ドコモ光

【事業者変更】エディオン光からドコモ光へ乗り換え解説【比較】

更新日:

光コラボ間の事業者変更が解禁された!(※2019年7月から

 

 

今回は、エディオン光・ドコモ間の乗り換え・比較です。
※エディオン光は、正式名称「エディオンネット IoTパック」。家電量販店のエディオンが出してる光コラボ。

 

このページでわかること↓

  • エディオン光とドコモ光間の比較
  • どっちが良いか結論
  • 事業変更・承諾番号取得方法流れ
  • 損しないための方法

 

TERU
前職5年間光回線の訪問販売特典サイト経由の販売をしてたので、自分が選ぶなら目線で解説!

業界歴:「光回線の訪問販売・電話勧誘やってたけど質問ある?【営業トーク・クーリングオフ】

 

ドコモ転用で人気特典サイト
GMOとくとくBB

ドコモ光キャンペーン比較はコチラ▶▶

エディオン光とドコモ光を比較

光コラボ ドコモ光 エディオン光
※現:エディオンネットIoTパック
戸建
ネット月額料金
タイプA:5,200円
タイプB:5,400円
5,200円
※auスマートバリュー適用時
5,700円
マンション
ネット月額料金
タイプA:4,000円
タイプB:4,200円
3,800円
※auスマートバリュー適用時
4,300円
セット適用に
光電話契約
有無
不要 必須
※光電話月額料金500円
スマホとの
セット割
ドコモセット割
※割引率はプランで異なる
参考ドコモ光セット割のプラン別割引額
👉 割引シミュレーションはコチラ▶▶
auスマートバリュー
※最大1,000円/1台の割引
参考auスマートバリュー光コラボ
再転用時の費用 3,000円
※光電話・テレビ追加時は別途費用発生
3,000円
※光電話・テレビ追加時は別途費用発生
転用時解約金 戸建:13,000円
マンション:8,000円
↑契約更新月当月・翌月・翌々月以外での転用した場合
利用継続期間に関係なく一律
4,000円

※工事費残債がある場合別途発生

※光電話・テレビなどのオプションは共通の料金です

 

微妙に、マンションタイプはエディオン光の方が安いです。

ただし、月額料金自体に大きな差はないから、セット割重視で選択すればOKです。

 

TERU
エディオン光は少し変わってて、違約金が契約期間の長さ・時期に関係なく確実に出ます。その代わり金額は4,000円と少額になってるわけです

 

どれだけ長く使おうが、短く使おうが確実に違約金が出るため、乗り換え時は特典サイトを経由してキャッシュバックをもらうのが必須

👉 「乗り換え時キャッシュバック

 



どっちがオススメか結論…

要するに…

各セット割適用時【例:戸建】↓

光コラボ ドコモ光
※ドコモ光セット割適用
ギガホ・ギガライトの場合
ドコモ光
※ドコモ光セット割適用
カケホーダイ&パケあえるの場合
エディオン光
※auスマートバリュー適用
戸建
ネット月額料金
5,200円 5,200円 5,700円
セット割額 -2,000円
※1人が1,000円割引で
2人が500円割引としたプランの場合
参考ドコモ光セット割のプラン別割引額
-1,200円
ベーシックシェアパック10GB
-2,000円
※1人が1,000円割引で
2人が500円割引としたプランの場合
参考auスマートバリュー光コラボ
実質月額料金 3,200円 4,000円 3,700円

👉 ドコモオンラインショップでMNP
※docomoスマホへMNPは、docomo公式オンラインショップで可能↑

👉 auオンラインショップでMNP
auオンラインショップ限定特典アリ↑auショップにはないので注意。

 

基本、迷ってるなら各光回線とのセット割適用組み合わせでOKです。

docomoスマホユーザーなら当然ドコモ光を選択した方が良いので乗り換え必須

 

エディオン光(エディオンネットIoTパック)は、auスマートバリューが適用できるからauスマホユーザー向けです。

 

TERU
ただし!!auスマートバリューが適用できる光コラボなら、エディオン光にこだわる必要はなく、もっとお得に契約できる光コラボがあります!個人的には、KDDIグループの光コラボ「ビッグローブ」の方が特典(キャッシュバック)もあるし、コスパも良いですから。

 

合わせてチェック↓

auスマートバリュー適用可能な光コラボ解説【最終的にコレ…】

光コラボで、auスマートバリューが適用できる回線を解説。   auセット割についてはコチラ↓ 【auセット割】適用可能光コラボ回線一覧【1番はコレ!】     auスマー ...

