フレッツ光×M&D

フレッツ光法人契約

【謎】M&Dのフレッツ光を分析結果!高額還元は・・・。【評判】

更新日:

フレッツ光のキャンペーンサイトを運営してる「株式会社M&D」。

今回は、このキャンペーンサイトの高額キャッシュバックと企業評判を中心に分析します。

 

TERU
私は元々光回線の代理店に勤めてて、訪問販売キャンペーンサイト経由で販売をしてました。

その経験から、自分がこれからフレッツ光を申し込むならどこの窓口を利用するか目線で解説します。

業界歴光回線の訪問販売・電話勧誘やってたけど質問ある?【営業トーク・クーリングオフ】

 

YouTube上でも光回線の最新情報を解説してます↓

チャンネル登録しておくと便利です。

合わせて読むべき記事↓

株式会社M&Dとは?【代理店概要】

M&Dが入ってる名古屋の繁華街オフィス↑

会社概要 株式会社M&D
所在地 〒460-0003
愛知県名古屋市中区錦1丁目10-12
ハットリビル7F
設立日 2006年6月1日
従業員数 80名
事業内容 飲食事業
法人ソリューション事業
引越しサポート事業
コーポレートサイト http://www.m-and-d.co.jp/

 

株式会社M&Dは、名古屋の代理店企業で光回線の代理店事業以外に定食屋さんの飲食店を経営してる企業です。

参考リンク自然薯とろろ御膳 華花 守山店

どちらかといえば、飲食事業がメインの事業のようです。

 

光回線の代理店で飲食事業をやってるのは、かなり珍しく知る限りM&Dだけかと思います。

代理店の規模感としては、中小企業のイメージですが、店舗運営もしてるから多少安心できる要素は高めです。

 

TERU
ちなみに、私が以前勤めてたフレッツ光の代理店も愛知県の名古屋で同業者企業はだいたい把握してますが、M&Dの存在は知りませんでした。

おそらく、光回線の代理店事業に関しては、まだやり始めたばかりなのか、もしくは目立ってなかったのかと思われます。

 

キャンペーンサイトのHPドメイン(=URL)は、2012年に取得されてるので以前からキャンペーンサイト自体はあったようですが、最近目立つようになった印象です。

補足

  • 現状M&Dが運営してるフレッツ光サイト(https://internet-flets-campaign.net/)は、以前は光回線のマイナー代理店ですでに撤退した株式会社ユーエヌという企業が運営してたようです。ユーエヌ自体はあまり人気のあった代理店キャンペーンサイトではなかったので、何らかの経緯でM&Dがドメインだけを再購入したのか、フレッツ光の事業ごと譲渡されたのかと思われます。

 




M&Dのフレッツ光評判調査

要するに…

  • M&Dの企業情報含めて、フレッツ光のキャンペーンサイトの評判が一切見つからない

 

結論、代理店としては珍しくM&Dの評判が見つかりません

なので、フレッツ光のキャンペーンサイトを評価見てから考えてる人ならこの時点で避けるべきポイントです。

どうしても評価の良い代理店キャンペーンサイトを選ぶなら↓の記事を読んでみるのをおすすめします。

 

合わせて読むべき記事↓

 

ただし、最近は露出が多くなってる代理店キャンペーンサイトなので、今後は口コミが増えてく可能性があります。
※当ページ上で口コミを更新してくのでブックマーク推奨です。

 

WEB/SNS上の口コミ

  • 現状、M&Dの口コミは一切見つかりません。

 

見つかり次第、更新していきます。

TERU
ちなみに!当ページ上の最下部に誰でも書き込めるコメント欄を設置しました。

M&Dのフレッツ光サイトについての情報交換で活用して頂ければと思います

 

コメント欄の活用方法例↓

  • 実際にM&Dのフレッツ光で申込みした感想
  • 営業スタッフ・オペレーターの対応について
  • キャンペーンサイトの内容と乖離があるかどうか
  • M&Dを利用検討中の人の疑問・質問・相談

⇒ コメント欄へ

 

業界人によるM&Dのフレッツ光への評価【※結果は…】

結論、自分ならM&D経由でフレッツ光は申込みません

すでに多数の取次実績、キャッシュバック振込実績のあるフレッツ光人気優良代理店キャンペーンサイトを経由して申込みます。

フレッツ光人気優良代理店↓

  1. NEXT
  2. アウンカンパニー

M&Dで申込みしない理由を↓に詳しくまとめます。

M&Dのフレッツ光を使わない理由↓

  1. 利用者評判が一切ないので、賭け・ギャンブルになる
  2. キャンペーンサイトを見ると、よくある代理店キャンペーンサイトのものに近い臭いがある(※悪い意味で)
    ※キャッシュバック金額・条件・貰える時期など
  3. どれをとっても詳細な記載がないため、不親切
TERU
大きく要因をまとめると、↑の3点に集約します。

