ワンステップ×auひかり

auひかり

高額還元?ワンストップのauひかり特典を徹底解説【評判も分析】

更新日:

auひかりの代理店キャンペーンサイトとして急遽現れたワンストップ

今回はこのワンストップが運営するauひかりキャンペーンサイトを詳しく解説します。

 

TERU
私は元々、光回線の代理店に勤めてて訪問販売キャンペーンサイト運営経由の販売でauひかりを取り扱ってました。

その経験から自分がauひかりを申込むなら、どこの窓口を選ぶか目線で解説します。

業界歴光回線の訪問販売・電話勧誘やってたけど質問ある?【営業トーク・クーリングオフ】

 

YouTube上でもauひかりのプロバイダ選び方を解説↓

合わせて読むべき記事↓

株式会社ワンストップの会社概要【※代理店実態】

ワンストップが登記されてるオフィスビル↑

会社名 株式会社ワンストップ
※ワンストップ株式会社の表記もアリ不明
所在地 〒105-0003
東京都港区西新橋3丁目10-3
西新橋HSビル3階
問い合わせ先電話番号 0120-576-839
11:00~20:00
(年中無休)
事業内容 auひかりの取次
コーポレートサイト 記載なし

 

結論、この代理店企業会社名の表記が前株か後株の両表記があって不明です。

※正直、企業の名前でどちらか間違えるのはあり得ないので驚愕なミスです。

また、コーポレートサイト(=会社HP)もないことを考えて評価すると正直微妙な気がします。

 

会社の顔であるホームページもそうですし、キャンペーンサイト上で自社の会社名を間違えるのはややいい加減なイメージがあります。

(※実際の対応はわかりませんが、会社名を間違えたりする企業は滅多にない)

ここまでの評価を考えると避けるのが無難な気がします。

 

TERU
多分auひかりの取次を専門にするための代理店法人だと思いますが、実績がわからないと表面のキャッシュバック還元キャンペーンが良くても、本当に振込までしてもらえるのかが心配です。

多くの人が申し込みをしてて、キャッシュバック振込報告まで見つかれば検討の余地はあると思います。

 

ただし!

↑の実際に登記されてるオフィスビルの同階には、CALL FORCE株式会社という以前にauひかりキャンペーンサイトを展開してて撤退した代理店の名前があります。

おそらくそこの企業の子会社(もしくはグループ企業)だと思われます。

正直、「ん~・・・。」と言った感じの印象です。

 

ちなみに、株式会社ワンストップを詳しく調べてみるとSo-netの特約店でもありようなので、auひかりを申し込みした場合、プロバイダはSo-netが必須になる可能性高めです。

 




ワンストップのauひかり評判【※見つからないが…】

要するに…

  • SNS上などではワンストップのauひかりキャンペーンサイトの評判はない
  • ただし、電話勧誘をしてる企業として「ワンストップ」の名前があがってる
  • そのほかにも電話勧誘でワンストップからauひかりの勧誘が来てると口コミが見つかる

 

結論から言うと、ワンストップはキャンペーンサイト集客がメインではなく、ランダムに電話してauひかりの電話勧誘をしてる企業のようです。

確かに、同じオフィスが登記されてるCALL FORCE自体が同じような集客でしたからね…。

 

どれだけ丁寧な代理店だとしても電話勧誘をしてると、会社評判が悪くなりがちですし、まっとうな営業電話をしても契約は取れません。(※経験済み)

なので、遠い所から回りくどく攻めていくから「怪しい・・・」とかギリギリまで攻めたトークを使うから「詐欺!」と言われがちになります。

 

TERU
良いか悪いかはさておき中々「電話勧誘をしてる企業で申込むのは・・・」って思うと思います。↓の口コミが少し見つかったので、解説も付けておきます。

 

SNS・WEB上の口コミ一覧&解説

 

080で電話がかかってきた

↑の対応は、事実だとすればかなり無礼だと思います。

契約者じゃないと契約は取れないので、わかりやすい対応だと思いますが、KDDI本体が電話してるような連絡は良い印象をいだきません。

携帯電話発信なのは、かけ放題があるからだと思います。

 

