ウェルスナビ 節税対策 資産運用

SBIのウェルスナビの実績をブログで大公開…【評判の真相がコチラ】

更新日:

最近、資産運用節税対策を徹底的に調べてるTERUです。

 

海外ETFの高い売買手数料が必要ないのは素直に嬉しいですな!

⇒ ウェルスナビ公式HPはコチラ▶▶

 

関連記事

個人の資産運用の方法…長期投資がオススメ!【ブロガーのポートフォリオを大公開】

  余剰資金も出てきたので、新しいことにチャレンジしていきます。 せっかく投資できる額になってきたから、いろいろポートフォリオ組んでいきたいと思います。 あ!長期投資大前提ですからね!(※本 ...

続きを見る

 

ということで、↑でも書いたウェルスナビが良い感じだから改めてまとめます。

追記:2017年12月29日

新たに、手数料が最大0.9%まで安くなる「長期割」が開始された!(※TERUはコレを狙ってきます。)

追記2017年11月1日

11月から運用最低資金 30万円 ⇒ 10万円になり手軽に資産運用できるようになりました。詳しくは公式HP内のキャンペーン情報からご覧下さい。

 

※キャンペーン期間は8/1~10/31まで

 

スポンサードリンク

WEALTHNAVI(ウェルスナビ)

ウェルスナビの評判と印象

結論、現時点では何とも言えません

すみません、いい加減なレビューしたくなかったもので

本当に増えるの?」って気になってる人が多いと思いますが、今のところ誰にもわかりません

 

途中経過まとめ:「【3ヶ月経過】ウェルスナビの手数料は高い…、自動積立についても現役プレイヤーが徹底解説!

 

そもそも長期投資だから、今の時点で良いかどうかなんかは判断できません。

今後の動向をご覧下さい

そして、これは元本割れのリスクがある投資だから、↓を見て自己判断で決めて下さい。(※その上でTERUやってます。

 

一応、利用者の状況を調べるとマイナスの人もいますし、プラスの人もいます。

⇒ 「利用者の様子を詳しく見る

 

だからリスクを取りすぎないように↓のことを知っておくべきです。

 

登録前に知っておくべきこと

  • 30万円(最低入金額)が0円になっても問題ないほどの資金があること
  • 毎月の積立は余裕があれば少しずつ。

 

とにかく「突っ込んでおけば、増えるだろう!」なんて発想は危険だから止めましょう。

実際に数百万円いれて、マイナスになってる人もいますから

 

絶対はあり得ないってことです!

だから、余裕資金でやりましょう。

 

⇒ 余裕資金がある!!

 




現在のTERUの状況

 

自分は30万円スタートの運用5日目でプラスになってます。2017年8月15日時点で。(※それまでは、マイナスだった

ただ、わずか1,189円の含み益だし、円安が進んだからですね。

 

ウェルスナビ

 

↑のように、ドル建ての米国株が1番利益出てますし。

そう思うと、どのタイミングで参加するかで、初めのうちは左右されますね。

 


 

今後円高が進んでいったら、当然マイナスになる可能性もありますからね。

ただ、米国株等の投資先の調子が良ければ、円高に進んでもプラスを維持してくれてます。

 

外国株への投資は、為替変動株の価格変動の両方を考える必要があります。

それをAIが最適な投資してくれるから、気が楽です。

 

詳しくは↓で公開していきます。

⇒ 「ブログで運用実績を大公開!

 

 

利用者の口コミ・評判

 

ツイッター上でリアルに実績報告をしてる方々の声ですね。

大きく利益を出してる人もいれば、損をしてる人もいます。

 

むしろ短期で見れば、多くの人が元本割してる印象がありますね。

ガッツリ投資で億万長者になってやる!なんて人には向かないです。

 

メインの事業・収入があって、預貯金を上手に活用したい人が利用すると良いですね。

 

ブログで運用実績を大公開!

↑が2017年8月10日に運用開始した状況です。

⇒ 「資産の流動記録はこちらから

 

始めは元本割れしてますね。

 

 

こんな感じにスタートしてます。

今後は、複利毎月の積立で投資金を増額していきます。

⇒ 「毎月の積立額は・・・

 

只今キャンペーン中↓

WEALTHNAVI(ウェルスナビ)