続きを見る

 

↑の記事でも書いてますが、光コラボ以外でもOKならauひかりへの乗り換えが圧倒的に良いです。

理由は貰えるキャッシュバック特典の金額が圧倒的に違うからです。

 

 

コスパ重視でない場合、組み合わせにこだわる必要はないです。

とにかく通信速度が速く、エリアで対応してる最速の光回線を選択するのをオススメします。

 

最速の光回線を調べる↓

光回線のおすすめを選択した結果…【完全版】

このページは 引っ越し等で光回線を解約⇒新規契約 ネット回線の乗り換え で新しい光回線の選択の参考になる内容なので、ブックマークしておくと役立ちます。   光回線のオススメ暫定版を用途別に解 ...

続きを見る

 

事業者変更承諾番号と流れ

  1. 現光コラボで事業者変更承諾番号を発行・取得する
    ※次乗り換えるために必要な同意番号のこと
    参考各事業者の転用承諾番号取得先一覧
    エディオン光は↓のコールセンターから事業者変更承諾番号を発行する
    【エディオンカスタマーセンター】
    連絡先0120-15-157010:00~20:00※年末年始は除く
  2. ドコモ光などの新しい光コラボで事業者変更申し込みをする
    ※事業者変更承諾番号取得後15日間に手続き必須で、過ぎると再度取得する必要アリ。
  3. 切り替え当日に、新しいプロバイダ情報を入力して切り替え完了
  4. 事業者変更完了後、自動的にエディオン光は解約になる。
    ※プロバイダ契約が別になってる光コラボは、別途プロバイダ契約を解約申請する必要アリ

 

⇒ エディオン光で事業者変更承諾番号を発行する
※エディオン光から他社光コラボへ乗り換える場合は↑参照。専用の窓口はないが、問い合わせから「事業者変更承諾番号発行希望!」と伝えよう。

⇒ ドコモ光で事業者変更承諾番号を発行する
※ドコモ光から他社光コラボへ乗り換える場合は↑

 

事業者変更は、工事不要光電話番号引き継ぎ可能でスムーズにできます。
NTTのアナログ電話へ戻す必要もないし、光電話で作った番号でもOK

機器もそのまま使うし、一切触ることないから、切替日当日までネットの利用ができ、不便なく切り替え可能です!

 

TERU
エディオン光の事業者変更承諾番号を発行する場合、↑に書いたカスタマーセンターへ電話して手続きが必要です

 



注意点

  1. 乗り換え時に違約金が発生する
    ※特典サイトを経由して、乗り換えればキャッシュバックで相殺・補填可能
    👉 乗り換えキャッシュバック
  2. プロバイダの再設定が必要
  3. ドコモ光から乗り換える場合、別で契約してるプロバイダを解約する必要アリ
    ※ドコモ光はプロバイダが別契約の光コラボだから

 

事業者変更に基本デメリットはないです。

ただし、注意点は↑の3つくらいあります。

 

事前に知っておく程度で問題ないけど、知っておきましょう。

 

TERU
もし、ドコモ光⇒エディオン光に乗り換える場合、エディオン光は新規加入時のキャッシュバックとか代理店制度自体ないから、違約金が出る場合、全額自己負担になる。auスマートバリューが目的なら他社光コラボへ乗り換えた方がキャッシュバックもあるから良いです特にビッグローブ光は事業者変更よりも解約して新規契約した方が高額キャッシュバックが貰えるから

 

 

