仮想通貨・暗号通貨 資産運用

仮想通貨の取引所・口座オススメ厳選【プロブロガー解説】※マイナンバー必須

更新日:

こんにちは。

TERUです。

 

今日は管理人も長期積立で投資してる仮想通貨の話。

 

会社員
興味はあるけど、仮想通貨って大丈夫?どうやって始めればいいの?マイナンバーを通知する必要あるの?

 

みたいな人は参考にして頂ければと思います。

ちなみに、どこの取引所の口座を開設する時にもマイナンバーの提出は必須です。(※法律で義務付けられてます。)

ということでタイトルにもなってる取引所の口座開設について。

 

大手人気取引所GMO

プロブロガーTERUが口座を作った取引所

取引所 bitFlyer coincheck Zaif
ビットコイン トレードグランプリ ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
オススメ度 ★★★★☆ ★★★★★ ★★★★★
メリット FXで人気・実績アリ
資本金が圧倒的に大きい
多種類の通貨が欲しい 安く購入したい
(手数料が安い)
積立投資可能
会社規模
(資本金)
41億238万円 9,200万円 8億3,013万円
取扱通貨数 普通 多い やや少なめ
取引所のある通貨 BTC BTC BTC
BCH
XEM
MONA
取扱通貨 BTC BTC BTC
ETH ETH BCH
ETC ETC XEM
LTC LTC MONA
BCH BCH -
MONA
※新しく登場
LSK
- FCT
XMR
REP
XRP
ZEC
XEM
DASH

※各取引所・仮想通貨を口座作るには、マイナンバーカードまたは、マイナンバー通知カードの写真をとってアップロードが必要です。(※証券口座作成と同じく法律で義務付けられてます。)

※アップロードが完了後は、各運営会社から本人確認の簡易書留書類(はがき)が届き、受取り完了すれば取引が開始できます。

 

 

通貨の名称一覧

BTC・・・ビットコイン

BCH・・・ビットコインキャッシュ

ETH・・・イーサリアム

ETC・・・イーサクラシック

XEM・・・ネム(ゼム)

LTC・・・ライトコイン

MONA・・・モナコイン

LSK・・・リスク

FCT・・・ファクトム

XMR・・・モネロ

REP・・・オーガー

XRP・・・リップル

ZEC・・・ジーキャッシュ

DASH・・・ダッシュ

といった感じです。

正直・・・初心者の方が↑を見ても全然よくわからないでしょう。

 

大丈夫です。

そんなもんですから・・・まとめてる自分も混乱してますから。(※やりながら徐々に覚えていきます)

 

たくさん仮想通貨ありますが、別に全部買う必要はないと思います。

むしろ管理人のような長期投資で考えてるなら、主要通貨を絞って買っておけばいいと思います。(※BTC・ETH・XEM等)

 

ということで、要点だけまとめておきます。

 

取引所選びのポイント
  • 欲しい通貨(特にアルトコイン)は「取引所のある通貨」の口座から買え。(※ユーザー間のオークション形式で安く買えるから。Zaifで買えるものは、Zaifが1番安く買える。)
    ⇒ 「なぜ取引所のある通貨で買う必要があるのか?
  • 今のところビットコインの購入だけなら、基本どこでもOK。(※↑で紹介した口座は全て取引所があるから
  • 分散して仮想通貨を購入するなら、coincheckZaifは作っておきたい!(※bitFlyerはどちらでも良い)
  • 長期投資目的ならコイン積立投資ができるZaif
Zaifコイン積立

※Zaifコイン積立の内訳

アルトコイン・・・ビットコイン以外の仮想通貨のこと

Zaif積立まとめ ⇒ 「Zaifでイーサリアムのコイン積立が始まったから早速設定した!