運用開始後【随時更新!】

現在運用後、14ヶ月目更新中!↓

運用月数 金額
1ヶ月経過 333,695円+3,695円
※3万円積立で増資。
運用実績
2ヶ月経過 583,185円+23,185円
※1ヶ月目から23万円増資した
3ヶ月
3ヶ月経過 723,118円+33,118円
※2ヶ月目から13万円増資
ウェルスナビ4ヶ月目
4ヶ月経過 756,712円+36,712円
※3ヶ月目から3万円増資
5ヶ月
5ヶ月経過 1,117,477円+57,477円
※4ヶ月目から34万円増資
間違えて30万円入金してしまった…w
6ヶ月経過 1,193,344円-16,656円
※5ヶ月目から15万円増資
今回は、暴落にともなって増資しました。
今回の大暴落についてのTERUの方針解説↓】
今、ウェルスナビで投資してる分は、向こう10年以上出金する予定はありません。(※右肩上がりのインデックス投資だから
リーマンショックの時の大暴落相場でも結果的に数年かけて右肩上がりでした。(※だから暴落は買い増しして、リスクをとってます。
全員にオススメできる方法ではありませんが、余剰資金の有る方は計画的に増資すると利益を増やせる可能性もあります。
今は円高で短期では、利益を出しづらいですが、さらに落ちるようであれば増資強化予定です。
追記:「6ヶ月経過で、資産をリバランス(調整)してくれた!
7ヶ月経過
7ヶ月経過 1,294,512円+14,512円
※6ヶ月目から7万円増資
8ヶ月経過
8ヶ月経過 1,345,244円-4,756円
※7ヶ月目から7万円増資
9ヶ月目
9ヶ月経過 1,414,372円+34,372円
※8ヶ月目から3万円増資
ウェルスナビ10ヶ月後
10ヶ月経過 1,455,386円+45,386円
※9ヶ月目から3万円増資
ウェルスナビ
11ヶ月経過 1,493,032円+53,032円
※10ヶ月目から3万円増資
ウェルスナビ12ヶ月経過
12ヶ月経過
祝1年突破!
1,480,763円+10,763円
※11ヶ月目から3万円増資
参考:「ウェルスナビを1年間運用してみた結果振返り
ウェルスナビ13ヶ月目
13ヶ月経過 1,542,900円+42,900円
※12ヶ月目から3万円増資
ウェルスナビ14ヶ月経過
14ヶ月経過 1,542,900円+42,900円
※増資なし
【14ヶ月から積立増資を止めた理由
積立増資をしなくても、手数料負けしないか実験することにしたから
タイミングよく記録的大暴落に見舞われて、本来なら増資するタイミングだけど、積立増資をやめました(※今後再開するかもしれません。個別でVTIの買付けなどは継続してます。)
参考:「自分で証券会社経由で直接買い付ける理由
また現状、ウェルスナビで積立し続けて人の実験ブログはたくさんあります。
私は、積立をしなくても銀行預金よりも増えるのかどうかを実験していきます。
15ヶ月目以降も、一旦増資せず様子を見ていきたいと思います。(※本来ウェルスナビで積立や買付けをしないともったいないが。)

期間限定キャッシュバックキャンペーン中

WEALTHNAVI(ウェルスナビ)

運用初月30日間の様子
※運用初月にのみ更新してた記録です。結果は↑の月数を見ればわかります。(↓は1日1日の動きを見たい人の参考になると思います。)

運用日数 金額
0日 300,000円
1日 298,358円-1,642円
2日 298,283円-1,717円
3日 -
4日 -
5日 301,189円+1,189円
※以下追記してきます。
6日 303,598円+3,598円
7日 305,822円+5,822円
8日 300,109円+109円
9日 297,462円-2,538円
10日 -
11日 -
12日 297,907円-2,093円
13日 301,478円+1,478円
14日 300,419円+419円
15日 301,008円+1,008円
16日 302,196円+2,196円
17日 -
18日 -
19日 302,401円+2,401円
20日 300,647円+647円
21日 305,257円+5,257円
22日 306,762円+6,762円
23日 307,784円+7,784円
24日 -
25日 -
26日 337,784円+7,784円
(毎月積立+30,000円)
27日 336,182円+6,182円
28日 332,965円+2,965円
29日 333,702円+3,702円
30日 333,695円+3,695円

 

運用後28日経過したから思ったこと

※28日経過後の様子

約1ヶ月間運用してみました。

感覚としては、手堅いですね。

 

といってもリスク許容度は5/5でやってるから、最大のリスクを取ってますが

北朝鮮との緊迫状態の中で、円高に進んで含み益は減ってますが、それでもマイナスになってません←ここ重要!

運用当初は円高の影響(1ドル=109円代)で、元本(30万円)を切ってましたが、今は運用当初よりも円高(1ドル=108円代)なのに、切ってません。

 

今、日本株・仮想通貨と投資してますが、相場を気にせず手堅く運用できるから1番気に入ってます。

有能だ!ウェルスナビ!!

今後も状況報告していきますので、お楽しみに。

 

公式HP:ウェルスナビ

⇒ 「本当にマイナンバーって提出して大丈夫?

