東海地方におすすめ光回線

通信・インターネット

東海地方なら選ぶべきネット回線候補を発表!【プロ推奨光回線】

更新日:

東海地方(愛知・岐阜・三重・静岡)の人がネット契約検討してる人に向けて最適な光回線申込み窓口を解説します。

エリア内であっても必ずしも使えるわけじゃないから、紹介する順番に検討していくのをおすすめします。

 

TERU
私は元々光回線の代理店で東海エリアで訪問販売キャンペーンサイト経由で販売してた経験があるから、自分が選ぶ目線で解説していきます。

業界歴光回線の訪問販売・電話勧誘やってたけど質問ある?【営業トーク・クーリングオフ】

 

合わせて読むべき記事↓

東海地方【中部エリア】のおすすめネット回線候補

光回線 エリア 通信速度 初期工事費 月額料金 特典 スマホセット割
auひかり
※実質無料
auスマートバリュー
コミュファ光

※実質無料
auスマートバリュー
光コラボ
(※SB光・ドコモ光など)

※キャリアによりけり
キャリアによるが
auスマートバリュー
おうち割 光セット
おうち割 光セットA

ドコモ光セット割
それぞれアリ。
NURO光
※実質無料だが高め
おうち割 光セット

優先順位↓

  1. auひかり
  2. コミュファ光
  3. 光コラボ
  4. NURO光

※↑の順番に解説していきます。(クリックすると詳細解説へ飛べます)

⇒ ↑全ての光回線が使えない場合はコチラ

 

東海エリアで使えたら、選びたい順に1~4の光回線を順位づけしました。

まずは↑の順番で調べてみるのをおすすめしますが、、、その前に大前提があります!

 

基本は、スマホキャリアとのセット割が組める組合せを最優先に選ぶのを推奨します。

セット割の組合せとして対象となるスマホキャリアはdocomoauSoftbankYmobileの4キャリアです。

格安スマホキャリアやahamo・povo・LINEMOなどであれば、特にセット割を気にせずこのまま↓に進んでいけばOKです。

(※厳密には格安スマホキャリアにもスマホのセット割はありますが、割引額月100~300円前後しかないので不要です。Ymobileは格安スマホキャリアだけど割引率が多いのでセット割推奨です)

 

スマホ×光回線セット割組合せ最適例

※各光回線をクリックするとキャッシュバック比較ページへ飛ぶことが可能です。お得に申し込める窓口がわかるので確認推奨です。

スマホキャリア セット割可能
光回線
セット割名
docomo ドコモ光 ドコモ光セット割
au auひかり
※↑auなら1番推奨光回線
コミュファ光

ビッグローブ光
So-net光プラス
@nifty光
auスマートバリュー
auセット割
Softbank ソフトバンク光
NURO光
おうち割光セット
Ymobile ソフトバンク光 おうち割光セット(A)

 

TERU
スマホと光回線でセット割が組める人は↓の記事も合わせて読んでおくのをおすすめします。

 

 




auひかり

auひかり

おすすめのポイント↓

  • 独自光回線を使ってて速度が安定
  • IPv6対応
    ※プロバイダを複数社から自由に選べる
  • auスマホとのセット割適用アリ
  • 月額料金が比較的安い
  • 公式キャンペーンが豪華
    ※工事費実質0円・乗り換え時他社違約金補填
  • 代理店キャッシュバックが業界最高峰

※東海エリアでのauひかりは、戸建て向けホームタイプは未提供マンションタイプ設置済み物件のみ利用可能です。

初期費用(マンションタイプ)

※東海地方はホームタイプエリア対象外です。

内訳 費用
工事費 30,000円
(税込33,000円)
実質0円特典アリ
登録料 3,000円
(税込3,300円)

※マンションタイプ工事費は、1,250円(税込1,375円)×24ヶ月間割引され工事費実質0円になります。

 

月額料金(マンションタイプ)

※東海地方はホームタイプエリア対象外です。

提供プラン ネット ネット+電話
タイプV 3,800円
(税込4,180円)
4,300円
(税込4,730円)
都市機構 3,800円
(税込4,180円)
4,300円
(税込4,730円)
タイプE
(16契約以上)
3,400円
(税込3,740円)
3,900円
(税込4,290円)
タイプE
(8契約以上)
3,700円
(税込4,070円)
4,200円
(税込4,620円)
マンションギガ 4,050円
(税込4,455円)
4,550円
(税込5,005円)
マンションミニギガ 5,000円
(税込5,500円)
5,500円
(税込6,050円)
タイプF 3,900円
(税込4,290円)
4,400円
(税込4,840円)