乗り換え時キャッシュバック

ドコモ転用で人気特典サイト
GMOとくとくBB

ドコモ光キャンペーン比較はコチラ▶▶

要するに…

  • ドコモ光へ事業者変更する時は、必ず↑のようなプロバイダ限定特典サイトを経由して申込む
    ※エディオン光は代理店制度自体なく、エディオン店舗でしか申し込みできない
  • メリットは、ドコモ光公式キャンペーン+プロバイダ限定独自キャッシュバック2重取りできる。
  • ドコモ光公式サイト・店舗(ドコモショップ・家電量販店)や電話勧誘経由で、事業者変更手続きは可能だが、その場合独自キャッシュバックない
    ※仮にもらえても営業コストが大きいから、還元率はWEB経由より低くなるから勧誘されても断るべき
  • ドコモ光の特典サイト窓口は、プロバイダ運営代理店運営の2種類あるが物凄く多く迷うので人気プロバイダサイト推奨

事業者変更時のキャッシュバック相場

光コラボ ドコモ光 エディオン光
戸建
キャッシュバック金額
最大20,000円 0円
マンション
キャッシュバック金額
最大20,000円 0円

※変更になる場合もあるから、最新の情報は各キャンペーンサイト上で確認ください。相違がある場合、キャンペーンサイト上が最新の正しい情報です。

 

簡単にまとめると、ドコモ光の申し込み先は多数あるけど、WEB特典サイト経由が1番良い

エディオン光は、家電量販店経由でしか申し込みできないし、キャッシュバックが無い

 

TERU
ドコモ光の申し込み窓口選択は特典サイトの中から選ぶだけでも結構迷います。自分なら通信速度特典の全てに定評があるGMOとくとくBBのプロバイダを選択します。理由は、公式サイト上でも全国の通信速度の平均値を常に表示してるし、特典も豪華キャッシュバック・無料レンタルWi-Fiルーターのスペック)だから

 

GMOとくとくBBの解説↓

【最優秀】GMOとくとくBB×ドコモ光を多くの人が薦める理由

ドコモ光の人気プロバイダ「GMOとくとくBB」を分析。   ドコモ光×GMOとくとくBB 専用サイトはコチラ▶▶   ドコモ光は、光コラボの中でも唯一プロバイダを選択できるから迷う ...

続きを見る

 

まとめ

 

エディオン光・ドコモ光間の事業者変更する前に知っておくべきまとめでした。

 

多く書いて複雑に見えるけど、単純にドコモスマホ・auスマホで統一すればOKです。

今エディオン光を使ってて、docomoスマホユーザーなら当然ドコモ光に乗り換えればOKなわけです。

 

TERU
ドコモ光の特典サイトを↓にまとめたから、docomoスマホユーザーは合わせてチェックしておくと良い。ただし、迷ったらGMOとくとくBBを選択しておこう。実際にトップクラスに人気だからね

 

ドコモ光特典サイト比較↓

【代理店】ドコモ光キャッシュバック比較!各窓口で違いがある…

追記 期間限定で新規契約時の公式キャンペーンで新規工事費0円になってます。突然終了する可能性があるのでお見逃しなく!(※特典サイト独自キャッシュバック併用可能)     ということ ...

続きを見る

 

合わせてチェック↓

【再転用OK】光コラボ間事業者変更可能になるが…

  「前回の記事」で書いたように光コラボ間で(再)転用が可能になりました。 ↓の点を中心に解説します。   この記事でわかる内容↓ 再転用のメリット・デメリット(※今までとの違い) ...

続きを見る

【事業者変更】エディオン光からソフトバンク光へ乗り換え【コラボプラン】

光コラボ間の事業者変更が解禁されました!(※2019年7月1日以降)   事業者変更を詳しくチェック↓ 【再転用OK】光コラボ間事業者変更可能になるが…   今回は、エディオン光( ...

続きを見る



-ドコモ光

Copyright© Hi-TERUオフィシャルサイト , 2019 AllRights Reserved.