 

「始めたいけど、敷居が高そうで複雑で萎える・・・。」

なんて人は↑のポイントだけを抑え、開設しておきましょう。

まぁ、結局選べなければ全部開設すれば良いわけですからね。

 

ちなみに、「比較表」にまとめたのは、国内で利用してる人が多い人気取引所です。

1番の大手はbitFlyerですね。テレビCMしてるくらいですから。

 

正直、ビットコインだけの取引だけ考えてるなら、まずはbitFlyerだけでもOK。(※自分も最初そうでした。)

管理人は、今でもビットコインはbitFlyerの取引所で購入してます。(※最初に買ったので、そのまま使って、それ以外の通貨を別の取引所を使ってます。)

 




なぜ「取引所のある通貨」で買う必要がある?

結論は安く買えるから

仮想通貨の購入方法は2つあります。

  1. 販売所(※口座提供会社から買う)
  2. 取引所(※ユーザー間で売買)

です。

 

販売所

販売所という名称はBitFlyerの名称です。(※Zaifは「簡単売買」、Coincheckは特に名称なし)

買い板・売り板が存在しなくて、スプレッド形式で購入します。

 

※bitFlyerの販売所購入画面

↑でわかるように、bitFlyerは値幅で利益を取ってます。(※手数料みたいなもの)

実際の販売価格から前後+-100円の差があるということです。

 

普通に考えればわかりますが・・・かなり損してますよね?ここで購入すると私達・・・

だから、ここで買うな!ということなんです。

 

現状の価格で売買するなら、取引所でユーザー間で購入する方法しかないわけです

 

取引所

※bitFlyerの取引所

↑がビットコインの取引所です。

ユーザー間での売り買いが展開されてます。

 

直接取引だからスプレッドはありません。

その代わりに、売買に手数料が発生します。(※BitFlyerの場合、1BTCで0.0013BTCが手数料。↑の価格なら1BTCざっくり620円程

 

取引所で1BTC購入した場合、↑の時価で約620円のコストがかかります。

 

じゃあ、販売所のビットコインと比較しよう。

※ビットコインの販売所

↑が、ビットコインの販売所での価格です。

見ての通り、スプレッドの開きが・・・デカイ!!てかでかすぎる!!

 

単純にこっちで1BTC買うと、コストは7,000~8,000円も余分にかかります。

 

大量の購入(14BTC以上(=約670万円)の一斉購入)でなければ、取引所の売買の方が安いわけです。

まぁ、そんな一斉購入する方なんてまずいないでしょ。

 

ということで基本は、取引所での購入がお得ということなんですね。

 

BTCの場合、どこの業者でも取引所がありますが、他の通貨はZaifのみです。

だから、ビットコイン以外の通貨を買う人は、Zaifの口座を作っておきたい。

 

⇒ Zaifを確認してみる

 

仮想通貨を満遍なく買うなら

CoincheckZaifは作っておきたいですね。

理由は、「比較表」でもわかるようにCoincheckは取扱通貨が最多で、Zaifは安く購入できる「取引所のある通貨」が多いから。

 

bitFlyerは大手で安心感はあるけど、突出して特徴はないです。

だから作りたければ作ればいいという感じですね。(※管理人は何にも知らなかったから、バックボーンの大きいbitFlyerから作りましたが。

 

 

とこんな感じに、結局自分の場合bitFyerZaifCoincheckすべて口座開設完了しました。

 

TERUの取引口座使い分け方

  • bitFlyer・・・ビットコイン(BTC)の取引メイン(※1番最初に開設したから、保有量が1番多いから)
  • Zaif・・・板取引ができ手数料が最も安いビットコイン(BTC)ネム(XEM)の積立を行うために開設(※積立投資ができるのが特徴でTERUはそれぞれ10,000円ずつ積立ている。)
    2017年10月以降は、モナコイン(MONA)の積立+10,000円も追加⇒イーサリアムの積立も20,000円追加。
  • Coincheck・・・リップル(XRP)など↑の2社で取り扱いのない通貨はここで購入するため開設。

