通信・インターネット

【事業者変更方法】クイック光から乗り換え方法解説

更新日:

2019年7月1日から光コラボ間で乗り換えが可能になりました!

 

 

…ということで今回はクイック光から乗り換える方法を完全解説します。

 

 

TERU
自分は以前、代理店に勤めてて光回線の販売をしてたから、その知識で損しない乗り換え方も含め解説します

業界歴:「光回線の訪問販売・電話勧誘やってたけど質問ある?【営業トーク・クーリングオフ】

 

人気光コラボ
ドコモ×GMOとくとくBB

ドコモ光キャンペーン比較はコチラ▶▶

次に人気!
ソフトバンク人気特典サイト↓

ソフトバンク光キャンペーン比較はコチラ▶▶

クイック光から他社へ乗り換え方法

👉 「光コラボ以外に乗り換える場合はコチラ

  1. クイック光で事業者変更承諾番号を発行・取得
    ※事業者変更承諾番号…クイック光から他社光コラボへ乗り換えることを同意した番号のこと
    参考各事業者の転用承諾番号取得先一覧
    ⇒ 「事業者変更承諾番号発行方法
  2. 発行から15日間で新しく乗り換える光コラボへ事業者変更申し込み
  3. 切り替え予定日当日に、新しいプロバイダ情報を設定して乗り換え完了
    ※物理的な工事は発生しないから当日までネット回線は利用可能
  4. クイック光の回線・プロバイダは、事業者変更完了後自動的に解約になる
    ※ただし、クイック光契約時に光コラボ外の社外有料オプションに入ってると別途解約が必要な場合も

 

TERU
クイック光から他社の光コラボへ乗り換える場合、↑の工程を踏むことで乗り換えが可能です。工事も不要だから乗り換え時の手数料のみ負担すればOK

※事業者変更時の手数料は乗り換え先のキャリアによって違い、0~3,000円程度。

 

現状、クイック光電話を使ってる人は、次の乗り換え先へ電話番号が継続可能です。
光電話発番でも継続OKですし、NTTアナログ電話戻しする必要もないです。

 

TERU
ただし、良いことばかりじゃなく乗り換え時には注意点もあるんだよね!例えば、クイック光事業者変更時の違約金とか!だから、念の為↓の記事も目を通しておきましょう

⇒ 「クイック光違約金

 

事業者変更前に読む注意点↓

 



事業者変更承諾番号発行

  • WEBで問い合わせする。もしくは、電話で直接問い合わせする。
    ※↓に書く連絡先を掲載。
  1. コチラの問い合わせフォームから直接WEB問い合わせして発行してもらう
    ⇒ クイック光問い合わせフォームはコチラ▶▶
  2. ↓の問い合わせ先から電話して承諾番号を発行して貰う
連絡先 0120-929-871
営業時間 11:00~19:00

 

TERU
事業者変更承諾番号は、基本的に今利用してる光コラボ業者から発行して貰う必要があります。基本的に乗り換える前に解約を呼び止めらるかもしれませんが、「もう他社へ利用することを家族で決めたので」などと伝えて事業者変更承諾番号を発行しましょう

 

違約金

利用月数 1~24ヶ月目
※1ヶ月目はサービス開始日の月
25~26ヶ月目 27~50ヶ月目 51~52ヶ月目
※以後繰り返し
違約金 9,500円 0円 9,500円 0円

【違約金】

  • 9,500円
    更新月以外に解約した場合。2年間の自動更新契約。↑の図を参照。

※「サービス開始日」を1ヶ月目とした場合の25カ月目26カ月目が更新月になる。27ヶ月目からはまた2年間の縛りがスタート。

※↑は事業者変更時にのみ発生するもので、解約時には工事費残債があると一括で請求されます。(工事費残債は最大24,000円

 

TERU
クイック光から事業者変更時には、高確率で違約金が出ることが多いです。そのため乗り換え先が主要光コラボなら必ずキャッシュバックが貰える特典窓口を活用して乗り換えましょう。9,500円くらいであれば、ある程度相殺できる可能性がありますから

👉 「光コラボ特典窓口を活用して違約金を相殺

 

月額料金を再確認

光コラボ クイック光
戸建
ネット月額料金
4,780円
※v6プラスを利用すると
4,980円
マンション
ネット月額料金
3,780円
※v6プラスを利用すると
3,980円
工事費分割 1,000円×24ヶ月間
※24ヶ月間は-1,000円割引
解約時に残債があると一括精算
転用時解約金 2年自動更新プラン:9,500円
※更新月以外で転用した場合↑