TERU
ツイッターの口コミは↑しかなかったのですが、電話番号検索サイト上ではリアルタイムに多くの口コミが見つかりました

しかもかなり多いので、現役で電話勧誘に勤しんでるように感じますし、↑の口コミ内容がある意味誇張じゃないことがわかります。

一部良い・悪い口コミをそれぞれ引用掲載するので、ご参考に。

 

【悪質】うまいこと言われて乗り換えてしまった…

ホントに、So-net代理店というOnestopという会社は詐欺グループauひかりに回線を切り替えないと、現在の回線権利が無い状態で光回線を使っているから、後々不便な事に成りますよ。とか解約違約金は、こちらがご負担しますとか上手いこと言って遣られましたよ。悪質極まりありません。

匿名さん 2021/07/13 17:39:23

↑のように心配にさせて「助けに来ました!」的なトークは訪問販売・電話勧誘では常套句だったりします。

光回線の利用に回線権利とか関係ないから、ぶっちゃけ悪質な営業行為です。

 

違約金キャッシュバックしてくれたので乗り換えた

AU光回線営業電話
内容的におかしいところはない。料金もAU光公式サイトと相違なかった。
キャッシュバックにより回線切り替えによって発生した違約金解約金を相殺したため
ただ料金が安くなって、最新のWi-Fiを手配してもらえたので満足

匿名さん 2021/07/14 18:33:14

↑は良い口コミを見つけたので、掲載しました。

勧誘電話が来たけど、キャッシュバックで違約金負担してくれたから結果的にお客さんも納得した様子です。

両者納得した内容であれば、全く問題ないと思います。

ただし、違約金負担キャッシュバックはKDDIの公式キャンペーンなので、キャンペーンサイト経由で貰えるキャッシュバック特典はないようです。

(※違約金負担キャッシュバックとは別でauひかりの代理店キャッシュバックが貰える)

auひかりのキャッシュバック特典は物凄く豪華なので、この事実を↑の人が知ったら驚愕すると思います。

 

リアルタイムに更新されてるワンストップの口コミ内容を見たい人は、「JPNUMBER」の電話番号検索サイトの口コミを参考にしてみてください。

 

以上!

 

ワンストップのauひかりキャンペーンサイトの口コミは、随時更新していくので当ページをブックマークしておくと便利です。

 

TERU
ちなみに、当ページの最下部にワンストップの口コミを投稿できるコメント欄を設置しました。

自由に情報交換で活用していただければと思います。

 

コメント欄活用方法例↓

  1. 実際に申し込みしてみた感想
  2. キャンペーンサイトの内容と相違があったか
  3. スタッフの対応がどうだったか
  4. 検討中の人の疑問・質問・相談

⇒ コメント欄へ

 

業界人によるワンストップのauひかりへの評価

結論、自分ならワンストップ経由でauひかりを申し込みません。

 

自分がワンストップを使わない理由↓

  1. 人気代理店のキャッシュバック金額より小さい
  2. プロバイダがSo-netしか選択できない
    ※So-netが悪いわけじゃないが、その他の選択肢がない
  3. 電話勧誘をしてる代理店なので評判がやや厳しいため、不安要素アリ
  4. 知名度がまだないため、実績も未知数

キャンペーン自体は、悪くないように見えますが、人気代理店のキャンペーンよりやや還元金額が劣ってます。

口コミなどで見かけたSo-netの特約店ってのは、どうやら本当のようでプロバイダの選択肢はSo-netのみ。

auひかりのプロバイダ選びは↓の記事でも解説しましたが、So-netは選ぶべきプロバイダの1つなので、決して悪いわけじゃないです。

ただし、時期によってキャンペーン内容や特典が変わったりするため、選択肢が1つしかないのは少し微妙なわけです。

人気優良代理店の場合、複数から選択できるし、申込者からの評価も高く、キャリアからの実績も評価されてます。

人気優良代理店例↓

総合的に考えると、わざわざ既存の人気代理店を無視して、ワンストップを活用して申込むメリットはないように感じますし、評判などを読んでるとややデメリットの方が大きくなる気さえしてきます。