 

とりあえず5日間の変動額をまとめました。(※以降しばらく追記していきます。

まだ始めたばかりなので、あんまり参考にならないと思いますよ。

 

今後は、週・月とかで更新していきます!

直近は、運用から1ヶ月後を予定してますので、お楽しみに。

 

運用後初の10,000円OVER!


今回1万円OVERした理由【2017年9月13日】

  1. ドル建てのポートフォリオ運用がうまく行ってるから
  2. ドル円相場が107円から110円と円安に3円も進んだから

1ヶ月とちょっとで33万円が1万円を産んでくれました。

これは素直に嬉しい。

 

単純に、たまたまで今後マイ転する可能性もありますが、自動運用でここまでできれば充分。(※そもそも長期投資だから)

運用が上手にいってるから、円高の影響でも何とか黒字を保ってたことも感動。

 

ちなみに、長期運用だけどウェルスナビっていつでも出金できます。

今出金すれば、純粋に1万円浮いたことになります。

お金がお金を生むってスゴイっす・・・

 

今後も定期報告していくので、お楽しみに。

 

 




 

リアルな進捗状況を解説と追記

クイック入金で増資した情報や、ウェルスナビをやってて気づいたことを追記してます。

最新の追記情報はこっちに記録していきます。

 

 

9月に追加で10万円を入金!


ということで、突然ですが積立とは別で追加で10万円入金しました。

理由は↑で呟いてる通り、まだ円安の動きだと思ったから。

 

もっと細かく言うと・・・

 

  • 毎月3万円だと1年に36万円の積立にしかならない
  • 一応円安トレンドだと予想したから

 

ですね。

 

ウェルスナビは、すぐ出金できるからメリットが高い

本当はもっと余ってるキャッシュを当ててもよかったんですが・・・。

 

ちょっとチキンになってますw

ということで、今後は仮想通貨に当てる比率をもう少しこっちへ移行させます。

 

スポンサードリンク

WEALTHNAVI(ウェルスナビ)

10月にまた10万円入金

ウェルスナビの資産状況

思いのほか運用の調子が良いから、積立とは別で10万円追加入金。(※合計で53万円投資)

お金を動かせるうちに増やしてもらおうという魂胆です。(※来年どうせ税金でもってかれるので。)

 

というか凄くないですか!?これ!

ウェルスナビで資産運用始めてまだ2ヶ月も経ってないのに、ほったらかしで約2万円もプラスに転じてます!!

 

もしね、10倍の500万円入れてたら、20万円・・・。1,000万円入れたら、40万円・・・。

改めて、ロボアドの資産運用はほったらかしで増やしたい人に向いてると実感しました。

 

ただ、ドル建てで考えると増えたり、減ったりを繰り返してます。

今回ここまで円でプラスになったのは、単純に円安に移行したから。(※最初108円⇒112円にシフトしてるから、その影響も大きい

 

為替変動・株価下落で今後マイナスになることも充分あるわけですね。

まぁ、その時はこの記事で報告しますからお楽しみにw

 

追加経過は、2ヶ月経過に追記していきますね!

 

⇒ 運用開始後の状況確認

 

10月にもう10万円をクイック入金で増資

増資理由は2つです。

  1. 定期収入が入金されたから
  2. ドル円が112円割って111円代になったから。(※円高になると、買い時)

ですね。

まぁ、今後さらに円高に進む可能性もあるから、そもそも買い時かどうかは不明ですが、ちょうどいい機会だったから買い増しです。

 

合計元本が66万円になりました。

月末には、積立で3万円入金されるので、約70万円の運用になります。

 

複利で増えてくのが楽しいですな!ウェルスナビ

 

※それから数日後、タイミングよく増資したおかげで・・・。

 

 

+30,000円まで膨れ上がりました!

ほっとくだけでなく、円高になったと思った時に買い増しすると、利益を出しやすいことがわかりましたよ~。

 

 

【6ヶ月経過】資産がリバランスされた!

リバランス

リバランスのタイミング

  1. 半年に1回(※バランスが取れていれば無し)
  2. 時期関係なく、ポートフォリオバランスが5%以上乖離してる時※預かり資産50万円未満の場合は対象外

リバランスが実施される条件は↑の2つです。

自分の場合、リスク許容度5且つ先日の大暴落で株価が下落したからGLD(金)を売却し、VTI(米国株)の購入が自動実施。

 

リバランス後のポートフォリオ内訳です。(※自動でやってくれるから、金融知識のない人でも楽。)

大暴落からの増資効果もあって、「運用開始6ヶ月後」からは大きく含み損が回復してます。

 

株価は回復してますが、円高になってきてるので、今月はもう少し増資を検討中です。

※数年~数十年単位の長期投資では、暴落時こそ買い時だから

 

⇒ ウェルスナビの資産運用の詳細はコチラ

 

 

毎月の積立は3万円

ウェルスナビ

TERUは現在毎月3万円(年間36万円)を積立予定です。

ただ、ブログ収益次第では、もう少し増額するかもしれません。

もちろんその逆もありえます・・・。

 

まぁ、そうならないために毎月の売上が増額できるように事業も強化していきます!

