&「eo暮らしスタート割」の割引上限で相殺となり、満額割引適用できない可能性があります。

月初開通であれば間違いなく開通月の割引額を満額で受けられるため、月初開通推奨ってわけです。

 

今回は、1Gbpプラン以外は実質大幅改善で、全体を見ても大幅改良といった印象で、デメリットはほぼないです。

 

※各料金プラン比較【1年間割引適用時】

eo暮らしスタート割の各料金プラン

変更点↓

  • 改良前は、各プラン1年間一律月額料金2,200円割引だったが、改良後からは、10ギガコース3,250円割引5ギガコース2,680円割引1ギガコース2,168円割引と変更になり、5・10ギガコースは割引金額が大幅にアップした。
    ※1ギガコースは、やや割引金額がダウンしたが、誤差の範囲内。

※↓の価格は全て税込み価格です。

eo光ネット(ホームタイプ)(メゾンタイプ)

契約プラン 10ギガコース 5ギガコース 1ギガコース
改良後
eo暮らしスタート割適用
月額料金
3,280円 3,280円 3,280円
改良前
eo暮らしスタート割適用
月額料金
4,330円 3,760円 3,248円
通常の月額料金 6,530円 5,960円 5,448円

※eo暮らしスタート割終了後の2年目からは、通常の月額料金へ戻ります。

 

↑を見て分かる通り、10ギガ・5ギガコースは大幅に1年間割引されるようになりました。

10ギガコースで総額12,600円分の割引還元増額、5ギガコースで総額5,760円の割引還元増額して、1ギガコースのみ総額384円の割引減額しました。

トータルで考えれば圧倒的に改良したことが分かる結果です。

TERU
eo光としては、戸建て向けプランの場合、積極的に通信品質の高い5・10ギガの利用を推奨してるわけです。

 

ちなみに、1年間の割引が終了後は、通常の月額料金へ戻りますが、別で適用されてる割引は継続します。(例、「即割」「高速割」など)

 

他社光回線の10ギガプランと料金比較

10ギガプラン光回線比較

各社10ギガプラン料金比較

※↓の月額料金は全て税込み価格の表記です。

光回線 eo光 フレッツ光 コミュファ光 auひかり NURO光
月額料金 6,530円
3,280円
※↑は1年間限定割引
NTT東日本:5,610円
NTT西日本:5,720円
※↑に加えて+プロバイダ利用料
5,870円
⇒4,980円
※↑は1年間限定割引
6,468円 8,300円
⇒3,980円
※↑は1年間限定割引
工事費 29,700円
※実質無料特典アリ
19,800円
※東西共通
27,500円
※無料特典アリ
41,250円
※実質無料特典アリ
66,000円
※実質無料特典アリ
最低契約期間  24ヶ月間  NTT東日本:なし
NTT西日本:24ヶ月間の自動更新型
24ヶ月間の自動更新型 12ヶ月間 36ヶ月間の自動更新型 
2年間の合計料金 117,720円 NTT東日本:154,440円
NTT西日本:157,080円
130,200円 155,232円 147,360円

【備考】

  • フレッツ光は大阪市内の一部エリア限定、コミュファ光は東海エリア限定、auひかりは関東エリア限定、NURO光は一部エリア限定なので、eo光のエリアで使えないですが、同じ10ギガ光回線として参考までに掲載しています。
  • フレッツ光系の光コラボシリーズの10ギガプランの月額料金は、↓の記事に掲載してるので参考にしてみてください。
    参考記事【追記】光コラボの10ギガ対応状況
  • eo光は、2年間のみ契約ですが、いつに解約しても解約時に設備撤去費11,000円発生します。ただし商品券がもらえるので実質的に0円です。
  • 「2年間の合計料金」は、2年間の月額料金と工事費を合算した金額です。
    (※工事費実質無料の場合は、0円で換算しています。)

 

TERU
各社、10ギガ光回線のデフォルト月額料金は高く設定されています。

ただし、eo光と同様に1年間のみ割引をやってるので比較的契約して利用しやすい料金で始められます。

その中でも最安値で利用できるのがeo光だというのがわかるので、今回のeo暮らしスタート割は大幅改善ですし、契約検討中の人はキャンペーン終了前に申込み推奨です。

 

関西エリア件で、10Gbpsの光回線を希望してる人は、eo光を選択推奨ですし、10Gbpsの検討してなかった人もおすすめです。

eo光は、光回線の中でも珍しく「自動更新型の契約」じゃないので、最低2年間利用すれば違約金なく解約も可能です。

1年間格安で利用できるのでかなり気軽に契約できるようになったと思います。

 