ただし、ワンストップのキャンペーンサイトも評価できる部分もあり、代理店キャッシュバックで貰い忘れなく必ず貰える優良代理店採用システムを真似てます。

TERU
申し込み者には必ずキャッシュバックをするって点は、優良代理店の模倣してるため、キャンペーンサイト上をみるだけで考えると悪い代理店ではないです。

あとは実際に入金まで無事されるか…って点だけがやはり未知なので、そこまでリスク負う必要は通常不要だと思います。

 

ワンストップ×auひかりキャッシュバック

ワンストップ×キャッシュバック

キャッシュバック金額

【最大5万円キャッシュバック内訳】

貰える窓口 代理店 プロバイダ
※So-net
キャッシュバック金額 20,000円 30,000円

※戸建:ずっとギガ得割、マンション:マンションお得プランAへそれぞれ加入必須です。

 

有料オプション

  • 不要

 

申請手続き

  • 代理店:不要
    ※申込時の契約内容の確認時に振込希望先の銀行口座情報を伝えればOK。
  • プロバイダ:必須

【手続き方法↓】

  1. auひかり開通から半年後、So-netのマイページにログインし、キャッシュバック振り込み先口座登録を済ませる。ソネット de 受取サービスを利用して受取。)
    ※↑ここで忘れるとキャッシュバック対象外
  2. 手続き完了後順次振込。

キャッシュバック振込時期

  • 代理店:2ヶ月後
  • プロバイダ:6~7ヶ月後

 

TERU
ワンストップの高額キャッシュバックは代理店とプロバイダの2つに分かれてて、プロバイダ側の申請手続きは必須で行う必要があります。

申請手続きを忘れるとキャッシュバックの大部分である3万円分がもらえなくなるので要注意

 

人気代理店も代理店側とプロバイダ側のキャッシュバックで分かれるから同じだけど、プロバイダによって貰える時期が違います。

人気代理店で選択できる@niftyなどは、半年もまたずキャッシュバックが貰えるため、その意味ではSo-netはやや貰う難易度が高いです。

 

まとめ

  • 代理店ワンストップは、auひかりの代理店をやってるCALL FORCEとグループ企業関係にあると考えられる。
  • SNS上ではあまりワンストップの口コミは見つからないが、電話勧誘をメインに活動してる代理店だということが判明して、賛否両論
  • 自分ならワンストップではauひかりの申し込みをしない。キャンペーンサイト上の掲載金額・条件は悪くないが、実績・評判の面で不安要素があるから。
  • キャッシュバック金額はauひかりでは高額水準で、比較的良心的な内容

 

TERU
総合的に考えてワンストップのauひかりキャンペーンサイトは悪くないです。

ただし、口コミ・評判でもわかるように不安要素も多々ありますし、キャッシュバック面も人気代理店を利用した方が還元面で有利なことが多いです。

わざわざワンストップを活用して申込む理由が弱いので、自分ならスルーします。

auひかりのキャンペーンサイトは多くあるので、↓の記事を読み比較しながら決めてみるのをおすすめします。

 

 

※この記事が役に立ったら、下部からSNSシェアしてみてください。

 

TERUの公式LINEアカウント開設のお知らせ

 

TERU
ネット回線の最新情報キャッシュバック情報をいち早く発信します。LINEなので個別でネット回線の選び方相談も可能です。登録しておくと良いことあるよ!

※私側からは公式LINEアカウントへ友達登録した人のアカウント・情報・名前は一切見えないので、お気軽に登録してみてください。

(※質問など個別やりとりをした場合にのみ、LINEのアカウントがこちらにわかります。)

 




-auひかり

Copyright© Hi-TERUオフィシャルサイト(ハイテル) , 2021 AllRights Reserved.