※↑のプランは自分で選択できるわけではなく、元々建物に設置されてるマンションタイプの装置の種類で料金プランが決定します。
例、「タイプV」のマンションタイプが導入されてる場合、それ以外のタイププランは選択できません。
※料金プランは、代理店WEB申込みフォームで入力すると折返し連絡時に教えてくれるので料金プランを知りたい人は調べてもらいましょう。

 

通信品質・月額料金・還元特典(キャッシュバック等)踏まえて1番バランスの取れてる光回線がauひかりです。

通信品質速度に定評があるのに加えて申込時の還元特典・キャッシュバック金額は光回線でトップクラス。(※↑のキャッシュバック特典比較を参照)

auスマホユーザーなら即決ですが、auスマホユーザーじゃない人も使えたら積極的に申し込むのはアリです。

 

残念ながら東海(中部)エリアでは、マンションタイプが導入されてる集合住宅でのみしか使えません。

集合住宅に住んでる東海地方の人は、真っ先にauひかりを調べましょう。

 

TERU
戸建てに住んでる人は、auひかりは使えないので同じKDDIグループで、独自光回線(電力会社系光回線)のコミュファ光を検討してみるのをおすすめします。

 

コミュファ光

コミュファ光

おすすめのポイント↓

  • 独自光回線を使ってて速度が安定
  • 一部IPv6対応
    ※プロバイダを複数社から自由に選べる
  • auスマホとのセット割適用アリ
  • 月額料金が比較的安い
  • 料金・速度プランを細かく選択可能
  • 公式キャンペーンが豪華
    ※工事費実質0円・乗り換え時他社違約金補填
  • 代理店キャッシュバックが多い
  • 一部エリア10Gbps対応

※東海エリアでのauひかりは、戸建て向けホームタイプは未提供マンションタイプ設置済み物件のみ利用可能です。

初期費用

内訳 費用
工事費 27,500円(税込)
0円特典アリ
契約事務手数料 700円(税込)
光電話工事費 3,300円(税込)

※キャンペーンで工事費0円になります。

 

月額料金(戸建【ホーム】タイプ)

※プロバイダによって料金が異なりますが、1番人気のコミュファのプロバイダ料金です。

提供プラン ネット+電話
10Gホーム EX 6,000円
(税込)
※ギガおトク割適用
5Gホーム EX 5,900円
(税込)
※ギガおトク割適用
1Gホーム 5,500円
(税込)
※ギガおトク割適用
300Mホーム 5,555円
(税込)
30Mホーム 4,521円
(税込)

月額料金(集合住宅【マンション】タイプ)

※プロバイダによって料金が異なりますが、1番人気のコミュファのプロバイダ料金です。

提供プラン ネット+電話
10GマンションF EX 4,300円
(税込)
※ギガおトク割適用
5GマンションF EX 4,200円
(税込)
※ギガおトク割適用
1GマンションF 3,800円
(税込)
※ギガおトク割適用
棟内光ファイバー方式
300MマンションF
5,555円
(税込)
棟内光ファイバー方式
30MマンションF
4,521円
(税込)
棟内VDSL方式
100MマンションV
4,378円
(税込)
棟内LAN方式
100MマンションL
4,378円
(税込)

【備考】

※コミュファ光は基本光電話とセットになってます。光電話の利用予定のない人は電話を繋がなくてもネットの利用は可能です。

※マンションタイプ建物の設備方式によって使えるプランが決まってるため、速度・料金プランを自由に選択できません。自分がどのプランが使えるかは申込み窓口の折返し時に教えてもらえます。自分で調べるならコチラの提供物件判定から探せます。

 

KDDIと中部電力のグループ会社である電力会社系光回線のコミュファ光です。

通信品質・速度・コスパの良さ・還元特典の豪華さから、東海地区ではトップクラスの人気がある光回線の1つです。

 

東海地方(愛知・岐阜・三重・静岡)では、コミュファ光が使えることからauひかりのホームタイプが使えないようになってます。(auひかりマンションタイプは利用可能)

auひかりを使いたかった人は、特典は若干劣るもののコミュファ光を選択するのは充分にアリです。

 

ちなみに、他社光回線ならよくできる集合住宅でホームタイプを個別で引き込む方法は、コミュファ光ではできません。集合住宅でマンションタイプが導入されてなければコミュファ光も使えません。

(※現状、新規でコミュファ光のマンションタイプを導入活動は行ってないため、現状でコミュファ光マンションタイプが未導入なら今後も利用不可

 

