通信・インターネット

【TEPCO】遠くても安心プランでキャッシュバック比較【スマートホーム】

更新日:



TERU
こんにちはTERUです。

 

東京電力が展開してる「遠くても安心プラン」を契約すると、キャッシュバック特典がつく窓口が登場したから解説!

※通常のスマートホーム「おうちの安心プラン」(※自宅のスマートホーム用)ではなく「遠くても安心プラン」(※ひとり暮らししてる家族用)のみです

 

 

結論、「遠くても安心プラン」はTEPCO公式直申し込みよりもお得だから、お見逃しなく

 

下記ページ限定!「遠くても安心プラン」
キャッシュバック特典中↓

遠くても安心プランでキャッシュバック特典窓口比較

申し込み窓口   キャッシュバック特典 必要オプション  申請手続き  貰える時期
NNコミュニケーションズ
⇒ 特典サイト解説はコチラ▶▶
10,000円 不要 不要 約2ヶ月後
TEPCO公式サイト 0円 - - -

※NNコミュニケーションズ経由で申し込みしても、公式キャンペーンが併用されます

 

現状、「遠くても安心プラン」が申し込めるWEBサイトは↑のみです。

 

TERU
どっからどう見ても、NNコミュニケーションズ経由がお得やん!

 

まぁ、現状そういうことです。

より詳細な解説は↓をご覧ください。

 

申込オススメ窓口

 

TERU
今後、TEPCOが他社代理店も展開するようになったら追記していきます。各WEBサイト経由申し込みの特徴をまとめました。

 

NNコミュニケーションズ

NNコミュニケーションズ

【キャッシュバック金額】

  • 10,000円

※「公式キャンペーン」は別途適用されます。

 

【必要オプション】

  • 不要

 

【キャッシュバック申請手続き】

  • 不要(※もらい忘れが一切なく、確実に貰えるようになってる)

※WEB申し込み後、内容確認のため電話確認が入るので、その時に振込希望の銀行口座を口頭で伝えればOK。
(すぐに銀行口座情報がわからない場合、後でSMS経由で口座登録URLを送信してくれます。)

 

【入金時期】

  • 設置完了月の翌々月の末日
    (※最短2ヶ月後)

 

NNコミュニケーションズは代理店の信頼性についての所でも解説してますが、光回線の代理店をしてる企業です。

⇒ 「代理店の信頼性について

 

結論、NNコミュニケーションズは特典・対応で信頼できる企業です。(※大手企業から表彰され、TEPCOの代理店制度で唯一特典サイトを展開できてる)

特に今回のキャッシュバック特典は、↓の特徴があります。

 

NNコミュニケーションズの特典が人気な理由↓

  1. 代理店が貰える手数料からギリギリまで顧客還元してるから(高額キャッシュバック)
  2. 有料オプションとか不要な契約がいらない
  3. キャッシュバックを貰うための申請とかが不要(※時期が来たら自動的に振込してくれる)
  4. 還元時期がキャリア(TEPCO)から手数料が貰えるタイミング(翌々月)に合わせてるから最短

 

TERU
まぁ、一言で伝えると顧客還元を前提にしてる代理店企業というわけです。

 

ネット回線系のキャッシュバック特典サイトって何かと条件付けたり、申請手続き複雑にして忘れたら貰えないようになってます。

NNコミュニケーションズは、初めて特典サイトで「薄利になっても確実に顧客還元する代理店」を始めた企業で、結果WEB特典サイトでは数年かけてトップクラスの人気になってます。(※グループ企業含む)

 

NNコミュニケーションズが実績挙げたauひかり↓

auひかりのキャッシュバックキャンペーンを比較するぞ!【えっ?マジ…】

緊急告知 福岡県・佐賀県・熊本県限定で公式キャンペーンの「バリ得プログラム」が開始!(※一部代理店のみ適用でき、現状確認できてるのがNNコミュニケーションズ・NEXTのみ) ※割引内容は↓にまとめてま ...

続きを見る

 

⇒ NNコミュニケーションズの遠くても安心プランはコチラ▶▶

 

TEPCO公式サイト

TEPCO公式サイト

【キャッシュバック金額】

  • なし

 

TEPCOの公式サイトです。

今まではスマートホームの「遠くても安心プラン」を申し込む方法は、公式サイト経由しかありませんでした。

 

公式キャンペーンが適用されるから損するとかはないです。

代理店経由の場合、代理店が独自に特典付けてるからそっちの方がお得といった感じです。

 

TERU
まぁ、基本的に公式サイト経由で手続きするメリットはないです。

 

代理店経由なら、「公式キャンペーン」+「代理店独自キャンペーン」の二重取り可能だからです。

 

 

ちなみに、光回線を追加で契約する場合、キャッシュバックも貰えるから設置先で新規契約する人はコチラもチェックです。

⇒ 「遠くても安心プランで必要になるネット回線解説!