特別驚くような点はなく、よくある消費者側にメリットが少ないようなフレッツ光のキャンペーンサイトな印象です。

特にキャッシュバック振込時期が約10ヶ月後と遅めに設定してる代理店は、あまり積極的な還元の現れではないと以前私のYouTubeチャンネルでも↓で解説してるので参考にしてみてください。

光回線のキャッシュバックの闇を解説した動画↓

それ以外にも突っ込む点は多々ありますが、とにかく詳細な情報の記載がなさ過ぎて、安易に申し込みしてしまったら、「思ってた内容と違った…」なんてことになりかねません。

本当に顧客へ「安心して申込みしてほしい!」説に願ってるなら今のようなキャンペーンサイトのような作りにはなりません。

むしろ、少しアバウトに書いておいて、勘違いするような記載にする方が客を釣れるわけです。

結論、基本的にはM&Dで申込みは非推奨です。

 

M&D独自キャッシュバック【※事業者利用限定】

キャッシュバック金額

  • 最大60,000円

※キャンペーンサイト上には最大69,000円と記載ありますが、内9,000円は誰かを紹介してその人のフレッツ光が開通したら貰えるので実際は最大60,000円です。
※キャッシュバックの条件、金額内訳が書いてないので、要注意。

 

有料オプション有無

  • 必須

※詳細の記載がないため不明ですが、金額が大きすぎるので、必須です。

 

キャッシュバック申請手続き有無

  • 詳細の記載が一切なし

 

キャッシュバック還元(振込)時期

  • 工事完了後、約10ヶ月後

 

TERU
まず結論的にM&Dのフレッツ光キャッシュバック特典は非推奨ラインです。

理由は、キャンペーンサイト上に一切情報の記載がないからで、最大キャッシュバックの申込み内訳すらなく、フレッツ光+プロバイダ単体のみの申込みでキャッシュバック対象なのかどうかも不明です。

また、キャッシュバックの申請手続きの記載もないので、後に申請手続きが困難であったらキャッシュバック0円になる可能性大です。

基本的にキャッシュバック振込時期も遅い代理店キャンペーンサイト経由での申込みは期待しづらいので、避けるのが無難です。

他社代理店のフレッツ光のキャッシュバック特典は↓でわかりやすく比較表にまとめてるので、合わせてご参考に。

 

 

ちなみに、M&Dのサイトではフレッツ光なら誰でも高額キャッシュバックされるような印象で書いてありますが、基本的にキャッシュバック対象は、事業者利用の契約のみで、家庭利用で使う場合は対象外です。

これは、NTTフレッツ光自体が代理店へ手数料支払う条件として、法人契約か、個人事業利用契約のみで多く支払ってて、通常の個人契約の場合、手数料が(少額しか)出ません。

M&Dのキャンペーンサイトに記載はありませんが、全代理店共通のため間違いないです。

 

TERU
こういった記載がない部分を見ても不親切に感じてしまいます。

 

他にも、キャッシュバック以外にも豪華賞品(ゲーム機・TV・タブレットなど)プレゼントの選択がありますが、同じく詳細の記載がないのでやや厳しい印象です。

詳細はコチラから参考にしてみてください。

 

まとめ

  • 株式会社M&Dは、飲食事業をメインにする企業で、サイドで光回線の代理店事業をやってる。
  • M&Dが代理店として活動したのが最近なのか、口コミなどは一切見つからない
  • 自分ならM&Dは利用しない。特別メリットがないし、人気代理店の要素も感じないから。
  • キャッシュバック特典は、詳細記載がなさ過ぎてやや危険。どうしても申込みする場合は録音・メールなどでエビデンスを取るのを推奨

 

TERU
現状、悪い噂などは一切ないM&Dですが、キャンペーンサイトの作りだけを見ると、悪い噂のたつ代理店キャンペーンサイトと大差ないです。

今のところ、「ここで申込みしよう!」なんてメリットが特別にないので、基本的には他社利用が無難です。

↓にフレッツ光のキャンペーンサイトの人気代理店を解説してるので、検討してる人は合わせてご参考にしてみてください。

 

 

※この記事が役に立ったら、下部からSNSシェアしてみてください。

 

TERUの公式LINEアカウント開設のお知らせ

 

TERU
ネット回線の最新情報キャッシュバック情報をいち早く発信します。LINEなので個別でネット回線の選び方相談も可能です。登録しておくと良いことあるよ!

※私側からは公式LINEアカウントへ友達登録した人のアカウント・情報・名前は一切見えないので、お気軽に登録してみてください。

(※質問など個別やりとりをした場合にのみ、LINEのアカウントがこちらにわかります。)

 




-フレッツ光法人契約

Copyright© Hi-TERUオフィシャルサイト(ハイテル) , 2022 AllRights Reserved.