 

まとめ

ポイント

  • 初めて仮想通貨投資を始めるならbitFlyer・Coincheck・Zaifの3つでOK ⇒ 「比較表
  • まんべんなく通貨を購入予定なら、CoincheckZaif
    ⇒ 特にZaifにあるアルトコインは、手数料の少ないZaifでの購入がオススメ。※売買板【ユーザー間】での取引だから
  • ビットコインだけなれどこの業者でもOK(※ビットコインの取引所はどこでもあるから)

 

というまとめでした。

ちなみに、TERUは口座への入金方法は銀行振込にしている。

クレジットカードは高いからです。(※厳密に調べてませんが。銀行の振込手数料よりも高い)

 

↑で紹介した3社以外にもありますが、今のところ新たに開設する予定はありません。

 

TERUが保有してる仮想通貨を公開

通貨の種類 保有量
BTC 0.41...
ETH 4.670
ETC 23.3
LTC 3.6
BCH 1.047...

※2017年8月29日時点

10月28日時点では、BTC・(XEM)NEM・MONA・ETHZaifでの積立のみで買い増ししてます。↑以外にもいくつか仮想通貨を持ってますが、たくさん有りすぎて把握してません…。ちなみに↑以外は、coincheckで一通りの通貨を購入しました。

Zaifでイーサリアムのコイン積立が始まったから早速ね・・・

↓イーサリアムの自動積立ができるZaifはコチラ↓ イーサリアム億り人ホルダー限定↓ 「【告知】イーサリアムのマイニング方法と投資事業の紹介【節税可】」 近況追記 BTCとモナちゃんちょっこと追加(・ ...

続きを見る

 

といった感じです。

VALUに変えてしまったBTCもあるため、そっちも↑とは別であります。(※ざっくり全部で1BTCくらい

 

参考記事

ヤバい!ビットコインを使った、VALUが面白い!でも審査が…

【初めのビットコインの購入は安定のcoincheck↓】 追記:2017年10月 現在、TERUはVALUでの上場活動・売買活動を一切してません。(今の所、活動再開の予定もありません。) 理由は、板に ...

続きを見る

 

今、仮想通貨に突っ込んだお金は総額で73万円です。

⇒10/15時点で、総額96万円投資して時価総額92万円くらいでマイナス-4万円ほど。

現在は、Zaifに毎月3万円程積立投資してます。(※BTC・XEM・MONAに各10,000円ずつの合計30,000円【手数料別途600円】)

 

今後も毎月少しずつ増やしていく予定。

 

また、XEMXRPも追加購入予定。

※現時点で、Coincheckの口座開設の本人性確認中のため。

 

初心者の方に参考になればと思います。

 

 

スポンサードリンク

 

関連記事

個人の資産運用の方法…長期投資がオススメ!【ブロガーのポートフォリオを大公開】

  余剰資金も出てきたので、新しいことにチャレンジしていきます。 せっかく投資できる額になってきたから、いろいろポートフォリオ組んでいきたいと思います。 あ!長期投資大前提ですからね!(※本 ...

続きを見る

SBIのウェルスナビの実績をブログで大公開…【評判の真相がコチラ】

最近、資産運用・節税対策を徹底的に調べてるTERUです。   ウェルスナビはすぐに出金できるから預けやすいメリットがあると個人的に感じてるな。 本当は、このまま100、200万円と追加入金し ...

続きを見る




仮想通貨・ビットコインってやるべき?大暴落が怖い!【ブロガーの意見まとめ】

大手人気取引所GMO↓ 近況報告:2018年1月18日(先日の大暴落についても↓に追記しました。) よく読まれる記事だから、完全にTERUの見解を書きます。 ただいま2018/1/18 夜中3:00時 ...

続きを見る

 

-仮想通貨・暗号通貨, 資産運用

Copyright© Hi-TERUオフィシャルサイト , 2018 AllRights Reserved.