 




月額料金・公式キャンペーンの適用について

 

TEPCO「遠くても安心プラン」の月額料金と公式キャンペーンです。

 

TERU
公式サイト代理店経由でも両方同じ且つ、併用可能です。

 

初期費用・月額料金

  • 初期費用:3,000円(設置工事費含む)

※ただし、期間限定公式キャンペーン0円

 

TEPCO「遠くても安心プラン」↓

月額料金 2,980円

補足

  1. 支払いはクレジットカードのみです
    参考:「年会費無料なのに1.25%還元でキャッシュバック還元【TERU愛用クレカ】
  2. 訪問確認サービス年間2回まで無料利用可能。3回目以降は1回につき13,000円
  3. 期間限定の公式キャンペーン3ヶ月間無料

↑とは別でネット回線が必要になるからない人は、別途必要です。(最安値で利用するなら、格安SIM・ルーター
⇒ 「遠くても安心プランで必要になるネット回線解説!

 

TERU
TEPCOの「遠くても安心プラン」を0から利用するなら、月額料金+ネット月額料金が維持コストになる。

 

設置先に光回線とかの固定回線がなくて、格安SIMと格安ルーターで維持して月額料金をシミュレーションすると↓です。

【最安版】遠くても安心プラン+ネット月額料金(※設置先にネット環境がない場合)

  • 最安月額料金合計:3,960円(端末一括購入の場合:3,460円)
必要契約 遠くても安心プラン 格安SIM
月額料金 2,980円 480円
端末分割金額 - 500円
※ルーター分割購入時のみ24ヶ月間

 

TERU
設置先が高齢者の場合、ネット回線ないことが多いけど、それでも格安SIMと合わせて5,000円もかからないのは安いね。

 

公式キャンペーン

4つの0円キャンペーン

  1. 契約事務手数料0円(本来3,000円)
  2. 設置作業費0円(本来18,000円)
  3. 3ヶ月間の月額料金0円(本来8,940円)
  4. 撤去作業費0円(本来10,500円)

キャンペーン期間:2019年3月31日まで

 

TERU
↑の分が無料だから24ヶ月間利用すれば、設置も以降の解約でも一切費用がかからない。総額4万円ほどお得です。

 

解約金・違約金

解約にかかる項目 解除手数料 撤去作業料 設置作業料
費用 9,500円 10,500円 18,000円
750円×24ヶ月間の残月数分
  • 解除手数料・設置作業費は、24ヶ月以上利用すれば0円
  • 撤去作業料は、解約時には必ずかかりますが、キャンペーン期間中に加入した場合にのみ撤去作業料も0円です
  • 設置作業料の解約金考え方:10ヶ月残ってる場合は750円×10=7,500円

 

TERU
撤去作業料は本来確実にかかるものだけど、キャンペーン期間中の0円施策は嬉しいキャンペーン期間外に契約すると、24ヶ月以降に解約しても10,500円はかかってしまうわけですから

⇒ 「公式キャンペーン一覧へ戻る

 




東京電力公式サイトでは貰えない理由

 

キャッシュバックが貰える仕組みを解説↓

  1. NNコミュニケーションズがTEPCO「遠くても安心プラン」の契約を取る
  2. 設置完了後、キャリア(TEPCO)から代理店へ取次手数料報酬(1件数万円)が貰える
  3. 代理店がもらった取次手数料報酬からお客さんへキャッシュバックしてる

 

TERU
↑の仕組み上、代理店だから還元できるキャッシュバックなわけです。

 

代理店の信頼性について

TERU
結論、この辺は現状問題ないです。

・・・というのも、TEPCOの「遠くても安心プラン」の代理店取次をやってるのが、現時点ではNNコミュニケーションズのみです。

 

代理店になりうる企業はたくさんありますが、NNコミュニケーションズのみしか現在は取次できません

NNコミュニケーションズ(グループ企業含む)は、NTTKDDISoftBank3大通信キャリアから表彰されてる実績があるため、その辺が評価されたと思われます。

 

表彰状

※ラプター・エヌズカンパニーは、
NNコミュニケーションズのグループ企業

 

特にKDDIの表彰は、代理店の中でも最多です。

⇒ NNコミュニケーションズのauひかり特典サイトはコチラ▶▶

 

通信キャリアから表彰を受けるための条件↓

  1. 取次件数が多いこと(※人気であること)
  2. 契約後、お客さんからのクレーム率&解約率の低いこと

 

TERU
単純に契約数がたくさん取れれば良いわけじゃなくて、その後のクレームとか解約率が低くないと貰えないのが表彰状なんだよね。

光回線の代理店ってめちゃくちゃ強引に契約とってる代理店があったりします。

当然、件数はそこそこ取れるけど、強引だし、契約後の内容相違で解約&クレームになることが多いわけです。

 

極限まで少ない優良代理店にのみ表彰され、東京電力にも評価されたのがNNコミュニケーションズということです。

 

ただし、今後代理店が増えてきたりすると話は別で、評価がわからない代理店が参入するかもしれないからです。

 

遠くても安心プラン利用に必要なもの

ネット回線必須!!