TERU
とは言え!コミュファ光もNTT光回線と比較するとまだまだ使えないエリアも多いです。

だから大体の人は王道の光コラボシリーズを使うなんて選択も充分アリです。

光コラボシリーズは豊富な選択肢があり、コミュファ光よりも安くて、豪華還元なキャリアも多数あります。

特にスマホとのセット割を希望する人は↓で紹介する光コラボシリーズを選択推奨です。

 

光コラボ(フレッツ光含む)

光コラボ

おすすめのポイント↓

  • 対応エリアが日本一の光回線
  • IPoE/IPv4 over IPv6対応で速度安定
    ※対応プロバイダのみ
  • 各社大手スマホキャリアとのセット割適用アリ
    (※docomo・au・Softbank・Ymobile全てアリ)
  • 月額料金が比較的安い
  • 料金プランを細かく選択可能
  • キャリアによっては公式キャンペーンが豪華
    ※工事費実質0円・乗り換え時他社違約金補填
  • キャリアによって代理店キャッシュバックが最高峰
  • 契約縛りなしの光回線もアリ
  • 一部エリア10Gbps対応

初期費用

  • キャリアによってバラバラだが、0円のものもあり。

月額料金

  • キャリアによってバラバラだが、安いものもあり。

 

何だかんだで8割くらいのユーザーが使ってるであろうが光コラボシリーズです。

フレッツ光から分岐した当時は速度が遅いと言われてましたが、現状はプロバイダ接続方式のIPoE接続の登場で快適になってます。

 

実は、光回線シリーズの中でも1番選択肢が多いから、料金・プロバイダ・特典・契約年数がカスタムしやすく優秀な光回線です。

東海地方だと名古屋の一部エリアで10Gbpsにも対応したプランがあります。

代理店制度も充実してて、ソフトバンク光などの高額キャッシュバックがあるキャリアも多数あります。

各社スマホとのセット割も1番充実してるから、セット割優先の人は光コラボ1択です。

(※docomo・Ymobileのセット割は、光コラボにしかない)

 

TERU
光コラボからキャリアを選択するなら、必ずIPoE(IPv6)対応の光コラボから選択するのをおすすめします。具体的な選び方は↑から解説ページを飛べます)

多くの人が契約してますが今は快適に使ってる人が多い光回線です。

 

 

NURO光

NURO光

おすすめのポイント↓

  • 独自光回線を使ってて速度が安定
  • IPv6対応
  • Softbankスマホとのセット割適用アリ
  • 公式キャンペーンが豪華
    ※工事費実質0円・キャッシュバック
  • 一部エリア10Gbps対応

 

初期費用

内訳 費用
工事費 44,000円(税込)
実質無料特典アリ
契約事務手数料 3,300円(税込)
光電話工事費 3,300円(税込)

※31ヶ月間で分割費用を割引相殺して実質工事費0円になります。(途中解約した場合は残債分を一括支払い)

月額料金(戸建・マンションミニ共通)

※プロバイダによって料金が異なりますが、1番人気のコミュファのプロバイダ料金です。

提供プラン ネット+電話
NURO光 G2 V 5,217円
(税込)
NURO光でんわ
北海道・関東エリア
550円
(税込)
NURO光でんわ
九州・関西・東海エリア
330円
(税込)

【備考】

  • NURO光でんわは、NTT東日本・西日本の管轄によって月額料金が変わります。

 

大本の速度が速くて実測値にも定評のある人気光回線の1つNURO光です。

決してコスパが良い光回線ではないけど、特典・セット割をうまく組合せれば良くもなります。

東海地方でも対応エリアが一部あるので利用可能です。

 

ただし、通信品質重視の人でも個人的にはめちゃくちゃおすすめできません

理由は、NURO光は申込みから開通までの間に多数トラブルがあったり、開通時期が物凄く遅れたりする例があるからです。

開通さえしてしまえば、比較的満足度は高いけど正直まっさらな状態で契約するのはなかなかリスキーです。

 

NURO光をおすすめできない解説動画↓

↑のコメント欄内でも賛否両論ありトラブル受けた人は
ひどい対応をされたことも書いてあるので参考になります

 

TERU
現状すでに他社光回線を使ってて、NURO光に乗り換えたい!って状態ならNURO光の開通がどれだけ延長してもネットが使えない期間がないからまだOKです。

家にネット回線の契約がない状態の新規契約はまたされると可能性があるから、正直一本目でNURO光はキツイと思います。

どうしてもNURO光を選択する人は↓の記事も合わせて読むと参考になると思います。

 

 

上で紹介した光回線が使えない場合

  1. CATV
  2. ホームWiFi・モバイルWiFi

※↑の順番に解説していきます。

 

山が近いエリアとか田舎部だと、NTT含む全ての光回線が通っていないことが稀にあります。

また都心部でも建物が古く、集合住宅でも光回線が引けない物件なんて例もあります。

 