併用可能公式キャンペーン

↓のどれか1つのキャンペーンから選択可能

  1. 商品券プレゼントキャンペーン
  2. eoメッシュWi-Fi 最大2年間割引キャンペーン
  3. IoTセットプレゼントキャンペーン
  4. eo光NetflixパックスタートキャンペーンA/B/C
    参考記事【1.5万円お得】eo光×Netflixパックが新登場でヤバイ!【1年無料&割引】

⇒ 各キャンペーン詳細はコチラ

 

5・10ギガプランで割引金額は大幅に増額していますが、↑の商品券10,000円キャッシュバックを始め2~4のキャンペーンは今回のeo暮らしスタート割と併用可能です。

ただし!元々そうですが、↑の1~4はどれか1つのみ選択可能で、複数選択できません

 

迷うようであれば、商品券10,000円キャッシュバックを選択しておけばOKです。

ちなみに、eo光では基本的に代理店キャンペーンサイトでの優遇がないので、eo光公式サイト経由で申し込みすれば大丈夫です。

↓でeo光キャッシュバック特典について比較解説記事があるので、参考にしてみてください。

 

 

ちなみに、以前にeo光NetflixパックスタートキャンペーンについてYouTube上でも解説したので、商品券キャッシュバックよりもNetflixパックの方が興味ある人は↓の動画を参考にしてみてください。

 

eo光Netflixパックスタートキャンペーンを解説した動画↓

 

代理店経由で申し込むメリットはあるか?

eo光代理店キャッシュバック

要するに…

  1. 通常光回線の申し込みは代理店制度があれば、代理店経由ですると独自キャッシュバック特典がつくので、キャリア公式で申し込むよりお得になる傾向がある。
  2. ただし、eo光に関しては代理店制度自体はあるものの、キャリアが厳しく独自キャッシュバックを制限してるため、キャリア公式で申し込むのと差がない
  3. 結論、eo光はキャリア公式特設サイト経由で申し込みするのが1番良い。
    ※代理店経由で申し込みしちゃダメじゃないが、わざわざ第三者である代理店を経由するメリットが特別ないから。

 

TERU
大手の光回線を申し込む場合、申込みする窓口の違いで大幅に損得が発生するわけですが、eo光に関しては基本的に気にする必要ありません。

代理店制度自体あるにはありますが、特別にキャッシュバックなどをしてる業者はないので、公式特設サイトで申し込みすれば問題ないです。

 

 

まとめ

  • eo暮らしスタート割は、2021年12月から新たに割引額が大幅アップして改良化されたが、1ギガプランのみわずかに還元額が減った。ただし、1ギガでも1年間の合計が384円のみ減額なのでトータルで見れば圧倒的に改良された。
  • 5・10ギガコースがやすくなり、契約しやすくなった。
  • 他社が提供してる10ギガ光回線と比較すると、2年間最安級で利用可能になった。
  • 商品券キャッシュバックやNetflixパックスタートキャンペーンなどの公式キャンペーンも併用可能
  • eo光は代理店経由の独自キャッシュバック特典などがないため、eo光公式キャンペーンサイト経由でOK

 

TERU
eo光は元々関西エリアでは、コスパが良い光回線としてトップクラスの人気がありましたが、10Gbpsプランにいち早く対応して、お値打ち価格で提供してるので凄いと感じます。

ここまでお値打ちだと契約縛りなどもきついイメージありますが、契約縛りも2年間の契約のみで、工事費も実質無料が適用される良質・良心的な光回線です。

とは言え期間限定の特別キャンペーンのため、検討中の人はお早めに

仮にキャンペーンが終了したとしても、総合的に良心的な光回線キャリアというのは間違いないですが、1年間の割引が適用されないのはもったいないですからね。

 

 

※この記事が役に立ったら、下部からSNSでシェアしてみてください。

 

TERUの公式LINEアカウント開設のお知らせ

 

TERU
ネット回線の最新情報キャッシュバック情報をいち早く発信します。LINEなので個別でネット回線の選び方相談も可能です。登録しておくと良いことあるよ!

※私側からは公式LINEアカウントへ友達登録した人のアカウント・情報・名前は一切見えないので、お気軽に登録してみてください。

(※質問など個別やりとりをした場合にのみ、LINEのアカウントがこちらにわかります。)

 




-eo光

Copyright© Hi-TERUオフィシャルサイト(ハイテル) , 2022 AllRights Reserved.