 

TERU
電気メーターと連結してエネルギーセンサーを付けて、エネルギーセンサーからWi-Fi経由でネット回線が必要になるわけだね。

 

元々、ネット回線が引いてある環境なら不要だけど、高齢者だけが住んでる場合、なかなかネット回線環境はなかったりする。(※TERUの祖母の家にもネット環境はない)

・・・ということで必要になるネット回線を↓で解説してます。

 

TERU
なかった場合は、事前に用意しておく必要があるんだよね。

 

設置先に格安SIMとルーターが届けば、業者が設置日に設定してくれるから手放しで「遠くても安心プラン」の設置が完了できます。

 

TERU
ちなみに、光回線導入するなら、加えて光回線でも高額キャッシュバックが貰えるからかなりお得だったりします。

 

光回線

人気光回線auひかり

人気特典サイト
NNコミュニケーションズ▶▶

 

TERU
設置先のお家にネット回線がない場合、用意する必要あるけど、基本ガッツリ使うことがなければ、光回線の用意までは必要ないよ。

例えば、この機に設置先で住んでる人がガッツリネットを使うとかなら有りかも。

特典サイト経由なら光回線の契約で高額なキャッシュバックが貰えるから

 

「遠くても安心プラン」は必ずしも高齢者だけじゃなくても、1人暮らししてる人でも有効だからね(※なにかあった時のために)

 

TERU
まぁ、確実に設置先に光回線は不要な場合、格安SIMと格安モバイルルーターをセットで契約すればOKです。

 

合わせてチェック↓

【2種類】工事費無料の光回線を比較【選択する優先は…】

  以前光回線を販売してたので、詳しく解説します。 結論、光回線選びは、人によって最適なのが違います。   スマホセット割重視 通信速度重視 特典重視 など。   高還元 ...

続きを見る

 




格安SIMでもOK

格安SIMキャリア リブモ

※ライトプラン+データ通信のみ
イオンモバイル

※データ1GBプラン+データプラン
月額料金
1GB
※遠くても安心プランのみなら充分
480円
※ルーターとセットで分割なら24ヶ月間は980円
480円
ルーター本体代金 月500円×24ヶ月間
※一括の場合12,000円
※端末:MP01LN
15,800円
※一括支払いのみ
※端末:Aterm HT100LN
初期費用 3,000円 3,000円
SIM&ルーター送付先 契約者住所 契約者住所
もしくは
設置先住所
選択可能

 

TERU
TEPCOの代理店のNNコミュニケーションズも推奨してるのが↑2つのキャリアです。

モバイルルーター本体購入代金も安く、月額料金も最安級です。

(※NNコミュニケーションズ経由で遠くても安心プランを申し込めば、10,000円キャッシュバックがあるから、ルーター端末も実質各6,000円以下です)

⇒ 「キャッシュバック特典窓口比較へ戻る

 

データの送信しかしないので、月1GBプランで充分なわけです。

ちなみに、↑で紹介してるキャリアは直接公式サイト上で申し込めますし、NNコミュニケーションズ経由で同時に申し込むことも可能です。

どちらで申し込みしても同じです。いずれにせよ設置事前に申し込む必要があります。

 

TERU
現地(遠くても安心プラン設置先)へSIMとルーターを送りたい場合、イオンモバイルが良いです。

 

TERU
設定完了した状態で送られてくるから、開封してルーターの電源を入れて設置しておけば、設置業者が来た時に接続してくれるからね。

 

設置宅に住んでる人が高齢者で操作の仕方がわからない場合、契約者が現地に行かなくても、「遠くても安心プラン」は設置できてしまうわけです。

 

まとめ

 

TEPCOスマートホームの「遠くても安心プラン」加入するなら代理店経由推奨です。

 

TERU
自分のばあちゃんも名古屋の自宅で1人暮らししてて、最近軽度の認知症になったからこの「遠くても安心プラン」は両親にも導入を進めるように伝えてよ。

 

導入コストもランニングコスト(月額料金)も高くないから個人的にはかなりアリだと思う。

 

TERU
導入することがあったら、またレポートしてみる。

 

設置先に光回線があれば問題ないし、なくても格安SIMがあれば、Wi-Fi環境が簡単に作れるのはありがたいね。

 

合わせてチェック↓

【優先確認】光回線が使えない地域・マンションに住んでる対処法

  光インターネットが使えない場合の対処法と確認事項を元業界人が解説します! ちなみに、光回線で提供エリアが違うので、真っ先に全てチェックすることから始めましょう!   光回線が全 ...

続きを見る

スポンサードリンク




-通信・インターネット

Copyright© Hi-TERUオフィシャルサイト , 2019 AllRights Reserved.