※光電話・テレビなどのオプションは共通の料金です

 

TERU
月額料金は標準よりは少し安めに設定されてます。(特に戸建て)ただし、IPv6対応させる「v6プラス」が機器レンタル必須で200円かかります。結局大手主要光コラボと比較して大差がないわけです

 

クイック光自体、独自の割引特典でdocomoauスマホ利用者なら↑の月額料金からさらに500円割引する仕組みがあります。

ただし、それなら直接ドコモや「auセット割」・「auスマートバリュー」が適用できる光回線へ事業者変更した方が割引率が高くなる可能性があるわけです。
※ドコモ光はdocomoスマホ1台最大1,000円割引・最大10台まで適用されるし、auのセット割も同程度割引される。

 

 



光コラボ特典窓口を活用して違約金を相殺

要するに…

 

TERU
他社光コラボへ乗り換えたい!って思ってる大半の光コラボが、事業者変更でキャッシュバックして貰えるキャンペーンをやってます

 

会社員
え!?じゃあ毎回更新月に事業者変更で回したら、毎回キャッシュバックが貰えるの?

 

TERU
そういうことだよ。まぁ、こまめに乗り換えるほどの金額があるかというと微妙だけど、ビッグローブ光とかは、新規契約のキャッシュバック大きいし、新規工事費も実質無料だから乗り換え時は新規契約の方が得になったりするんだ。…まぁ、欠点として再工事が必要だからネットが使えない期間が出たり、今クイック光電話で使ってる番号が継続できないことがあるけど。

 

会社員
そうなんだ!…にしても前に訪問営業に負けて適当にフレッツ光から転用しちゃったことがあるから、これは嬉しいね!

 

まぁ、面倒な人は工事も不要だからそのまま事業者変更でOKです。

 

会社員
俺は1円でも多くキャッシュバックがほしいんだぁぁぁ!そのためには手段は選ばない!!!

 

↑なんて人は、クイック光を解約して、その後新規で申し込み直すなんて方法を検討すると良いです。

ただし、全てのキャリアでお得になるってわけじゃないのでその辺は↑の記事をチェックしておきましょう。

 

光コラボ以外で乗り換える

デフォルトで2Gbps!高速光回線
NURO光人気特典サイト↓

NURO光キャッシュバック比較はコチラ▶▶

独自回線だから速度安定!特典も最高峰
auひかり人気特典サイト↓

auひかりキャッシュバック比較はコチラ▶▶

要するに…

 

TERU
実はね・・・、実は使えるなら、正直通信速度・品質・特典は光コラボ以外のネット回線の方が良かったりする。特に↑で挙げたNURO光やauひかりは、通信速度も速く安定してると好評ですし、キャッシュバック金額も圧倒的に大きい。それでいて新規申し込みしても初期工事費も実質無料だからね

 

まぁ、利用できるエリアも限られてたりするから、使いたいと言って使えるわけじゃない。

あと、auSoftbankスマホのセット割なら↑で紹介した光回線でも適用できるから死角なしだ。

 

ただし残念ながらdocomoは、ドコモ光しかセット割が適用できないから、docomoユーザーは素直にドコモ光を選択するのが無難です。

 

TERU
全部含めて、自分のエリアで使えるか?どの光回線が最適かどうかは、↓の記事の中にある最適ネット回線診断ツールを使えば2分で判断できるし、人気特典窓口もすぐわかる。迷ってる人は活用してみるのをオススメします

 

最適ネット回線診断ツール↓

光回線のおすすめを選択した結果…【完全版】

このページは 引っ越し等で光回線を解約⇒新規契約 ネット回線の乗り換え で新しい光回線の選択の参考になる内容なので、ブックマークしておくと役立ちます。   光回線のオススメ暫定版を用途別に解 ...

続きを見る

 

まとめ

 

TERU
事業者変更を中心としたクイック光からの乗り換え方法・提案をまとめました。

 

比較的、クイック光は契約内容がエグくなく、優しい契約内容になってます。

乗り換えもしやすいので、更新月が来て、スマホキャリアとセット割統一したいなんて人は参考にしてみてください。

 

合わせてチェック↓

【再転用OK】光コラボ間事業者変更可能になるが…

  「前回の記事」で書いたように光コラボ間で(再)転用が可能になりました。 ↓の点を中心に解説します。   この記事でわかる内容↓ 再転用のメリット・デメリット(※今までとの違い) ...

続きを見る



-通信・インターネット

Copyright© Hi-TERUオフィシャルサイト , 2019 AllRights Reserved.