 

引落し日は毎月28日ですね。

 

資産運用参考:「現在のTERUの投資先一覧【毎月の積立】

 

円建てでなくドル建てで見てみると・・・

円建て

円建てグラフ

ドル建て

ドル建てグラフ

結構、ウェルスナビ資産変動が激しいです。

 

 

でも結論、安定的に運用してくれてるようです。

 

↓解説です。

ウェルスナビは、預けた円をドルに変えて運用してます。

 

運用後のお金の流れ

円 ⇒ ドル ⇒ 米国株・金・海外株式

 

だから、ドル高(円安)になればプラスドル安(円高)になればマイナスに動くわけです。

※私達は最終的に円で判断するから。

 

運用開始後」をみれば、円での変動が激しいことがよくわかります。

ただ、↑のドル建てグラフをみると、変動は少ない

 

変換されてるものが多いから、少しわかりにくいですが、今のところ5/5ハイリスクでも堅実に運用してくれてるようです。

これってVALUの仕組みにも似てます。

 

VALUのお金の仕組み

円 ⇒ ビットコイン ⇒ 個別のVALU

 

ヤバい!ビットコインを使った、VALUが面白い!でも審査が…

【初めのビットコインの購入は安定のcoincheck↓】 追記:2017年10月 現在、TERUはVALUでの上場活動・売買活動を一切してません。(今の所、活動再開の予定もありません。) 理由は、板に ...

続きを見る

 

今後、ウェルスナビがどうなるか楽しみですねw

 

まとめ

ポイント

  • ウェルスナビで増えるか増えないか結論は早計(※まだ始まったばかりだから。心配なら止めた方が良い
  • 実態は、増えてる人もいるし、減ってる人もいる。(※TERUは運用5日目でプラ転した) ⇒ 「現在の運用状況
  • 利用者は意外にも多め

 

といった感じです。

今の時点でわかることはこのくらいです。

 

当然ですが、まだ結論は誰にもわかりません

30年後に笑える可能性にかけて少しずつ投資していきます。

 

と言っても、0円になることはまずないと思うので、余剰資金を上手に活用できえればと言った感じです。

当サイトでも引き続き状況を報告していくので、お楽しみに。

 

そして参考になればと思います。

 

 

追記:ウェルスナビにマイナンバーを教えて大丈夫?

結論、大丈夫です!

提出方法は簡単で、スマホでマイナンバーカードかマイナンバー通知カードを写真撮ってアップロードするだけです。(※TERUは通知カードしかないので、それを使いました。)

 

というより、伝えないと口座開設できませんし、資産運用もできません。(※口座開設に必須で、法律上で義務付けられてます。)

※ここで心配な方は、そもそも資産運用に向いてないかもしれません。登録自体を見送り推奨します。

 

マイナンバー

 

ウェルスナビの公式サイト上のQ&Aにもありますが、証券口座・銀行口座・仮想通貨口座を開設するのには、すべてマイナンバー通知カードまたは、マイナンバーカードが必須。

ちなみに、TERUは証券口座以外にも、仮想通貨の口座も複数作ってますから、バンバンマイナンバーを提出して開示してます!!

 

この辺が気になって先が進まない方は、無理して資産運用にこだわる必要ないかもしれませんが。

 

 

↑こんな感じの精神状態があれば、気にならないかもですね。

 

 

 

関連記事

ヤバい!ビットコインを使った、VALUが面白い!でも審査が…

【初めのビットコインの購入は安定のcoincheck↓】 追記:2017年10月 現在、TERUはVALUでの上場活動・売買活動を一切してません。(今の所、活動再開の予定もありません。) 理由は、板に ...

続きを見る




個人の資産運用の方法…長期投資がオススメ!【ブロガーのポートフォリオを大公開】

  余剰資金も出てきたので、新しいことにチャレンジしていきます。 せっかく投資できる額になってきたから、いろいろポートフォリオ組んでいきたいと思います。 あ!長期投資大前提ですからね!(※本 ...

続きを見る

-ウェルスナビ, 節税対策, 資産運用

Copyright© Hi-TERUオフィシャルサイト , 2018 AllRights Reserved.