その場合だと大きくわけるとCATVか無線のWiFiサービスの選択が可能です。

田舎のエリアだと無線のWiFiは同じく利用できない可能性がありますが、地元のCATVなら使える可能性もあります。

CATVはテレビが見えるエリアなら使えたりするので、光回線より質は落ちるものの固定回線としては充分だと思います。

 

自宅がメインならCATV(ケーブルテレビネット)

CATV

要するに…

  • 田舎・山間部だとネット回線はCATVしか使えないことがある
  • CATVは、テレビ回線の同軸ケーブルを使ったインターネットサービスなので、ケーブルテレビで視聴できるなら利用可能
  • 光回線ではなく、同軸ケーブルを使ったネット回線なので速度は速くないし、アップロードは異常に遅いデメリットアリ
  • 地元管轄のCATV業者によって料金・速度プランは異なる

 

CATV業者は、地方でもあるので光回線の使えないエリアで固定回線を使うならCATVしか選択肢がないです。

ちなみに、CATV以外にも固定回線じゃなく↓で紹介するワイヤレスのWiFiサービスを使う方法もありますが、そもそも電波が拾えないこともあります。

 

CATVは固定回線で使う最終手段です。

 

TERU
CATVのネット業者が使えるかどうかは、近所のCATV業者を調べて問い合わせて見るのをおすすめします。

各エリア別に業者が1つあるのでここでは紹介できませんが、調べればスグ出ると思います。

 

ホームWiFi・モバイルWiFi

モバイル・ホームWiFi

候補のモバイルWiFi・ホームWiFi

※↓の各ネット回線を契約すると解説ページや特典窓口・プロバイダ比較ページへ飛べます。

モバイルWiFi 通信品質・速度 月額料金 初期費用 契約縛り 月間容量
Doracoon

端末買取

月間310GB
MONSTER MOBILE

端末レンタル
有・無選択可能
月間155GB
ハッピーWi-Fi

端末レンタル

月間100GB
WiMAX ~○ △~○
※キャッシュバック特典アリ

端末買取
○~◎
月間無制限
※3日で10GB制限有
Softbank Air ~○ △~○
※キャッシュバック特典アリ
※Softbankスマホとセット割アリ

買取・レンタル選択可

月間無制限
楽天モバイル
キャンペーン期間中は0円

月間無制限

 

光回線が使えなくて、電波の弱い田舎・山間部などでなければワイヤレス回線を選択するのもアリです。

YouTubeなどの動画・ライブ配信を視聴するくらいであれば↑のようなワイヤレス回線でも利用可能です。

 

TERU
正直ここまでの選択肢に達することはかなりレアだと思うけど、どっしり使うならSoftbank AirのようなホームWiFiタイプを選択すれば良いし、引っ越しとかの予定を考えてるなら契約縛りの無いモバイルWiFiを選択すると良いかな。

正直、メイン回線というより本来外出用やサブ回線としての使いみちだから、ライトユーザー向けだと思う。

エリアによっても大きく影響を受けるからね。

 

まとめ

  • 東海エリアに関わらず最初に優先すべきネット回線は、主要スマホキャリアとのセット割が組める優先順位で選ぶべき。
  • 格安スマホなどでセット割がない場合は、↑で解説した順番で使えるか調べてみる
  • NURO光は高速光回線で人気だけど、開通までにトラブル、工事延期が多発してるから優先順位は低め
  • 光回線も使えない環境ならCATV・ワイヤレス回線を選ぶしか無い。安定を取るならCATV

 

東海エリアに最適なネット回線と解説してきましたが、愛知県の名古屋のど真ん中と岐阜の山奥では全然使える選択肢は変わります。

とは言え、NTTの光回線(光コラボ)であれば使える可能性は充分にあるため、大半の人は選択できると思います。

 

TERU
これから愛知・岐阜・三重・静岡内でネット回線を契約予定のある人は参考にしてみてください。

 

※この記事が役に立ったら、下部からSNSシェアしてみてください。

 

TERUの公式LINEアカウント開設のお知らせ

 

TERU
ネット回線の最新情報キャッシュバック情報をいち早く発信します。LINEなので個別でネット回線の選び方相談も可能です。登録しておくと良いことあるよ!

※私側からは公式LINEアカウントへ友達登録した人のアカウント・情報・名前は一切見えないので、お気軽に登録してみてください。

(※質問など個別やりとりをした場合にのみ、LINEのアカウントがこちらにわかります。)

 




-通信・インターネット

Copyright© Hi-TERUオフィシャルサイト(ハイテル) , 2021 AllRights Reserved.